« 原因判明!! | トップページ | 日々更新 »

2007年9月14日 (金)

microSDHC

 出張から帰ったら、注文していたサンディスクの4GB(microSDHC)がヤマトメール便で届いていました。

 早速、先ずは母艦機経由で、2GBのmicroSDから4GBのmicroSDHCへ全ファイルをコピーしました。それから試しに、アドエスに4GBのmicroSDHCを挿してみましたが、やはり全く認識しません。

 再度、2GBのmicroSDに差し替えて、ProgramSorceフォルダーに保存しておいたsdhc.cabを実行し本体デバイスにインストールしました。そのまま電源オフして4GBのmicroSDHCに差し替えてみたのですが、電源オンでも認識しません。一瞬ちょっと不安がよぎりました。

 でも予想通り、その後に、リセットしてみましたら、無事に認識できました。3.8GB(3878.50MB)として表示されます。インストールしている動画を増やしましたが、それでも半分程度の2.0GBを使用しているだけです。未だ未だ余裕です。

 これで安心です。ベンチマークテストでも読み書き共に3MB/sec以上の速度が出ています。

 サスペンドからの復帰も、早くなったように思いますし、例の問題現象も発生していません。これで、安心してアドエスを使い倒せます。ヽ(^。^)ノ

追記:その後、やはり電話の発信が出来ないなどの現象が発生しました。個別のmicroSDの問題では無いようです。取り敢えずはリセット後の起動時に、microSDを取り外して、起動後に差込んで回避する事にします。

 そうすると、真の原因は何なのでしょう。スタートメニューに登録しているプログラムの中に、microSDにインストールしているもが少なくないからでしょうか。他に、同様の現象を経験しているユーザーのレポートを見かけませんし、私の固有の問題なのでしょうかね。

 少なくとも、microSDへのアクセス(認識)に何か問題が起きているのは、ほぼ確実なのですが・・・・

追記:デバイスの状態をToday画面に表示できる「Device Status on Today Plug-in」で確認すると、サスペンドから復帰する時に、多くの場合には、しばらく固まったような状態が数秒続き、その後、メインメモリのデータ記憶容量の使用領域/合計が表示された後に、一度、0/0が表示され、メモリカードの使用領域/合計が表示されるます。

 しかし時折、メインメモリのデータ記憶容量の使用領域/合計が表示された状態のままになる場合が有ります。

|

« 原因判明!! | トップページ | 日々更新 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/16445709

この記事へのトラックバック一覧です: microSDHC:

« 原因判明!! | トップページ | 日々更新 »