« 再構築・・・終了 | トップページ | 環境設定の詳細 »

2007年10月17日 (水)

アドエスの環境再構築手順・・・詳細

1.保存作業
 最初に、4GBmicroSDHCを挿入した状態で、次の作業を行います。

20071017105528 (1)W-ZEROデータ移行ツールによるバックアップ
フリーウエア「W03DataBackup」Ver1.02(2006年12月1日)
http://blog.goo.ne.jp/mypda/e/0e753fd64c75e205ed8c00bb05088581
 これで、本体デバイスの次のフォルダーやファイルのバックアップを行います。
①PIM(仕事、予定表、住所録)ファイル=pim.vol
②ライトメール・フォルダ
③My Documents・フォルダ
④お気に入り・フォルダ
⑤Program Files・フォルダ
⑥JAVAアプリ・フォルダ
⑦スタートメニュー・フォルダ
⑧スタートアップ・フォルダ
⑨Opera関連ファイル・フォルダ
⑩Atockユーザー辞書・ファイル=ATOKSTAT.DAT

追記:後でのリストア作業のために「W03DataBackup」を4GBmicroSDHCにも予めインストールしておきます。

(2)手動でバックアップ
 GSFinder等を使って手動でフォルダやファイルを、microSDメモリカードにバックアップします。(私の場合には、\Backupと言う名前のフォルダにまとめて入れています)
20071017105344 ①Toolsフォルダ
20071017105357  丸ごとバックアップします。

追記:私はCABファイル以外の、ZIP等の圧縮ファイルを解凍して実行ファイルが作られるタイプのツール類は、この「Toolsフォルダ」にまとめて入れています。(従って、CABファイルからインストールしたツール類やアプリケーションがProgramFilesフォルダに入っています)

20071017130144 ②Windowsフォルダ
 20071019165945_2 自分でインストールし、本体のWindowsフォルダに作られたコントロールパネル関係の.cplファイルや、ライブラリ.dllファイル、それにアプリケーション実行.exeファイルを個別に選別してバックアップします。

20071017105330 ③CABファイル
 本体デバイスにインストールしたアプリケーションで、Program Files・フォルダに無いToday関係や、レジストリの関係で再インストールが必要なものを予め選別してバックアップしておきます。

2.母艦機作業と完全消去
(1)4GBmicroSDHCのバックアップ
 アドエスに挿入しているmicroSDメモリカードを、汎用メモリとしてとして認識させるツールです。
フリーウエア「WM5torage」v1.7(June 18, 2007)
http://www.freewareppc.com/communication/wm5torage.shtml
 母艦機(WinXPパソコン)とアドエスとをUSB接続すると、4GBmicrSDHCがリムーバブルディスクとして認識されます。
 コピーツールで、母艦機に丸ごとコピー(バックアップ)しておきます。

(2)2GBmicroSDへのコピー
 4GBmicroSDHCの内、私の場合は、動画ファイルを入れているMy Moviesフォルダを除くと、2GB以内なので、2GBmicroSDに動画ファイル以外を全てコピーします。

追記:SpriteBackupツールで作られたバックアップファイルは不要ですから、削除しても構いません。

(3)完全消去・再起動
 マニュアル(10-6)に書かれているように、
①全てのアプリケーションを終了し、電源OFFにします。
②USBケーブルと4GBmicroSDHCカードを取り外します
③裏側の電池蓋を取り外し、約15秒してからフル・リセットスイッチを押します。
④Fn+F+PWRでメンテナンスメニューを起動します。
⑤「2」のフォーマットを選択しOKキーを押します。
⑥再起動後、タップ調整と日時合わせを行います。
⑦アプリケーションの自動インストールが始まります
⑧オンラインサインアップを行います
 SIMに情報が保存されているので、以前の環境がそのまま移行され終了します。

3.復元作業
 電源OFFにしてから、2MBmicroSDメモリカードをアドエスに挿入し、電源をONにする。
20071017105229 (1)W-ZEROデータ移行ツールによるリストア
 スタートメニューのプログラムから、標準のファイルエクスプローーを起動して、microSDカードの「W03DataBackup.exe」を起動し全ての項目にチェックを入れてリストアする。

(2)手動でリストア
 標準のファイルエクスプローラー等を使って手動で、microSDメモリカードに保存した次のフォルダやファイルを、アドエス本体にリストアします。
①Toolsフォルダ
 フォルダーを丸ごとコピー・貼り付け
②Windowsフォルダ
 個別のファイルを選択してコピー・貼り付け
③CABファイル
 それぞれ再インストールします。

(3)リセットと再起動
 キーボードのリセットスイッチを押ます。

4.環境再設定
(1)Today画面
①スタートメニュー「設定」・「個人用」タブ・「Today」アイコン・「アイテム」タブから、表示する各アイテムにチェックを入れ、表示順序を指定し、「オプション」で表示形式などを設定します。
②メニューバーの変更
 フリーウエア「TMEdit W-ZERO3」Ver 0.0.1.1 Rev.20060213
http://www.geocities.jp/wzero3_soft/tme.html
Today画面にあるメニューバーの表示と起動アプリケーションを書き換えます。
 私は、左に標準の「メモ」、右側に「Offisnail Contact」を「連絡先」として表示しています。

(2)ボタンの割り当て
 スタートメニュー「設定」・「個人用」タブ・「ボタン」アイコン・「プログラムボタン」タブから
①画面回転キー:(標準)カメラ
②画面回転キー長押し:NiteM(高機能なボイスレコーダー)
③文字キー長押し:YTASKMGR(画面回転も出来る多機能型ランチャー)
 に割り当てています。

20071018195331_2 (3)Multi Key Hook(常駐設定)
 フリーウエア「multikeyhook」Ver0.02'T(2007年8月19日)
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hou_ming_2/view/20070819/1187536224
 スタートメニュー「設定」・「システム」タブ・「Multi Key Hook」アイコンから、起動するアプリケーションと順序を指定する。

20071014210400 (4)ForceHires(VGA表示)
 フリーウエア「Force Hi-resolution tool」V1.65(2006/09/13)
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/
 スタートメニュー「設定」・「システム」タブ・「ForceHires」アイコンから、旧QVGA用アプリケーションの中から、VGA表示したいアプリケーションを指定する。

(5)「設定」その他の変更
 スタートメニュー「設定」・「システム」タブ・「パワーマネージメント」アイコン・「USB」タブから「給電する」に設定、「キー点灯」タブから「常に消灯」に設定、「電波状態ランプ」タブから「点灯しない」に設定する。
 その他、必要と思う項目を変更して設定する。

(6)スタートメニューの整理
 本体デバイスのWindowsフォルダのスタートメニュー・フォルダの中が、アドエスでは、強引にシステム標準のアイコンが自動的に作られてしまう事や、再インストールしたために二重登録される事等から、ショートカットを移動・削除により整理します。

(7)シェアウエアのレジ登録
 レジ登録が必要なシェアウエアーを起動し、それぞれレジ再登録します。

(8)その他個別アプリケーションの設定
①W+Infoの表示件数、表示切替時間を設定します。
(配信設定は、以前のものが引き継がれています)
②エディターなどへその他の拡張子の関連付け
③標準のメーラーのアカウントの設定
 等も必要です。

(9)ActiveSyncの設定
 スタートメニュー「設定」・「システム」タブ・「バージョン情報」アイコン・「デバイスID」タブからデバイス名を設定しておきます。
 ActiveSyncでの母艦機との同期も、再設定が必要です。

(10)バックアップ
 取り敢えず、環境の再設定が終了したので、リセットし、アドエス標準のSpriteBackupツールでバックアップを取ります。
 2GBmicroSDに保存してあるsdhc.cabを実行します。

(11)4GBmicroSDHC
 電源OFFにして、2GBmicroSDを取り外し、4GBmicroSDHCに差替えて、電源ONします。
 これで、基本的には環境再構築は完了です。

 念のため、直ぐにSpriteBackupツールで、バックアップを取っておきます。

|

« 再構築・・・終了 | トップページ | 環境設定の詳細 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/16786438

この記事へのトラックバック一覧です: アドエスの環境再構築手順・・・詳細:

« 再構築・・・終了 | トップページ | 環境設定の詳細 »