« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

「YTaskMgr」賛歌

 縦型で、スタイラスを使わずに、ダイヤルキーなどで操作する場合に、「YTaskMgr」は実に便利です。
 私は、「設定」「個人用」タブの「ボタン」「プログラムボタン」タブで、画面回転(縦横表示切替)キーに割り当てしていますが、勿論「YTaskMgr」からも「画面回転」が可能です。
 その他、プログラムの切替や終了、ランチャー、音量調節、輝度調節、リセットなど電源周りも指定できます。縦型でキー操作する事の多いW-ZERO3[es]には、まさに不可欠なアプリケーションだと思います。

[更新]フリーウエア「YTaskMgr」ver-1.21
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/ytaskmgr-1.html

バージョンアップして居ました。

 ランチャーには、これまで、スタートメニューに登録したアプリに比較して、使用頻度の比較的少ない主にキー操作主体のアプリケーションを割り振ってきましたが、先日の、キー入力を仮想的に実現する「KeyInputEmulator」により、コピー・貼付けの機能を登録しました。「ShiftLock」も登録しました。

20070131041129   ついでに、通常はFn+Shift+Cで実行する画面キャプチャーも登録しようとしましたが「Fn」キーのキーコードが解らず断念しました。ところが、それなら直接「KTCapt」を登録すれば良いというセヴァさんのアドバイスが有り、Windowsフォルダの中のs_capt3.exeを、YTaskMgrに登録してみました。ほぼ成功です。タイミングが悪いのか、たまにYTaskMgrのタイトルバーが写り込む場合が有りますが、ほとんどの場合に、問題なく画面キャプチャーができます。

20070131085920  ただ、何故かブンコビューアーは全滅です。成功できた試が未だ有りません。
 それにしても、せっかくのQWERTYキーボードなのに、ますます使わなくなりそうです。(笑)

 やはり、ブラインドタッチが実際には不可能な小さなキーボードだからこそ、ローマ字入力の約半分のキータッチで済むひらがな入力が出来ないキーボードは、余り役に立たないのです。(苦)

 私がPDAに望むのは、結局、単なる「QWERTYキーボード」ではなく、あくまでも「ひらがな入力可能なフルキーボード」なのです。

[更新]フリーウエア「KTCapt」Ver1.06 (2006/11/30)
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000111/p2
 改めて今回確認したらバージョンアップしていました。「キャプチャに失敗したときのエラーメッセージ強化 」との事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

WindowsMobileデバイスセンター

Img054_1  今朝の日本経済新聞「第二部」Windows Vista広告特集に、10ページ目にWILLCOMの大きな広告で[es]が取り上げられて居ました。

 ウインドウズ・ビスタの「WindowsMobileデバイスセンター」を活用すると、W-ZERO3との接続設定から、データの交換までより簡単に行う事が出来るようです。要するに、フリーウエア「USB Select」と同様に、[es]に挿し込んだままMiniSDカードをMass Storageとして認識できるという事のようです。

 他の機能としては、特に目新しいものは無く、単なる現在の[es]の便利な使い方の紹介だけでした。

フリーウエア「USB Select」Ver 1.03(2006-4-6)
http://www.wildtree.jp/~araki/modules/mydownloads/singlefile.php?cid=11&lid=26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コピー・貼付け

 先回の、「KeyInputEmulator」を「YTaskMgr」に登録して、色々試して見ましたが、「YTaskMgr」導入以前にインストールし、使えないと思って諦めてしまった類似の機能を実現する「ShiftLock」を、「YTaskMgr」のランチャーメニューに登録して再度試してみました。

 アクションキーとカーソルキーを使うと縦型では「KeyInputEmulator」からのコピー・貼り付けよりも簡単です。どう使い分けるかは、アプリケーション毎の環境と状況次第と言う事でしょう。

[新規]フリーウエア「ShiftLock」(2006/09/19) v0.83
http://d.hatena.ne.jp/mee_chang/20060919#1158664030

 なお、キーロックを解除した直後に時計を表示「UnlockTicker」が、 alpha3 v1.2.0.0にバーションアップされて居ました。作者のページのコメントに「この画像を見て気に食わない人は、今回は落とさないのが吉です。」と書かれており、日付や大き過ぎる「秒」等が「ちょっと・・・」なので、更新しませんでした。

http://fragment.moe-nifty.com/dekopa/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

日々進化

1.[新規]フリーウエア「KeyInputEmulator」Ver. 0.20
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/memn0ck/000293/

 縦型で、コピー(Ctrl+C)・貼付け(Ctrl+V)するのには、これまでは一々キーボードを引き出さざるを得ず、何時も不便を感じて居ました。
 キーボード入力をエミュレートするソフトというので、早速、パソコンにダウンロードし、解凍後に実行ファイルをminiSDの\Program Filesホルダに貼付けして、[es]本体側面の縦横表示切替キーに割り振ったランチャーソフト「YTaskMgr」から起動できるようにしました。

 「システム」「設定」「ランチャ項目」タブの「追加」から「参照」で、「KeyInputEmulator」のパスを指定し、コマンドラインオプションとプログラム名に「Ctrl+C」と、入力します。これで、「YTaskMgr」のランチャーメニューから「Ctrl+C」を選択するとコピーできます。貼付けも同様です。(追記:画面キャプチャーのFn+Shift+Cも試してみたのですが、Fnのキーコードがどうしても判明できず現状では不可能です)

 範囲指定も出来るようですが、取り敢えずはスタイラスで範囲指定しています。それでも実に便利になりました。(追記:「範囲指定開始↓Shift」はできますが、その状態では「範囲指定終了↑Shift」のための「YTaskMgr」を起動できません。)

フリーウエア「YTaskMgr」ver-1.20
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/memn0ck/000209/

2.[更新]フリーウエア「pRSSreader」Ver1.3.3 beta5
http://pda.jasnapaka.com/prssr/beta/
pRSSreader-1.3.3-beta5-en.VGA.zip
 
 何故か以前の登録ページが使えず、再設定しました。

3.[更新]フリーウエア「Pocketの手 for WM5.0」Ver.2.0.0 正式版
http://d.hatena.ne.jp/mikiofuku/20070127

 「アプリ起動設定」で、ソフトキーを貼り付けると、フリーソフト「TMEdit」では問題なかった長めのメニューの最後の文字が何故か表示されません。

 それにしても、毎日のように新しい有用なソフトの発見があり、既存の多くのインストール済みソフトのアップデートもあり、とにかく日々進化し続けるので、飽きが来ない便利な道具が、W-ZERO3[es]なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

3Dゴルフゲーム

1.[新規]フリーウエア「Nine Hole Golf」
http://www.microsoft.com/windowsmobile/domore/games.mspx

2007012710581920070127110036_1 ゲームをするほど暇は無いし、ゴルフも好きでは無いのですが、無料の3Dゲームと言う事なので試しにインストールしてみました。
 パソコンから、ActiveSyncを使ってW-ZERO3[es]のminiSDメモリカードにインストールします。

 すっかり忘れていたのですが、Windows Live™ IDを既に取得して居ました。

20070127110950 なかなか、凝った画面です。ラストシーンは夕焼け空です。良く雰囲気が出ています。でも残念ながらどうやらQVGA画像ですね。

追記:一応9ホール試してみました。(笑)カーソルキーだけで全ての操作が出来るようになっているようです。力加減を指示するカーソルのダブルタッチのタイミングが難しい・・・

 なお、このページから他のフリーウエアの電卓や呼び出し音のページに行くと、それらもダウンロードできます。
 呼出音をダウンロードして、パソコンで試聴してみましたが、残念ながら気に入った物がなくて[es]にはインストールしませんでした。

2.[更新]フリーウエア「StockPrice」(2007/01/27)V1.6.4
http://ktee.blog.shinobi.jp/

「前回のスクロール領域以外の描画を止める為に設定したClipリージョンの設定により自動更新時のカウントダウン・タイマーが表示されなくなっていたのをFix。」との事です。
 そう言えば、以前は銘柄をタップすると裏画面が表示されていたのですが、前回バージョンから表示されなくなりました。どうしてかな。(追記:チャートを取ってきて表示するのは”隠し”としてDouble Tapだそうです・・・バラシテしまったm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

更新

1.[更新]フリーウエア「W-ZERO3 Monitor」(2006/10/14)version 1.52
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/wzero3mon-1.html

 昨日、サイトを確認したら、私がインストールしている1.51からバージョンアップされていました。大きな変更は無いようです。今後、MicrosoftのVirtual Earthサービスに対応してくれると嬉しいのですが・・・

2.[更新]シェアウエア「TCARD WindowsCE」2007.01.26 Ver1.01
http://www.dicre.com/soft/tcardce.html

「Ver1.00ご使用の方は必ず1.01以降にバージョンアップしてください。」との事ですので、更新しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

曜日を非表示にする方法

 このブログの2007年1月22日 (月)「アプリケーションの新規・更新」に、「NegiTodayAgenda 2006」の作者のNEOさんが、わざわざトラックバックを付けて下さいました。

[W-ZERO3] NegiToday~の開発計画書作成中
http://www.wanaya.jp/diary/?date=20070124

「Build 26で対応したレジストリ設定」
http://www.wanaya.jp/diary/_archive/W-ZERO3/NegiTodayAgenda_2006/#2006-SP0-Localize

strDateStartFmt 文字列 "MM/dd(ddd)" 開始日の表示フォーマット

 という事ですから、恐らくは、これを文字列 "MM/dd"に変えれば良いのだろうと、山勘を働かせて、早速、試してみました。
 レジストリエディタのフリーソフト「TRE(Tascal Registry Editor )」を起動し、
http://www2r.biglobe.ne.jp/~tascal/download/pocketpc/index.htm

キー: HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\today\items\NegiTodayAgenda\

を辿って、「名前・データ」欄で、「新規」「複数文字列」メニューを選択し、
「名前」に「strDateStartFmt」を入力し、

20070125140745_1「編集」「変更」で「値のデータ」欄に、「MM/dd」を入力しました。データ欄には何故か「(長さ14のマルチストリング)」としか表示されませんが、作業を終了し、リセットしました。

 見事に、私の希望通り、曜日無しで表示されました。その分スペースに余裕が出来たので「場所」がきちんと表示出来るようになりました。NEOさん有り難う御座います。m(__)m

◎[新規][更新][削除]アプリケーション

1.[新規][削除]フリーソフト「vem_map」070124
http://blog.livedoor.jp/kobayasu/archives/50021881.html

 あちこちで話題になっていたので、衛星写真にも興味があり、試しにインストールしてみました。
 しかし、青森市の場合は詳細な写真が無く、位置情報を知るための実用には使えません。「W-ZERO3 Monitor」で十分なので、削除しました。

フリーウェア「W-ZERO3 Monitor」
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/wzero3mon-1.html

2.[新規][削除]フリーソフト「Virtual Earth Mobile」 Ver1.69
http://blogs.msdn.com/windowsmobile/archive/2007/01/02/virtual-earth-mobile-1-69.aspx

 MicrosoftのVirtual EarthサービスをWinCE機で閲覧するための英語版アプリケーションです。
 一応、試しにインストールしてみましたが、vem_map と基本的に同様で、私には不要なアプリケーションでした。直ぐに削除しました。

3.[更新]自作テーマ「YOAKE」
 この冬は暖冬ですし、年も明けたのでテーマを変えてみました。
「yoake.tsk」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

新規・更新・削除アプリケーションソフト

Imgp4421_1 1.[新規]フリーソフト「PowWow」(2007.01.14)バージョン 1.3
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/yam/000287/
 サスペンド中に、何かキーを押した場合に表示される大きなデジタル時計が便利です。
 無印W-ZERO3のシャッターボタンに割り付ける事を前提に作られたアプリケーションのようです。[es]はシャッターボタンが無いので、縦横表示切替キーに割り付けた「YTaskMgr」のランチャーから起動するようにしました。[es]のキーロックスイッチを併用すると、サスペンド・ロックと同じ状態になります。
 「UnlockTicker」がやや不安定で、代替しようかとも考えたのですが、これもやはり、所定の動作をしなかったりで、やや不安定です。

フリーソフト「YTaskMgr」ver-1.20
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/memn0ck/000209/

2.[更新]シェアウエアソフト「TCARD」(2007.01.17) Ver1.00
http://www.dicre.com/soft/tcardce.html
 カード型データベースです。若干の機能強化がされたようです。

3.[更新]フリーソフト「NegiTodayAgenda 2006  」Build 27 Beta
http://www.wanaya.jp/diary/_archive/W-ZERO3/#NegiTodayAgenda
 Today画面にPocket Outlookの予定表を一覧表示
 Build 27より過去のReleaseは異常終了等の問題が有ると言うので、念のため更新しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

アプリケーションソフトの情報サイト

◎ 新しく開発されたアプリケーションソフトを見付けたり、既にインストール済みのアプリケーションソフトのバージョンアップなどを知るために私がほぼ毎日巡回しているのは次のサイトです。

1.WindowsCE FAN
http://www.wince.ne.jp/soft99/lists.asp?Type=0&CE=0&F=0&S=1&R=1&D=0&MODE=&Key=&P=1

2.W-ZERO3 ツールMEMO
http://d.hatena.ne.jp/solipt/

3.MOBILE DAILY NEWS blog版
http://d.hatena.ne.jp/yamadaatmn/searchdiary?word=%2a%5bW%2dZERO3%5d

◎ この他、当初からお世話になり、今でも時々巡回するのは次のサイトです。

1.ウィルコムファン W-ZERO3
http://www.willcom-fan.com/wzero3/

 この中でも購入当初は「【厳選ユーティリティ】W-ZERO3買ったら最初にインストールしよう」のページが大変に役立ちました。
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/kzou/000060/
 結局、ここで紹介されたソフトは、他で代替出来る「reset」以外は全てインストールしています。

2.software - W-ZERO3 Wiki
http://w-zero3.oshietekun.net/index.php?software

3.ソフトウェア - W-ZERO3 2ch情報まとめ
http://w-zero3.org/?%A5%BD%A5%D5%A5%C8%A5%A6%A5%A7%A5%A2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

アプリケーションの新規・更新

1.[新規]シェアウエア「WZモバイル for W-ZERO3」Ver.1.0c(061227)
http://www.villagecenter.co.jp/soft/wzmobile/online/

 こたさんからの紹介もあり、DOS時代のVZエディターは随分便利に使わせていただいた事を思い出したので、「ダウンロードセンター」から「オンライン版」をダウンロードし、30日間の体験版のライセンスを取得してみました。

 インストールファイルの大きさは400KB程度、インストール後の容量も1MB未満と予想外に小さいアプリケーションです。
 エディターは、警告メッセージは出ますが、大きいファイルでも比較的早く読み込みできます。ただ、未だマクロ機能は登載されていませんし、行指定での起動も出来ません。アウトラインは、私はアイデアツリーを使っているし、余りこれを使う意味を感じません。縦書きも、カーソルキーと動作方向が連動していないし、使い難く感じました。ポケットエディターの方が、シンプルで操作が解りやすいのです。

 メーラーやファイラー、タスクマネージャーは、他の単体フリーソフトに比較してやはり使い難いし、テキスト主体の項目表示にも違和感が有ります。統合型アプリケーションではなく、むしろHtml等にも対応した多機能型のエディターを目指して欲しかったと思います。
 30日間の期限切れまでもうしばらくは試用して見ようとは思っていますが、今の段階では、残念ながら敢えてシェアするだけの価値を私は感じられません。

2.[新規]フリーソフト「NegiTodayAgenda 2006」Build 26 Beta Release
http://www.wince.ne.jp/frame.asp?/soft2002/detail.asp?PID=4002

20070122113846  ほとんど同じ機能を持つ「dySchedule」を使っていたのですが、当日の予定の場合、終了時間を過ぎてもそのまま表示されるのが嫌でした。このソフトは、きちんと更新してくれます。ただ、曜日の非表示の指定が無いので無駄な空間が出来てしまうのと、個別の予定をタップ出来ないので、やや不便です。でも終了済み予定の非表示はかなり致命的な欠点なので「dySchedule」が対応してくれるまでは、「NegiTodayAgenda 2006」を使うしかなさそうです。

3.[更新]フリーソフト「StockPrice」V1.6.3
http://www.wince.ne.jp/frame.asp?/soft2002/detail.asp?PID=3969

 「ある条件が重なると”取引値”等の値がMSNマネーサイトから正しく取り出せない事があった」との事ですが、実際に、私が表示している銘柄の株価が「1か月」等と表示されて困っていたのですが、これできちんと表示されるようになりました。

4.[更新]フリーソフト「QDz」Ver 0.0.6-u
http://www.htc-fan.jp/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=55&forum=20

 修正内容としては余り重要では無さそうですが、取り敢えず、最新版に更新しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

スピーカー切り替え

 私のウイルコム料金コースは「ネット25」ですから、月額基本料金で月に25時間のパケット通信が可能です。
 ところが、今月も、もう20日なのに未だ5時間程度しか、利用していません。余り節約しても意味が無いので、ネットラジオでも聞いてみようかと思い、久し振りにフリーソフト「PocketLadio」を使ってみました。
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/yam/000267/

 [es]で音を出してみたのですが、[es]専用の卓上充電台(CE-DH1)に載せていると、やはり背面からの音には違和感を感じます。
20070120183156  背面スピーカーと前面スピーカーとを切り替えるフリーソフト「aChgSndCfg」をインストールしてみました。
http://w-zero3.org/?%A5%C0%A5%A6%A5%F3%A5%ED%A1%BC%A5%C9%2FaChgSndCfg

 残念ながら、前面スピーカーと言っても、電話の時に耳に押し当てて聞く単なる受話口ですから、背面スピーカーに比較すると、かなり音が小さく、余程静かな環境なら別ですが、現状ではとても実用的とは言えません。作者の方には悪いけれど、これって、どんな使い道があるのかな?(追記:Skype電話を使う場合には、背面スピーカーから音が出るとか、このアプリが役立ちそうです)

 結局、母艦機のノートパソコン用に使っている、アンプ付の外部スピーカーに、平型-丸型変換コードを使って接続し、音楽を楽しむ事が出来ました。(でも、それならサブノートで無線LANでネット接続した方が、速度的にも有利ですね)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

テキストエディター比較

 フリーのエディターを色々試用してみたのですが、結局、気に行ったものが見つかりませんでした。

1.フリーソフト「〇号テキストエディタ」
http://www.fermes-soft.com/zhe_download.htm
  かなり大きなサイズのファイルも開けますが、大き過ぎてハングアップする事がありました。
  読み込みや起動等の動作がかなり遅いのです。
  マクロが使えたり多機能なので、サブのエディターとして、引き続き使用する予定です。

2.フリーソフト「UK Editor」
http://homepage3.nifty.com/UK-taniyama/tools/UKEditor.html
  大きなサイズのファイルが開けず、未だ開発途上のβ版で、完成度がやや低く、重要なファイルを壊したり無くしたりする不安があります。残念ながら削除しました。

3.フリーソフト「JUsquid」
http://aimakidechi.hp.infoseek.co.jp/jasjar/0070_create_apps/JUsquid.html
  VGA対応ですし、良さそうだと思ったのですが、ファイルの最大サイズは524288文字との事なのに、これを越えてもエラーメッセージが出ないので、知らずに保存してしまい、後ろの部分を消してしまうという致命的な欠陥が有ります。念のため削除しました。

◎シェアウエア「ポケットエディターPE for PocketPC」 v1.41
http://homepage2.nifty.com/naohashimoto/hanamaru_004.htm

20070119200036_1  この「ポケットエディター」は、
(1)メモリの許す限り大きなサイズのファイルでも読み込み可能
(2)動作がきびきびとして早い
 という事で、最終的に、このエディターを使う事に決めて、シェア(1,680円)しました。
 (04/03/13)に提供されたQVGAのポケットPC用なので、フリーソフト「ForceHires」でVGA化して使用しています。

ForceHires
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

新規インストールとバージョンアップ

 新規のアプリケーションのインストールと、既存のアプリケーションを幾つかアップデートしました。

20070119111226 1.[新規]フリーソフト「UnlockTicker」alpha2 v1.1.0.0
http://fragment.moe-nifty.com/dekopa/
 KeyLockSuspenderで、画面をON/キーロックを解除した直後に、大きめのデジタル時計を表示し、指定秒後に自動的に消えます。
 狭いToday画面に二重表示は嫌だったので、まさに、こんなアプリケーションが欲しかったのです。ただ、表示され無い事も多く、やや不安定なのてが残念です。

2.[既存]フリーソフト「dySchedule」ver.1.4.119
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dyschedule.php#download
2007/ 1/19 - Ver.1.4b
- Ver.1.3 の修正で,終日予定の終了日が実際より1日早くなっていた問題を修正
- 表示期限に「3日後」を追加

 との事です。実際、以前のバージョンでは終日予定で(-1)が、表示されて居ました。

3.[既存]フリーソフト「TCPMP」.0.72RC1
http://blogs.shintak.info/articles/2275.aspx
 これが、フリー版の最終バージョンのようです。

4.[既存]フリーソフト「Z3LocationPhoto」1.12β
http://labo.willcomnews.com/?eid=481653
RX420AL対応とりあえず完了しました。
赤耳で動かなかったのは、そもそもの灰耳(RX410IN)の対応が間違っていたからで、赤耳がどうとか言うレベルの話ではありませんでした

 との事です。動作が速くなったような気がします。

5.[既存]フリーソフト「PocketPicture」 2.2
http://osdmsoftware.googlepages.com/pocketpicture

色々機能強化されたようです。(でも、英語が苦手なので良く解りません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

SIP

SIP(Software Input Panel)ソフトウエアキーボード

 W-ZERO3[es]で、日本語入力をするには、縦型の場合はダイヤルキーから入力できるのは「ひらがな」ですから、既定値を「ひらがな/カタカナ」に、横型の場合にはキーボードから入力できるのは「ローマ字」ですから、既定値を「ローマ字/かな」にできると便利です。

フリーソフト「W-ZERO3 UtilityPlus」を使うと、それが可能になります。

1.「Menu」「バージョン情報」でアドバンスドモードの||部分にチェックを入れ、アドバンスドモードを使えるようにする。
20070116124110 2.「Menu」「アドバンスド」「SIPの設定」でSIPの自動切り替えを行うの||部分にチェックを入れる。(これを忘れると機能しない)
横画面時:「ローマ字/かな」 自動表示ONはチェック無し
縦画面時:「ひらがな/カタカナ」 自動表示ONはチェック無し

 で「OK」、「隠して常駐」です。これで随分便利になりました。

 なお、ソフトウエアキーボードを表示したい場合には、画面最下部のメニューバーの「あ」等の文字部分をタップすると、起動します。再タップでまた消えます。

W-ZERO3 UtilityPlus
http://www.mcf.cn/~wzero3/wiki.cgi?page=%A5%D5%A5%EA%A1%BC%A5%BD%A5%D5%A5%C8%A1%A7W%2DZERO3+UtilityPlus

 なお、ATOKの推測変換はどうも好きになれないので、縦型でもMS-IMEで日本語入力の出来るimekeysetをインストールしています。
 (ただ、時々機能しなくなる事があるのですが何故でしょう)

imekeyset
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/wince.html

 MS-IME辞書に単語を簡単に登録できるDicUtilityもインストールしています。

DicUtility/DicUtilityAdd
http://homepage2.nifty.com/naohashimoto/hanamaru_005.htm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

留守番電話の留守番サービス

20070115224102  昨日、仕事中に突然[es]のバイブが振動し、青色の着信ランプが付きました。
 直ぐに受話ボタンを押して耳にあてましたが、応答は有りません。着信ランプは付いたままです。
 念のためで電話の着信履歴も確認しましたが、それらしきものは有りません。

 ライトメールを起動したら、「ルスデンセンターニメツセージアリ」と言う最新のメールを確認できました。(この時点で着信ランプは消灯しました)
 直ぐに「発信者番号読み上げあり」の「*9311」で留守電センターに電話をしましたら、我が家のIP加入者電話からの転送電話のようでした。
http://www.willcom-inc.com/ja/service/answering/index.html

 我が家のIP加入者電話に電話をし、留守番電話を聞く事の出来る所定の暗証番号で確認しましたら、家内の知人からの電話でした。
 急ぎの用事ではなかったので、そのまま無視しました。(笑)

 どうやら、パソコンのモデムとして[es]を使用中に、たまたま転送電話が有ったようです。[es]が電話応答でき無い状況だったので、留守電センターにさらに転送されたのでしょう。

 なお現状では、何の不在着信なのか解らず不便なので、Today画面の諸メール表示方法が、今回のアップデートで無駄な着信無し表示をしなくなったのを思い出し、(何故かこれだけ例外のOutlook)メールを除く諸メールの着信表示をするように、アイテム設定を変える事にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タスク・トレイ

20070115202108  タスク・トレイをランチャーにする「TrayLunch」のアイコン表示が、何故か入り混じる原因がほぼ解りました。
 どうやら、miniSDメモリと本体メモリのデータの読み込み速度の違いが原因だったようです。

 たまたま、誤ってmiSDメモリカードを外した状態でリセット後の起動をしたら、元々miniSDに入れているアプリケーションは、フォルダー表示だけされて、その後に、常駐ソフトの「Font On Storage」と「CeSleep」が本来あるべき姿の右端に並びました。

 改めて、miniSDメモリカードを差し込んでから再起動しましたら、きちんと本来の順番どおりアイコンが並びました。

 これまでは、「TrayLunch」がminiSDメモリからアイコンを読み込む作業をしている間に、「AlarmClock」の後に、速度の速い本体メモリに置いてある「Font On Storage」を読み込んでしまい、速度の遅いminiSDメモリの「NoteM」が次に読み込まれて、それから本体メモリの「CeSleep」で、最後にminiSDメモリの「JB Piano」アイコンというふうに、交互に読み込まれていたようなのです。

○フリーソフト「AlarmClock」
http://page.freett.com/todamitsu/AlarmClock.htm
 シンプルな目覚まし時計です。サスペンド状態からでもアラームが鳴ります。

○フリーソフト「NoteM」
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/minotan/000126/
  長時間、高音質での録音が可能なボイスレコーダーです。

○フリーソフト「JB Piano」
http://www.climbwalls.net/jb_piano.htm
 単音ですが、恐らくは[es]で使える唯一のキーボードソフトです

○フリーソフト「Font On Storage」
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/
 本体(デバイス)のメモリを大量に占拠してしまうフォントファイルを、miniSDメモリカードに移して使う事が出来ます。スタートアップ・ホルダーにショートカットを置いて常駐させています。

○フリーソフト「CeSleep(WinCE Sleeper)」
 http://www.ipmsg.org/tools/cesleep.html
 主に午前0:00 に自動で電源が ON になった後、サスペンドが効かずに、気が付いたときには電池が ほとんどなくなってしまう、という現象に対処するとの事です。実際に、ログを見るとどうやらほぼ毎晩サスペンドが働いているようです。スタートアップ・ホルダーにショートカットを置いて常駐させています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

究極の?Today(修正版)

 Today画面作成のためのTodayアプリケーションの選定やオプション設定に関する私の基本方針は次の通りです。(手書き手帳の使用は止めました。ビジネス上でも[es]が頼りなのです。そんな私にとっては究極のTodayです。)

◎Today画面の基本方針
1.老眼の私でも、メガネをかけると判別できるフォントの大きさ(虫メガネ不要)を確保する。なお、全体のデザインは、見掛け上の美しさよりも実用性を優先させる。

2.限られた狭い画面なので、表示する情報量を多くするため、重複表示を出来るだけ避け、無駄な空間を出来るだけ無くし、効率的に利用する。

3.情報を単に表示するだけでなく、アイコンや文字から本来機能を直接起動できるランチャー型を選び、画面のタップだけでなく、キー操作でも起動できるアプリケーションを選ぶ。

4.常時接続環境では無いので、お天気や株価やニュース等、随時データ更新が必要なものは、通常は無駄な空間になっているToday画面の最下段のタスクトレイのランチャーで起動し、その都度、Web接続して最新データを確認する。

5.「連絡先」「予定表」「仕事」は、パソコンや[es]のアウトルックとデータ互換確保できるものに限定する。(同期する事でデータ喪失のリスクを回避する)

20070114132527 ◎タイトル・バー(左から順に)
(1)スタート
 タップするとスタートメニューが表示されアプリケーションを起動したり設定画面を表示します。

(2)フリーウエア「Magic Button」アイコン
 「×」ボタンのタップでアプリケーションを終了できるようにする「Magic Button」ソフトが常駐している事を示しています。
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/mobachiki/000112/

(3)家型アイコン(Magic Button)
 タップホールドすると起動しているアプリケーションを一括して閉じたりする事が出来ます。

(4)フリーウエア「BatteryMonitor」アイコン
 充電池の残量を%数字で表示するソフト。タップすると使用時間を表示したり出来ます。
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/kzou/000064/

(5)フリーウエア「BareRF」と標準アイコン「電波状態」
 パケット通信時のPT表示を消しアンテナを表示するソフト。タップするとW-SIMのON/OFFを設定出来ます。
http://dislife.com/software/#bare_rf

(6)標準アイコン「インターネット接続」
 タップするとインターネットの接続設定や切断が出来ます。

○フリーウエア「Notifooks alpha1」
 入力モードのアイコン表示を消し、その分のスペースに音量表示アイコンを表示できるソフト。
http://dislife.com/?date=20061119

(7)標準アイコン「音量表示」
 今回のアップデートでバイブ設定の場合も正しく表示されるようになりました。タップすると音量調整が出来ます。

(8)標準アイコン「時刻表示」
 やや小さ過ぎますが、他に、この部分を有効活用する方法が無いので、このまま使っています。(重複が嫌なので、Todayでは他の時刻表示アプリケーションを使っていません)

◎テーマ
 テーマは自作の「fire.tsk」を使っています。
http://analyzer.cocolog-nifty.com/bottle/files/fire.tsk

◎主画面(上から順に)
(1)フリーソフト「六曜(RokuToday)」
 リセット等の起動時には、何故か空欄で表示されますし、タップしても本来は起動されるはずの月表示の六曜が起動出来ないという不具合を抱えています。
 しかし、西暦と和暦の元号が両方同時表示され、六曜まで表示できるものが他に無いので、これを使っています。やや右端の文字が隠れる場合が有りますが、見易さを優先して大きめのフォントを敢えて使用しています。
(「スタート」「設定」「個人用」タブの「Today」アイコンから「アイテム」タブの「RokuToday」を選択して「オプション」ボタンを押してから、OKでToday画面に戻ると、表示されるようになります)
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/8491/freeware.html

(2)フリーソフト「dyToDo」
 アイコンをクリックすると、「仕事」が表示され、データ文字をクリックすると仕事の内容が表示され編集も出来ます。
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dytodo.php

(3)フリーソフト「dySchedule」
 アイコンをクリックすると、当日の「予定表」が表示され、データ文字をクリックすると予定の内容が表示され編集も出来ます。
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dyschedule.php

(4)フリーソフト「カレンダー for ポケP」
 VGA表示で日本の祝日にも対応している恐らく唯一のToday画面表示カレンダーです。
 カレンダーの日付をタップすると、当該日の予定表が起動し、既存予定の表示と編集、新規予定の入力ができます。日付をタップしやすいように「オプション」「フォント」で「Large」(2か月表示)の大きさにしています。
http://home.comcast.net/~cheezsj/menuj.htm

(5)フリーソフト「Device Status on Today Plug-in」
 本体メモリと、miniSDカードの使用量等、バッテリの残量を表示します。クリックすると、「メモリ」の状況」、「miniSDカードをファイルエクスプローラーで開く」、「バックライト」等パワーマネジメントの設定、それに「リセット」や「電源オフ」「スクリーンオフ」等が出来ます。プログラム使用率が高くなれば、動作安定確保のために、リセットします。 (現在の表示位置が、諸機能を使えるぎりぎりの位置なので、「dySchedule」と「dyToDo」の行数指定で調整し固定しています。
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/mobachiki/000149/

** それにしても、標準のTodayアイテムは全て非表示になってしまいました **

(追記:その後、着信が無い場合には表示されない現バージョンに気付き、電話やメール関係の着信が有る場合のアイコン表示に、チェックを入れる事にしました)

◎タスク・トレイ
○フリーソフト「TrayLunch」
 通常は空き部分の多いタスクトレイをランチャーにする事で、画面を有効活用出来ます。(ツール集の「PHM Pocket PC PowerToys」から「TrayLunch」だけを取り出して利用しています)
http://www.phm.lu/products/PocketPC/PowerToys/
(1)フリーソフト「BioWM」
 「連絡先」データをスキャンし、誕生日のデータ入力が有る登録先をバイオリズムを表示します。
http://www.wildtree.jp/~araki/modules/mydownloads/viewcat.php?op=&cid=11

(2)シェアウエアソフト「AiMa JKoyomi(Windows Mobile 2003SE 日本語版)」
 日の出・日の入りや、月の出・月の入りの時間や満ち欠けをToday画面上に表示する「SunMoon」の代わりです。
http://homepage2.nifty.com/AiMa/soft/AiMa_JKoyomi/soft_CE.html

(3)フリーソフト「UKTenki」
 地域の天気を表示出来ます。毎日何回か巡回し、最新の予報に更新しています。Today画面上の表示は止めました。
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/memn0ck/000088/

(4)フリーソフト「Stock Price」
 指定した銘柄の株価等をToday画面上に表示する「KabuToday」の代わりです。
http://ktee.blog.shinobi.jp/

(5)フリーソフト「pRSSreader」
 最新ニュースを表示してくれるRSSreaderです。Today画面上の表示は止めました。
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/memn0ck/000096/

(6)フリーソフト「UKTvList」
 テレビ番組を確認できます。
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/memn0ck/000122/

○その他
 タップ操作主体のアプリケーションソフトと、常駐ソフトのアイコンです。

◎メニュー・バー
○フリーソフト「TMEdit」
 メニューバーの左右のソフトキーの表示及び起動アプリケーションを変更できます。
http://www.geocities.jp/wzero3_soft/tme.html

○W-ZERO3 UtilityPlus
 左右のソフトキーの長押しの起動アプリケーションを指定できます。
http://www.mcf.cn/~wzero3/wiki.cgi?page=%A5%D5%A5%EA%A1%BC%A5%BD%A5%D5%A5%C8%A1%A7W-ZERO3+UtilityPlus

(1)左ソフトキー
 標準ソフト「メモ」
 主に手書きで利用しています。

(2)左ソフトキー・長押し
 フリーソフト「es_silencer」
 「カメラ」のシャッター音を無音化できます。
http://dislife.com/software/#es_silencer

(3)右ソフトキー
 フリーソフト「QDz」
 高機能型の「連絡先」ソフトです。
http://www.htc-fan.jp/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=55&forum=20

(4)右ソフトキー・長押し
 シェアウエアソフト「さいすけ」
 高機能型の「予定表」ソフトです。
http://www.saysoftware.net/jpn/sayschePPC2006.htm

** [es]は、秘書を持て無い零細企業の経営層にとって、現状では最善のPDA(Personal Digital Assistant 個人用電子的支援装置)です。 **

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その後

◎新しいアプリケーションのインストール
1.フリーソフト「DenwaSilent」beta1
http://dislife.com/software/#den_silent

 起動オプション「/startup」を付けてスタートアップに登録しました。
 番号キーに間違って触れた場合でも電話が起動しませんし、電話をかけるときにいちいち「ダイヤル確認」のダイアログも開かなくなります。
 「タスク管理ツールで終了してしまうと効果は失われてしまいます。」との事なのですが、そうでは無いようです。

2.フリーソフト「P-Study System for W-ZERO3 」Version 1.1.0 Beta2
http://www.takke.jp/mpss/

 英単語などの暗記を支援する W-ZERO3(WindowsMobile)用のソフトウェアです。
 フリーソフトとは思え無い位の完成度です。

◎アプリケーションのバージョンアップ
1.フリーソフト「カレンダー for ポケP」 1.52
http://home.comcast.net/~cheezsj/menuj.htm

 UI言語と祝日表示を切り離した。

2.フリーソフト「QDz」Ver 0.0.6-s
http://www.htc-fan.jp/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=55&forum=20

 メニューが大幅に充実しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

究極のPDA?

OQO Model 02の予約発売が始まったようです。

http://brule.co.jp/oqo-02/main.shtml

 450gでちょっと重いけれど、無印W-ZERO3より一回り大きい程度(142 x 84 x 25mm)何と文庫本よりも小さいのですよ。確かにポケットにも入りそうです。今の時期に何故VistaでなくXPなのか不思議ですが、こんなのを持って歩いたら周囲の注目を集めるのは確実ですね。

 それにしても30万円とは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオリズム発見!

 以前から探しており、私自身でも作成しようと思っていたバイオリズムを表示するプログラムを発見しました。

フリーソフト「BioWM」
http://www.wildtree.jp/~araki/modules/mydownloads/viewcat.php?op=&cid=11

 起動すると「連絡先」データをスキャンし、誕生日のデータ入力が有る先をリスト表示します。その中からデフォルトの表示先を指定する事ができます。
 詳しい解説は、作者の次のページです。
http://www.wildtree.jp/~araki/modules/bwiki/index.php?%A5%D0%A5%A4%A5%AA%A5%EA%A5%BA%A5%E0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

Todayアプリ他

20070110205948 Todayアプリケーションのインストール

 久し振りにToday画面に手を入れました。

1.dySchedule - discover your schedule -
 標準のものに比較して、一行の中に場所なども表示してくれるので無駄が無い。
 行数を指定できるので、Todayアイテムの位置が固定できる。

フリーソフト「dySchedule」ver.1.3.108
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dyschedule.php

2.dyToDo - discover your todo -
 標準のものに比較して、具体的な内容表示が出来る。
 行数を指定できるので、Todayアイテムの位置が固定できる。

フリーソフト「dyToDo」ver.1.5.106
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dytodo.php

 いずれもタップや、上下キー移動とアクションボタンを押す事で、「予定表」や「Today」が起動し、修正などが出来ます。

[その他のアプリケーションのバージョンアップ]

1.フリーソフト「StockPrice」 V1.6.2 for Pocket PC
 高値安値の表示が増え、縦型での表示も見易くなりました。
http://ktee.blog.shinobi.jp/

2.フリーソフト「片手間電卓 for W-ZERO3[es]」Version 0.2.0
 「入力モードを自動で半角数字(タスクバーに『_1』が表示)になるようにした」との事ですが、私の環境では『_A』です。ATOKではなく、IMEを使っているためかもしれません。
http://youma-diary.bblog.jp/entry/345337/

3.フリーソフト「カレンダー for ポケP」1.51
 不具合修正のようです。
http://home.comcast.net/~cheezsj/menuj.htm

4.シェアウエアソフト「さいすけ2006」(Version4.11)
バグフィックス程度です
http://www.saysoftware.net/jpn/sayschePPC2006.htm

5.シェアウエアソフト「アイデアツリー for CE」(2006.12.06 Ver0.99)
バグフィックス程度です
http://www.dicre.com/soft/itreece.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

日用品

私の日用品としてのW-ZERO3[es]利用頻度順ベスト10

 昨年(2006年)7月27日にウイルコムストアから購入しましたが、今では毎日これだけの高頻度で利用していますから、費用対効果は十分です。極めて満足しています。

20070107174704 20070108032139 20070108032126 1.アラーム
付属の「アラーム」
 「スタート」「設定」「システム」タブ「時計とアラーム」「アラーム」タブ
 起床(月曜日~金曜日、午前6時20分)
 朝礼(月曜日と金曜日、1分前の午前9時19分)

Imgp3939  動画を鑑賞する時以外は、常時バイブ設定です。(響く壁に立て掛けて置いたり、付属ケースを改造した自家製ベルト装着ケースで携帯しています)

.

20070107213043 20070107213206 2.スケジュール管理
付属の「予定表」
 Today画面には近い将来の予定を表示しています。

フリーの「カレンダー for ポケP」
 VGA表示で日本の祝日にも対応している恐らく唯一のToday画面表示カレンダーです。「オプション」「フォント」で「Large」(2か月表示)。
 カレンダーの日付をタップすると、当該日の予定表が起動し、新規予定の入力や編集ができます。
http://home.comcast.net/~cheezsj/menuj.htm

20061024075317_1 一覧表示には、データを共有できる「さいすけ」を利用しています。
 出張や旅行等の場合には、乗り継ぎ列車なども詳細に入力しておくと、他にメモを作る必要無く便利です。
 必要に応じてアラームを設定しておくと、重要な予定を失念する心配が有りません。
 パソコンのアウトルックとの同期もしています。

シェアウエアの「さいすけ for PocketPC」
http://www.saysoftware.net/jpn/

20070107174807 3.住所録
付属の「連絡先」
 実際の表示や操作には、データ互換のフリーの「QDz」を利用しています。
 何よりも、「分類」別に表示できるのが、公私の区別が付けられて便利ですし、電話を掛ける場合にも、手順が少ないのです。
 たまには、名刺リーダも利用して、データ入力しています。
 パソコンのアウトルックとの同期もしています。

QDz
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/yam/000247/

20070107174839 4.小遣帳
フリーの「家計簿はにー」
 パソコンとの同期もしています。

★ 家計簿 ★ Pocketはにー
http://www.kwi.co.jp/service_download.html

5.電話
 仕事でも私用でも、携帯型電話機としては、この[es]だけを利用しています。(会社からの貸与は、2台携帯するが面倒なので断りました)
 自宅の電話への留守番電話も[es]に転送するように設定しています。(宅配便の再配達連絡等に便利です)
 接続可能な地域が狭いPHSですが、これまで、取り返しの付かないような実際上の不自由を感じた事は、未だ一度も有りません。

20070107174921 6.読書
 付属の「ブンコビュアー」
 眠れ無い夜の寝床の中や、日暮れが早い冬のバス停など暗い場所で利用しています。
 解らない言葉などは、辞書アプリ(EBPocketと百科辞典や国語辞典などの各種辞書)でその都度確認しています。

EBPocket
http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBPocket.html

20070107175107 7.動画
 フリーの「TCPMP」
 メモリを2GBにして余裕が出来たのと、ギャオ等の動画の取り込みが可能になり、使用頻度が増えました。
 洋画の字幕も読み取れるので、携帯動画再生機としては、十分に満足しています。当然、全画面表示です。(何故か全画面表示では、画面キャプチャー出来ません)
 バッテリーは、内蔵用の予備バッテリーと、外付け単四バッテリーアダプターで、安心です。

TCPMP
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/kzou/000063/

20070107175308 8.メモ
 付属の「手書きメモ」
 何か思い付いた時に、やはり手書きが、一番入力が早く、図形など自由な入力が出来ます。

.

9カメラ
 フリーのサイレント版「es_silencer」
 盗撮の趣味は有りませんが[es]のシャッター音は、周囲にも迷惑です。
 それなりの画質なので、以前はデジカメをベルト装着で常時携帯していたのですが止めました。

[es]Silencer
http://dislife.com/software/#es_silencer

10.その他
 UKTenki(天気チェック)、StockPrice(関連先株価チェック)、pRSSreader(最新ニュースチェック)、UKTV(テレビ番組)、ポケギコ(2チャンネルのW-ZERO3[es]掲示板チェック)、アイデア・ツリー(備忘録)等は、ほぼ毎日利用するアプリケーションです。

 意外と、ネット接続の利用が少ないのです。月25時間まで基本料金の「ネット25」なのに、先月のネット利用時間は、半分の13時間程度でした。
 ネットラジオなど、もう少しネットを利用する方法を考えて見たいと思います。
 まあ、いざ必要になった時に、ネット接続できるかどうかが重要なのです。その安心感が、大切なのだと思います。

****** なお、このページの右端にある「カテゴリー」から「W-ZERO3[es]」をクリックしていただくと、「その他」に関して記載した過去の分も含めてW-ZERO3[es]関係の項目が全て表示されます ******

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

★ 家計簿 ★ Pocketはにー

 小遣帳は、何にどのくらいお金を使っているかが解るので、無駄遣いを防ぐために精神的なブレーキの働きをしてくれます。
 また、金銭の出入りと言うのは、日々の生活と密接に結びついていますから、後日のための備忘録の役割もしてくれます。
 ただ、何に何円使ったかと言うのは、直ぐに忘れてしまうもので、後からまとめて記入しようとすると、なかなか思い出せないものですし、足し算引き算程度にしても暗算は面倒です。

 手持ちの現金と、小遣帳の残高とを、なかなか合わせられなくなると、小遣帳を付ける事そのものが嫌になるものです。

 常時携帯する[es]ですと、ちょっとした時間を見つけて記録できますし、計算は自動的にしてくれますから、実に簡単で長続きします。何よりも、起動が早いPocketPCですと、何時でも何処でも、気軽に入力が可能なのです。

 予算機能も有りますし、費目毎のグラフ表示も出来ますし、摘要などは一度入力すると、記憶されて、二回目からは再入力せずに一覧から選択する事で来ます。常に財布の中と、小遣帳の残高とが一致しているのは、気持ちが良いものです。

 私自身、実際に昨年(2006年)の9月1日から付け始めて、4か月以上続いています。データが増えれば増えるほどグラフ表示するのが楽しみになります。

 パソコン版の家計簿はにーに関しては、こちらのページに機能などが記載されています。レシート入力など同様の機能が[es]でも使えます。データはCSVファイルへの出力や入力が出来ますので、エクセルなどとの互換性も確保できます。
http://www.kwi.co.jp/service_honey.html

 無料のW-ZERO3[es]用のダウンロードは、次のページの一番下のファイルです。
http://www.kwi.co.jp/service_download.html
6 KKPOCARM.LZH 151,703
★ 家計簿 ★ Pocketはにー Version 3.17
Windows CE3.0(PocketPC)用ARM版
(GENIO・iPAQ等)
フリー
2003.09.05

 パソコンでKKPOCARM.LZHファイルを解凍して出来るPocketPC.arm.CABをminiSD等にコピーして、[es]でインストールします。私はデバイスではなくminiSDカード側にしていますが、問題は起きていません。

注意!! 

20070108172823  ここで、問題が有ります。家計簿はにーの実行ファイルKwiKK32.exeの入っているフォルダー名が何故か文字化け(□v Pocket□□)するのです。このため、Windowsフォルダーの中のプログラムフォルダーに自動的に作られるショートカットのリンク先のフォルダー(?v Pocket??[)と違いが生じ、そのままではエラーメッセージが出て起動できなくなります。
 「ファイルKwiKK32を開けません。信頼性のある証明書で署名していないか、コンポーネントの1つが見つかりません。このファイルをインストールし直すか復元してください」

 先ずは、ファイルエクスプローラーか、GSFinder等で、KwiKK32.exeの入っているプログラムフォルダーの中の「□v Pocket□□」のフォルダー名を「家計簿」等に変更します。それから、実行ファイルのKwiKK32.exeをコピーし、Windowsフォルダーの、スタートメニューの中の「プログラム」フォルダーの中にショートカットを貼り付けます。ついでに、自動的に作られた□v Pocket□□ショートカットを削除します。

 なお、データファイルフォルダーもMyDocumentsフォルダーの中に「家計簿」フォルダーを作り、パスをコピーして、家計簿ハニーの「その他」「オプション」「環境設定」「データパス」に貼り付け(CTRL+V)します。

 母艦機のパソコン版の「★ 家計簿 ★ はにー」とデータは完全互換ですから、ActiveSyncでデータファイルを同期して[es]と併用すると便利です。
 パソコン版は、シェアウエアですが、二ヶ月間は機能限定無しで試用可能です。支払は次のページから出来ます。
https://sw.vector.co.jp/swreg/step1.reserve?srno=SR014154&site=v
作品名 ★ 家計簿 ★ はにー [作品情報]
レジ作品番号 SR014154
取扱区分 シェアレジ

作品代金(税込) 2,625 円
(内消費税 125 円)
レジ手数料(税込) 105 円
(内消費税 5 円)
合計 2,730 円

20070106220228  なお、PocketPC用はQVGAアプリなので、縦型では残高まで一覧できません。[es]ではVGA画面が使えるので、多少、小さ過ぎる嫌いは有りますが、ハイレゾで利用しています。
ForceHires
http://mobachiki.com/windowsce/PocketPC/vga.htm

 下のメニューアイコンの「ペン」が入力用です。「富士山の下矢印」は最下段にジャンプします。

20070106220551  「ファイル」から選択できる機能です。

 CSVファイルの入出力が、[es]でも出来ますから、エクセルとデータ互換が保てます。

 なお、データファイルはパソコン用と完全互換です。年別ファイルです。

20070106220539_1 「編集」から選択できる機能です。

「レシート入力」は、買い物のレシートから複数の適用を入力する場合などに便利です。

 データ入力後でも、日付や摘要、金額等の修正が簡単に出来るのです。

20070107094123 20070107094140 20070107094221「その他」からは、「予算」関係と「オプション」機能を選択できます。

 「予算」からは項目毎に予算を決めたり、項目毎の月別推移グラフ等を表示出来ます。

  「オプション」からは、独自の項目等も設定できます。

20070106220256  データ入力画面です。一度摘要を入力しておくと、次回からはリストボックスから選択できます。

 なお、文字入力は私の場合は、ソフトキーボードから「ひらがな入力」しています。(ソフトキーボードは画面キャプチャー出来ませんでした)

 勿論、スタイラスを使わずに、キー操作だけで入力したければ、ATOKまたはIMEからでも、ダイヤルキー等によるデータ入力やほとんど全ての操作が可能です。

imekeyset
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/wince.html

DicUtility/DicUtilityAdd
http://homepage2.nifty.com/naohashimoto/hanamaru_005.htm

2007010709503120070107094925 推移グラフ表示です。タップすると該当項目名や合計金額が表示されます。

 小遣帳としての[es]は、特別な最新情報機器と言うよりは、私の日常生活に不可欠な、まさにコモディティ(日用品)なのです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

転送速度

 私の持っている2.5インチ9.5mm厚200GBのHDDの転送速度は、仕様150MB/sec(実測でも20MB/sec以上)です。miniSDの最高速タイプのメモリカードでも仕様20MB/sec程度です。

 意外に、SDメモリカードの読み書き速度は遅いのですね。[es]で、常駐アプリやToday関係アプリを内蔵メモリに置いた方が良い理由が、やっと理解できました。

 miniSDメモリカードの標準転送速度は仕様150KB/secのようですね。80倍でも仕様12MB/sec、120倍速でも仕様18MB/sec程度です。(私のminiSDは実測では、4~5MB/sec程度です)

SDメモリカード転送速度テスト

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/speedtest/2006/12/27/5268.html

次期[es]には、次世代規格SDHCへの対応を期待したいですね。

http://e-words.jp/w/SDHC.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

映画鑑賞

 青森から札幌まで、列車では函館での乗り換えを含めて約6時間掛かります。往きは天気が良かったので窓からの景色を楽しみ、[es]で写真を撮ったりして居ましたが、帰りは、景色も見飽きて、[es]で映画鑑賞して居ました。

 ついに「007ロシアより愛を込めて」を見終わりました。昔、何度か見た事は有るのですが、ほとんど記憶が薄れてしまい、ストーリーなどは、初めて見たような感じがしました。さすがに、激しいアクションシーンでは、画面が止まってしまいますが、十分楽しめました。

 近くの乗客は、テーブルに携帯型のDVDプレーヤーを置いて楽しんでいましたが、ポケットに入るような小さな[es]でも、目の近くで持っていると字幕を読み取れますし、十分に映画が鑑賞できる事が解りました。

 私が持っているサブノートパソコンでも大きな画面で見る事が出来ますが、「何時でも何処でも気軽に映画鑑賞」なら、やはり[es]にはかないませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

賀正

 盆暮れには、年老いた両親の居る札幌に帰る事にしています。

 久し振りに、札幌駅近くのビックカメラに行って来ました。ウイルコムコーナーは、モックだけの陳列でした。ワンセグチューナーの実演すら有りません。他の携帯ワンセグコーナー等と比較してお客も少なく、寂しく感じました。

 PDAコーナーは、ザウルス程度でした。電子手帳に比較しても、実に寂しい限りです。反面、iPodコーナーは、華やかで勢いがありました。

 私は、デジカメ用のLowepro Slider10が定価¥3,360の半値以下の¥1,580だったので購入しました。

 他に、先日3万円以上で購入した2.5インチ200GBの東芝HDが、サブノートの内蔵用には使えなかったので、何とか外付けUSB接続で使うために、「光る蔵SATA」(¥3,980)も購入しました。帰宅してから、試して見ます。

追記1:帰宅したので早速、試して見ました。大成功です!!

「光る蔵SATA」http://www.century.co.jp/products/hd/cl2
5eu2b.html

安価版の「COM25EU2B」も有るようです。
http://www.century-direct.net/100088cent
ury/shop/product/detail.do?shopId=100088
&pfid=N0-69879&sku=val01


 それにしても、さすがに転送速度が早いですね。定格150MB/sec、書き込み実測平均でも20MB/sec以上です。これまで使って来たPCカード形式のHDDケースとは雲泥の差が有ります。([es]で使っているSDメモリカードは、書き込み実測平均2MB/sec程度です。HDよりも遥に遅いなんて意外です)

 ただ、どうやらUSBからの補助電源が不可欠なようで、サブノートの3個しか無いUSB端子の内、2個占領されるのが玉に瑕です。(欲深過ぎですね)

追記2:その後、他のUSB接続コードでは、補助電源無しで接続できる事が解りました。 ただし転送速度の面では、電源補助コードを接続した時に比較して、単独接続では1~2割程度遅くなるようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

デジカメの実力

 Img023_2_1

[es]のデジカメのImg024_2 実力を試して見ました。

 先ずは、夜景ですが、手振れしないように、壁に本体を押し付けて固定しました。

次は、走る特急列車の中から、北海道の大沼公園の駒が岳です。シャッターを押してから撮影開始までのタイムラグが大きいので、木陰に入ってしまいました。

Img029_2 穏やかな大晦日の北海道です。グラフィックソフトでレタッチしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »