« 水換え | トップページ | 新ボトル »

2005年6月22日 (水)

事も無し

今朝も、全てのボトルに異変は有りませんでした。

 それでも最近、毎朝の餌やりの時に、意識的にボトルをぐるぐる回すようにしています。確かに家に居る時と、家を空けた時の違いと言えば、そんな事ぐらいなのです。これから夏場に向って、気温が高くなりボトル内の水温もかなり上がりそうですが、この水流発生方法が、ボトルのダメージを減らしてくれれば良いと思います。(現在の水温26度C)

 そう言えば、ボトルが少ない頃は、暇があるとボトルをぐるぐる回しながら、生体の数や様子を確めたりしていました。数が多くなると、一つ一つ全ての瓶について、充分な観察をする機会が減ってしまったのは事実です。

akahire  さて、今日ご紹介するボトルは1Lの混泳ボトルです。3cm位に成長したアカヒレのオスとメスがそれぞれ一匹、2cm位のミナミヌマエビが三匹です。もう半年以上維持しています。かなり水草が繁茂しています。

 

 

 akahire2 もう一つは、同じ1Lボトルです。アカヒレが二匹、やはりつがいで入っています。エビは先日の旅行中に★になりました。前のボトルとの違いは、水草の量です。アナカリスとパールグラスとヘアーグラスが少々です。夏の暑い夜の間に、植物の呼吸による酸素不足が、水草の量と関係が有るのか、比較してみたいと思います。

|

« 水換え | トップページ | 新ボトル »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/4657629

この記事へのトラックバック一覧です: 事も無し:

« 水換え | トップページ | 新ボトル »