« 旅行中対策 | トップページ | 全て事も無し »

2005年7月 1日 (金)

対策成功!!

 昨夜、帰って来ました。真先にボトルを確認しましたが、どのボトルにもダメージは無く、皆元気で泳いでいました。なお、最低気温は18度、最高気温が26度でした。

esa  今朝も、餌やりをしながら再度確認しましたが、お魚もエビも元気に餌に食いついています。ハゼの稚魚もかなり大きくなったような気がします。

 エアレーションしたボトルは勿論、エアレーション無のボトルでもダメージが無かったのは、水換えの効果でしょうか。留守中はボトルが動かされないため、水流が起きずバクテリアの活動が鈍って、水質悪化するのが原因だったのかもしれません。これで、安心して旅行にも出掛けられそうです。

|

« 旅行中対策 | トップページ | 全て事も無し »

ペット」カテゴリの記事

コメント

おかえりなさい 孔来さん^^
ボトルダメージなくてよかったですね☆彡
水替えもですが、孔来さんの日々の研究のたまものですよ~!?これで旅行行ってもバッチシですね!
 そいえば、昨日朝見たら・・うちのエビちゃん一匹のお腹に卵をはっけーーーんしました。食いッけだけじゃなくて良かったΣ('◇'*)えっ 
まぁ、それは置いといてホントに一匹でも抱卵してくれたから良かったですよ~ミ☆ 

投稿: 亞津虎 | 2005年7月 1日 (金) 15時49分

 亞津虎さん、抱卵おめでとうございます。あとは孵化が上手く行くと良いですね。抱卵していたエビのお腹が空っぽになってから、一週間くらいで2mm程度の小さな稚エビが発見できると思います。

 ボトルの水質維持のためには、餌やりはぎりぎりまで抑えたほうが良いのですが、産卵する体力が維持できなくなります。私は、体力維持優先にして、その代り水換え無しにはこだわらない事にしています。

 なお、「日々の研究の賜物」とおっしゃられると、恥かしい限りです。餌やりと匂いを嗅ぐ程度しか、日々世話をしていないのに、わずか一泊二日の旅行でも、何故かボトルがダメージを受けるのかが、不思議だったのです。

 ボトルにエアレーションは邪道だとは思いますが、時には有効な手段だと思います。2Wの1個のポンプで分岐器具を使うと6個のボトルをカバーできましたので、結構実用的ですよ。、

投稿: 孔来座亜(analyzer) | 2005年7月 1日 (金) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/4780959

この記事へのトラックバック一覧です: 対策成功!!:

« 旅行中対策 | トップページ | 全て事も無し »