« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土)

日々更新

[更新]フリーウエア「PocketSkyView」0.4(2006-03-28)
青空文庫ブラウザ
http://smart-pda.net/useful7+index.id+8.htm
「20以上の作品数がある作品リストをタップした場合に、正しく表示できなかったバグを修正」との事です。

[参考]ベータ版「Opera Mobile」8.65 Beta非公式リリース
http://my.opera.com/Watanabe/blog/2007/03/29/opera-mobile-8-65-beta-unofficially-released

ダウンロードページ
ftp://ftp.opera.com/pub/opera/winmobile/865b/
 opera_wm5_ppc_865b.cabをダウンロードしてみましたが、未だ英語表記のようですし、せっかく日本語表記に戻せたばかりですし、敢えてリスクをとるのも嫌なので、インストールするのは止めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

Deepfish

 Microsoftのインターネット関連研究機関Live Labsで開発された携帯電話向けのブラウザ「Deepfish」のベータ版が公開されました。
http://labs.live.com/Deepfish/default.aspx

早速、ダウンロードしようとしましたが、

 「歓迎される****@nifty.ne.jp Deepfishへのあなたの関心に感謝します;この時に、テクノロジー試写は、最初に利用可能な装置の限界に到着しました。追加のスポットを後の日付に利用可能にすれば、私たちはあなたに通知を送るでしょう。」(自動翻訳)

 という事で、既にダウンロード予定数に達してしまったようです。でも、次回のバージョンでは案内が来るようですから楽しみです。

 「きょん☆あLabs@はてな」さんのレポートでは、
http://d.hatena.ne.jp/kyunga/20070329/1175160109

 「さすがに640x480だとズーム前のフル表示の状態でも文字がくっきり読めるほど鮮明ですね。QVGAでももちろん有用ですが、このブラウザを使うとVGA以上がほしくなること請け合いですね。」との事です。

 やっとW-ZERO3のVGA(640x480)画面が本領を発揮できそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

Opera復活

20070329124412  先日、酔った勢いで[es]本体のApplication Dataフォルダの中身を全部削除してしまいました。
 今日、復元するために、久し振りに完全消去(フォーマット)をしたのですが、起動後のまっさらな状態のApplication DataフォルダをminiSDメモリカードに保存して置きました。

 2007年2月 4日 (日)のこのブログに書いたように、起動できなくなったOperaをネットからダウンロードして「Opera Mobile」8.60u2をインストールしたのですが、英語表示でした。
 今回、miniSDメモリカードに保存したApplication Dataフォルダの中のOperaフォルダを、[es]本体のApplication Dataフォルダに試しに上書きしたら、日本語表示が出来るようになりました。\(^o^)/

20070203134500_1[以前の画面]

そう言えば、見辛かったアドレスバーの行書体も直りました。

なお、最初「オンラインサインアップが完了していません」のメッセージページが表示されて居ましたが、「メニュー」「ツール」「設定」「一般設定」タブで、ホームページを「デフォルトを使用」に指定しましたら、通常の画面に戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

Mind Map 「マインドマップ」

20070326143821 20070326143950  価格コムの掲示板で「マインドマップ」というツールを知りました。
 マインドマップとは、「知識やアイデアを図式化する技法」との事ですが、いわば、私がこれまで使ってきたIdeaTree等のアウトラインプロセッサーの機能拡張版です。

フリーウエア版の「FreeMind」に関しては、次のページに詳しく掲載されています。
http://www.freemind-club.com/index.html

[新規]フリーウエア「FreeMind」0.8.0(2005-09-06){WinXPパソコン}
http://sourceforge.net/projects/freemind/

FreeMind-Windows-Installer-0_8_0-max.exe
http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=7118&package_id=7225&release_id=354661
 環境設定ファイルを編集することで、メニュー等も日本語表示できます。


[新規]フリーウエア「Pocket Freemind」 0.1.1 (August 1, 2006){miniSDメモリカード}
http://sourceforge.net/projects/pocketfreemind/
WindowsMobile5.0用です。
わずか26.0KBのサイズですから、インストール先は本体でも良かったかな。

 なお、拡張子.mmのデータファイルはパソコン用と互換性が有ります。但し、かなり機能が限定され、IdeaTreeと同様の言わば単なるアウトラインプロセッサーになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

スタイラス

 純正のスタイラスは420円(消費税込)と安いのですが、軽過ぎるのと、短過ぎて使い難く感じます。

 昨年の11月に購入した【ビザビ楽天市場】の「秋の39セット・W-ZERO3[es] アルミケースセット(ブラック) 価格 3715(円)」に付いてきた伸縮機能付きのスタイラスを利用していたのですが、先日何処かで紛失してしまいました。

 青森市内では手に入らないので、その後、東京に出張した時に、秋葉原のヨドバシで単体で1,470円(消費税込)で購入してきました。

Imgp4446 ◎PDAIR 3 in 1 スタイラス for W-ZERO3[es]
伸縮機能付き
http://item.rakuten.co.jp/vis-a-vis/pastwzr3es/

 また紛失すると困るので、ショップの店頭等では透明な釣り糸で固定していたのを思い出し、ボタン付け用の丈夫な糸を取り付けました。ちょっと格好は悪いのですが、紛失の心配が無くなりました。(結んだだけでは、ほどけてしまうので、瞬間接着剤で結び目を固定しました)

 なお、これまでは机の上でもスタイラスが転がって物の陰に入り、捜しまわることが有りましたが、そうした心配も無くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

日々更新

[更新]フリーウエア「TodayList」 Ver1.3(2007.03.22){miniSDメモリカード}
CSVファイルを読込み、読込んだデータの中から今日に関するデータをToday画面に表示する
http://homepage2.nifty.com/~liunqa/tdylsthis.html
「Today画面上でフォーカスがあたっていたらナビゲーションキーでページを切替える機能を追加」
 キー操作だけでフォーカスを移動できるようになりました。

[更新]フリーウエア「TrainConv5」 Ver5.3.1-2007/03/21-{WinXPパソコン}
「時刻表サイトのURLを取込んで簡易データベース化するソフト」
http://www.bzwind.com/users/ntak/tconv5.html
「不具合修正」との事です。でも私の環境では何故か相変わらずエラーになって使えません。
 別のパソコンでは使えましたので、原因は私のパソコンの問題かもしれませんが、他にエラーになるアプリは無いんですよね。やっぱり不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

辞書圧縮

 鳥の声や画像の入ったCD-ROM版のマルチメディア『広辞苑』(EPWING規約準拠)を、W-ZERO[es]で利用できるようにしてみました。
 但し、本文だけでも527MBも有りますから、圧縮する必要があります。
 Buckingham EB Compressor「電子ブック/EPWINGデータを圧縮」を使い、約半分の275MBに圧縮させていただきました。

 先ずは、CD-ROMの中身全部を、ハードディスクにコピーした上で、

ドネーションウェア「Buckingham EB Player for Windows CE」 Version 1.01 (2003/03/23){WinXPパソコン}
電子ブック/EPWINGプレーヤー
http://web.archive.org/web/20040214014332/http://www18.tok2.com/home/BuckinghamSoftware/index.shtml
の中に、同梱されているBuckingham EB Compressor.exeを実行し、ハードディスクの辞書関係の全ファイルを丸ごとドラック・アンド・ドロップするだけです。

 なお「このCD-ROMに格納されているデータは著作権法によって保護されており、無断で転載・複製することはできません」と有りますから、飽くまでも正規ユーザーの個人利用でかつ自己責任で利用するしかありませんね。

20070311023603 フリーウエア「TTV BookReader」Ver.2(2007-3-4){miniSD}
青空文庫ブラウザに収録されている作品を見るビューア
http://smart-pda.net/useful7+index.id+10.htm

 を使うと、調べたい文字を、なぞるだけで、辞書が起動します。「編集」「貼付け」から「検索」出来ます。

20070311023517 [更新]シェアウエア( \1,155)「EBPocket professional」Ver2.07(2007/3/19){miniSD}
EPWING/電子ブック検索ビューア
http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBPocket.html

