« ドジョウに異変 | トップページ | 地震 »

2005年8月16日 (火)

メダカの稚魚

 昨朝から今朝までの天気は曇りのち晴れ、エアコンは使わず終日窓を開け放ったままです。室温は最低24度C、最高27度C、現在の水温は27度C、室温26度C、湿度75%です。今朝はどんよりとした曇り空です。

 今朝は久し振りに★はゼロです。ボトルの水換えも無しで、安定しています。昨日、大量死が起きたドジョウボトルも、大幅な水替えと昨日から今朝までのエアレーションで作り直しして、今日は安定しています。ドジョウも元気で水面と底床とを上下しながら餌をついばんでいます。

chigyo1  孵化用容器で、殺虫剤にも負けず一匹だけ生き残ったメダカの稚魚(体長8mm程度)が、かなり大人の顔になりました。二枚目の写真では最近孵化した稚魚が後ろに見えますので比較してご覧ください。なお、また沢山の卵が見付かったので、また新しく第三孵化用2Lボトルを作りました。第二孵化用2Lボトルでは沢山の稚魚が孵化しています。粉末状にすり潰した稚魚用餌をそれなりに食べているようです。chigyo2 念のためゆで卵をつくり、黄身を潰して風に当てて目下乾燥させています。(本来はそのまま水に溶くのかもしれませんが水が汚れるので乾燥させてみることにしました)

|

« ドジョウに異変 | トップページ | 地震 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/5491805

この記事へのトラックバック一覧です: メダカの稚魚:

« ドジョウに異変 | トップページ | 地震 »