« 混泳ボトル | トップページ | 春のボトル »

2006年3月13日 (月)

職場ボトル

 職場のボトルです。しばらく前に、最初にボトルを作った時から入っていたアカヒレのメスを、同僚のボトルにお嫁入りさせたので、代わりに昨年孵化したメダカの稚魚を1匹入れました。ミナミヌマエビは、このボトルで孵化したものも含めて大小10匹程度入っています。

 これで、もう一年半くらいになりますが、窓の無い部屋なのに、順調に維持できています。水換えも、もう一年以上全くやっていません。光は不足気味位がボトルアクアリウムの維持には適しているのかもしれません。

medaka

|

« 混泳ボトル | トップページ | 春のボトル »

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
Re光は不足気味位がボトルアクアリウムの維持には適しているのかもしれません。

そんなに気にしなくとも、なるほどと思いました。

投稿: あくあくん | 2006年3月13日 (月) 11時01分

初のコメント(多分?)有り難うございます。m(__)m
自宅のボトル置き場は、ほとんど全て南側の窓際です。ブラインドやレースのカーテンで遮光はしていますが、苔が付き易く維持管理に苦労しています。
 理想的には、北側の窓際かもしれませんね。

投稿: 孔来座亜(analyzer) | 2006年3月13日 (月) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 混泳ボトル | トップページ | 春のボトル »