« 参考書 | トップページ | 旅行中対策 »

2005年6月28日 (火)

サンドクリーナー

 昨日から私の住む北東北も梅雨入りです。どんよりとした曇空で日中でも室内では明りをつけなければ新聞や本が読めないほどです。室内の最低気温も何と18度でした。最高気温も26度ですから、当分はボトルの温度に関しては心配しなくても良い環境です。

 今朝も、ボトルには異常が無さそうです。水換えも無しです。

musi  ハゼの稚魚には、今日もフレーク状餌(テトラミン)を、擂り潰したものを与えました。水面に寄って来て突付いているので、ちゃんと食べているようです。ところで、25日に採集して来た稚魚の数は13匹では無く、12匹だったようです。実は、稚魚ではなく虫が混じっていたのです。これは何の虫でしょうね。ご存知の方は、お知らせいただけると有り難いと思います。

 

tube    私がボトル管理のために使っている便利な道具類を紹介します。名古屋の株式会社スドーが発売している水草用「サンドクリーナー」です。吸込口の穴が小さいので、稚魚が居ても安心です。また、ボール弁の働きで、本体を上下に数回素早く振るだけで、水が自動的に排出されます。ボトルの底に溜まった沈殿物を取り除くのには大変便利です。なお付属のパイプ本体はボトルには長過ぎるので1/3程度に切詰めました。

|

« 参考書 | トップページ | 旅行中対策 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんばんわー^^
イトトンボのヤゴではないでしょうか??

投稿: HULKA | 2005年6月29日 (水) 19時35分

HULKAさん、コメント有難うございます。
なるほど、「イトトンボ」のヤゴですか。確かに羽を着けるとイトトンボですね。
普通のトンボのヤゴは、成虫とは似つかわしくない形ですが、イトトンボは違うのでしょうね。
それにしても、水中で何を食べているのか、魚は食べていないようですが、今日も元気です。

投稿: 孔来座亜(analyzer) | 2005年7月 1日 (金) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/4740800

この記事へのトラックバック一覧です: サンドクリーナー:

« 参考書 | トップページ | 旅行中対策 »