« 鎧(よろい) | トップページ | ついに「テラ」の世界に »

2006年11月21日 (火)

ウイルコムの経営戦略変化?

 PHSの基地局情報から現在の大よその位置を地図で示す「ちず丸」が何時の間にか使えなくなりました。「ウイルコムの公式ページ経由で接続してください」(追記:実際には「W-ZERO3向けのウイルコム公式サイト閲覧可能な端末からのみご利用頂けます」でした)と言うエラーメッセージが出るようになったのです。

 以前は、公式ページ経由で無くても接続できたのですが、何時の間にか利用出来無くなるように変更してしまったようなのです。(追記:その後、私の勘違いであった事が判明しました。これは、携帯サイト閲覧のために、「ポケットの手」で、ユーザーエージェントをDoCoMo N902iに設定したためだつたのです)

 私が利用している料金プランの「ネット25」ですと、ウイルコム(CLUB AIR-EDGE)からしかアクセス出来ない公式ページの利用には、別途パケット料金が掛かるので、ちず丸を使うのは止めて、アンインストールしてしまいました。(追記:その後、「ポケットの手」で、ユーザーエージェントをWillcom W-ZERO3[es]に設定し直しましたら、無事に閲覧できました。但し、後述のW-ZERO3 Monitorの方が便利で使いやすいので、ちず丸は再度アンインストールしてしまいました)
 少し、この辺の関係をまとめて見ました。

◎ウイルコム(CLUB AIR-EDGE)への接続
0570570081##64 → 高速化サービスなし
0570570082##64 → 高速化サービスあり

◎ウイルコム公式ページ
 ウイルコム(CLUB AIR-EDGE)経由でしか、アクセス出来ない

◎ちず丸
 ウイルコム公式ページ経由でしか、地図表示出来ない(追記:これは間違いで「W-ZERO3向けのウイルコム公式サイト閲覧可能な端末からのみご利用頂けます」です。)

◎ネット25
 ウィルコム(CLUB AIR-EDGE)以外のプロバイダーへのアクセスポイント経由で利用するパケット通信は基本料金に含まれるが、ウィルコム(CLUB AIR-EDGE)経由のEメールやブラウジングでのパケット通信は基本料金には含まれず、別途0.105円/パケットがかかる。

◎データ定額(「ウィルコム定額プラン」のオプションサービス)
 ウイルコム(CLUB AIR-EDGE)への接続のパケット通信は定額料金(上限額)に含まれるが、PCに接続してのデータ通信等、ウィルコム(CLUB AIR-EDGE)以外のプロバイダーのアクセスポイント経由でのパケット通信は定額料金(上限額)には含まれず、別途料金が掛かる。

 こうして併記してみると、両者には丁度反対の性格が有る事に気が付きますね。つまり、「ネット25」はウイルコム以外のプロバイダーとの接続中心、他方「データ定額」はウイルコムへの接続中心の料金プランだと思われます。また、これはウイルコムの経営戦略の変化でも有るのでしょう。

 かって、PHS利用者の減少に歯止めがかからなかった時期に、当時の携帯電話機に比較して早かった通信速度を生かして、パソコンのモデムとしてのデータ通信利用を進めるために、各プロバイダーへの接続を前提にした「ネット25」等のデータ通信プランを作ったのでしょう。

 しかし、最近はウイルコム同士の通話や、メール等の利用促進のために「ウィルコム定額プラン」を作り、それに付属するデータ通信サービスとしてウイルコムへの接続を前提にした「データ定額」を作ったのでしょう。ウイルコムへの利用者と通信収入の言わば囲い込みです。こうした経営戦略の変化が、ちず丸サービスのウイルコム接続限定化になったのでしょう。(追記:この最後の部分は誤った思い込みに基づいており間違いです)

 確かに、私も経営者の末席に連なる者として、囲い込みしたくなる気持ちは、それなりに理解できない訳ではありませんが、新規提供サービスをウイルコム接続に集中化するのならまだしも、既存提供サービスまでウイルコム接続に限定化するのは、ユーザーの反発を招くのは明らかです。

 顧客の利便よりも企業の論理を優先させると、結果的には企業への信頼を失わせ、いずれは顧客離れにより、企業存亡の危機を招くのでは無いかと危惧します。
 付言すれば、以前指摘したにも拘らず高速化サービスに関するQ&Aにも、全く改善が見られません。「ユーザーの要望や苦情に耳を傾けない企業には将来は無い」と思います。(追記:「ホームメニュー」や「名刺リーダー」等の新しいアプリケーションに関しても、W-ZERO3[es]単体ユーザーも含め、是非、広く提供していただきたいと思います)

 なお、「ちず丸」と同様の機能は、フリーソフトの W-ZERO3 Monitor で、ウイルコム以外のブラウザ経由から「Mapin」「goo地図」「Yahoo!地図情報」etc等で地図表示出来るので、実際的には全く支障はありません。(いささかウイルコムに対する心証と、気分を悪くしただけです。追記:誤解でしたので、私の心証や気分はリセットしました)

W-ZERO3 Monitor
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/wzero3mon-1.html

イニシャライズ・ファイル(MapService.ini)にコピー・貼付けして追加する事で「WILLCOMアンテナ情報」等も表示できます。

http://naokki.com/etc/mt/archives/2006/02/wzero3_monitorn.php 

追記:11月30日正午頃から、シャープのサイトで、「ホームメニュー」「名刺リーダー」等を含む本体バージョン1.50aアップデートの提供が開始されました。これで一安心です。

追記:私の勘違いのため、結果的に誤った情報を流布してしまい、深くお詫び申し上げます。

|

« 鎧(よろい) | トップページ | ついに「テラ」の世界に »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鎧(よろい) | トップページ | ついに「テラ」の世界に »