« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月27日 (月)

早春

Dojyou ボトルの中でも春らしさが見えてきました。昨年、近くの田んぼの用水路で採集したドジョウも一匹だけですが無事に冬を越す事が出来ました。

ミナミヌマエビも抱卵しています。

| | コメント (2)

2006年3月17日 (金)

春のボトル

IMGP2933 居間の窓辺に置いてあるボトル達です。花は、白いミニシクラメンと、薄いピンクのオプトニカです。

向かって左側のボトルはチェリーバルブ5匹、ゴールデンバルブ2匹、それにオトシンクルス1匹が入った5Lボトルです。真ん中は、アカヒレ手4匹、ミナミヌマエビ多数のあくあくんボトル、右側はゴールデンバルブ5匹とシマドジョウ2匹の5Lボトルです。

 何となく、春めいてきました。

| | コメント (2)

2006年3月13日 (月)

職場ボトル

 職場のボトルです。しばらく前に、最初にボトルを作った時から入っていたアカヒレのメスを、同僚のボトルにお嫁入りさせたので、代わりに昨年孵化したメダカの稚魚を1匹入れました。ミナミヌマエビは、このボトルで孵化したものも含めて大小10匹程度入っています。

 これで、もう一年半くらいになりますが、窓の無い部屋なのに、順調に維持できています。水換えも、もう一年以上全くやっていません。光は不足気味位がボトルアクアリウムの維持には適しているのかもしれません。

medaka

| | コメント (2)

2006年3月 5日 (日)

混泳ボトル

久しぶりの更新です。

 やっと春らしい陽気になったので、行き付けのアクアショップまで、40分程度歩いて出掛けました。アフリカンランプアイ10匹、ゴールデンバルブ10匹、オトシンシンクル3匹を購入しました。帰りは、寒風の中の歩きでは水温が低下しそうだったので、タクシーを使いました。

 空いていた5Lボトルに全てを入れて、混泳ボトルを作りました。三種類の違った動きが大変面白いのです。見ていて飽きがきません。new

| | コメント (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »