« テーマ | トップページ | ネットラジオ »

2007年8月10日 (金)

省電力

 アドエスのバッテリーの持ちに関しては、賛否両論が有りますが、結局は、それぞれの設定の仕方やツールの使い方次第だと思います。
 私の、環境は以下の通りです。

1.設定(「システム」タブ)
(1)「パワーマネージメント」アイコン
①「詳細設定」バッテリ使用時:次の時間経過後、節電状態にしますを2分に設定
②「USB給電」給電する
(初期状態では、何故か給電しないになっています)
③「キー点灯」常に消灯
 ◎フリーウエア「ChgKeyLight」をスタートキーのダブルクリックに割り当てた「YTaskMgr」で起動し、必要な時のみON/OFFしています。
④「電波状態ランプ」点灯しない
 タイトルバーのアイコンで解りますからね。
(無線LANランプも消灯できると良いのですが)

(2)「バックライト」アイコン
①「バッテリ」バックライトを消すまでのアイドル時間を2分に設定。
②「明るさ」バッテリ使用時は、明るい最大から二段落として設定
 屋外などで明るくしたい場合には、「YTaskMgr」で明るさを調節しています。

2.ツール類
◎フリーウエア「CeSleep」
 Windows Mobile搭載マシンで、(主に午前0:00に)自動で電源が入ったまま、サスペンドが有効にならず、気が付いたときには電池がほとんどなくなってしまう、という現象に対処するためのソフトウェア
 ログを見ると、Windows Mobile6でも同様の現象が起きるようです。

◎フリーウエア「KeyLockSuspender」
 常駐し、キーロック状態の監視をします。監視中にキーロックがONになるとPHS接続を切断しサスペンドします。逆にOFFになるとサスペンドから復帰します。

3.無線LAN
 電力消費が激しいので、出来るだけ必要な時のみ、フルキーボードの「Fn」キー+「ok」キーでONにします。
(「Device Status on Today Plug-in」からのOFFは誤作動するようなので使いません)

追記:オプションの「充電台」は、ACアダプター・カバーを開閉しなくても、アドエス本体を置くだけで充電が出来るので、こまめに充電できます。

追記:USB接続で、「モデム」に設定しているとUSB充電も出来るようです。ActiveSyncでの同期をせずに充電したい場合には、この方法が便利です。

|

« テーマ | トップページ | ネットラジオ »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/16063853

この記事へのトラックバック一覧です: 省電力:

« テーマ | トップページ | ネットラジオ »