今回、シェアウエア版に更新しました。これで複数辞書をまたいだ「串刺し検索」が可能になりました。

画像は「大辞林」です。

[更新]フリーウエア「PicPie」 Ver0.831 (2007-03-20){miniSDメモリカード}
手軽に拡大縮小できる画像ビューア
http://d.hatena.ne.jp/pieq/20070320/p1
「タップアンドホールドでユーザーメニューが出せるようにしました」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

史上の人達

◎[新規]フリーウエア「史上の人達 」Ver1.1 (2007年03月16日){miniSDカード}
日本史の主な事件と、その時代に生きた人物の年齢を一覧で表示
http://manganji.seesaa.net/article/36081904.html

 面白いアプリケーションです。
 その時代の、人的背景などが現実感を持って理解できます。
 データはcsv形式ですから、自分で追加や修正も可能です。
 歴史好きの方には、お勧めのソフトです。

○[新規]フリーウエア「Runtimes for NS Basic/CE」7.0{W-ZERO3[es]本体}
http://www.nsbasic.com/ce/support/downloads.html
RuntimeFat.ppc.exe「史上の人達 」を動かすのに不可欠です。miniSDカードにもインストールできましたが、186.50KB程度ですから、念のために本体にしました。

◎[更新]シェアウエア(1050円税込み)「TCARD WindowsCE」v1.05 (2007.03.12)
軽なデータベース
http://www.dicre.com/soft/tcardce.html
「バグ修正」

◎フリーウエア「TODAY用大型歴史データ」
3万件の歴史データをTODAY用に変換したデータ
http://www.vector.co.jp/soft/dos/personal/se013399.html

1.HIST01~12.TBL
(1)1月~12月の大型歴史データファイル「HIST**.TBL」を順番にエディターで読み込み、「コピー」「貼付け」で連結し、空白行や、行頭に#等が付いた表題や月別の区切り行等を削除する。

(2)文字の置き換え機能で「,(半角カンマ)」を「空白(半角スペース)」に置き換え、ファイル名を「HISTORY.txt」に名前を変えて保存する。(歴史データ内にカンマが多く使われており、csvに保存してからだと修正が大変なので事前にカンマを無くする)

(3)文字の置き換え機能で「 (半角スペース)b(半角スペース)」と「 (半角スペース)e(半角スペース)」を「,(カンマ)」に置き換え、「HISTORY.txt」を「HISTORY.csv」に名前を変更して保存する。

2.HISTORY.txt
(1)Excelを起動し、新規シート「Book1」を開く。

(2)エディターで「HISTORY.txt」を読み込み。「すべて選択」、「コピー」。

(3)エクセルの新規シート「Book1」に貼付ける。1列だけの表が表示される。

(4)先頭列で、列を挿入する。年月日を取り出すために、文字列関数「=LEFT(B1,10)」を指定し、全てのデータ行にコピーする。

3.HISTORY.csv
(1)Excelから「HISTORY.csv」を開く。

(2)先頭列(歴史年月日)で、列を挿入する。今年度の月日に変更するために、文字列関数「="2007" & RIGHT(B1,6)」を指定し、全てのデータ行にコピーする。

(3)2列目(歴史年月日)で、列を挿入する。歴史年を取り出すために、文字列関数「=LEFT(C1,4)&"年"」を指定し、全てのデータ行にコピーする。

(4)3列目(歴史年月日)で、列を挿入する。何年前かを計算するために、文字列関数「=(2007-LEFT(C1,4)) & "年前"」を指定し、全てのデータ行にコピーする。

(5)第1列目の「今年の年月日」を「編集」「コピー」し「編集」「形式を選択して貼り付け」で「貼り付け」を「値」とし、「演算」を「しない」として、文字データとして貼り付ける。

(6)第2列目の「歴史の発生年」を「編集」「コピー」し「編集」「形式を選択して貼り付け」で「貼り付け」を「値」とし、「演算」を「しない」として、文字データとして貼り付ける。

(7)第3列目の「何年前」を「編集」「コピー」し「編集」「形式を選択して貼り付け」で「貼り付け」を「値」とし、「演算」を「しない」として、文字データとして貼り付ける。

(8)先頭行に、行を挿入し、それぞれの項目名を入力する。

(9)「HISTORY.csv」のまま、上書き保存する。

 このファイルは3MB以上有りますので、大き過ぎて読み込むのに時間が掛かります。残念ながらToday表示向きでは有りません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

ワンセグTV・ラジオ『XDV-100』

「ワンセグ」「FMステレオ」「AMラジオ」を1台で視聴可能なポケットサイズのワンセグTV・ラジオ『XDV-100』を発売

http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200703/07-0314/

 これと、W-ZERO3[es]との組み合わせが良さそうです。全てを一台で出来るのは便利ですが、ワンセグの画質はQVGA並みですからVGAの[es]ではオーバースペックですし、PDAとAM電波との干渉の問題も有るので、それぞれ持ち味を生かして、組み合わせて使うのが合理的な方法だと思います。

 4万円とやや高めですが、すっかり、購入モードに入っています。4月10日が待ち遠しいです。色は、[es]と同じで、やっぱり黒かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日々

[更新]フリーウエア「片手間電卓」 v0.3.1('07/03/13)

http://youma-diary.bblog.jp/entry/345337/

 やっと不具合が修正されました。私もコメントを書いたのですが、送信のところで、ウイルス防止ソフトから「例外設定」を求められ、再び戻ったらコメントが消えていたので、再度書くのが億劫になり、そのままにしてしまいました。別の方が、コメントしてくれたので、修正版がアップされました。

 昨日の、「今日は何の日」に、FLOWER.TBLという、毎日の誕生花と花言葉のファイルが有ります。これも、エディターとエクセルを使う事で、CSVファイルに変換できました。READMEを読むと、改変しての再配布は禁止のようなので、残念ながらアップロードはできませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

データ変換

 20070316200601 20070317071218 2007031707092220070317070854_1

  設定を変えてみました。「日付表示」を「なし」にし、区切りも「:」にしてみました。

 それにしても、何故かシステムフォントが勝手に行書体になっています。直す方法が解りません。ポケットの手でも、フォントは行書体にはなっていません。

1月~12月の歴史データファイル(\Program Files\TODAYfW\TBL\HISTORY.TBL)をパソコンのエディターとエクセルで加工して、CSVファイルを作る方法。

1.HISTORY.TBL
(1)1月~12月の歴史データファイル「HISTORY.TBL」をエディターで読み込み、空白行や、行頭に#等が付いた表題や月別の区切り行等を削除する。

(2)「HISTORY.TBL」を「HISTORY.txt」に名前を変更して保存する。

(3)文字の置き換え機能で「空白(半角スペース)」を「,(半角カンマ)」に置き換え、ファイル名を「HISTORY.csv」に名前を変えて保存する。

2.HISTORY.csv
(1)Excelを起動し、「HISTORY.csv」を読み込む。「歴史年月日」列、「bやeの文字」列、「歴史内容」列の3列の表に切り分けられている。

(2)全体の内で、空白に「,(カンマ)」で置き換えたために、歴史内容が分割されて、4列目以降にも分割された歴史内容データが入っている場合が有るので、コピーして歴史内容の項目を繋げる。

(3)「bやeの文字」の入った2列目を削除する。これで、「歴史年月日」と「歴史内容」の2列だけの表が出来る。

(4)「HISTORY.csv」のまま、上書き保存する。

3.HISTORY.txt
(1)Excelを起動し、新規シート「Book1」を開く。

(2)エディターで「HISTORY.txt」を読み込み。「すべて選択」、「コピー」。

(3)エクセルの新規シート「Book1」に貼付ける。1列だけの表が表示される。

(4)先頭列で、列を挿入する。年月日を取り出すために、文字列関数「=LEFT(B1,10)」を指定し、全てのデータ行にコピーする。

4.HISTORY.csv
(1)Excelから「HISTORY.csv」を開く。

(2)「Book1」の年月日データの入っている第1列目をコピーし、「HISTORY.csv」の年月日データの入っている第1列目に、「編集」「形式を選択して貼り付け」で「貼り付け」を「値」とし、「演算」を「しない」として、文字データとして貼り付ける。

(3)先頭列で、列を挿入する。歴史年を取り出すために、文字列関数「=LEFT(B1,4)&"年"」を指定し、全てのデータ行にコピーする。

(4)先頭列で、列を挿入する。今年度の月日に変更するために、文字列関数「="2007"&RIGHT(C1,6)」を指定し、全てのデータ行にコピーする。

(5)第1列目の「今年の年月日」を「編集」「コピー」し「編集」「形式を選択して貼り付け」で「貼り付け」を「値」とし、「演算」を「しない」として、文字データとして貼り付ける。

(6)第2列目の「歴史の発生年」を「編集」「コピー」し「編集」「形式を選択して貼り付け」で「貼り付け」を「値」とし、「演算」を「しない」として、文字データとして貼り付ける。

(7)不要になった第3列目の「歴史の発生年月日」を削除する。

(8)先頭行に、行を挿入し、それぞれの項目名を入力する。

(9)「HISTORY.csv」のまま、上書き保存する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日?

20070314105709 MOBILE DAILY NEWS blog版
http://d.hatena.ne.jp/yamadaatmn/searchdiary?word=%2a%5bW%2dZERO3%5d

 で紹介されていた

■[W-ZERO3-es]名言を日替わりでToday画面に表示「TodayList」
http://d.hatena.ne.jp/tantan-p/20070312#p1

 のアイデアを拝借し、ここで使われていた

[新規]フリーウエア「TodayList」2006/07/31{W-ZERO3[es]本体}
CSVファイルを読込み、読込んだデータの中から今日に関するデータをToday画面に表示する
http://homepage2.nifty.com/~liunqa/tdylstprog.html

 を利用し、「今日は何の日?」を表示する事にしました。

 先ずは、DOS時代からお世話になっていた、
TODAY version 2.12
http://www.vector.co.jp/soft/win95/personal/se065576.html

 の中の1月~12月の歴史データファイル(\Program Files\TODAYfW\TBL\HISTORY.TBL)をパソコンのエディターとエクセルで加工して、CSVファイルを作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

日々更新?

[更新]フリーウエア「片手間電卓」 v0.3.0('07/03/12)
http://youma-diary.bblog.jp/entry/345337/
「画面のキー配列を切り替えられるようにした」との事です。でも、対応したと書かれている7÷100はやはりエラーになります。二度目からは何故かOKです。

[更新]フリーウエア「TrainConv5」v5.3.0-2007/03/10
http://www.bzwind.com/users/ntak/tconv5.html

 何故か「リスト何とか」でエラーになり使えません。前のバージョンを削除してしまった。困った。

[新規][削除]フリーウエア「偽てがっきー+フォト」Ver0.5 2007.03.12
W-ZERO3で撮った写真にお絵描きして即メール送信「偽てがっきー+フォト」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/03/05/tegakiphoto.html

 写真にメモして送るのも良いかなと、インストールしてみました。でも私の環境では、何故かメーラーが起動しません。nPOP等を指定できると良いのですが・・・目下は使い途が無いので、削除しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

ベンチマークテスト

[新規]・[削除]フリーウエア「Spb Benchmark」 Version 1.6.0, Build 62
W-ZERO3 のベンチマーク
http://smart-pda.net/hardware3+index.id+11.htm
{miniSD}

 この記事を見て、試しにインストールしてみました。しかし、途中でハングアップしてしまいます。テスト用の大きな動画や音声ファイルは本体メモリに置かれて3MB程、占有しますし、必要性も余り無いので削除しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

日々更新

20070310092018 そろそろ春も近いのでテーマを付属の「Leaves」に変更しました。緑色基調の画面が、若やいだ春らしさを感じさせてくれます。

.

.

.

2007030919164920070309191610 [新規]フリーウエア「TTV BookReader」Ver.2
青空文庫ブラウザに収録されている作品を見るビューア
http://smart-pda.net/useful7+index.id+10.htm
{miniSD}{WindowsXP}

 確かに付属のブンコビュアーよりも軽快で自由度が高く使い勝手が良いので、標準ビュアーにしました。VGA用で無いという書き込みを見かけましたが、フォントのギザギザは気にならないように思います。アンチエイリアスは指定していません。

 ルビを別表示にして、スタイラスでなぞると、辞書が起動し、難しい言葉の意味を直ぐに調べる事ができます。大変便利です。専用フォントも、提供されているので、母艦機と共に利用開始しました。

[新規]「パブリフォント」Ver.2
http://ebook-salon.com/pda/gate_tools.asp?site=bitway
{miniSD}{WindowsXP}

[更新]シェアウエア「TCARD for CE」Ver1.04 (2007.03.05)
カード型データベースソフト
http://www.dicre.com/soft/tcardce.html
「項目幅の設定でウィンドウ幅が反映されないバグ修正」
 {miniSD}

[更新]フリーウエア「.NET Compact Framework」2.0 Service Pack 2
アプリケーション動作環境
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=aea55f2f-07b5-4a8c-8a44-b4e1b196d5c0&DisplayLang=ja
以前のものよりも3MB程、本体メモリーを多く占有します。
{W-ZERO3[es]本体}

[更新]フリーウエア「PocketLadio」 0.28 (2007/1/1)
ネットラジオ
http://garage.uraroji.com/?PocketLadio
 何時の間にか、バージョンアップされて居ました。
 {miniSD}

[更新]フリーウエア「pRSSReader」 Ver1.3.3 正式版
高機能なRSSリーダー
http://pda.jasnapaka.com/prssr/releases/1.3.3.php
English VGA version
{miniSD}

[更新]フリーウエア「pRSSReader1.3.3正式版用 mui」 (2007.3.5)
日本語化MUI
http://morphy.moe-nifty.com/mobiler/2007/03/rssreader133mui_c7bf.html
{miniSD}

[新規]フリーウエア「gmm_navi」 Ver070307a
W-SIMから取得した位置情報を元に、GoogleMaps for WindowsMobileで地図を表示することができるツール
http://kobayasu.ld.infoseek.co.jp/navi/gmm_navi070307a.zip
{miniSD}

[更新][削除]フリーウエア「locpost」Ver1.5.2(α2)
http://www.prco.jp/~shinichi/index.php?itemid=212
「位置情報を取得して、ブラウザで地図サイトを開いたりメール送信、またリアルタイムで位置情報取得・サーバー送信等できるツール」
 GoogleMaps for WindowsMobileを、無理にminiSDに置いているからか、「GMM」にチェックを入れて送信しても起動できません。
 それに、ブラウザの設定を編集しても、何故か変更できません。使い途が無いのでアンインストールしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

雪の朝

Iimg069 2月に一度消えた雪が、3月に入ったのに何故か今日は雪の朝です。(W-ZERO3[es]で撮りました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久し振りに

 ちょっと仕事が忙しく、ブログの更新に手が回りませんでした。でも、毎日W-ZERO3[es]を利用しています。

◎[新規]フリーウエア「comono HandyMemo for W-ZERO3」 V1.20
手書きメモソフト
http://www.dgfreak.com/saradahouse/handymemo/

 付属の「メモ」に比較して、線の太さや色を変えられるので、試しに入れてみました。
 テキスト入力はクリップボード経由なのが不便です。
 もう少し、試用してみます。

◎[更新]フリーウエア「RelocateTodayDll」Ver1.02 (2007/03/06)
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/
「待機処理のミス(無限ループ)を修正」との事です。

◎[更新]フリーウエア「RelocateLMDll」 Ver1.02 (2007/03/06)
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/
「スタートアップからの実行時に正常動作していなかったのを修正」との事です。

 以下は、全て私が利用させていただいているソフトウエアですが、バージョンアップされているものの、どうやら必要性が乏しそうなので、[更新]をサボる事にしました。

PocketSkyView / 青空文庫ブラウザ Ver0.3
0.3 : 2007/03/04
http://smart-pda.net/useful7+index.id+8.htm
Willcom 高速化サービスにも対応しました

MobSync v1.1.4(e)03-04-2007
http://doosoft.seesaa.net/
Vista対応版です

ZERO3Action Ver1.01 2007/03/04
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/
AE Button Plusで一部キー割り当てできない問題に暫定対応

StockPrice Ver1.7.3 2007/03/04
http://ktee.blog.shinobi.jp/Entry/90/
自動起動更新周りの修正

PocketLadio 0.28 (2007/1/1)
http://garage.uraroji.com/?PocketLadio

locpost Ver1.5.1(α)
http://www.prco.jp/~shinichi/index.php?itemid=210
GoogleMapsMobileに位置情報を追加する情報がありましたのでお試しで追加してみました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

出張道具

 この所、名古屋や仙台・東京など遠隔地への出張が続いています。

1.通話・メール接続
 今回の出張は都市ばかりですから、空港や駅、ホテルの部屋などでもPHSが使えない場面には遭遇しませんでした。飛行機の中では勿論使えませんが、新幹線の中では、受けたのがたまたま停車駅近くだった事もあり、ちゃんと通じましたし、特急列車などでも、比較的大きな町の近くであれば、通じますから、メールチェックなどにも不自由は感じませんでした。

2.モデム
 先ずは、空港のレストランでコーヒーを飲みながら、W-ZERO3[es]をモデムとして、サブノートからメールチェックしました。
 訪問先の場所を、オンライン型の地図ソフト「いつもナビ」で確認しようとしたのですが、速度的にちょっと厳しくて、地域表示に辿り着くまでいらいらしました。

3.予定表
 出張の予定時間等は予定表で管理しています。
 飛行機の場合は件名を便名(「JAL401便」等)とし、場所は空港名を入力します。開始時間は出発予定時間、終了時間は到着予定時間です。
 新幹線・在来線などは、件名を列車名(「白鳥14号」等)とし、場所は出発駅名を入力します。開始時間は発車予定時間、終了時間は到着予定時間です。
 訪問先は、件名を面談相手名、場所は会社名、開始時間は予約時間、終了時間は面談終了予定時間を入力します。必要に応じてメモに訪問会社の住所や電話番号などを入力します。
 アラームも、必要に応じて、起動する時間を設定して置きます。
 パソコンのほうが入力しやすいので、USBケーブルで同期して置きます。

4.小遣帳
 相変わらず、「家計簿ハニー」を使っています。旅先でも、忘れない内に暇な時間に直ぐに入力しておくので、常に財布の中と残高が合います。
 今回は、飲み代ばかり掛かりました。(笑)

5.動画鑑賞
 列車など乗り物の中では、「牡蠣礼讃」という新書を読んでいたのですが、目が疲れた時など、イアホンマイクを使って「TCPMP」で「座頭市物語」を見て居ました。

6.その他・情報収集
 出張中はどうしても情報不足に陥りがちですが、株価表示「StockPrice」で、日経平均225の暴落をほぼリアルタイムで知る事ができました。
 「pRSSreader」で、gooニュース等で、最新のトピックスをチェックして居ました。
 また、「UKTenki」で、旅行中は気になる天気予報も確認できました。

 なお、バッテリーは予備バッテリーと、単四アルカリ電池4本を使う充電器等で、バッテリー切れの心配も無く、快適に使えました。
 W-ZERO3[es}は、本当に便利で出張には不可欠な道具です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

日々更新

[更新]製品版「Super Mapple Digital」 Ver.7 サービスパック 3{WinXPパソコン}
http://www.mapple.net/smd/support/v7support/index.html

[更新]付属「Pocket Mapple Digital」 Ver.7.0.1.217{miniSDメモリカード}
「WILLCOM W-ZERO3 W-ZERO3[es] の位置情報取得に対応しました」との事です。

 パソコン上でsmd7sp3_0.exeを実行して、作成される「Super Mapple Digital Ver.7」フォルダの中の「PMDFiles」フォルダの中のPmd7_wm5.cabファイルを、同期してからW-ZERO3[es]にコピーして、miniSDにインストールして更新しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »