« 蔵書管理 | トップページ | 再構築・・・終了 »

2007年10月13日 (土)

再構築・・・途上

 再構築しています。データとアプリケーション、それにToday関係や、キー操作関係は全て組み込みました。

 途中経過ですが、常駐アプリケーションやToday環境を組み込んだ後でも、サスペンドからの復帰には、micrSDの認識まで5秒程度です。ただし、sdhc.cabはインストールしていません。以前使っていた2GBのmicroSDに4GBのmicroSDHCとほぼ同じ環境をコピーして再構築しています。

 不思議なのが、iTaskMgrのCPU timeですが、23~24%で実に安定しているのです。BackLightOFFからの復帰の時に一瞬50%程度になるだけです。前の環境では、安定状態でも4~60%程度まで激しい変動があったのです。

 残りの作業は、シェアウエアのレジ入力とスタートメニューの整理程度です。

 これで、安定していたら、次にsdhc.cabをインストールして、4GBmicroSDHCで試してみます。

追伸:その後、ただ放置していただけなのに、CPU timeが、30~40%に上昇しました。そして、再起動しても40~4%程度に変動幅が大きくなりました。

|

« 蔵書管理 | トップページ | 再構築・・・終了 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

再構築お疲れ様です。

CPU使用に関しては、iTaskMgr自身が20%ぐらい使用してるんですよね?

MicroSDを抜いた状態で使用してても、着信エラーは発生するのでしょうか?

私の方は、以前に一番安定していたときのBackUPを復元させてまた様子を見ています。
Denwa.exeが終了してしまうことによるエラーだと分かってますので、CondExecかMortScriptで対応出来ないか、少し勉強してみます。
それにしても根本原因が分からない・・・

投稿: Akira | 2007年10月14日 (日) 03時29分

>MicroSDを抜いた状態で使用してても、着信エラーは発生するのでしょうか?

 MicroSDを抜いた状態では、即起動で着信エラーも発生しません。

 どうも、iTaskMgrのCPU timeとは、余り関係がなさそうです。再構築後のサスペンド状態から受話可能な状態なのに、他に特にアプリケーションを起動していない状態で、80%程度なのです。

投稿: 孔来座亜(analyzer) | 2007年10月14日 (日) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/16749048

この記事へのトラックバック一覧です: 再構築・・・途上:

« 蔵書管理 | トップページ | 再構築・・・終了 »