« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月27日 (火)

日々更新

20070302031422 [更新]フリーソフト「StockPrice」 V1.7.2(2007/02/25)
http://ktee.blog.shinobi.jp/
「Bug Fixと8個までの自動起動・自動更新のエントリに対応しています」との事です。

 隠し機能として、表示されている銘柄部分をダブルタップすると当日の値動きがグラフ表示されます。

[更新]フリーソフト「大人のお習字」Version2
http://www.geocities.jp/cafehobbit/braintracer.html
①好きなファイルを読み込む機能を追加
②フォントサイズを変更する機能を追加
③マス目表示機能を追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

新規アプリケーション

[新規]フリーウエア「braintracer(大人のお習字)」
http://www.geocities.jp/cafehobbit/braintracer.html
「習字です」との事です。
{miniSDメモリカード}
 印象としては「ジョークソフト」です。何処まで実用になるか(字が上手になるか)は、疑問ですが、暇つぶしにはなりそうです。(失礼)

[新規]フリーウエア「青柳衡山フォントT」v2
http://www7a.biglobe.ne.jp/~kouzan/page024.html
{miniSDメモリカード}

フリーソフト「Font On Storage」
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/
 本体(デバイス)のメモリを大量に占拠してしまうフォントファイルを、miniSDメモリカードに移して使う事が出来ます。スタートアップ・ホルダーにショートカットを置いて常駐させています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラブル

 二日程前に、アラームのバイブがキーロック状態で振動した時に、キーロックを解除してタップした時の操作のタイミングが悪かったのか、その後、間断的に振動する現象が起きました。しかも、通常ならアラームの「消去」が最下段のメニューバーに出るのに、出ませんし、最上段のタイトルバーのベルマークも出なくなりました。
 「スタートメニュー」「設定」のアラームを解除しても、間断的な振動が止まりません。マナーモード設定を解除したり、再設定しましたら、取り敢えずは何とか振動しなくなりました。
 ただ根本問題は、色々やっても解決せず、結局は今朝、データだけを最新の状態でバックアップし、完全消去(フォーマット)した後に、3日前のバックアップファイルで復元してから、データも最新のものに復元しました。
 アラームの異常が解消できました。

20070224075526  そういえば、最近、ネットで「UKTenki」でデータの取り込みが出来ないとの書き込みを多く見かけます。私の住む、少なくとも「青森県」の気象データは、現在まで全く問題なく表示出来ています。地域によって違うのかな。

フリーソフト「UKTenki」v2.0.0.6(2006-06-08 )
http://homepage3.nifty.com/UK-taniyama/tools/UKTenki.html

 それにしても、この頃、私の気に入るような新規のアプリがなかなか見つかりません。更新のほうも何となく一休みという感じですね。そろそろ新機種でも発表されるのかな。でも、先日の発表された話題の「EM・ONE」はMicrosoft Windows Mobile5.0ですし、もう少し待たないとMicrosoft Windows Mobile6.0搭載機種は発表されないでしょうね。

追記:この画面キャプチャー画像を見ていて気がつきました。「あ」という入力モードが表示されています。再度、「Notifooks」を「Multi Key Hook」に追加しました、

フリーウエア「Notifooks 」 alpha1
 入力モードのアイコン表示を消し、その分のスペースに音量表示アイコンを表示できるソフト。
http://dislife.com/?date=20061119

フリーウエア「Multi Key Hook」
「MultiKeyHookを有効にすることでOSの一部として常駐しSetWindowsHookExが多重に使用できるようになる」
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hou_ming_2/view/20061207/1165503439

http://www.geocities.jp/hou_ming_2/beta/multikeyhook.zip

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

新規アプリケーション

 ここ数日、ちょっと新規や更新の動きが少なくなっています。でも昨日、こんな有用なアプリケーションがデビューしました。早速、インストールして利用させていただきました。

[新規]フリーウエア「PocketSkyView( 青空文庫ブラウザ )」0.2 : 2006/02/21 ( 一般公開バージョン )
{miniSDメモリカード}
「インターネット電子図書館「青空文庫」 に収録されている作品を簡単にダウンロードし開くためのソフトウェアです」

解説サイト
http://smart-pda.net/useful7+index.id+8.htm#010405000000

ダウンロードサイト
http://smart-pda.net/wfdownloads+viewcat.cid+3.htm

 未だ発展途上という感じですが、取り敢えずW-ZERO3[es}単体で、自動的に青空文庫に接続し、作者と作品を選択し、青空文庫の圧縮テキストファイルをダウンロードして解凍し、拡張子txtに関連付けたワードやテキストエディターを自動起動して読む事まで、このアプリケーションで行えます。(凄い!!)

