« 確実な進化 | トップページ | MultiKeyhook »

2007年8月 1日 (水)

復元不能

 色々設定をいじっていたら、ダブルクリックによるアプリケーションの起動が出来なくなり、今朝、作成したバックアップファイルから復元しようとしましたが、ファイルの読み込みが終わって再起動の青い画面で止まってしまいます。

 前々日のバックアップファイルも試しましたが、やはり駄目です。それにしても、アドエスのバックアップツールは、ファイルの指定が出来ず使い難いですね。

 結局、母艦機でmicroSDのファイルを操作し、7月28日付のバックアップファイルに切り替えたら、やっと復元できました。
 住所録や予定表などのPIMデータも、母艦機からの同期で最新のものに復元できました。

 それにしても、旧[es]でも同様の現象が起きたのですが、万が一の場合の頼りであるバックアップファイルからの復元が出来ない場合があるというのは、大変困ります。

 何が原因なのか。
 結局、バックアップして安心では無く、一度復元できるか試してみないと、安心できないということなのです。皆様も、お気を付けください。

追記:7月28日 (土)究極の「ソフトキー設定カスタマイズ」で紹介したSortInchKeyですが、最新の ver.0.4.5 では、ctrlswapmini を新にインストールしないと機能しません。ver.0.4.4の方が使いやすいと思います。(これが、今回の復元不能の切っ掛けになったダブルクリックが出来なくなった原因でした)

|

« 確実な進化 | トップページ | MultiKeyhook »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

初めまして、SortInchKey作者のシアノンです。
えと、ダブルクリックでアプリが起動しなくなったのはもしかしたら DoubleClick の説明テキストに、

> 【補足】
> 何らかの不具合で [HKEY_LOCAL_MACHINE] \Software\ssipa\doubleclick\FLG の値が 2 になると(私は未だ無いですが)このプログラムは全く動かなくなります
> その場合はレジストリ操作ツールで 0 に戻すことによって元に戻ります

と書いてあるのでそれのことかもしれません。バージョンアップのちょっとした仕様変更でFLGが2になってしまったかもしれませんね。
あと ctrlswapmini が必要なのは、クリアキーに割り当てたい場合のみの事でした。ちょっと記事が分かりづらかったので修正しましたm(_ _)m

投稿: xianon | 2007年8月 2日 (木) 02時55分

シアノン(そう読むのですね)さん、コメント有難う御座います。

>\FLG の値が 2 になると

 なるほど、確認してみましたら、今は0です。ただ、動かなくなった状態からは、レジストリ操作も出来ませんね。(;_;)

>ctrlswapmini が必要なのは、クリアキーに割り当てたい場合のみの事でした

 でも、私の環境では新しいバージョンでは、やはりOKキーなどでダブルクリックそのものが出来ないのですが・・・

 

投稿: 孔来座亜(analyzer) | 2007年8月 2日 (木) 06時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/15976047

この記事へのトラックバック一覧です: 復元不能:

« 確実な進化 | トップページ | MultiKeyhook »