« 蔵書管理 | トップページ | 進化するアドエス(改めてアドエスの総括) »

2007年9月11日 (火)

大問題発生

 何時の頃からか、どうも何か変だと感じてはいたのですが、今日改めて確認したところ、サスペンドや電源OFFから復帰した時に、必ずではないのですが、かなり頻繁に、次のような特有の致命的な現象が発生していました。

1.電話から発信できない
 電話番号が表示される発信画面にならない

2.電話で受信できない
 アドエスで電話画面は起動するが、受信側・送信側共にコール音が無く、やがて話中になる

3.受信履歴・発信履歴が表示されない
 電話画面からコントロールキーの左右を押しても、履歴画面に移動しない。

4.電話設定が機能しない
 「設定」メニュー・「個人用」タブ」「電話」アイコンをタップしても、起動しません。

5.特定のアプリでエラーメッセージ
 「MZ3」等幾つかのアプリケーションを起動すると『Failed to create empty document』というエラーメッセージが表示されて、起動できない。

6.特定のアプリが起動しない
 「runner」が起動できない。

追記:家計簿はにーのフォントがおかしくなるのも、この現象が遠因のようです。

 なお不思議な事に、PHSでのデーター通信は可能です。私はめったに電話を使わないので、これまで問題が顕在化していなかったのです。

 一度、この状態になるとソフトリセットするしか正常に戻りません。
 色々試してみましたら、サスペンドや画面OFFからの一回目の復帰では正常に起動し、二回目の復帰から上記のような現象が起きるようです。

 なお、実はその後、またまた何度も試してみたのですが、新しい環境でも、同様の現象が再現してしまいました。以前よりは、かなり起き難くなったものの、未だ他にも原因がありそうです。

 どうも、サスペンドからの復帰時に、メモリチェックなどの途中で未だ完全に復帰していない状態で、電話など特定のアプリを起動しようとすると起きる現象のようです。完全復帰まで、アプリケーションの起動を少し待つ事が必要なようです。(常駐アプリが多いためでしょうかね)

追記:その後も、常駐アプリケーションを外したり、何度も再現実験をしましたが、どうしても原因を特定できません。画面オフ・節電状態(サスペンド?)から、初回復帰時はほぼ大丈夫なのですが、二回目以降は、何かの拍子で、上記の状態の発生する現象が現在も続いています。

|

« 蔵書管理 | トップページ | 進化するアドエス(改めてアドエスの総括) »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。素朴な疑問なんですが、KeylockSuspenderをMultiKeyhookで起動してるのはなぜでしょう?
私の場合
lock2suspend.exe /disconnect /suspend
を使ってます。(抑止のnotconf.txtも使っています。)
違うのは、Windowsのスタートアップフォルダに上記ショートカットを入れていることです。それで特に問題なく稼動しているように見えます。

投稿: dawnpurple | 2007年9月12日 (水) 01時11分

dounpurpleさん、コメント有難う御座います。

MultiKeyhookでKeylockSuspenderを起動しているのは、KeylockSuspenderがKeyHookを使っているのではないかと考えたからです。

 また、アドエスの設定について、当初は次のブログを参考にさせていただいたからでもあります。
http://ades.studio89.jp/?eid=385537

 旧エスでは、スタートアップフォルダーにオプション付きのショートカットを置いていました。

 ただ、色々試行錯誤した結果でも、根本原因は良く解りません。オプション無の方が、トラブル発生の頻度が少ないので、今のところはこのまましばらく様子を見るつもりです。

投稿: 孔来座亜(analyzer) | 2007年9月12日 (水) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/16415851

この記事へのトラックバック一覧です: 大問題発生:

« 蔵書管理 | トップページ | 進化するアドエス(改めてアドエスの総括) »