« 新しいボトル | トップページ | 餌やり »

2005年7月 5日 (火)

★三つ

昨夕、仕事から帰ってみましたら、一昨日に購入した、タビラらしきお魚4匹のうち、2匹が浮き上がって呼吸が停止しており、他の2匹も青息吐息の状態でした。早速、エアレーションをして、呼吸の停止しした2匹は別の水槽に移して、緊急蘇生のため、一味唐辛子を振掛けしばらくエアレーションをしてみましたが、★になりました。

 今朝確認してみましたら、ボトルの2匹は、何とか元気を回復しました。このボトルの水草はマツモとウイローモスだけでしたので、パールグラスとルドウィジアを底床に植えこみました。しばらくエアレーションを続ける事にしました。それにしても、タナゴ系はボトルでは酸欠になる事が多いようです。(これまで全て失敗しました)体重ではフナやドジョウなどよりも、小さいのですが、酸素を多く必要とするのでしょうか。ボトルも大きめにしているし、光合成の行われる日中でも★になったのですが、エアレーション以外の対応策が未だ見付りません。

 それと、今朝、ペアで入れていた、1Lのアカヒレボトルでメス1匹が★になりました。原因は良く解りませんが、PH試験紙では6.5でやや酸性気味でしたが、この程度は一応許容範囲だと思うのですが・・・念のため、取敢えず半分程度水換えしました。

 その他のボトルは、異変有りません。

昨日、ボトルアクアリウム専用の、動画アルバムを開設しました。http://album.nikon-image.com/nk/NAlbumTop.asp?key=602821&un=93205&m=0&cnt=2047

|

« 新しいボトル | トップページ | 餌やり »

ペット」カテゴリの記事

コメント

孔来座亜さん、こんにちは。
タナゴ系は酸素消費量が多いのですね。子供の頃よく捕まえたオイカワも、すぐ酸欠になっていたなあと懐かしく思い出しました。
>緊急蘇生のため、一味唐辛子を振掛け
唐辛子を振り掛けると蘇生することがあるのですか?無学で初めて知りました。
魚に直接振り掛けるのでしょうか?それとも水に振り掛けるのですか?
人間の電気ショックみたいなものでしょうかね。

投稿: イワナ | 2005年7月 5日 (火) 07時51分

 イワナさん初のコメント有難うございます。確か以前に何処かの掲示板でお会いした事が有るような・・・
 やはり、タナゴ系は、酸素消費量が多いのですね。以前、1.5Lボトルで半年くらいタナゴ1匹を維持できていたのですが、ペアにしてやろうと、3Lボトルに移して3匹位足したら、あっと言う間に全滅してしまいました。
 今回の結果、3Lボトルに2匹で水草も増やしましたから、多分大丈夫だろうと思います。ただ、念のため当面はエアレーションを続けて、安定してから在宅時に日中は止める等、徐々にエアレーション無しに持っていこうと思います。
 情報有難う御座いました。

 唐辛子の威力は絶大ですよ。虫の息の状態のお魚でも、水草を入れた小さい容器に移して、直接振り掛けてから水に入れて、エアレーション(以前はストローで息を吹き込んでいました)してやると、しばらくするとピンピンとまるで何事も無かったように泳ぎ出すのです。
 これまで、何度もこれで魚を救って来ました。なお、この方法は家内の実家で昔から金魚などに使っていた家伝の蘇生術だそうです。

 

投稿: 孔来座亜(analyzer) | 2005年7月 5日 (火) 08時38分

孔来座亜さん、ご返事ありがとうございます。
私は、水草と暮らすのイワナですよ~。
唐辛子の話し、いつか魚が危なくなったときに試してみます。まあそうならない事が一番ではありますが……
しかし、最初に唐辛子を振りかけた人の発想はすごいですね。

投稿: イワナ@水草と暮らす | 2005年7月 5日 (火) 13時08分

イワナさん、大変失礼しました。二日酔で頭が混乱していました。まさに、このブログで初めてのコメントを6月1日に付けていただいたのでしたね。
 水草と暮すも、ほぼ毎日見せていただいております。これからもよろしくお願い致します。

投稿: 孔来座亜(analyzer) | 2005年7月 5日 (火) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/4835426

この記事へのトラックバック一覧です: ★三つ:

« 新しいボトル | トップページ | 餌やり »