« 全データのバックアップ不能 | トップページ | その後 »

2007年2月17日 (土)

全データのバックアップ成功\(^o^)/

 昨日は、一日掛かって、色々試行錯誤してみましたが、結局全データのバックアップは出来ませでした。

 今日は、完全フォーマットからの手作業での復元も覚悟して、先ずは、このブログの2007年2月10日 (土)に書いた「バックアップ」の「2.W-ZERO3[es]本体から、miniSDメモリカード(2GB)にバックアップ」に従って、取り敢えず最新のデータやアプリケーションプログラムを保存しました。

(1)付属ウエア「Backup Tool」
「全てのデータ」のバックアップは出来ないので、「選択したデータのみ」で作成開始しました。
(2)手動バックアップ
 フリーウエア「GSFinder-U」で、次のフォルダとファイルをminiSDに予め作成した「Backup」フォルダにコピーしました。
 ① 本体のルートに有る「My Documents」フォルダ
 ② 本体のルートに有る「Program Files」フォルダ(大抵は起動できます)
 ③ 本体のルートに有る「Windows」フォルダの中の、「スタートメニュー」「スタートアップ」フォルダ
 ④ 本体のルートに有る「imjp31u.dic」(多分、IMEの辞書ファイル)
 ⑤ 本体のルートに有る「pim.vol」(「連絡先」「予定表」「仕事」のファイル)

 それから、最新の全データである2月13日のバックアップファイルから復元してみました。
 復元時に「UnlockTicker」が復元できないと言うエラーメッセージが出て、再起動時にも「UnlockTicker」のエラーが出ましたが、それ以外は何とか復元出来ました。
 その時点で、試しに「全データのバックアップ」で「作成開始」を選択しましたら、作成に成功し、「UnlockTicker」のエラーが出ましたが再起動しました。

 何とかなりそうな目途が付いたので、最新の直前に作成した「選択したデータのみ」で復元開始し、やはりまた「UnlockTicker」のエラーが出ましたが再起動出来ました。
 2月13日の全データのバックアップファイル作成後に[es]本体にインストールしたものは「UnlockTicker」だけですから、miniSDに予め作成して置いた「Backup」フォルダの「Program Files」フォルダの「UnlockTicker」フォルダをコピーし、[es]本体の「Program Files」フォルダに貼り付けて上書きしました。

 本体のルートに有る「Windows」フォルダの中に、miniSDに予め作成して置いた「Backup」フォルダの「スタートメニュー」「スタートアップ」フォルダを貼り付けて上書きしました。2月13日以降にインストールしたものの内、フリーウエア「GPX Logger」等は、miniSDメモリカードにインストールしていますし、ショートカットは「スタートメニュー」を最新のもので書き換えていますから、再度インストールする必要は有りません。

 その後、再度「全データのバックアップ」で「作成開始」を選択しましたら、作成に成功し、今度は「UnlockTicker」のエラーも出ずに再起動出来ました。これで大成功です。

 結局、原因は良く解りません。「UnlockTicker」が怪しそうですが、でも、手動で更新した最新の「UnlockTicker」がインストールして有るのに、バックアップエラーにはなりません。  「UnlockTicker」の alpha4 (February 14, 2007)CABファイルからのインストール時に何か問題が起きたのかもしれませんが、また、バックアップ出来なくなるのも嫌なので、試していません。
 取り敢えず、今はまた極めて快適なW-ZERO3[es]環境になりました。\(^o^)/

|

« 全データのバックアップ不能 | トップページ | その後 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/13938599

この記事へのトラックバック一覧です: 全データのバックアップ成功\(^o^)/:

« 全データのバックアップ不能 | トップページ | その後 »