追記:その後、「ファイル」「文書設定」でルビ付きテキストファイルを表示するアプリケーションを設定できる事が解りました。ダウンロードしたテキストはminiSDに置きたいので、「RubyReader」を指定しました。

シェアウェア (1,000円)「RubyReader」 2.01
http://www.vector.co.jp/magazine/pocket/softnews/020413/n0204131.html

これを「ForceHires」でハイレゾモードで表示しています。

フリーウエア「Force Hi-resolution tool」 V1.65 (2006/09/13)
http://mobachiki.com/windowsce/PocketPC/vga.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

復元

 その後、W-ZERO3[es]は、非常に快調です。

 やはり、バックアップファイルから「復元」する場合には、タッチスクリーンの補正や時間の再設定などの手間は掛かりますが、手抜きをせずに、一度完全消却(フォーマット)をしてから「復元」した方が、安定動作するようです。

○ {miniSDメモリカード}[更新]フリーウエア「QDz」 Ver 0.0.6-v (2007-02-18)
標準の連絡先の簡易操作を目指したアプリケーションです
http://www.htc-fan.jp/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=55&forum=20
「電話/メール後に終了するオプションを追加」との事です。。

 ログイン登録が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

日々

1.{miniSDメモリカード}[更新]フリーウエア「NegiTodayAgenda 2006」Build 28 Beta
http://w-zero3.wanaya.jp/index.shtml
「Todayアイテム選択時にテーマで規定されたフォント色で表示されない問題を修正」

2.{パソコン}[更新]フリーウエア「TrainConv5」 Ver5.2.0(2007/02/18)
http://www.bzwind.com/users/ntak/tconv5.html
http://www.bzwind.com/users/ntak/arch/
「インターネット上の時刻表サイトのURLを取込んで簡易データベース化するソフト。NextTrain互換データを生成する時刻表変換機能」

 ところで、現在、私が常時利用しているPDA(及び携帯型電話機)はW-ZERO3[es]だけなのですが、それでも、関連のアプリケーションの[新規]や[更新]インストール作業は、ほぼ毎日必要です。
 何台も、使われている方達は、いったいどうしているのかな・・・他人事ながら気になります。

 なお、今朝、バックアップしようとしたら、何とバックアップファイルの計算でゼ0バイトが表示されバックアップできなくなりました。データを選択してのバックアップも出来ません。おまけに、pim.volファイルのコピーもできなくなりました。

 久し振りに、完全消去(フォーマット)から、昨日(2月18日)のバックアップファイルで復元しました。その後は、問題無く動いています。pim.volファイルがおかしかったので一時は「AppDiary」を疑いましたが、その後、「日記」を入力しても問題なく、バックアップが出来るようになりましたから別の原因のようです。手抜きしたフォーマット無しでの復元が拙かったのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

GPS関係等

20070217213638 20070217213747 1.{miniSDメモリカード}[新規]フリーウエア「GpsPanel」 Build 20070217
http://gpspanel.hp.infoseek.co.jp/
「GPSから得られる情報を、数値やアナログメータとしてリアルタイムに表示します」

 以前に一度インストールしたのですが、QVGA画面用だったため削除して居ました。今回VGA画面の表示に対応していただいたので、早速再インストールしました。

20070217214315 2.{miniSDメモリカード}[新規]フリーウエア「Google Maps for WindowsMobile用 日本語化MUI」
http://www.htc-fan.jp/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=216&forum=19
 英語が苦手な私には、やはり日本語メニューが有り難い。

.

20070217232323 3.{miniSDメモリカード}[新規]フリーウエア「AppDiary」 Ver1.0.0.0
http://spikehi.googlepages.com/apdiary
「Outlookの予定表のメモ欄に日記内容が格納され、同期することでデスクトップでも日記を閲覧することができます」

 日記ソフトを色々探していたのですが、独自ファイルを作らないこんなソフトが欲しかったのです。動作がかなり重く、ユーザーインターフェースも今いちですが、今後のバージョンアップに期待したいと思います。
 [削除]フリーウエア「NiQ」同様の日記ソフト

 [削除]試用版「WZモバイル for W-ZERO3」エディタソフト
 結局使う機会がありませんでした。

4.{パソコン}[更新]シェアウエア(税込840円)「MobSync」 v1.1.3
http://doosoft.seesaa.net/
「CEデバイスとPCをフォルダ単位で同期します」

 ActiveSyncのフォルダ同期がどうも挙動不審なので、「家計簿」と「IdeaTree」フォルダの同期用に利用しています。今回シェアさせていただきました。

◎ ついでに、久し振りにGPS関係です。

 今回インストールした「GpsPanel」や、先日インストールした「GPX Logger」を試してみたかったのです。

20070217213931 ○ {miniSDメモリカード}フリーウエア「GPX Logger」Ver070210
http://etrexer.web.infoseek.co.jp/programs/gpxlogger.html
「GPSの軌跡データを、カシミール3DやGoogle Earthで利用できるGPX形式で保存するツール」

パソコン用アプリケーションの製品版「Super Mapple Digital」 Ver.7DL 
 アプリ+【広域図】        1,890円(税込)
 東北地図データ【中域図・詳細図】 1,050円(税込)
20070217214005_1 ○ {miniSDメモリカード}付属ウエア「PocketMaple」Ver.7
http://shop.vector.co.jp/service/catalogue/sr087126/

 それぞれ、起動して、GPSを使おうとしたのですが、GPSを認識できません。
 結局、先日インストールしたホーミンさんのツールを使わせていただきました。

○ {miniSDメモリカード}フリーウエア「RelocateTodayDll」V1.00(2007/02/01)
「Todayアイテムに使用されるDllの配置を変更することで、周辺機器を認識しない(ドライバがロードできない)といった現象を起こりにくくするツール」
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/

○ {miniSDメモリカード}フリーウエア「RelocateLMDll」 V1.00(W-ZERO3[es]用) 2007/02/01
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/
「[es]の標準の常駐ソフト、ライトメールで使用される使用されるDllの配置を変更することで、周辺機器を認識しない(ドライバがロードできない)といった現象を起こりにくくするツール」

 お蔭様で、何とかGPSを認識し「PocketMaple」「GpsPanel」「GPX Logger」が使えました。
 以前は認識できたのに、やはりToday関係のアプリケーションを沢山インストールしたからでしょうね。

○ {miniSDメモリカード}フリーウエア「232usb - RS232 USB Serial Driver」
http://www.softclub.jp/zoro/ce/
USBタイプのGPSを利用するには不可欠です。

■ GPS機器「Globalsat BU-353」
特価9980円、送料サービス
http://pocketgames.jp/modules.php?op=modload&name=Shop&file=index&req=viewarticle&artid=544
なかなか、感度の良いGPSです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

その後

◎ W-ZERO3[es]関連のパソコン用アプリケーションソフト

○ [新規]フリーウエア「rCE」 ver 0.0.6 (2001/11/27)
http://www.nakka.com/soft/ptools/
「ActiveSyncで接続されたWindowsCEの画面をWindows上に表示しWindowsCEをリモート操作できるようにします。 キーボードやマウス操作が可能です。 」

 無印のW-ZERO3での動作レポートは有るのですが、私の[es]環境では動作しません。これが有ると仕事中に[es]を操作するのに、心理的な抵抗が少なくて済みます。

◎ W-ZERO3[es]用アプリケーションソフト

1.[更新]フリーウエア「nPOP」 Ver 1.0.9 (2006/11/17)
http://www.nakka.com/soft/npop/

 バージョンアップに気が付きませんでした。

2.[更新]フリーウエア「ChgSuisoku」 Ver1.05 (2007/02/14)
http://blog.goo.ne.jp/mypda/e/153b5cd7daef4c21c3b49ee7515208af

 今は使っていないATOK用なのですが、念のために更新しました。

3.[更新]フリーウエア「GPX Logger For Mio」 Ver070210 修正版(2007年02月13日)
http://etrexer.web.infoseek.co.jp/programs/gpxlogger.html
「GPX Loggerの070210版に、アイコンが表示されないという不具合があります。差し替えましたので、既に070210版をインストールしている場合は、お手数ですが再度ダウンロード&インストールしてください」との事なので、更新しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全データのバックアップ成功\(^o^)/

 昨日は、一日掛かって、色々試行錯誤してみましたが、結局全データのバックアップは出来ませでした。

 今日は、完全フォーマットからの手作業での復元も覚悟して、先ずは、このブログの2007年2月10日 (土)に書いた「バックアップ」の「2.W-ZERO3[es]本体から、miniSDメモリカード(2GB)にバックアップ」に従って、取り敢えず最新のデータやアプリケーションプログラムを保存しました。

(1)付属ウエア「Backup Tool」
「全てのデータ」のバックアップは出来ないので、「選択したデータのみ」で作成開始しました。
(2)手動バックアップ
 フリーウエア「GSFinder-U」で、次のフォルダとファイルをminiSDに予め作成した「Backup」フォルダにコピーしました。
 ① 本体のルートに有る「My Documents」フォルダ
 ② 本体のルートに有る「Program Files」フォルダ(大抵は起動できます)
 ③ 本体のルートに有る「Windows」フォルダの中の、「スタートメニュー」「スタートアップ」フォルダ
 ④ 本体のルートに有る「imjp31u.dic」(多分、IMEの辞書ファイル)
 ⑤ 本体のルートに有る「pim.vol」(「連絡先」「予定表」「仕事」のファイル)

 それから、最新の全データである2月13日のバックアップファイルから復元してみました。
 復元時に「UnlockTicker」が復元できないと言うエラーメッセージが出て、再起動時にも「UnlockTicker」のエラーが出ましたが、それ以外は何とか復元出来ました。
 その時点で、試しに「全データのバックアップ」で「作成開始」を選択しましたら、作成に成功し、「UnlockTicker」のエラーが出ましたが再起動しました。

 何とかなりそうな目途が付いたので、最新の直前に作成した「選択したデータのみ」で復元開始し、やはりまた「UnlockTicker」のエラーが出ましたが再起動出来ました。
 2月13日の全データのバックアップファイル作成後に[es]本体にインストールしたものは「UnlockTicker」だけですから、miniSDに予め作成して置いた「Backup」フォルダの「Program Files」フォルダの「UnlockTicker」フォルダをコピーし、[es]本体の「Program Files」フォルダに貼り付けて上書きしました。

 本体のルートに有る「Windows」フォルダの中に、miniSDに予め作成して置いた「Backup」フォルダの「スタートメニュー」「スタートアップ」フォルダを貼り付けて上書きしました。2月13日以降にインストールしたものの内、フリーウエア「GPX Logger」等は、miniSDメモリカードにインストールしていますし、ショートカットは「スタートメニュー」を最新のもので書き換えていますから、再度インストールする必要は有りません。

 その後、再度「全データのバックアップ」で「作成開始」を選択しましたら、作成に成功し、今度は「UnlockTicker」のエラーも出ずに再起動出来ました。これで大成功です。

 結局、原因は良く解りません。「UnlockTicker」が怪しそうですが、でも、手動で更新した最新の「UnlockTicker」がインストールして有るのに、バックアップエラーにはなりません。  「UnlockTicker」の alpha4 (February 14, 2007)CABファイルからのインストール時に何か問題が起きたのかもしれませんが、また、バックアップ出来なくなるのも嫌なので、試していません。
 取り敢えず、今はまた極めて快適なW-ZERO3[es]環境になりました。\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

全データのバックアップ不能

 この所、極めて安定した状態になっていたので、2月13日以来、今朝久し振りにバックアップしようとしたのですが、途中でエラーメッセージが出てバックアップできません。個別のデータ指定ではバックアップできるのですが、全データのバックアップを指定すると、「エラーコード65536」で容量が足りないと言ったメッセージが出ます。

 miniSDの空容量は158MB、必要なメモリ容量は26MBです。途中14MB程度まで進んだ所で、エラーになります。何度やってみても同じです。困った・・・・

 2月13日以来本体に[新規]インストールしたものは有りませんし、[更新]も「UnlockTicker」だけです。念のためアンインストールしてみましたが、変わりません。他は、miniSDに[新規]や[更新]インストールしたものだけで、本来はほとんど影響が無いはずなのですが・・・・。

 こんな事は、初めてです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

日々更新

[更新]フリーウエア「UnlockTicker」 alpha4 (February 14, 2007)
http://fragment.moe-nifty.com/dekopa/2007/02/post_a011.html
「表示中に↑を押すと設定ダイアログを表示他」です。

[更新]フリーウエア」Stock Price」 Ver1.7.1
http://ktee.blog.shinobi.jp/Entry/86/
 一部の銘柄が更新できなくなっていたのですが、直ぐに対応していただきました。有り難う御座います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

ActiveSync

W-ZERO3[es]関連のパソコン(WinXP)用アプリケーション
[更新]フリーウエア「ActiveSync Ver4.5 日本語版」(2007/02/12)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=0061F2A4-F386-4455-8482-65C7F96F84F6&displaylang=ja
「日本語版のダウンロードの手引きは現在準備中です。現在のところ英語版のガイドのみご覧いただけます」との事です。

setup.msiをダウンロードし、実行する。

 インストール後に、接続しましたが認識せず、パソコンを再起動しました。LANケーブルを抜いて、ウイルスパスターを終了し、接続しましたら認識できました。最初に同期する時に、パートナーシップの再作成が必要になるので、同期する項目を再度指定します(私の場合は必要が無いので、メールとお気に入りは同期しません)。競合している場合には「PocketPCのデータを併合する」にしました。
 無事に同期できました。でも今までのように勝手にUSBケーブルを取り外すと、注意メッセージが出ます。追記:メッセージの下にチェックを入れると、旧来の状態になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

今日もまた

W-ZERO3[es]用
[更新]フリーウエア「Pocket の手」Ver.2.0.2 正式版(2007-02-11)
http://d.hatena.ne.jp/mikiofuku/20070211/1171162917
「Outlook 予定表の表示方法 ( 一覧、月、週、日、年 ) を選択可能にしました」との事です。

 常駐アプリケーションではないので、本体メモリの節約のために、インストール先をminiSDメモリカードに変えてみました。特に問題は無さそうです。

パソコン(WinXP)用
20070212202801[更新]フリーウエア「TrainConv5」 Ver5.1.2 (2007/02/11)
http://www.bzwind.com/users/ntak/tconv5.html
から
http://www.bzwind.com/users/ntak/arch/download.cgi?tconv512.zip
「NextTrain互換データを生成する時刻表変換機能」
 これで作成した時刻表データは、W-ZERO[es]のフリーウエア「NextTrain for PocketPC (http://office.toyolab.com/nexttrain/nextpkt.html)」で使えます。
 「えきから時刻表」サイトの「到着時刻付」から時刻表を作成すると、各到着駅での到着時間も表示できるのですね。ますます便利になりました。

20070212171705  以前紹介したフリーソフト「UnlockTicker」のオリジナルの文字が、網のようでちょっと見辛い書体でしたので、眼鏡無しでも見易いように、修正してみました。もしリクエストが有れば、アップします。

「UnlockTicker」alpha2 v1.1.0.0
http://fragment.moe-nifty.com/dekopa/

追記:

[更新]フリーウエア「Stock Price」 Ver1.7.0(2007/02/12)
http://ktee.blog.shinobi.jp/Entry/85/
「電源断(サスペンド)の状態からでも指定曜日の指定時間に起き上がって、自動更新を行う機能を持ったPreliminaryバージョン」との事です。
 ただ、私の環境では、数日前から4銘柄指定しているうちの後半2銘柄が何故か更新できません。今回の、バージョンでも未解決です。追記:その後Ver1.7.1で対応していただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

日々進化

200702111841252007021118415120070211184207 [新規]フリーウエア「KcsTodayChanger」Version1.0.2(2006/07/15)
http://kcs.dip.jp/letsppc/
「Todayのプラグイン設定を一発で切り替えるツール」です。「TrayLunch」に「KTC(Next).lnk」を割り振りました。(タスクトレイの右から三番目のアイコンです)

追記:私の環境では、再起動すると電波強度を示すアンテナマークが消えて通信不能になります。何度も試しましたが、やはり「KcsTodayChanger」が原因のようです。

追記2:その後、アイテム欄の「モード指定」と言う見慣れない項目がちょっと気になっていたので、試しにチェックを入れて見ました。再起動してもアンテナマークが消えず通信可能です。これなら使えます。それにしてもマニュアルを見てもそんな事は書いていないんですよね。

[新規]フリーウエア「GPX Logger」Ver070210
http://etrexer.web.infoseek.co.jp/programs/gpxlogger.html
「GPSの軌跡データを、カシミール3DやGoogle Earthで利用できるGPX形式で保存するツール」
 そろそろ春です。今年は暖冬で早めにサイクリングを楽しめそうです。

 なお、次のアプリケーションは、画面が[es]のVGAではうまく表示できず、インストール後に削除しました。

[新規][削除]フリーウエア「GpsPanel」Ver070210

 他に、[es]関連のパソコン用(WinXP)アプリケーション更新しました。
[更新]フリーウエア「テ~マライト」Ver1.00
http://www.ifarchitects.com/archives/2007/02/10/363
「手軽にテーマを作成できる、Windows用ツール」

[更新]フリーウエア「Google Earth」バージョン 4
http://earth.google.co.jp/download-earth.html
「GPX Logger」のログファイルから軌跡を表示できるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

バックアップ

 毎週土曜日には、バックアップ作業をする事にしています。

1.主な手順
(1)W-ZERO3[es]本体から、miniSDメモリカードにバックアップ
(2)miniSDメモリカードから、パソコンにバックアップ
(3)パソコンから外部ハードディスク・ドライブにバックアップ

2.W-ZERO3[es]本体から、miniSDメモリカード(2GB)にバックアップ
(1)付属ウエア「Backup Tool」で、バックアップ「全てのデータ」を選択し「作成開始」
 私の環境では、必要な容量は約2.5MBです。
 アプリケーションの[新規]や[更新]と、環境設定の変更などで、ほぼ毎日バックアップしています。
 安定動作している時のバックアップファイル以外は、随時削除しています。(念のため、パソコンには安定動作している最近のバックアップファイルをほぼ全て保存しています)
 直近のバックアップファイルで復元すると不安定な状態になる場合には、取り敢えず「選択したデータのみ」で一応全てのデータを選択してバックアップし、安定している時の古いバックアップファイルで本体の環境を丸ごと復元し、その後に「選択したデータのみ」のバックアップファイルでデータを最新のものに復元します。

(2)手動バックアップ(その都度と月1回程度更新)
 フリーウエア「GSFinder-U」で、次のフォルダとファイルを、miniSDに予め作成した「Backup」フォルダにコピーします。(伊藤浩一さんの「W-ZERO3応援ブック3」の記事等を参考にしました) 
 ① 本体のルートに有る「My Documents」フォルダ
 ② 本体のルートに有る「Program Files」フォルダ(大抵は起動できます)
 ③ 本体のルートに有る「Windows」フォルダの中の、「お気に入り」「スタートメニュー」「スタートアップ」フォルダと、自分でインストールしたcplやdll等のファイル
 ④ 本体のルートに有る「imjp31u.dic」(多分、IMEの辞書ファイル)
 ⑤ 本体のルートに有る「pim.vol」(「連絡先」「予定表」「仕事」のファイル)

(3)アプリケーションのソースファイル(その都度)
 W-ZERO3[es]本体やminiSDメモリカードにインストールした全てのcabファイルは、miniSDに「Program Sorce」フォルダを作成して保存しています。

3.miniSDから、パソコンにバックアップ
(1)SDカードアダプターに入れて、パソコンのSDカードスロットに挿入
(2)「拡張コピー」で、パソコンに作成した「miniSD」フォルダにコピーする。
 ① メッセージと該当ファイルの一覧が出るので、miniSDカードに無いファイルを「miniSD」フォルダから削除する。(但し、バックアップファイルは削除しない)「拡張コピー」を終了。
 ② シェアウエアのファイラー「WinFM32」で、miniSDを丸ごと、パソコンの「miniSD」フォルダにコピーする。重複している場合にはメッセージが出るので「日付が新しい場合にコピーする」を選択する。

※本来は「拡張コピー」だけでバックアップできるはずなのですが、大きなファイルなどは何故かパソコン側がハングアップしてします。

パソコン(WinXP)用フリーウエア「CopyExt - 拡張コピー 」Ver 3.00.5(2006/09/21)
http://www.htosh.com/software/freesoft/copyext.html

4.パソコンから外部ハードディスクドライブにバックアップ

 製品版「HD革命/Back Upランチャー」(株式会社アーク情報システム)で、システムの入っているCドライブと、プログラムの入っているDドライブを、それぞれバックアップしています。http://www1.ark-info-sys.co.jp/

 その他のデータ関係のドライブは、それぞれ「拡張コピー」でバックアップしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

位置情報

[新規]フリーウエア「locpost」Ver1.3.5(2007/01/26)
W-ZERO3 位置情報の取得
http://www.prco.jp/~shinichi/index.php?itemid=176
「食い探」サイトを規定のプリセットに追加

[削除]フリーウエア「navi_v」
 「locpost」と同様の機能のアプリケーションですが、自由に地図サイトを登録できず不便なので、削除しました。

追記:実は位置情報のメインアプリである「W-ZERO3 Monitor」で、「現在位置の地図を表示」で、何故かエラーが出てブラウザが起動できない状態が続いていました。色々、試行錯誤をした結果、取り敢えず一度デフォルトとのWebブラウザをオペラに指定したら、起動できるようになりました。その後、デフォルトのWebブラウザをインターネットエクスプローラーに変えましたが正常に起動しています。

「W-ZERO3 Monitor」には、最大で16個までの地図サービスを指定できます。今回、国土地理院の「ウオッちず」も追加指定しました。

http://d.hatena.ne.jp/borbis/20060226/p1

| | コメント (0)

2007年2月 7日 (水)

結局

 カーソルキーとアクションキーが効かなくなる原因を調べるために、色々設定を変えて試してみたのですが、何だか良く解らなくなりました。最初は良くても、使っているうちに急に駄目になったり、原因を特定できないのです。
 と言うことで、結局は快調だった2月3日の状態(但し、[更新]シェアウエア?「Opera Mobile」8.60u2 後の状態)にバックアップファイルから復元しました。

 その後に、
[新規]フリーウエア「PowerSearch」
[新規]フリーウエア「ClearPaint」ver1.04(2006.12.24)
[削除]フリーウエア「Notifooks」alpha1

[更新]フリーウエア「P-Study System for W-ZERO3」 Ver1.1.0 Beta3(2007.02.03)
http://www.takke.jp/mpss/
学習中に例外が発生する場合がある不具合を修正

[更新]フリーウエア「○号テキストエディタ」 Ver1.10
http://www.fermes-soft.com/zhe_download.htm

等を行いました。今のところは、問題は起きておりません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

また消えた

 先程、リセットをしたら、「定義ファイルが見つかりません」と言うエラーメッセージが出ました。また、「Notifooks」の定義ファイルが消えていました。ただし今回は、オペラとSynchroTimeは使えます。

 その後、前回は確信がなかったので書かなかったのですが、今回も「W-ZERO3 UtilityPlus」のアドバンスモードが解除され、縦型長押しキーに割り当てたアプリケーションが全て解除されてしまいました。

 どうやら、先日[新規]インストールした「Multi Key Hook」が関係しているようなので、「Notifooks」を「Multi Key Hook」に追加し、スタートアップフォルダーのNotifooksショートカットキーを削除してみました。これで再現しなければ、原因を特定できます。

追記:どうも「Notifooks」が不安定ですし、「いらないメッセージが消せたりする」という程度で、どうしても必要不可欠なアプリでは無いので、削除しました

[削除]フリーウエア「Notifooks」alpha1

追記:その後、色々付けたり外したり、試行錯誤してみましたが、結局は原因を特定できませんでした。

[削除]フリーウエア「MenuKeyHelper2」 V2.00(2007/02/01)

再[新規]フリーウエア「MenuKeyHelper」 V1.11(2006/11/15)
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ClearPaint

20070206093643_1 [新規]フリーウエア「ClearPaint」ver1.04(2006.12.24)
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/tantan/000296/

 ウイルコムファンで紹介されて居ました。ちょっと面白そうなので、インストールしてみました。
 どんな活用の仕方が有るのか、色々試してみるのが楽しみです。
 画面キャプチャは、以前からインストールしている「KTCapt」をランチャー「YTaskMgr」から起動して利用しています。

 面白いのは、W-ZERO3[es]のカメラで撮影し、画像が表示されている状態で「ClearPaint」を起動し、そのまま写真に色々書き込んだ後に、直ぐに画面キャプチャーをして保存できます。実に手軽です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

ファイルが消える?

 先日、オペラが起動出来無くなったと書きましたが、今朝、リセット後の再起動をしたら、「定義ファイルが見つかりません」と言うエラーメッセージが出ました。色々調べたら、Notifooksの定義ファイルが何故か消えていました。

 それから、しばらくして気が付いたのですが、SynchroTimeのショートカットキーが単なる一般のアイコンに変わっています。調べてみると、何故かフォルダーそのものが消えて居ました。

 いずれも、miniSDに入れているバックアップから簡単に復元できましたが、どうも本体メモリが不安定というか、ファイルやフォルダが何時の間にか消えてしまうという、かなり危険な状態です。他にも消えたものが無いか、或いはこれからまた消えないか、大変心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

Opera

20070203134500  しばらく前から、Operaが起動出来なくなって居ました。フォーマットから復元しても駄目なのです。
 まあ、インターネットエクスプローラーが主体で、起動が重いオペラはほとんど使って居なかったので、余り不自由を感じていなかったのですが、VGA画面で見たい場合も有りました。
 たまたま、インターネットでウェッブサーフィンをしていたら、オペラモバイルのダウンロードページを見つけました。

[更新]シェアウエア?「Opera Mobile」8.60u2
http://jp.opera.com/products/mobile/products/

 Opera 8.60u2 for W-ZERO3[es]をダウンロードし、デバイス側にインストールしたら、無事に起動しました。ただ、30日間のトライアル版なのでライセンスキーを購入せよと言うメッセージが出ました。その後、リセットして再起動しましたら、トライアル版のメッセージは出無くなりました。
 また、プログラムフォルダの中に新しく作られた実行ファイルの入ったオペラフォルダを削除しましたが、以前から有るウインドウズフォルダの実行ファイルが起動出来ます。
 ただ、何故か英語版なんですよね・・・(笑)

20070204123254 [新規]フリーウエア「PowerSearch」
http://w-zero3.org/uploader/index.html

 「パワーサーチ」の意味が良く解らなかったのですが、待ち受け中や通話中に、一番電波の強い基地局を選択してくれると言う事のようなので、インターネット接続中やモデムとして使用中に使うつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

更新

[更新]フリーウエア「ytaskmgr」version 1.23
「方向キーと決定キー、ソフトキーだけで使える、Windows Mobile 5.0 用タスクマネージャ&ランチャ」
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/ytaskmgr-1.html
CABファイル実行で上書きインストールすればバージョンアップされます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーミンさんは凄い!

「ホーミン」さんが作られた沢山の有用なツール類に大変お世話になっております。
 またまたバージョンアップと新しいツールが提供されました。心から感謝です。m(__)m
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hou_ming_2

1.[新規]フリーウエア「MenuKeyHelper2」 V2.00(2007/02/01)
「Altキーライクにメニューバーをキー操作するためのツール」
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/

 これまで、ほぼ同様の機能を持つMenuKeyHelperを利用していましたが、メニューの移動が右ソフトキーなので使い難く感じて居ました。MenuKeyHelper2は、アクションキーとカーソルキーなので直感的に操作できます。

 しかし、どうもW-ZERO3 UtilityPlusと競合しているらしくエラーになります。

2.[新規]フリーウエア「Multi Key Hook」
「MultiKeyHookを有効にすることでOSの一部として常駐しSetWindowsHookExが多重に使用できるようになる」
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hou_ming_2/view/20061207/1165503439

http://www.geocities.jp/hou_ming_2/beta/multikeyhook.zip
をダウンロード。

 multikeyhook.cplをWindowsフォルダに置き、「設定」「システム」タブのMulti Key Hookアイコンから、W-ZERO3 UtilityPlusとMenuKeyHelper2を登録します。

 それでも何故か、再起動するとW-ZERO3 UtilityPlusにエラーが出ます。どうやら二重起動らしいと推定し、スタートアップのMenuKeyHelperとW-ZERO3 UtilityPlusのショートカットを削除したら正常に起動出来ました。

 つまり、「Multi Key Hook」を使う場合には、「スタートアップ」にショートカットを置く必要は無いという事のようです。

[削除]フリーウエア「MenuKeyHelper」

3.[更新]フリーウエア「AutoConnect」V3.12(2007/02/01)
「自動ダイヤルアップ機能がないソフトに自動ダイヤルアップ機能追加するツール」
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/
「自動接続「AutoConnectを有効に出来ない状態ならばエラーメッセージを表示するようにした」との事です。
 しかし「dllが多過ぎる」とかのエラーが出て使えません。

4.[新規]フリーウエア「RelocateTodayDll」V1.00(2007/02/01)
「Todayアイテムに使用されるDllの配置を変更することで、周辺機器を認識しない(ドライバがロードできない)といった現象を起こりにくくするツール」
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/

 実行すると、自動接続が出来るようになりました。

5.[更新]フリーウエア「File Explorer Extension」 V2.01(2007/02/01)
「ファイルエクスプローラに各種機能を追加するツール」
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/
ベータ版から正式公開へ

 最近はGSFinderを使っているのですが・・・

6.[新規]フリーウエア「ZERO3Action」V1.00(2006/11/25)
「アクションキー(センターボタン)の動作を他社機相当にするツール」
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/

Multi Key Hookアイコンから、ZERO3Actionを追加登録しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

携帯型電話機とスマートフォン

 最近の携帯型電話機は、機能が強化されフルブラウザや音楽プレーヤーなども備え、PDA(Personal Digital Assistant携帯情報端末)と比べても区別がつきにくい物が提供されて来ています。掲示板でも、違いに関してのそんな質問を良く見掛けます。

 それでは、W-ZERO3のような、PDAに音声通話機能が付いた、いわゆるスマートフォン(SmartPhone)との違いは何かと言うと、結局は、PDAと同様にアプリケーションを動かすプラットフォームが、Windows(Mobile)やLinaxやパームOS等の多くの機種で共通なオープンなOSかどうかなのだと思います。
 
 例えば、私が利用しているW-ZERO3[es]の場合は、WindowsMobile5.0がOSですが、WindowsMobileの歴史は8年以上有り、長年に渡りフリーな開発環境が提供されてきた事から、実に多くのアプリケーションやツール類が世界中で開発されており、今この瞬間も多くのプロやアマチュアが開発を進めています。

 その量は、世界最大の携帯電話機メーカー1社が全力を上げても、とうてい立ち打ちできない膨大な資産なのです。従って、スマートーフォンに最初から備わっている機能は、一機種に対して練り上げられた専用の携帯型電話機には、とてもかないませんが、購入後にユーザー自身が多くのアプリケーションやツール類を追加する事で、自分好みの、実に使い易い、多機能なPDAに変身できるのです。

 従って、自分で色々設定を変えたりするのが嫌で、出来合いの機能で満足したいユーザーは、携帯型電話機を買うべきだと思います。 スマートフォンの場合、通話やメール関係は、専用機として進化して来た携帯型電話機にはとてもかないません。

 逆に、自分で色々設定を変えるのが好きで、出来合いの機能では満足でき無いユーザーは、スマートフォンを買うべきだと思います。 余り一般的とは言え無いような、星座盤や、音楽キーボード、潮の満ち引き、列車の時刻表、地図、歴史辞典や百科辞典、植物図鑑、関数電卓、英単語テスト、小遣帳、カード型データベース、アウトラインプロセッサー等、そうした趣味的なアプリケーションを、Webで探すのも楽しいものです。

 こうした多様なアプリケーションやツールは、オープンな開発環境を持つWindowsMobileだからこそ、実現できるのです。従って、どんなに携帯型電話機が進化しても、スマートーフォンに変身しない限り、恐らくは実現不可能でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »