« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

私のキー設定

私のキー設定方法と設定内容

 基本的に「短押し」「長押し」「ダブル短押し」の3種類を使い分けています。

 これでダイヤルキーからほぼ全ての操作が出来るようになったので、QWERTYキーボードをほとんど使わなくなりました。(ダイヤルキーのみ装備した折り畳み式の次期[es]が欲しい!!)

20071030070145_4 (1)「ボタン」
 「スタート」メニュー・「設定」プルダウンメニュー・「個人用」タブ・「ボタン」アイコン・「プログラム・ボタン」タブ
① 画面回転キー短押し:カメラ
② 画面回転キー長押し:NoteM
(画面回転キーダブル短押しは、押し難いので未使用です)

③ 文字キー長押し:YTaskMgr
(文字キー短押しは当然に文字切替です。また文字キーダブル短押しも文字切替に必要です)

◎NoteM - v1.21
 高機能なボイスレコーダー
http://www.pocketpcfreewares.com/en/index.php?soft=626
◎YTaskMgr version 1.24
 画面回転も出来る多機能型ランチャー
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/ytaskmgr-1.html

(2)SortInchKey+SortInchKey_Use10Key.txt
① WINキー短押し:Soft1(左ソフトキー)
② WINキー長押し:Win(スタートメニュー)
③ WINキーダブル短押し:KtCapt

④ OKキー短押し:Soft2(右ソフトキー)
⑤ OKキー長押し:Ok
⑥ OKキーダブル短押し:AppClose

⑦ CLEARキー短押し:Clear(削除のためのBack Space)
⑧ CLEARキー長押し:WkTask(キー操作モード)
(CLEARキーダブル短押しは、連続Clearが出来なくなるので、実際には使えません)

⑨ ACTIONキー押し:ZERO3Action(オン)
⑩ ACTIONキー離し:ZERO3Action(オフ)

◎SortInchKey ver.0.6.2
 キー割り当てソフト
http://d.hatena.ne.jp/xianon/20070927/1190899353
◎Use10Key v0.2(2007/10/18)
 Today画面でテンキーを押したときの電話アプリ起動を抑制します
http://blog.tauchi.net/
◎「SortInchKey_Use10Key.txt 」ymkikiさん
 Use10Key を常駐で使用している場合は、Today表示時の割当てがあるとうまくいかないのを回避
http://d.hatena.ne.jp/ymkiki/20070930#1191279029
ダウンロードして、その内容を SortInchKey.iniファイルの最後に付け加えれば、OK。

修正済み設定ファイル「SortInchKey.ini」をダウンロード

◎KTCaptVer1.08 (2007/09/23)
 JPEG でキャプチャを取ることのできる画面キャプチャアプリ
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000111/p2
◎AppClose Ver1.18 (2007/10/15)
 最前面のアプリを閉じるソフト
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000114/p3
◎WkTASK version 1.0.3.1 (2007/10/28)
 タスク管理ソフトウェア
http://soft.photoracer.net/docs/wktask.html
◎ZERO3Action V1.02(2007/05/10)
 コンテキストメニュー表示
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

(3)HookKeyHook+3Clicks
① 通話キー短押し:OneTap
② 通話キーダブル短押し:EasyClip

③ 終話キー短押し:SimpleMenu
④ 終話キーダブル短押し:venttoggle

(受話/終話キーの長押しには設定出来ないようです)

◎HookKeyHook v0.06(2007年09月23日)
 通話/終話キーに、他のアプリ起動を割り当てられるようにするツール
http://w03holic.seesaa.net/category/3671344-1.html
◎3Clicks 2.1.0.0(2007/10/18)ssipaさん
 キーのダブルクリック、トリプルクリックで、シングルクリックとは別の操作を呼び出せるようにする
http://ssipa.web.fc2.com/

 HookKeyHookに同梱のHKHSetting.exeで、起動アプリケーションに3Clicks.exeを指定し、次のオプションを付けて設定します。
○通話キー
\Program Files\OneTap\OneTap.exe;-;\Program Files\EasyClip\EasyClip.exe;-;-;-;300;0;-;-;-
○終話キー
\Tools\SimpleMenu\SimpleMenu.exe;-configfile=SimpleMenu.cfg;\Tools\venttoggle\venttoggle.exe;-;-;-;300;0;-;-;-

◎OneTap 1.00(2007.4.21)
 左最上部をタップします
http://blog.goo.ne.jp/mypda/e/9771d94eac9a00c3187b432151fcf4cd
◎EasyClip Ver0.13(2007/10/28)KOTETUさん
 多機能コピー・貼付ツール
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000115
◎SimpleMenu Ver. 0.80
 階層メニュー型のランチャー
http://www20.atwiki.jp/zero3_392/pages/14.html
※以前の環境設定ファイルでは、メニューに「キャンセル」表示が抜けていました。
-ShowCancel=false → -ShowCancel=true
修正済み設定ファイル「SimpleMenuParam.txt」をダウンロード
◎venttoggle v0.01(2007年10月13日)
 WILLCOMの新高速化サービス(Venturi Client)の有効/無効 切り替えアプリ
http://w03holic.seesaa.net/article/60487453.html

(4)ctrlswapmini+a nomaly's Keymap2
 ダイヤルキーからの文字入力やキー操作を設定
# ---------------------------------------------
# ●a nomaly's 2touch [Keymap    bell_normal]
# ---------------------------------------------
#    1       2       3       4       5       6       7       8       9       *       0       #
# -+------------------------------------------------------------------------------------------------------
# 1| あ      い      う      え      お      .      /       _       @               1       PUp
# 2| か      き      く      け      こ              a       b       c               2
# 3| さ      し      す      せ      そ      改行    d       e       f               3       Hom
# 4| た      ち      つ      て      と      っ      g       h       i               4       PDn
# 5| な      に      ぬ      ね      の      spc     j       k       l               5
# 6| は      ひ      ふ      へ      ほ      SPC     m       n       o               6       End
# 7| ま      み      む      め      も      p       q       r       s               7       全カ
# 8| や      ゃ      ゆ      ゅ      よ      ょ      t       u       v               8       半カ
# 9| ら      り      る      れ      ろ      w       x       y       z               9       全英
# 0| わ      SPC     ん     「       を      」      [       ”      ]               0       半英
# *| BCur    All     Sel     Cut     Cpy     Pst     ACur    Tab     Undo    改行    NF_Navi ext_alphabet
# #| 、      。      ー      !      ?      \       |       +       &       Tab     ・      ext_kana
#  [*]キーによる後変換表
# -+------------------------------------------------------------------------------------------------------
# 1| あぁ    いぃ    うぅ    えぇ    おぉ    .      /       _       @               1       PUp
# 2| かが    きぎ    くぐ    けげ    こご    切替    aA      bB      cC              2
# 3| さざ    しじ    すず    せぜ    そぞ    改行    dD      eE      fF              3       Hom
# 4| ただ    ちぢ    つづっ  てで    とど    っつづ  gG      hH      iI              4       PDn
# 5| な      に      ぬ      ね      の      []□    jJ      kK      lL              5
# 6| はばぱ  ひびぴ  ふぶぷ  へべぺ  ほぼぽ  □      mM      nN      oO              6       End
# 7| ま      み      む      め      も      pP      qQ      rR      sS              7       全カ
# 8| やゃ    ゃや    ゆゅ    ゅゆ    よょ    ょよ    tT      uU      vV              8       半カ
# 9| ら      り      る      れ      ろ      wW      xX      yY      zZ              9       全英
# 0| わ      SPCspc  ん     「(     を      」)    [<{     ”      ]>}             0       半英
# *| BCur    All     Sel     Cut     Cpy     Pst     ACur    Tab     Undo    改行    NF_Navi ext_alphabet
# #| 、,     。.     ー~-   !!     ??     \$      |       +-=     &%#     Tab     ・'     ext_kana

◎ctrlswapmini v0.31
 キー操作改良ツール
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/wince.html
◎フリー環境設定「anomaly_kymp2.txt」
 ctrlswapmini -a nomaly's Keymap-   
http://nomaly.blog56.fc2.com/blog-entry-750.html

私流に修正済みファイル「anomaly_kymp2.txt」をダウンロード

◎ToggleShift.exe
 Shiftキーを単純にトグルするだけのプログラム
http://d.hatena.ne.jp/ymkiki/20070930
◎SetInputMode Ver.α1(2006年11月28日)
 文字種を設定するプログラム
http://w-zero7.seesaa.net/article/28424412.html

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

Today詳細設定

20071029205955 Today画面

20071020081426○テーマ

2007102920211120071029202118

    

(1)RokuToday
RokuToday v1.0(11/29/2003)
2001年から2010年までの六曜を表示するプログラム
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/8491/freeware.html

20071020081449  インストールしても空欄だけの表示です。リセットの都度、設定でオプション画面を開くと、表示されるようになります。また、画面をクリックしてもエラーメッセージが出て六曜アプリケーションは起動されません。

 でも、西暦と和暦と六曜が表示されるのは、なかなか便利で手離せません。

(2)dyToDo
20071020081527dyToDo Ver.1.9.914(2007/ 9/14)
PocketOutlook の「仕事」の一覧を表示するソフト
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dytodo.php

 取り敢えず、未実行分だけ1行表示しています。

(3)NegiTodayToDo 2006
NegiTodayAgenda 2006 (Build 29 Stable Release)
Today画面にPocket Outlookの予定表を一覧表示
http://w-zero3.wanaya.jp/index.shtml

  20071029202142

 これまで利用していたdyScheduleがCPUへの負荷が大き過ぎて、カーソル移動などの動作が不安定になる原因だと解ったので、次善の策として利用させていただいております。

 個別の予定のクリックから編集画面が立ち上がらないのが欠点です。

(4)W+Info
 デフォルトで表示されます。
 私は、ホールドメニュー「設定」で、
 1件のタイトルを表示する。表示切替を行う3秒に設定しています。20071020082159

(5)UKTenki
UKTenki v2.0.0.7(2007-06-18)
週間天気予報を表示するためのツール
http://homepage3.nifty.com/UK-taniyama/tools/UKTenki.html

 時々最新情報に更新しています。

(6)カレンダー for ポケP
カレンダー for ポケP v1.52(2007年01月9日)
カレンダーを表示するツール
http://home.comcast.net/~cheezsj/menuj_pocketpc.htm

20071020081816 20071020081825 20071020081831  アドエスの環境によっては、背景色を変更できないのですが、今の私の環境では変更できています。

 日をクリックすると当該日の予定表が起動します。クリックしやすい2ヶ月表示にしています。

(7)Device Status on Today Plug-in
DevState v1.5(06/10/23)
タスクマネージャ機能、ランチャー、メモリ、メモリカードの状態表示、バッテリの状態表示など
http://wince.goo.ne.jp/soft2002/Detail.asp?Type=0&CE=0&R=1&F=0&S=1&D=0&P=5&PID=3940

20071020081921 20071020081936 20071020081944  「詳細設定」、「電源エリア」で電源表示を1行に設定し、タップで液晶の明るさ調整に設定しています。

プログラムの場所:\windows\ctlpnl.exe
コマンドライン :\windows\cplmain.cpl,6,2

(8)QuicToday
QuicToday beta 1(2007-08-09)
Today画面からググるためのツール
http://wiki.nothing.sh/1405.html

 ctrlswapminiとa nomalyさんのキーマップのお蔭で、ダイヤルキーからの日本語入力が簡単になったので、結構実用的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

CPU time

20071024083642  WILLCOMの新高速化サービス(Venturi Clientいわゆる「竜巻」)は、確かに効果的なのですが、常駐し、かなりCPUの負担になるようです。
 これをOFFにすると、CPU timeが40%前後から20%前後に半減しました。

◎[更新]フリーウエア「venttoggle」v0.01(2007年10月13日)
WILLCOMの新高速化サービス(Venturi Client)の有効/無効 切り替えアプリ
http://w03holic.seesaa.net/article/60487453.html

 HKHSetting.exeで、HookKeyHookからの「終話キー」の起動アプリケーションに3Clicks.exeを指定し、次のオプションを付けてダブルクリックに割り当てました。(従来ダブルクリックに割り当てていたCplMenu.exeは、元々SimpleMenuからも起動可能にしていたのです)

\Tools\SimpleMenu\SimpleMenu.exe;-configfile=SimpleMenu.cfg;\Tools\venttoggle\venttoggle.exe;-;-;-;300;0;-;-;-

20071026140702_2 追記:その後、高速化ONの状態にし、竜巻も表示されるのに、CPU time が5%程度で推移するようになりました。不思議な事に、高速化をOFFにしても同じ水準です。リセットしても同じ状態です。これまでの20%とか40%とかは何だったのでしょう。何か環境が根本的に変ったのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

原因判明

 これまでの問題の真の原因を、やっと突き止められたようです。(ITaskMgr+NetMgrに対するharaさんのコメントがヒントでした)
 
どうやら真犯人は「dySchedule」のようです。
でも、他のアプリケーション等との組み合わせによる、私の環境で特有の現象かもしれません。

dySchedule Ver.1.7.914(2007/ 9/14)
PocketOutlook の「予定表」の一覧を表示するソフト
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dyschedule.php

20071024194120_2  「dySchedule」を表示しないに設定すると、CPU使用率は40%程度で、実に安定していますし、カーソル移動や、アプリの起動、W+Infoのデータ更新も実にスムーズです。
 

20071024185545_2 「dySchedule」を表示するに設定すると、途端にCPU使用率は100%~60%程度に跳ね上がり、不安定に大きく変動しますし、カーソル移動や、アプリの起動、W+Infoのデータ更新も、途中で引っかかり、極めてぎこちなくなります。

 この変化は、まるでスイッチのON/OFFのように、実に明確なのです。

 「dySchedule」は、実に使いやすくて便利な予定表を表示する現状では最高のソフトだと思うのですが、大変残念です。
 致命的な問題が有る以上、改善されるまでは、標準の「予定表」を使うか、別の同様の機能を持つツールを使うしかありません。
 以前、旧[es]で、しばらく使っていた事のある「NegiTodayAgenda」を試してみます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

環境設定

 私の現在のキー操作環境を構成している2つの主要な環境を改善しました。

1.SortInchKey ver.0.6.2
キー割り当てソフト
http://d.hatena.ne.jp/xianon/20070927/1190899353

 様々なキーからアプリケーションを起動できます。
 Today画面で数字キーを押しても電話が立ち上がらないようにする、Use10Keyですが、ctrlswapminiと併用すると、機能しなくなることが有ります。
 今回、それを回避する設定を見付けました。

◎[新規]フリー環境設定「SortInchKey_Use10Key.txt 」ymkikiさん
http://d.hatena.ne.jp/ymkiki/20070930#1191279029
ダウンロードページ
http://briefcase.yahoo.co.jp/ymkiki2007
ダウンロードして、その内容を iniファイルの最後に付け加えれば、OK。

 指示通りSortInchKey.iniの最後にコピペしました。

2.ctrlswapmini v0.31
キー操作改良ツール
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/wince.html

 a nomalyさんが作られた、とてつもなく凄いキーマップファイルです。
 通常のポケベル2タッチでは入力や操作ができない、恐らくQWERTY日本語フルキーボードで入力できる全ての文字や記号、範囲指定・複写・切取・貼付が、アドエスのダイヤルキーだけで出来るのです。
 信じられません。私は、これが使えるなら、QWERTYキーなんて必要ないとさえ思いました。
 QWERTYキーボードを省略して、ダイヤルキーだけの折り畳み式のコンパクトなスマートフォンとしての次期[es]を期待したいと思います。

◎[新規]フリー環境設定「anomaly_kymp2.txt
ctrlswapmini -a nomaly's Keymap-   
http://nomaly.blog56.fc2.com/blog-entry-750.html

 一番最後に、リンクが貼られています。

 なお、作者の方が書かれた次の注意は、くれぐれも十分認識してください。

●導入
1. anomaly_kymp.txt(※anomaly_kymp2.txtの方がお勧めです)をダウンロードし、マイデバイス内任意のディレクトリに配置。
2. 「プログラム」よりctrlswapminiを実行し、「Keymap読込」から当anomaly_kymp.txt(※anomaly_kymp2.txtの方がお勧めです)を指定下さい。
※注意
 「ニコタッチ風」へのチェックは外して下さい。
全ての機能を使う為にはToggleShift,SetInputModeを\Program Filesフォルダに置く必要があります。
 本キーマップからの入力モード変更は、WithATOK等で変更を制御している場合正常動作致しません。

 私は、2タッチモード中心のanomaly_kymp2.txtを元に、NetFront用の設定部分を削除し、ToggleShift,SetInputModeを\Toolsフォルダに置き変えています。(設定ファイルの内容も変更しています)

 それてにしも、こんな思い掛けないような日々の進歩があるから、ついついアドエスに嵌ってしまうのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ITaskMgr+NetMgr

◎フリーウエア「ITaskMgr+NetMgr」Ver1.0
ITaskMgrにネットワークのパフォーマンスモニタとディスク容量表示を追加
http://homepage2.nifty.com/qta/tpn/index.htm

 私のアドエスの状況を、CPU画面をモニターしました。
This screen provides the statistics of  CPU usage and the memory usage
メモリの利用量の少ない順に並べてみました。
28304_2 28544_2 28548_2 28776_2 28924_2 29184_2 29716_2 32836_2 32972_2 33228_2 38288_2 39580_2

 一般的には、メモリ使用が30,000KBを超えると、CPUの使用率も100%近くになり、動作が不安定になり、不具合が起きてくるようです。

 やはり、時々リセットが必要なようです。それにしても、同じ状態で、リセットする度に微妙に波形や水準が変化します。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

Pouch Advanced/W-ZERO3 [es]

 以前購入した、次のアドエス用の皮ケースのベルト装着用クリップが割れて壊れてしまいました。

「pocketgames :: W-ZERO3応援団」
http://pocketgames.jp/modules.php?op=modload&name=Shop&file=index&req=viewarticle&artid=645

Pouch5 商品:Pouch Advanced/W-ZERO3 [es] black
単価:2,940円

 皮ケースは気に入っていたのですが、ベルト装着用クリップは、嵩張るし、回転して安定しないし、時々外れて落ちるし、元々使い難い物でした。

071022082048 071022082116  壊れたのを契機に、100円ショップで購入したマジックテープを万能ボンドで貼り付けました。
 これが、結構良い感じなのです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

通話/終話キーでもダブルクリック

 コピー・貼付ツールのEasyClipを、割り当てるための空キーが無くなったので、HookKeyHookに3Clicksを付加して通話キー、終話キーにもダブルクリックを利用できるようにしました。ついでに、CplMenuも直接起動できるようにしました。

◎[新規]フリーウエア「EasyClip」Ver0.11(2007/10/19)KOTETUさん
 手軽にテキストをコピペするためのアプリ
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000115

 情報流出リスクは有るものの、IDやパスワードなどを、定型文として登録しておくと、簡単にコビペ出来ます。バックアップからの復元のパスワード入力にも利用していますが、実に快適です。

◎[新規]フリーウエア「3Clicks」2.1.0.0(2007/10/18)ssipaさん
 キーのダブルクリック、トリプルクリックで、シングルクリックとは別の操作を呼び出せるようにします
http://ssipa.web.fc2.com/
(トリプルクリックよりも「長押し」の方が実用的だと思うのですが・・・)

 HKHSetting.exeで、通話キーと終話キーの起動アプリケーションを3Clicks.exeを指定し、それぞれ次のパラメータを指定します。

通話キー
\Program Files\OneTap\OneTap.exe;-;\Program Files\EasyClip\EasyClip.exe;-;-;-;300;0;-;-;-

終話キー
\Tools\SimpleMenu\SimpleMenu.exe;-configfile=SimpleMenu.cfg;\Tools\CplMenu\CplMenu.exe;-;-;-;300;0;-;-;-

 これも、MobSyncで母艦機と接続して操作すると、母艦機から簡単にコピペや文字入力ができます。

それにしても、次々と進化するアドエスの世界にどっぷりと浸っています。

◎[削除]フリーウエア「Pixie」
 一行入力エディタ
 「EasyClip」とほぼ同じ機能なのですが、「EasyClip」の方が私には使い易かったのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

手作業バックアップ対象フォルダとファイル・・・詳細

20071017105357_2   この際ですから、環境再構築の私の環境の詳細まで、ほぼ全てさらしてしまいます。

1.Toolsフォルダ
 CABファイル以外の、ZIP等の圧縮ファイルを解凍して実行ファイルが作られるタイプのツール類は、本体デバイスの「Toolsフォルダ」にまとめて入れています。これをmicroSDにバックアップしておきます。
 (従って、CABファイルからインストールしたツール類やアプリケーションは本体デバイスかmicroSDのProgramFilesフォルダに入っています)

(1)AppClose Ver1.18 (2007/10/15)
 最前面のアプリを閉じるソフト
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000114/p3

(2)CplMenu v0.0.2(07/07/27)
 コントロールパネルの項目をポップアップメニューで選択して開くためのソフト
http://w-zero3.org/uploader/7.html?1192708281
up0421.zip CplMenu v0.0.2 - Lode/ProgMenu風コントロールパネルラウンチ

(3)HookKeyHook v0.06(2007年09月23日)
 通話/終話ボタンに他アプリ起動を割り当てることが出来るようになるアプリ
http://w03holic.seesaa.net/category/3671344-1.html

(4)KeyInputEmulator Ver. 0.20(2006/08/16)
 キーボード入力をエミュレートするソフト
http://w-zero3.org/?%A5%C0%A5%A6%A5%F3%A5%ED%A1%BC%A5%C9%2FKeyInputEmulator

(5)MenuKeyHelper V2.00
 WindowsMobile5.0以前のスタイルのメニューバーをキー操作するためのツール
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

(6)multikeyhook
 キーフックするソフトを、 複数起動できるようするツール
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hou_ming_2/view/20070819/1187536224

(7)onSuspend alpha2(2006/10/15)
 サスペンドからの復帰を劇的に早めるらしいツール
http://dislife.com/?date=20061015
 以前、余りにもサスペンドからの復帰が遅かった時に試してみましたが、私の当時の環境では余り効果が見られませんでした。目下は、特に必要性を感じていないので、利用していません。

(8)reset Ver.1.00(2001/10/29)
 ソフトウェアリセットするツール
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/

(9)Runner_es Ver01-03(2006/08/15)
 テンキーでアプリを選択出来るランチャー
http://smart-pda.net/Members/asa_ope/software/runner-es/runner-es
 より高機能なSimpleMenuを使ってからは、利用していません。WKTaskのランチャー機能でも代替できそうです。タップに対応できていないのが、最大の欠点だと思います。

(10)ShiftLock v0.83(2006/09/19)
 起動するとShiftを押下して常駐します
http://d.hatena.ne.jp/mee_chang/20060919#1158664030

(11)SimpleMenu Ver. 0.80
 階層メニュー型のランチャー
http://www20.atwiki.jp/zero3_392/pages/14.html

(12)SimpleMenuEditor version 0.1.5.6(2007/09/14)
 SimpleMenu  の定義ファイル編集ソフト
http://lark-andante.seesaa.net/article/55216206.html
母艦機でエディターを使って記述したほうが早いので、実際には利用した事がありません。

(13)SortInchKey ver.0.6.2
 キー割り当てソフト
http://d.hatena.ne.jp/xianon/00000000/
 アドエスを快適に使うには不可欠なツールです。

(14)Use10Key v0.2(2007/10/18)
 Today画面でテンキーを押したときの電話アプリ起動を抑制します
http://blog.tauchi.net/

(15)XcrawlEx v2007.07.31b(2007/07/31)
 Xcrawlを制御するプログラム
http://w-zero3.org/?Xcrawl
 今は利用していません。

(16)YTaskMgr version 1.24
 画面回転も出来る多機能型ランチャー
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/ytaskmgr-1.html

(17)lock2suspend(KeyLockSuspender) beta1
 ロックスイッチ連動で画面をOFFにします
http://dislife.com/software/
/disconnect /disconnect のオプションを付けたショートカットで起動しています。

20071017130144 20071019165945 2.Windowsフォルダ
 インストールすると本体の「Windowsフォルダ」に作られるコントロールパネル関係の.cplファイルや、ライブラリ.dllファイル、それにアプリケーション実行.exeファイルを、個別に選別して予めmicroSDの「Windowsフォルダ」にバックアップしておきます。

(1)AutoConnect3.cpl
 自動ダイヤルアップ機能がないソフトに自動ダイヤルアップ機能を追加するツール
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

(2)filedlgchg.cpl
 標準のファイル選択ダイアログをgsGetFile.dllと入れ替えてMy Documents以下のフォルダ以外のファイルへのアクセスできるようにするツール
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

(3)ForceHires.cpl
 ハイレゾ対応でないアプリを強制的にハイレゾモードで動作させるツール
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/

(4)multikeyhook.cpl
 キーフックするソフトを、 複数起動できるようするツール
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hou_ming_2/view/20070819/1187536224

(5)systempath.cpl
 システムパスに設定されたフォルダにあるexe/dllファイルはパスを指定しないで実行/ロードすることが出来る
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/

 実際には現在は利用していません。

(6)232usb.dll
 USBシリアルデバイスドライバ
http://www.softclub.jp/zoro/ce/

 GPSを利用する場合には不可欠です。

(7)gsgetfile.dll
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/

 filedlgchg.cplと共に利用します。

(8)wmvplugin(wmadmod.dll wmsdmod.dll wmvdmod.dll)
 Windows Media Playerの更新用だと思うのですが、ちょっと記憶が定かではありません。

(9)Remote.exe
My Mobiler Ver1.0 (Build 70821.010)
W-ZERO3をWindows搭載パソコンから遠隔操作できるリモートコントロールソフト
 大変便利なアプリケーションで、私は常用しています。

 残念ながら、目下、リンクが切れています。

(10)S_CAPT3.exe s_capt3.ini
KTCaptVer1.08 (2007/09/23)
JPEG でキャプチャを取ることのできる画面キャプチャアプリとイニシャライズファイル
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000111/p2

(11)AutoConnect3.cpl.0411.mui
AutoConnectを日本語化してくれます
AutoConnect3.zipに同梱されています。

20071017105330 3.CABフォルダ
 本体デバイスに、CABファイルでインストールしたアプリケーションで、Program FilesフォルダにはインストールされないToday関係のものや、レジストリの関係で再インストールが必要なものを、これまでの経験に基づいて選別し、予めmicroSDの「CABフォルダ」にバックアップしておきます。

①「Runtimes for NS Basic」
 NS Basicで作成されたアプリケーションを実行するためのソフトウエアです。
http://www.nsbasic.com/ce/support/downloads.html
RuntimeFat.ppc.exeを母艦機で実行して作成されるBASIC.PocketPC4_ARM.cab

②「カレンダー for ポケP」
 VGA表示で日本の祝日にも対応している恐らく唯一のToday画面表示カレンダーです。
 カレンダーの日付をタップすると、当該日の予定表が起動し、既存予定の表示と編集、新規予定の入力ができます。日付をタップしやすいように「オプション」「フォント」で「Large」(2か月表示)の大きさにしています。
http://home.comcast.net/~cheezsj/menuj_pocketpc.htm
 背景を角が丸い■にする。今日を黄色に祝日をピンクに変更します。
 以前はアドエスで背景の色が変えられなかったのですが、何故か変更できました。

③「Device Status on Today Plug-in」
 本体メモリと、miniSDカードの使用量等、バッテリの残量を表示します。クリックすると、「メモリ」の状況」、「miniSDカードをファイルエクスプローラーで開く」、それに「リセット」や「電源オフ」「スクリーンオフ」等が出来ます。プログラム使用率が高くなれば、動作安定確保のために、リセットします。
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/mobachiki/000149/

バッテリーをタップするとバックライトの明るさを調整できるようにする設定。
スタート「設定」・「個人用」タブ、「Today」アイコン・「アイテム」タブで「デバイスの状態」の「オプション」「詳細設定」、「電源エリア」
プログラムの場所:\windows\ctlpnl.exe
コマンドライン :\windows\cplmain.cpl,6,2

④「dySchedule」
 アイコンをクリックすると、当日の「予定表」が表示され、データ文字をクリックすると予定の内容が表示され編集も出来ます。
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dyschedule.php
表示件数を2件に、終了時刻や終了日をのチェックを外し、当日の終了済みの予定を表示のチェックも外します。

⑤「dyToDo」
 アイコンをクリックすると、「仕事」が表示され、データ文字をクリックすると仕事の内容が表示され編集も出来ます。
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dytodo.php

⑥「File Explorer Extension」
ファイルエクスプローラに各種機能を追加するツール
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/

⑦「JB Piano」
私の知る限り唯一のキーボードです。和音は出ませんが、音取りには使えます
http://www.climbwalls.net/jb_piano.htm

⑧「RokuToday」
Todayで六曜を表示する
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/8491/freeware.html

⑨「StockPrice」
株価表示
http://ktee.blog.shinobi.jp/

⑩「UKTenki」
 地域の天気を表示出来ます。毎日何回か巡回し、最新の予報に更新しています。
http://homepage3.nifty.com/UK-taniyama/tools/UKTenki.html

⑪VClient
高速化を図る、いわゆる「竜巻」です。
公式ページから無料でダウンロードできます。

⑫「WM5torage」
アドエスのmicroSDHCをマスストレージにする。
http://www.freewareppc.com/communication/wm5torage.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

環境設定の詳細

1.常駐アプリケーション

20071018195219 (1)スタートアップ
①AutoConnect V3.13
 自動ダイヤルアップ機能がないソフトに自動ダイヤルアップ機能を追加するツール
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

②BareRF alpha1
 パケット通信使用中に電波状況が表示されないのを改善するソフト
http://dislife.com/software/

③filedlgchg(FileDialogChanger) Ver.1.66
 標準のファイル選択ダイアログをgsGetFile.dllと入れ替えてMy Documents以下のフォルダ以外のファイルへのアクセスできるようにするツール
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

④Font On Storage V1.02
 メモリカード上のフォントを使用可能にするツール
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

⑤ForceHires V1.65
 ハイレゾ対応でないアプリを強制的にハイレゾモードで動作させるツール
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/

⑥HookKeyHook v0.06
 通話/終話ボタンに他アプリ起動を割り当てることが出来るようになるアプリ
http://w03holic.seesaa.net/category/3671344-1.html

⑦lock2suspend(KeyLockSuspender) beta1
 ロックスイッチ連動で画面をOFFにします
http://dislife.com/software/

/disconnect /disconnect のオプションを付けたショートカットで起動しています

⑧multikeyhook
 キーフックするソフトを、 複数起動できるようするツール
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hou_ming_2/view/20070819/1187536224

⑨poutlook
 デフォルトで作成され、PocktOutlookへのショートカット

⑩Use10Key v0.2(2007/10/18)
 Today画面でテンキーを押したときの電話アプリ起動を抑制します
http://blog.tauchi.net/

⑪WkTASK version 1.0.0.7 (2007/10/06)
 タスク管理ソフトウェア
http://soft.photoracer.net/docs/wktask.html

20071018195331 (2)MultiKeyHook
①ctrlswapmini v0.31
 文字入力方法を改善するためのツール
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/soft3.html#ctrlswapmini

-s  のオプションを付けたショートカットキーで起動し、初回起動時にウィンドウを表示していません

②SortInchKey ver.0.6.2
 キー割り当てソフト
http://d.hatena.ne.jp/xianon/00000000/

③MenuKeyHelper V2.00
 WindowsMobile5.0以前のスタイルのメニューバーをキー操作するためのツール
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

2.キー操作関係
20071018074417 (1)ボタン
 スタートメニュー「設定」・「個人用」タブ・「ボタン」アイコン・「プログラムボタン」タブから
①画面回転キー:(標準)カメラ

②画面回転キー長押し:NoteM(高機能なボイスレコーダー)
NoteM - v1.21
http://www.pocketpcfreewares.com/en/index.php?soft=626

③文字キー長押し:YTASKMGR(画面回転も出来る多機能型ランチャー)
YTaskMgr version 1.24
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/ytaskmgr-1.html

(2)メニューバー
20071018083747 「TMEdit W-ZERO3」Ver 0.0.1.1 Rev.20060213
http://www.geocities.jp/wzero3_soft/tme.html
Today画面の最下段にあるメニューバーの表示と起動アプリケーションを書き換えます。
①左側に標準の「メモ」

②右側に「連絡先」として「Offisnail Contact」を割り当て
Offisnail Contact Version1.03
http://www.offisnail.info/factory/contact/download.html

(3)SortInchKey

「SortInchKey.ini」をダウンロード

①WIN:短押しSoft1

②WIN:長押しWin

③WIN:ダブル短押しKtCapt(画面キャプチャー)
KtCapt Ver1.08 (2007/09/23)
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000111/p2

④OK:短押しSoft2

⑤OK:長押しOk

⑥OK:ダブル短押しAppClose
AppClose Ver1.18 (2007/10/15)
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000114/p3

⑦CLEAR:短押しClear

⑧CLEAR:長押しWkTask
 二重起動でキー操作モードが利用できます。

⑨CLEAR:ダブル短押しOneTap
OneTap 1.00(2007.4.21)
http://blog.goo.ne.jp/mypda/e/9771d94eac9a00c3187b432151fcf4cd

追記:CLEAR:ダブル短押しをOneTapに割り振ると、削除のためのCLEARキーの連続使用が出来なくなるので、この設定を削除しました。代わりにOneTapを「受話」キーに割り振りました。

⑩ACTION:押しZERO3Action
ZERO3Action V1.02(2007/05/10)
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

(4)ctrlswapmini

●ポケベル入力ニコタッチ風

 パターンが有るので、意外と覚え易いキー操作です。それに何と言っても入力し易い方式です。左右の親指使いに慣れると、QWERTYキーボードでのローマ字入力よりも早いと思います。

  通常モード
   1  2  3  4  5   6   7   8   9   0   #   *
-+--------------------------------------------
1| あ い う え お  .   /   _   @   1
2| か き く け こ 切替 a   b   c   2
3| さ し す せ そ 改行 d   e   f   3
4| た ち つ て と  っ  g   h   i   4
5| な に ぬ ね の spc  j   k   l   5
6| は ひ ふ へ ほ SPC  m   n   o   6
7| ま み む め も  p   q   r   s   7
8| や ゆ よ ゃ ゅ  ょ  t   u   v   8
9| ら り る れ ろ  w   x   y   z   9
0| わ を ん 、 。  ー  ・  !   ?   0
#|Al Sel Pup  End Pdw Cut Cpy Pst Tab 改行

  切り替え時
   1  2  3  4  5   6   7   8   9   0   #   *
-+--------------------------------------------
1| ぁ ぃ ぅ ぇ ぉ  .   /   _   @   1
2| か き く け こ 切替 A   B   C   2
3| さ し す せ そ 改行 D   E   F   3
4| た ち っ て と  つ  G   H   I   4
5| な に ぬ ね の spc  J   K   L   5
6| は ひ ふ へ ほ SPC  M   N   O   6
7| ま み む め も  P   Q   R   S   7
8| ゃ ゅ ょ や ゆ  よ  T   U   V   8
9| ら り る れ ろ  W   X   Y   Z   9
0| わ を ん 、 。  ー  ・  !   ?   0
#|Al Sel Pup  End Pdw Cut Cpy Pst Tab 改行

  [*] による後変換表
-+-------------------------------------------------------------
1|  あぁ   いぃ   うぅ   えぇ   おぉ    .     /   _   @    1
2|  かが   きぎ   くぐ   けげ   こご   切替   Aa  Bb  Cc   2
3|  さざ   しじ   すず   せぜ   そぞ   改行   Dd  Ee  Ff   3
4|  ただ   ちぢ  つづっ  てで   とど   っつ   Gg  Hh  Ii   4
5|   な     に     ぬ     ね     の           Jj  Kk  Ll   5
6| はばぱ ひびぴ ふぶぷ へべぺ ほぼぽ  SPC    Mm  Nn  Oo   6
7|   ま     み     む     め     も     Pp    Qq  Rr  Ss   7
8|  やゃ   ゆゅ   よょ   ゃや   ゅゆ   ょよ   Tt  Uu  Vv   8
9|   ら     り     る     れ     ろ     Ww    Xx  Yy  Zz   9
0|   わ     を     ん     、,    。.   ー-    ・  !   ?    0

○キーマップが異なるだけで、使い方は通常のポケベル入力と同じです。
○[2][6] でモードが切り替わります。
○[3][6] か [#][#] で改行します。
○[6][6] = 全角スペース、[5][6] = 半角スペース
○画面回転時は「回転時キー配列」に切り替わります。
○[#]も数字キーと同じように 2タッチできます。
○ATOK の場合は IME制御 にチェックを入れることで英数を同時に入力できるように
  なります。
○自動CapsLockにチェックしておくと、[*]の変換操作によってアルファベットの
  大文字小文字のデフォルト状態が切り替わります。
○キーマップはカスタマイズによって自由に変更修正することができます。

  数字モード
-+---
1| 1
2| 2
3| 3
4| 4
5| 5
6| 6
7| 7
8| 8
9| 9
0| 0

○[#]も数字キーと同じように 2タッチできます。
  ・[#][#] 改行
  ・[#][1] 全選択
  ・[#][2] 選択開始
  ・[#][3] PageUp
  ・[#][4]
  ・[#][5] 選択解除
  ・[#][6] PageDown
  ・[#][7] Cut
  ・[#][8] Copy
  ・[#][9] Paste
  ・[#][0] Tab

(5)HookKeyHook
①終話ボタンにSimpleMenuを割り当て
SimpleMenu Ver. 0.80
階層メニュー型のランチャー
http://www20.atwiki.jp/zero3_392/pages/14.html

「SimpleMenu.cfg」をダウンロード

②追記:通話ボタンにOneTapを割り当て

OneTap 1.00(2007.4.21)

左最上部にカーソル移動
http://blog.goo.ne.jp/mypda/e/9771d94eac9a00c3187b432151fcf4cd

(6)imekeyset
imekeyset5 v1.21 ( 2006/08/12 )
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/soft3.html#ctrlswapmini
 MS-IME選択時でもカーソルキーによる漢字変換ができるようにするツール

(7)gKanaInput
gKanaInput Ver.2.0.0.0
http://www.zob.ne.jp/~goripon/wince/
かな入力を有効にする

3.Today画面
20071018142303 20071018074602 (1)RokuToday
RokuToday v1.0(11/29/2003)
2001年から2010年までの六曜を表示するプログラム
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/8491/freeware.html

(2)dyToDo
dyToDo Ver.1.9.914(2007/ 9/14)
PocketOutlook の「仕事」の一覧を表示するソフト
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dytodo.php

(3)dySchedule
dySchedule Ver.1.7.914(2007/ 9/14)
PocketOutlook の「予定表」の一覧を表示するソフト
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dyschedule.php

(4)UKTenki
UKTenki v2.0.0.7(2007-06-18)
週間天気予報を表示するためのツール
http://homepage3.nifty.com/UK-taniyama/tools/UKTenki.html

(5)カレンダー for ポケP
カレンダー for ポケP v1.52(2007年01月9日)
カレンダーを表示するツール
http://home.comcast.net/~cheezsj/menuj_pocketpc.htm

(6)Device Status on Today Plug-in
DevState v1.5(06/10/23)
タスクマネージャ機能、ランチャー、メモリ、メモリカードの状態表示、バッテリの状態表示など
http://wince.goo.ne.jp/soft2002/Detail.asp?Type=0&CE=0&R=1&F=0&S=1&D=0&P=5&PID=3940

20071018084937

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

アドエスの環境再構築手順・・・詳細

1.保存作業
 最初に、4GBmicroSDHCを挿入した状態で、次の作業を行います。

20071017105528 (1)W-ZEROデータ移行ツールによるバックアップ
フリーウエア「W03DataBackup」Ver1.02(2006年12月1日)
http://blog.goo.ne.jp/mypda/e/0e753fd64c75e205ed8c00bb05088581
 これで、本体デバイスの次のフォルダーやファイルのバックアップを行います。
①PIM(仕事、予定表、住所録)ファイル=pim.vol
②ライトメール・フォルダ
③My Documents・フォルダ
④お気に入り・フォルダ
⑤Program Files・フォルダ
⑥JAVAアプリ・フォルダ
⑦スタートメニュー・フォルダ
⑧スタートアップ・フォルダ
⑨Opera関連ファイル・フォルダ
⑩Atockユーザー辞書・ファイル=ATOKSTAT.DAT

追記:後でのリストア作業のために「W03DataBackup」を4GBmicroSDHCにも予めインストールしておきます。

(2)手動でバックアップ
 GSFinder等を使って手動でフォルダやファイルを、microSDメモリカードにバックアップします。(私の場合には、\Backupと言う名前のフォルダにまとめて入れています)
20071017105344 ①Toolsフォルダ
20071017105357  丸ごとバックアップします。

追記:私はCABファイル以外の、ZIP等の圧縮ファイルを解凍して実行ファイルが作られるタイプのツール類は、この「Toolsフォルダ」にまとめて入れています。(従って、CABファイルからインストールしたツール類やアプリケーションがProgramFilesフォルダに入っています)

20071017130144 ②Windowsフォルダ
 20071019165945_2 自分でインストールし、本体のWindowsフォルダに作られたコントロールパネル関係の.cplファイルや、ライブラリ.dllファイル、それにアプリケーション実行.exeファイルを個別に選別してバックアップします。

20071017105330 ③CABファイル
 本体デバイスにインストールしたアプリケーションで、Program Files・フォルダに無いToday関係や、レジストリの関係で再インストールが必要なものを予め選別してバックアップしておきます。

2.母艦機作業と完全消去
(1)4GBmicroSDHCのバックアップ
 アドエスに挿入しているmicroSDメモリカードを、汎用メモリとしてとして認識させるツールです。
フリーウエア「WM5torage」v1.7(June 18, 2007)
http://www.freewareppc.com/communication/wm5torage.shtml
 母艦機(WinXPパソコン)とアドエスとをUSB接続すると、4GBmicrSDHCがリムーバブルディスクとして認識されます。
 コピーツールで、母艦機に丸ごとコピー(バックアップ)しておきます。

(2)2GBmicroSDへのコピー
 4GBmicroSDHCの内、私の場合は、動画ファイルを入れているMy Moviesフォルダを除くと、2GB以内なので、2GBmicroSDに動画ファイル以外を全てコピーします。

追記:SpriteBackupツールで作られたバックアップファイルは不要ですから、削除しても構いません。

(3)完全消去・再起動
 マニュアル(10-6)に書かれているように、
①全てのアプリケーションを終了し、電源OFFにします。
②USBケーブルと4GBmicroSDHCカードを取り外します
③裏側の電池蓋を取り外し、約15秒してからフル・リセットスイッチを押します。
④Fn+F+PWRでメンテナンスメニューを起動します。
⑤「2」のフォーマットを選択しOKキーを押します。
⑥再起動後、タップ調整と日時合わせを行います。
⑦アプリケーションの自動インストールが始まります
⑧オンラインサインアップを行います
 SIMに情報が保存されているので、以前の環境がそのまま移行され終了します。

3.復元作業
 電源OFFにしてから、2MBmicroSDメモリカードをアドエスに挿入し、電源をONにする。
20071017105229 (1)W-ZEROデータ移行ツールによるリストア
 スタートメニューのプログラムから、標準のファイルエクスプローーを起動して、microSDカードの「W03DataBackup.exe」を起動し全ての項目にチェックを入れてリストアする。

(2)手動でリストア
 標準のファイルエクスプローラー等を使って手動で、microSDメモリカードに保存した次のフォルダやファイルを、アドエス本体にリストアします。
①Toolsフォルダ
 フォルダーを丸ごとコピー・貼り付け
②Windowsフォルダ
 個別のファイルを選択してコピー・貼り付け
③CABファイル
 それぞれ再インストールします。

(3)リセットと再起動
 キーボードのリセットスイッチを押ます。

4.環境再設定
(1)Today画面
①スタートメニュー「設定」・「個人用」タブ・「Today」アイコン・「アイテム」タブから、表示する各アイテムにチェックを入れ、表示順序を指定し、「オプション」で表示形式などを設定します。
②メニューバーの変更
 フリーウエア「TMEdit W-ZERO3」Ver 0.0.1.1 Rev.20060213
http://www.geocities.jp/wzero3_soft/tme.html
Today画面にあるメニューバーの表示と起動アプリケーションを書き換えます。
 私は、左に標準の「メモ」、右側に「Offisnail Contact」を「連絡先」として表示しています。

(2)ボタンの割り当て
 スタートメニュー「設定」・「個人用」タブ・「ボタン」アイコン・「プログラムボタン」タブから
①画面回転キー:(標準)カメラ
②画面回転キー長押し:NiteM(高機能なボイスレコーダー)
③文字キー長押し:YTASKMGR(画面回転も出来る多機能型ランチャー)
 に割り当てています。

20071018195331_2 (3)Multi Key Hook(常駐設定)
 フリーウエア「multikeyhook」Ver0.02'T(2007年8月19日)
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hou_ming_2/view/20070819/1187536224
 スタートメニュー「設定」・「システム」タブ・「Multi Key Hook」アイコンから、起動するアプリケーションと順序を指定する。

20071014210400 (4)ForceHires(VGA表示)
 フリーウエア「Force Hi-resolution tool」V1.65(2006/09/13)
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/
 スタートメニュー「設定」・「システム」タブ・「ForceHires」アイコンから、旧QVGA用アプリケーションの中から、VGA表示したいアプリケーションを指定する。

(5)「設定」その他の変更
 スタートメニュー「設定」・「システム」タブ・「パワーマネージメント」アイコン・「USB」タブから「給電する」に設定、「キー点灯」タブから「常に消灯」に設定、「電波状態ランプ」タブから「点灯しない」に設定する。
 その他、必要と思う項目を変更して設定する。

(6)スタートメニューの整理
 本体デバイスのWindowsフォルダのスタートメニュー・フォルダの中が、アドエスでは、強引にシステム標準のアイコンが自動的に作られてしまう事や、再インストールしたために二重登録される事等から、ショートカットを移動・削除により整理します。

(7)シェアウエアのレジ登録
 レジ登録が必要なシェアウエアーを起動し、それぞれレジ再登録します。

(8)その他個別アプリケーションの設定
①W+Infoの表示件数、表示切替時間を設定します。
(配信設定は、以前のものが引き継がれています)
②エディターなどへその他の拡張子の関連付け
③標準のメーラーのアカウントの設定
 等も必要です。

(9)ActiveSyncの設定
 スタートメニュー「設定」・「システム」タブ・「バージョン情報」アイコン・「デバイスID」タブからデバイス名を設定しておきます。
 ActiveSyncでの母艦機との同期も、再設定が必要です。

(10)バックアップ
 取り敢えず、環境の再設定が終了したので、リセットし、アドエス標準のSpriteBackupツールでバックアップを取ります。
 2GBmicroSDに保存してあるsdhc.cabを実行します。

(11)4GBmicroSDHC
 電源OFFにして、2GBmicroSDを取り外し、4GBmicroSDHCに差替えて、電源ONします。
 これで、基本的には環境再構築は完了です。

 念のため、直ぐにSpriteBackupツールで、バックアップを取っておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

再構築・・・終了

 結論、完全消去からの環境再構築で、私がベストだと思う環境でも、4GBmicroSDHCを挿入し、サスペンド状態から、受話可能になりました。ヽ(^。^)ノ

 詳細は、明日以降。疲れた!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

再構築・・・途上

 再構築しています。データとアプリケーション、それにToday関係や、キー操作関係は全て組み込みました。

 途中経過ですが、常駐アプリケーションやToday環境を組み込んだ後でも、サスペンドからの復帰には、micrSDの認識まで5秒程度です。ただし、sdhc.cabはインストールしていません。以前使っていた2GBのmicroSDに4GBのmicroSDHCとほぼ同じ環境をコピーして再構築しています。

 不思議なのが、iTaskMgrのCPU timeですが、23~24%で実に安定しているのです。BackLightOFFからの復帰の時に一瞬50%程度になるだけです。前の環境では、安定状態でも4~60%程度まで激しい変動があったのです。

 残りの作業は、シェアウエアのレジ入力とスタートメニューの整理程度です。

 これで、安定していたら、次にsdhc.cabをインストールして、4GBmicroSDHCで試してみます。

追伸:その後、ただ放置していただけなのに、CPU timeが、30~40%に上昇しました。そして、再起動しても40~4%程度に変動幅が大きくなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

蔵書管理

◎[新規]フリーウエア(カンパウエア)「私本管理Plus」Ver3.4.30{WinXP}
・個人用蔵書管理ソフト
http://homepage1.nifty.com/EKAKIN/shihonp.htm

・バーコードリーダーによる入力に対応
 との事で、早速、格安のバーコードリーダーを購入しました。注文して2日目に到着です。

PC-POSのエフケイシステム
http://www.rakuten.co.jp/fksystem/702994/613735/
[商品]
      バーコードリーダーTSK-U 【USB接続】(TSKU)
      価格 6300(円) x 1(個) = 6300(円) (税込、送料込)
 
 早速使ってみました。
 
1.パソコンのUSB端子にバーコードリーダーTSK-UのUSBコードを接続。

2.書籍のバーコードは、ISBN2規格ですから、設定用のバーコードを読み込ませて、終了コードを読ませて設定が完了です。(実に簡単です)

3.「私本管理Plus」を起動し、メニューバー「ファイル」・プルダウンメニュー「新規登録」でウインドウを開くと「ISBN」の入力欄にカーソルが移ります。

4.本のカバーに印刷されているISBN規格バーコードにTSK-Uをかざしてボタンを押します。一瞬でISBNコードが読み込まれて、入力欄に表示されます。

5.「しばらくおまちください」が表示されて、自動的にネットから書籍データを取得し、タイトルや作者名、定価、サイズ、内容、表紙カバー画像等が表示されます。

6.変更や追加入力をして保存。

 これだけです。
 実際にやってみないと信じられないくらい簡単に、蔵書目録や、購入予定書籍リストが作れます。
 本当に便利です。

 そう言えば、ウイルコムファン主催の「W-ZERO3ソフトウェアコンテスト」で金賞を獲得したのはバーコードスキャン機能つき蔵書管理ソフト「Kinjiro」ver1.0でしたが、その後、正式に提供される事が無いまま、今日まで来ています。何が原因だったのでしょう。「私本」の許可を得ないパクリだったのでしょうか。

 他に、CDやDVD等も同様に管理できるようです。
 CSVファイルへのエクスポートも出来るようですから、アドエスでデータを使いまわすことも可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

五能線の旅

 クルージングトレイン「リゾートしらかみ」の指定席券を含む五能線フリーパス(2日間有効3,200円)を利用して、青森から1泊2日で、深浦・十二湖・サンタランド・不老不死温泉、五所川原・立ちねぶたの館、金木・斜陽館・芦野公園等を周ってきました。

 天気にも恵まれ、定年退職を控えた熟年夫婦の心に沁みる旅になりました。

Imgp0336 Imgp0399_2 Imgp0423 Imgp0473_3

Imgp3345 カメラは、ペンタックスのオプティオS10です。

光学3倍ズーム付、最大1000万画素で世界最小最軽量、最大ISO3200の高感度、リモコンも使える優れものです。

http://www.digital.pentax.co.jp/ja/compact/optio-s10/feature.html

なお、五能線沿いの景勝地の多くはホテルも含めて「圏外」でした。残念!!

がんばれ!! ウイルコム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

一応問題解決!!

サスペンド状態からの復帰に10~15秒掛かる問題についての当面の結論

 4GBのmicroSDHCカードを2GBのmicrSDカードに差し替えてみたところ、サスペンド状態からの復帰まで、10秒以上の時間が掛かりました。

 試しに、microSDカードを外して、サスペンド状態から復帰してみたところ、ほぼ瞬時に復帰できました。

 なお、4GBのmicroSDHCカードを装着した状態で、サスペンドせずに画面OFFだけにしましたら、瞬時に復帰できました。

 つまり、サスペンド状態から復帰する時に、microSDカードにアクセスするのに時間が掛かるという事のようです。これを、根本的に解決する方法は、未だ見付かっておりません。

 従って、当面は対症療法として、電池の持ちはやや悪いものの、lock2suspend.exeを起動パラメータ無しで常駐させ、キーロックと画面OFFだけに使うのが良さそうです。

 ヽ(^。^)ノ

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

サスペンド

 サスペンドからの復帰での不具合はほぼ無くなりましたが、実は、サスペンド状態で、電話を受信できない現象は続いています。
 掛けた相手には、話し中として「おかけなおしください」が表示されます。

 アドエスは、マナーモードにしているので一回だけバイブレーションし、不在着信も表示され、着信履歴も残りますから、相手に掛け直す事が可能なので、実害は、ほとんどありません。
 でも、直接受話出来た方が、はるかに便利ですよね。(確か、以前は普通に出来たのです)

 それと、色々調べて見たのですが、アドエスの取扱説明書や、シャープのQ&Aサイトなどには「サスペンド」と言う項目が見当たりません。つまり、標準機能には「サスペンド」が無いようなのです。

 これでは、例え完全初期化した状態でも、不具合としての修理持込は不可能ですよね。

追記:その後、一回目の受信では不在着信になるものの、再度掛け直しすると受話できる事が解りました。つまり、最初の着信ではサスペンド状態からの復帰が遅いために、受話にまで至らず、しかし二回目の着信ではサスペンドから復帰した状態なので、受話できるようです。

 結局、サスペンドからの復帰時に、大容量の4GBmicroSDHCへのアクセスなどに、時間が掛かり過ぎるという事が、根本原因のようです。なお、昨日から未だ一度もリセットしていませんが、正常に動作しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

充電変換アダプタ

Mhaadv Vis-a-Vis - PDA・モバイル・iPod関連オンラインショップ -

http://www.visavis.jp/shop/WebObjects/vv.woa/wa/dpp/4525443013296/?dan=dpc%252FPDA90Q%252F&ccc=PDA90Q

10月下旬出荷開始予定、ただいまご予約受付中です。

 早速、2個予約してしまいました。メール便ですと送料無料です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

致命的大問題解決??

 私のアドエスの、スマートフォントしての致命的な大問題解決のために、キーフックやサスペンドからの復帰、microSDHCのアクセスに影響が有りそうな、必ずしも不可欠ではない幾つかの常駐アプリケーションを、試しに削除してみました。

1.XcrawlEx:キーフックを減らすため、特に無くても良さそうなので
2.System Path:microSDHCのアクセスに関係しますが、特に必要でないかもしれないので
3.Font On Storage:microSDHCに置いていた追加フォントを、どうしても必要なものは、容量の増えたアドエス本体メモリのFontsフォルダにコピーしました

 それでも、現状のアドエスで試した所、サスペンドからの戻る時に、4GBmicroSDHCを認識完了し完全復帰するまで、約15~20秒掛かるようです。これって普通?

 ただ、サスペンドからの復帰での不具合は、かなり改善されたようです。その後は、未だ一度も不具合が起きていません。このまま維持できると良いのですが・・・・追記:今朝も無事にサスペンドから復帰できました。

 結局、キーフックなどの常駐アプリケーションが、多過ぎたと言う事なのでしょうか。

 スタートアップは次の通りです。20071004071547

 multikeyhookで設定しているものは次の通りです。20071003125226

追記: TAさんの指摘があり、これまでは単なる人真似で、必要性の有無については、曖昧なままにしてきましたが、今回、multikeyhook付属のcheckkeyhookapp.exeで、lock2suspend.exeを調べてみました。
 「Not import SetWindowsHookEx」と表示されましたから、キーフックは使っていないようです。

 multikeyhook.cplで追加設定せずに、単にスタートアップフォルダーに起動パラメータ付きのlock2suspend.exeショーツカットキーを置くだけで良いようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

TaskMgr

「Advanced/W-ZERO3 [es] の時間」さんで紹介されていました。
http://ades.studio89.jp/

Screen01 Screen02 ◎[新規]フリーウエア「TaskMgr」Version 2.7(for WM2005 & WM2003SE)
Free Task manager
http://buzzdev.net/read.php?27,15027

 重くて使い難かった「ITaskMgr+NetMgr」は削除しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OneTap

またまた、a nomalyさんのブログを参考にさせていただきました。
http://nomaly.blog56.fc2.com/blog-entry-947.html

◎[新規]フリーウエア「OneTap」Ver1.00 (2007.4.21公開)
タップせざるを得ないあの部分をタップ
http://blog.goo.ne.jp/mypda/e/9771d94eac9a00c3187b432151fcf4cd

SortInchKey.iniに次の記述を加えました。
ますます、片手だけで操作出来る事が増えました。
画面キャプチャーも含め、ダイヤルキーだけで、ほぼ全ての操作が可能です。

[CLEAR:ダブル短押しOneTap]
code=CLEAR
with=
scan=0x33
mode=doubleShort
direction=both
activeKind=none
activeName=
exec=\Program Files\OneTap\OneTap.exe

ついでに、ZERO3Actionも設定しました。
multikeyhook.cplの設定からZERO3Action.exeを削除しました。

[Define]
ACTION=0x86+0x0d

[ACTION:押しZERO3Action]
code=ACTION
with=
scan=
mode=push
direction=both
activeKind=none
activeName=
keyDown=ACTION

[ACTION:離しZERO3Action]
code=ACTION
with=
scan=
mode=release
direction=both
activeKind=none
activeName=
keyUp=ACTION

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

SortInchKey.ini

 細かい事なのですが、実はちょっと気になっていました。
 BACKとCLEARの二重記述です。
 やはり、これできちんと機能します。

SortInchKey.ini「SortInchKey.ini」をダウンロード

[Settings]
holdDuration=200
doubleDuration=300

[Define]
WIN=0x5b
OK=0x5c+0x75
SOFT1=0x70
SOFT2=0x71
CLEAR=0x08

[WIN:短押しSoft1]
code=WIN
with=
scan=
mode=short
direction=both
activeKind=none
activeName=
keyDown=SOFT1
keyUp=SOFT1

[WIN:長押しWin]
code=WIN
with=
scan=
mode=long
direction=both
activeKind=none
activeName=
keyDown=WIN
keyUp=WIN

[WIN:ダブル短押しKtCapt]
code=WIN
with=
scan=
mode=doubleShort
direction=both
activeKind=none
activeName=
exec=\Windows\s_capt3.exe

[OK:短押しSoft2]
code=OK
with=
scan=
mode=short
direction=both
activeKind=none
activeName=
keyDown=SOFT2
keyUp=SOFT2

[OK:長押しOk]
code=OK
with=
scan=
mode=long
direction=both
activeKind=none
activeName=
keyDown=OK
keyUp=OK

[OK:ダブル短押しAppClose]
code=OK
with=
scan=
mode=doubleShort
direction=both
activeKind=none
activeName=
exec=\Tools\AppClose\AppClose.exe

[CLEAR:短押しClear]
code=CLEAR
with=
scan=0x33
mode=short
direction=both
activeKind=none
activeName=
keyClick=CLEAR

[CLEAR:長押しWkTask]
code=CLEAR
with=
scan=0x33
mode=long
direction=both
activeKind=none
activeName=
exec=\Program Files\WkTask\WkTaskCmd.exe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SortInchKey

 a nomalyさんのブログを参考に、ソフトキー動作を使用しない場合の設定に変えました。(でも実際には、左右のソフトキーを利用できるようにしているのです)
http://nomaly.blog56.fc2.com/blog-entry-937.html

 スタートメニュー「設定」・「個人用」タブ・「ボタン」アイコン・「ソフトキー」タブで「ソフトキー動作を使用しない」を選択し、SortInchKey.iniの設定を次の通りとしました。(こちらの方が、動作が少し速いような気がします)

[Settings]
holdDuration=200
doubleDuration=300

[Define]
WIN=0x5b
OK=0x5c+0x75
SOFT1=0x70
SOFT2=0x71
BACK=0x08
CLEAR=0x08

[WIN:短押しSoft1]
code=WIN
with=
scan=
mode=short
direction=both
activeKind=none
activeName=
keyDown=SOFT1
keyUp=SOFT1

[WIN:長押しWin]
code=WIN
with=
scan=
mode=long
direction=both
activeKind=none
activeName=
keyDown=WIN
keyUp=WIN

[WIN:ダブル短押しKtCapt]
code=WIN
with=
scan=
mode=doubleShort
direction=both
activeKind=none
activeName=
exec=\Windows\s_capt3.exe

[OK:短押しSoft2]
code=OK
with=
scan=
mode=short
direction=both
activeKind=none
activeName=
keyDown=SOFT2
keyUp=SOFT2

[OK:長押しOk]
code=OK
with=
scan=
mode=long
direction=both
activeKind=none
activeName=
keyDown=OK
keyUp=OK

[OK:ダブル短押しAppClose]
code=OK
with=
scan=
mode=doubleShort
direction=both
activeKind=none
activeName=
exec=\Tools\AppClose\AppClose.exe

[CLEAR:短押しCear]
code=BACK
with=
scan=0x33
mode=short
direction=both
activeKind=none
activeName=
keyClick=CLEAR

[CLEAR:長押しWkTask]
code=BACK
with=
scan=0x33
mode=long
direction=both
activeKind=none
activeName=
exec=\Progr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大問題発生(続き)

 以前からの、サスペンドからの復帰で、通話ダイヤル等が機能しない現象の他に、サスペンド状態では、受話できない事が解りました。

 これは、恐らくメールを自動受信に設定している場合にも起きる共通の現象だと思います。

 電話の場合には、相手側に「おかけなおしください」と表示されて、接続が切断されてしまうのです。

 アドエス側では、受信するとサスペンド状態からは復帰するものの、電話アプリが使えない状態で、受話も出来ません。
 受信有りのライトは点灯し、再起動して、受信履歴画面を表示するまで消えません。

 これはかなり致命的なトラブルですし、どうやらメモリカードや、常駐アプリケーションの問題では無く、基本的なバクのような気がしてきました。

 なお、「サスペンド」は「KeyLockSuspender」の場合だけではなく、他のアプリケーションからのサスペンドでも、同様の現象が起きるのです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »