« ベルト着用自作ポーチ | トップページ | ソフト導入(その2) »

2006年8月20日 (日)

ソフト導入(その1)

Scrn0002 Ⅰ.私のToday画面

  ステイタス(メモリ状態)とカレンダーと天気を表示するためのソフトを導入しました。

1.Device Status on Today Plug-in
 http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/mobachiki/000149/
Todayに本体メモリやデバイスの使用状況等を表示

2.UKTodayEx
  http://homepage3.nifty.com/UK-taniyama/tools/UKTodayEx.html
  Today表示に予定・カレンダ・システム情報を表示できます。(私は、カレンダを表示するためにだけ使っています)

3.UKTenki
 http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/memn0ck/000088/
 地域の天気を表示出来ます。毎日何回か巡回し、最新の予報に更新しています。

 UKTenki_icon.zip
 http://blogs.shintak.info/archive/2005/01/16/1935.aspx
 お天気のアイコンも、24x24の大きめのアイコンの方が老眼の私には見やすいので、入れ替えました。

なお、「スタート」「設定」「個人用」タブ、「Today」アイコン
◎「デザイン」タブでは
  Willcom_black
◎「アイテム」タブでのチェック項目
  日付
  予定表
  電話(不在着信)
  デバイスの状態
  UKCalender2
  UKTenki
(私はライトメールや、Eメール、W-ZEROメールは利用していません)
これで、予定が無ければ、縦型でスクロール無しでぎりぎり一覧できます。

Ⅱ.画面に表示されているアプリケーション

1.CeSleep(WinCE Sleeper)
 http://www.ipmsg.org/tools/cesleep.html
 主に午前0:00 に自動で電源が ON になった後、サスペンドが効かずに、気が付いたときには電池が ほとんどなくなってしまう、という現象に対処する。
 念のために入れたのですが、ログを見るとどうやら毎晩電源OFFが働いているようです。スタートアップにショートカットを置いています。

2.Todayメニューエディター
 http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/mobachiki/000125/
 Todayの最下部に表示される左右のソフトキーに、お好みのアプリケーションを指定できます。
 私は左ソフトキーに、手書き用の「メモ」、右ソフトキーはデフォルトの「連絡先」を設定しています。

Ⅲ.環境設定

1.FileDialogChanger
 http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/mobachiki/000124/
 ルートディレクトリィ以外を選択可能にする

 gsGetFilee.dll
 http://www.geocities.jp/hou_ming_2/

2.W-ZERO3 UtilityPlus
 http://www.mcf.cn/~wzero3/wiki.cgi?page=%A5%D5%A5%EA%A1%BC%A5%BD%A5%D5%A5%C8%A1%A7W-ZERO3+UtilityPlus

 スタートアップにショートカットを置きます。

 縦型で、次のアプリケーションを起動できるようにしました。
(1)左ソフトキー・長押
   es_silencer(消音デジタルカメラ)
(2)右ソフトキー・長押
   さいすけ(スケジューラー)
(3)OKキー・長押
   家計簿ハニー(家計簿ソフト)

◎ 文字/メールやクリア/インターネットの長押キーにアプリケーションを割り振るには、「スタート」「設定」「個人用」タブ、「ボタン」のプログラムの割り当てでした。

(1)文字/メールキー・長押
   nPOP(メーラー)

(2)クリア/インターネットキー・長押
   Opera(ブラウザ)

3.AutoConnect
  http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/kzou/000087/
  自動的にダイヤルアップしてインターネット接続・切断してくれるソフトです。
  UKTenkiやUKTvListには不可欠です。スタートアップにショートカットを置いています。

 4.es_manner
  http://dislife.com/?date=20060802
  ZERO3[es]でマナーモードの音量コントロールがうまく動かない事態への応急処置との事です。
  実際、マナーモードから復帰できない状況が時々起きるので、スタートアップにショートカットを置いています。

5.SynchroTime
  http://d.hatena.ne.jp/Arie/20060808#1155012820
  フルリセットすると日付・時刻が合わなくなりますが、自動的に合わせてくれます。
  母艦機では、「ピッタリでチュ!」を使って時刻を常に合わせているのでシンクすると自動でも合うのですが、es単体でも出来るのは便利です。

Ⅳ.日本語変換

1.FEPTgl
  http://tk109.matrix.jp/blog/archives/000250.html
  FEP On/Offです。
  W-ZERO3 UtilityPlusで、横型の CTRL+J に割り当てています。

2.ChgSuisoku
  http://blog.goo.ne.jp/mypda/e/458240e048039f62f9dc91ff2894d0b7
  ATOKの推測変換をON/OFFです。
  W-ZERO3 UtilityPlusで、横型の「文字」キーに、割り当てています。

3.NullKeyboard
  http://crsh.blog57.fc2.com/blog-entry-11.html
  ソフトウェアキーボードの表示を抑制します。
  W-ZERO3 UtilityPlusで横画面時と縦画面時のSIPで自動切り替えを出来るようにしています。

4.DicUtility/DicUtilityAdd
  http://homepage2.nifty.com/naohashimoto/hanamaru_005.htm
  テキストファイルから一括して辞書に追加できるようです。(未使用)

|

« ベルト着用自作ポーチ | トップページ | ソフト導入(その2) »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベルト着用自作ポーチ | トップページ | ソフト導入(その2) »