« YTaskMgr | トップページ | 「名刺リーダ」購入 »

2006年12月 4日 (月)

QDz

 バージョン1.50aアップデートの「名刺リーダ」の導入で、私にとっては一番ネックになったのは、「連絡先」では、分類表示が出来ないため、個人用と会社用データとが混在してしまう事でした。

ところが、「QDz」を利用すると、分類管理が可能になるのですね。

http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/yam/000247/

 未だ、ベータ版ですし、私自身も上手く使いこなせて居ないのですが、かなり期待できると思います。上手く行くと、母艦機での年賀状の宛名印刷まで、連絡先データを使い回し出来るかもしれません。

追記:その後、母艦機(サブノートパソコン)のMicrosoft Office Outlook 2003の「連絡先」で、きちんと「分類項目別」に表示して追加入力や修正を行い整理しました。その後、ActiveSyncでW-ZERO3[es]にデータを同期しました。

 これなら使えます。早速、「Todayメニューエディター」で、(右)ソフトキー2「連絡先」を「QDz」に割付しました。「名刺リーダ」のライセンスを購入しても良いかもしれません。

追記:ただ300件弱のデータなのに起動時や分類切替時に、表示されるまでやや待たされるのが難点です。

|

« YTaskMgr | トップページ | 「名刺リーダ」購入 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/12928396

この記事へのトラックバック一覧です: QDz:

« YTaskMgr | トップページ | 「名刺リーダ」購入 »