« 片手間電卓 | トップページ | 仕事納め »

2006年12月26日 (火)

「選択したデータのみ」

 突然、幾つかのアプリケーションが起動せず、ハングアップするようになってしまいました。

 最初は、日記アプリの「NiQwz」が起動せずハングアップ、リセット後に色々試していたら、最近インストールしたばかりの「片手間電卓」まで同様の現象になる事が解りました。

 これらに共通なのは、「.NET Compact Framework 2.0」が必要な事です。CABファイルから再インストールしようとしましたが以前のバージョンの削除の所で、グルグルマークが回りっ放しになります。「アプリケーションの追加と削除」からも同様の状態になり削除できません。何らかの原因で壊れてしまったようです。

 しかも、「.NET Compact Framework 2.0」だけの再インストールもできないのですから、仕方なく、完全フォーマットする事にしました。その前に、データをバックアップする事にしました。

 アプリケーションシステムが不具合を起しているのですから、システムまで含まれる「全てのデータ」のバックアップをしても駄目なのですが、PIM等のデータだけを最新のもので保存するために「選択したデータのみ」でバックアップを「作成開始」しました。

 その後、完全消去(フォーマット)から安定していた数日前の「全てのデータ」でシステムを含む全ての環境を「復元開始」し、SynchroTimeで時刻合わせをした後に、「選択したデータのみ」でデータを直前の完全消去前の状態に戻しました。

SynchroTimehttp://d.hatena.ne.jp/Arie/20060808#1155012820

 システム環境に不具合が起きていても、バックアップツールが使える状態であれば、これはなかなか便利な方法です。

 なお、opera_wmppc_860_wzero3es_u1.cabも再インストールする必要が有るようです。

http://jp.opera.com/products/mobile/products/wm-zero3/solution_es.dml

|

« 片手間電卓 | トップページ | 仕事納め »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/13204643

この記事へのトラックバック一覧です: 「選択したデータのみ」:

« 片手間電卓 | トップページ | 仕事納め »