« やっと復帰 | トップページ | フォント »

2006年11月10日 (金)

転ばぬ先の杖

20061110161139  今回のW-ZERO3[es]のトラブル(バックアップファイルからの復元が出来ない)で、感じたのは、やはり万が一に備えて、二重三重のバックアップが不可欠と言う事です。

 それと、動作が不安定になってきた場合には、バックアップツールによる単純な復元では無く、初期化からの復元も必要だと言う事です。

 そのため、私は、miniSDに「Backup」ホルダーを作成して、その中に、W-ZERO3[es]デバイス本体へ戻すための次のファイルを、予めes本体からコピー・貼り付けして保存しています。

1.My Documentsホルダー(es本体のルートに有る)

2.Program Filesホルダー(es本体のルートに有る)

3.Windows(このホルダーに保存しておいたファイルをesのWindowsホルダーに移す為の仮のホルダーです。)

 ここには、自分でインストールした、実行ライブラリdllファイルや、コントロールパネル用のcplファイル、日本語化用のmuiファイル等を入れて置きます。

4.お気に入り・ホルダー(es本体のWindowsホルダーの中に有る)

5.スタートメニュー・ホルダー(es本体のWindowsホルダーの中に有る)

6.スタートアップ・ホルダー(es本体のWindowsホルダーの中に有る)

7.pim.vol・ファイル(es本体のルートに有る) Outlook関係のファイルです。常に最新のものをコピー・貼付けして置きます。復元する場合には、本体に自動的に作られるファイルはそのままでは削除できないので、切り取り・貼付けでTEMPホルダーなどに一度移動してから、バックアップして置いたファイルを貼り付けし、その後にTEMPホルダーに移動したファイルを削除します。

 これらも含め、miniSDカードのファイルを全て、念のため母艦機に保存しています。

 結局、新にCABファイルからのインストールが必要だったのは、Today関係や、レジストリの書き換えが必要な、次のものだけです。これなら初期化からの復元も実に簡単なのです。なお、これらのCABファイルも他のインストール済みのアプリケーションのCABファイルも含めてminiSDのProgramSoce・ホルダーに保存して有ります。

1.File Explore Extension

2.Magic Button

3.JB Piano

4.KTCapt

5.MangaMeeyaCE

6.Device Status on Today

7.calender for pocket

8.StockPrice

9.pRSSreader

|

« やっと復帰 | トップページ | フォント »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっと復帰 | トップページ | フォント »