« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月29日 (木)

携帯専用サイトの閲覧

携帯専用サイトを閲覧する
アドエスの部屋
http://blogs.yahoo.co.jp/hirolin_wz3/2743947.html

 で、何とかなりそうなのかと期待し、Opera Miniのダウンロードサイトから、初代W-ZERO3用のファイルをダウンロードしました。

◎[新規]フリーウエア「Opera Mini」v4.0.9800
携帯端末上でもウェブにアクセスすることができる
http://jp.opera.com/products/mobile/operamini/

 右のメニュー「ダウンロード」から進み、メーカー選択画面では「Sharp」を選択、モデル選択画面では「WS003SH」を選択して、次の「Opera Mini 4」を選択して、言語選択リストで「Japanese」を選択して、「opera-mini-advanced-jp.jar」と「opera-mini-4.0.9800-advanced-jp.jad」をダウンロードします。

 ダウンロードした「opera-mini-4.0.9800-advanced-jp.jad」と「opera-mini-4.0.9800-advanced-jp.jad」をアドエスにコピーし、ネット接続できる状態で、「opera-mini-4.0.9800-advanced-jp.jad」をクリックするとインストールできます。

 で、「アドエスの部屋」のように何度もやってみたのですが、結局、私の環境では「転載」が出来ず、その他の携帯専用サイトへの接続も成功できていません。もう少し、試行錯誤を続けてみようと思いますが、かなりハードルが高そうです。

追記:ポケットの手2で、ユーザーエージェントを変えてみましたが、やはり携帯専用サイトには接続できませんでした。結局、パソコンで接続できないサイトはOpera Miniを使ってもアドエスでも接続できないと言うことのようです。残念!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

NHKニュース

今朝のNHKニュースで、首都圏での踏み切りの待ち時間を表示するシステムが紹介されていました。

 「携帯電話」にUSBでGPSを接続して電車の運転席に置くことで、各電車の位置を常に把握するというものですが、何とその「携帯電話」と言うのがアドエスでした。次機種にはGPSが搭載されそうですね。期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

@Temapla!

◎[新規]フリーウエア「@Temapla!」(あっとてんぷら)v1.0.1.0 (2007/11/15)
決まった件名の予定を素早く登録できるアプリ
http://www.at-links.net/?page_id=5

 標準のアウトルックの「予定表」データの定例的な予定の場合に、予定名や場所などの入力をリストから選択できるようにする入力専用のアプリケーションです。試しにインストールしてみました。
 それなりに使えそうです。YTaskのランチャーに登録しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

WkTASK

◎[削除]フリーウエア「WkTASK」
タスク管理&ランチャソフトウェア
http://soft.photoracer.net/docs/wktask.html

 最新版はversion 1.1.7.0 (2007/11/24) new!とかで、どんどん機能アップして来ていますが、私のアドエス環境では、次の理由で今回ついに削除しました。作者の方には、これまで、フリーで利用させていただいて感謝しています。有難う御座いました。        m(__)m

1.常駐ソフトを出来るだけ減らしたい
 常駐アプリが多いと、どうもアドエスが不安定になるようです。

2.タッチペンは出来るだけ使いたくない
 なるべく縦型のままキーだけで操作したいのです。

3.「YTask」で十分
 「文字」キー長押しに割り振っており、ランチャーや、縦横切替、明暗調整等、ほぼ同様の機能をキー操作だけで使えます。しかも、非常駐です。

4.アプリの終了
 OKは、SortInchKeyで「OK」キー「長押し」に割り振っていますし、前面アプリケーションの終了は、「OK」キー「ダブルクリック」に「AppClose」を割り振っています。「WkTASK」無しでも不自由は無さそうです。

5.バージョンアップが頻繁すぎる
 バグ取りなど、それなりのバージョンアップは不可欠だと思うのですが、多機能を目指していくと切りがありませんし、かと言ってバグフィックスを無視するのも落ち着かないし、頻繁にインストールするのが苦痛になってきました。

追記:。常駐ソフトが減ったので「XcrawlEx」を、本来の「multikeyhook.cpl」での設定に変更しました。今のところ、安定しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

Mobile KeyHoleTV

またまた、「W-ZERO3 ツールMEMO」で、紹介されていました。
http://d.hatena.ne.jp/solipt/20071122/1195661873

X01HTの日記
■[X01HT-ソフト][X02HT]X01HTやX02HT等でテレビを見る
http://d.hatena.ne.jp/wiitomo/20071120/1195526892

◎[新規]フリーウエア「Mobile KeyHoleTV」
P2Pテレビソフト
http://www.v2p.jp/video/mobile/PocketPC5.0/

20071122065851 20071122070654  自宅の無線LANに接続してみましたが、アドエスでは残念ながらほとんど視聴不可能です。動画の画像が乱れるし、音声も途切れ途切れです。処理速度が追いつかないようです。

 母艦機では、視聴できました。チューナー無しでテレビが見れるなんて不思議です。P2Pは面白い技術ですね。http://www.v2p.jp/video/Viewer/

追記:その後、PHSで接続してみましたら、むしろ無線LANよりも少しはまともです。ただ、実用レベルかと聞かれると?です。私の場合はかなり常駐アプリが多いのですが、CPUに余裕がある環境なら、もう少しまともに見られるのかもしれません。

 フリーウエアですし、実行ファイル(.exe)での提供ですから、microSDにでも置いて、試してみても損は無いと思います。

追記:「作った人」から、光栄にもコメントをいただきました。「SHARP製の端末では、無線LANでMobile KeyHoleTVの動作はできていません。CPUの処理速度ではなく、無線LANのネットワークモジュールの問題である思っています」との事です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

アンチウィルスソフト

[新規]テスト版「Dr.Web」 Beta Versions
アンチウィルスソフト
http://beta.drweb.com/windows_mobile/

 何時もお世話になっている「W-ZERO3 ツールMEMO」で、紹介されていました。
http://d.hatena.ne.jp/solipt/20071120/1195489892

Dr.Web for Windows Mobile β版リリース

 スマートフォンが広く普及するのは嬉しい事ですが、他方でウイルス感染の危険性も高まります。「ベータテストに参加すれば只で製品版が入手できるらしい」との文言に、ついつい惹かれてしまいました。

 同じページに紹介されていた「borbisの日記」を参考に、早速、ベータテストに参加するためのメールアドレス登録をし、ダウンロードして、インストールさせていただきました。
http://d.hatena.ne.jp/borbis/20071118/p1

20071120130804  常駐しても、監視のためか、やや変動幅が大きくなりましたがCPUへの負荷は大した事がないようです。

.

.

.

20071120130854_2 20071120131930Full Scan

 それにしも、4GBmicroSDHCを含めて6千以上のファイルが有るのですね。

 幸い、ウイルス汚染は無かったようです。

追記:その後、以前のように電話機能が使えなくなったり、特定のアプリが機能しなくなる状態が頻発するようになりました。

 メモリ使用量は少ないとは言え、やはり常駐アプリを入れ過ぎるのは誤作動の原因になるようです。ウイルスに感染して居ない事も確認できましたし、常駐の必要性も低いので、削除しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

XcrawlEx

[再新規]フリーウエア「XcrawlEx」v2007.07.31b
Xcrawlを制御するプログラム
http://d.hatena.ne.jp/mcfmk/searchdiary?word=%2a%5bXcrawlEx%5d

 以前、アドエスの動作が不安定だった時に、常駐アプリを出来るだけ減らそうと削除してしまったのですが、その後、dysceduleが主原因だと判明しました。

 また、スクロールでの選択で、予期しない項目に移動してしまう事が続いたため再度インストールする事にしました。

追記:キーフックを利用しているようですから、コントロールパネルの「multikeyhook.cpl」に追加しました。

追記:アンチウイルス・ソフト「Dr.Web」 をインストールしたら、電話が使えない、ソフトキーなどのキー設定が無効になるなど不安定になりました。「multikeyhook.cpl」での設定ではなく、「スタートアップ」へのショートカットキー設定に変えましたら、安定しています。不思議です。

 誤動作が無くなり、やはり快適です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

プロセスビューア

 「プロセスビューア」というのが、実は良く解らないのですが、CPUの負荷を確認するために、これまで各アプリの動的なCPUの使用割合を確認できる「TaskMgr」と、CPUの使用率をグラフ表示する「iTaskMgr+NetMgr」を利用してきました。

 今回、「Mobile TaskManager」という「ITaskMgr+NetMgr」とほぼ同様のツールを見付けました。

20071117074657 ◎フリーウエア「TaskMgr」Version 2.7(for WM2005 & WM2003SE)
Free Task manager
http://buzzdev.net/read.php?27,15027

.

.

20071117085018◎[新規]フリーウエア「Mobile TaskManager」1.4.5
http://www.iaccarino.de/silvio/ppcstuff.htm

◎>[新規]TaskMgr.exe.0411.mui
Taskmanager Ver1.4.5用 日本語化MUI
http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/solipt03/lst?.dir=/9d89&.src=bc&.view=

20071026123240 ◎[削除]フリーウエア「ITaskMgr+NetMgr」v1.01 
http://homepage2.nifty.com/qta/tpn/
 ネットワークのパフォーマンスモニタとディスク容量表示は必要が無いし、窓が小さいので削除しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

ちょっとした発見

 私の環境ではウイルス対策ソフト「ウイルスバスター2007」を起動した状態では、ActiveSyncで同期できません。
 しかし、一度同期してしまうと、その後は母艦機を再起動するまで、「ウイルスバスター2007」を起動していても、アドエスと母艦機とを同期できるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

自動処理

 メニューやキー周りのカスタマイズもやっと一段落し、その他のアプリケーションや辞書や動画等のコンテンツも一通り整って、これ以上の環境設定の種が無くなってしまいました。

 種を探しに、久し振りに2チャンネルを眺めていたら「RunAt」というツールに興味を惹かれました。

20071115152518 ◎[新規]フリーウエア「RunAt」Ver. 0.12(2007/05/27)
画面で設定したスケジュールに従って、コマンドを実行
http://www20.atwiki.jp/zero3_392/pages/19.html

 毎朝、手動で行っている定期巡回を、自動化してみました。

○TV番組表ブラウザ「UKTvList」の設定ダイアログで、起動時巡回するに指定しておきます。
 起動時間は、毎日(月~日)、5:00:00です。

○週間天気予報ブラウザ「UKTenki」の設定ファイル(UKTenki.ini)で、boot=1(デフォルト値は0)に変更し、起動時巡回に設定しました。
 起動時間は、毎日(月~日)、5:10:00です。

 念のため、10分のタイムラグをつけてみました。

 今朝は、どうやら「UKTvList」は自動巡回に成功したようですが、「UKTenki」は起動はしたものの、接続に失敗したようです。

追記:今朝は「UKTvList」も、「UKTenki」も巡回に成功しました。「nPOP」も起動時新着メールチェックの機能が有るので、追加登録しました。なお、タイムラグは1分に変更しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

WFeeViewer(W-Fee Viewer)

20071114211626 ◎フリーウエア「WFeeViewer(W-Fee Viewer)」 version 0.8.0.3
ウィルコム利用料金取得ソフト
http://soft.photoracer.net/
「配布物一覧」からダウンロードします。

 以前からインストールはしていたのですが、放置していました。実際に何回か使ってみて、その便利さに驚いています。

 私の場合は、4xの高速データ通信が可能で、20万パケットまで月額料金に含まれる「パケコミネット」プランなので、時々の利用状況が気になりますが、これを使うと実に簡単に確認できます。

 今日で、半月になりますがこのペースでは、未だ未だ余裕があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

ついに成功!!

 色々試行錯誤を続けた結果、やっと「学研スーパー日本語辞典」の「文字」「画像」「音声」「動画」を、ほぼ完全な形でアドエスで使う事に成功しました。

20071113024546 20071113024908 20071113024941 20071113025027 20071113025054

最下段の<<筆順>>の部分をタップするとTCPMPが起動し、「動画」で筆順が再生されます。

漢字の音読みのところの四分音符をタップすると、ネイティブの発音を聴く事が出来ます。

 圧縮WAVファイルからの変換が必要だった「音声」は、フリーの「SUPER c」で、非圧縮のWAVファイルに変換すると、ファイル名がS*######..WAV.WAVにされてしまうので、フリーの「ファイル名変更君」で元の名前に変更し、それぞれSA~SDフォルダに入れました。

 また、MOVファイルからの変換が必要だった「動画」は、フリーの「TMPGEnc」でmpgファイルに変換しMAフォルダーに入れました。

 それらから、フリーの「Buckingham EB Compressor」でMAフォルダー以外(動画ファイルは圧縮すると再生できなくなるので)を圧縮し、microSDHCカードにコピー・貼付けし、アドエスで使えるようになったのです。

 NHKの朝ドラの「ちりとてちん」の中に出てくる落語「崇徳院」の「せをはやみ」の歌も、音声でちゃんと読み上げてくれるのです。これは面白いですよ。

20071114123604 20071114123655 20071114123959

百人一首の絵札の下の四分音符をタップすると、朗々とした女性の「音声」で読み上げてくれます。

「崇徳院」については「すとく」をキーワードにして、辞書を平凡社のマイペティア百科事典に切り替えて調べる事も出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

入力パネル

Screen  以前から、私の環境では入力パネル(ソフトウエアキーボード)の設定が、スタートメニュー「設定」・「個人用」タブ・「入力」アイコン・「入力方法」タブで、「ひらがな/カタカナ」に設定しても、何時の間にか「ローマ字/かな」に戻ってしまうという現象が続いていました。

◎[新規]フリーウエア「PocketTweak」Version 4.2.7 (2004.9.3)
レジストリをいじらなければできないようなことをレジストリエディタを使わずに簡単にできるようにする
http://tillanosoft.com/ce/ptweakj.html
- 入力パネルの名前・表示/非表示の変更

20071112114758 で変更してみましたら、リセットしても「ひらがな/カタカナ」に固定できました。

 それにしても、ダイヤルキーでの2タッチモードを使うようになってからは、入力パネルをほとんど使わなくなってしまいました。それ程に、「a nomaly's 2touch 」は、快適なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

辞書作成

 学研のSuper日本語大辞典をアドエスで使う方法です。

20071110153513  「学研のSuper日本語大辞典」は、WindowsXP等のパソコンで利用できる「国語辞典」「古語辞典」「漢和辞典」の統合辞典であり、「百人一首」の画像と読み上げ音声や、漢字の「筆順」の動画ファイルを含む、まさにスーパー辞典なのです。

 本来はCD-ROMからの利用が前提で、私はアーク情報システムの「CD革命/Virtual」で、サブノートの120GBのハードディスクに、他のアプリケーションも含めて幾つかの仮想CD・DVDを作成し、実際のCD・DVD-ROMドライブを使わずに利用しています。

 先日、たまたま変換用の学研「Super日本語大辞典」Toolkitというのが有るのを知り、アドエス用への変換を試してみる事にしたのです。
 全ての作業は、母艦機(WinXP機)で行います。

1.Super日本語大辞典Toolkit v1.07
学研「Super日本語大辞典」CD-ROMの辞書データをEPWING化するソフトウェア
http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/skptk.html

 この中に含まれている「README.html」ファイルが作業手順書です。
 何回か色々試してみた結果、筆順の動画は、mpegに変換してもEBWinでは表示できませんでした。(当然に、EBPocketでも表示できません)

追記:その後、動画再生は可能でした。Buckingham EB Compressorで圧縮をしないとEBPocketでも動画再生できました。しかし、音声はEBPocketでは何故か再生できません。

 それでも、画像は可能です。(音声はEBWinでは再生できますが、EBPocketでは再生できませんでした。再生を目指して目下研究中です。午後のコーダで非圧縮wavに変換してみたのですが、EBPocketでは駄目でした)

 なお、音声(wav)ファイルは自動ではコピーされないので、CD-ROMから直接作業用のディレクトリーにコピーしておく必要があります。
 最終的には、全てHONMONというデータファイル1つにまとめられます。

追記:動画はTMPGEncでMOVからmpgに変換しました。

2.EBStudio1.69 プロフェッショナルライセンス(税込\1,050)
JIS-X4081(EPWINGのサブセット)または電子ブック形式で個人用途の電子辞書・電子書籍を作成するツール
http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBStudio.html
 Super日本語大辞典ToolkitのREADME.htmlに書いてある通りに作業します。

3.Buckingham EB Compressor
電子ブック/EPWINGデータを圧縮する
http://www.geocities.jp/ihr_plus/

 このページの一番下の「ダウンロード」をクリックしてbuckinghamebplayerforpocketpc.zipをダウンロードし、解凍するとおまけとしてBuckingham EB Compressorが現れます。(ライセンスキー無しで使えます)
 圧縮レベルを最低にして辞書アクセスを高速にする設定にしても、715MB以上もあったHONMONファイルが約半分の433MBになりました。

追記:圧縮すると、筆順の動画が何故か再生出来なくなります。容量の圧縮を優先するか動画再生を優先するかの二者択一です。

4.EBWin 2.10(2007/09/28)
EPWING/電子ブックビューア for windows
http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBPocket.html
ShiftJIS版(MBCS版

5.シェアウエア(税シェアレジ手数料込1,155 円)「EBPocket」professional2.10(2007/11/08)
PocketPC/WindowsCE用のEPWING/電子ブック(EB)ビューア
http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBPocket.html
EBPocket.WM5PPC_ARM.CAB EBPocket professional 2.10 WM5 PocketPC版

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

AudioNotes

20071110094854_2 20071110094907 ◎シェアウエア(2,618円)「AudioNotes」VITO Technology, LTD
簡単に会議、講義を一発録音!
http://www.shareedge.com/modules/shareware/view_shareware.php?lid=20060426-001&cid=0

 15日間試用できるのでダウンロードし、実際に使ってみました。旧エスでは音質が悪く実用になりませんでしたが、アドエスではボイスレコーダーとして十分実用になることが解りました。
 操作方法も解り易く、何よりも日本語に対応しています。

 早速、ライセンスを購入しました。半日くらいでライセンスキーがメールで送られ、アドエスからネットに接続してアクティベートします。
 「画面回転キー長押し」に割り当てました。

[削除]NoteM
 同様の機能なのですが、ちょっと使い難かったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

MobSync

 Microsoft ActiveSyncではCE側メインメモリの"My Documents"(マイドキュメント)以下のフォルダしか同期ができません。これでは不便なので、「MobSync」を使い、ActiveSyncでの接続時に、次のフォルダ以下のファイルを同期しています。

◎シェアウエア(税込¥840)「MobSync」Ver.1.1.9(2007-10-27)
http://doosoft.seesaa.net/

 MobSyncはWindowsCEを搭載したモバイルデバイスとPCをフォルダ単位で同期させるプログラムです。PC上で動作します。 PC側・CE側いずれの "My Documents" フォルダにもとらわれることなく、同期を実現します。
 同期だけではなく、一方から一方への貼付や移動も出来ます。

1.同期
(1)家計簿(「★ 家計簿 ★ Pocketはにー)データファイル
CE側:\My Documents\家計簿
PC側:E:\My Documents\W-ZERO3[es]同期ファイル\家計簿

◎「フリーウエア「★ 家計簿 ★ Pocketはにー」Version 3.17(2003.09.05)
家計簿
http://www.kwi.co.jp/service_download.html

(2)蔵書管理(TCARD)データファイル
CE側:\My Documents\蔵書管理
PC側:E:\My Documents\W-ZERO3[es]同期ファイル\蔵書管理

◎シェアウエア(税込1,050円)「TCARD for CE」Ver1.08(2007.09.12 )
データをカード形式と一覧表形式で入力・表示する
http://www.dicre.com/soft/tcardce.html
 データ形式は一般的なcsvファイルですから、汎用性があります。

(3)IdeaTreeデータファイル
CE側:\My Documents\Idea Tree
PC側:E:\My Documents\W-ZERO3[es]同期ファイル\Idea Tree

◎シェアウエア(1050円税込み)「IdeaTree for CE」Ver1.10(2007.09.03)
高機能アウトラインプロセッサー
http://www.dicre.com/soft/itreece.html
 履歴等の備忘録を母艦機と同期しています。

(4)パスワードを同期
CE側:\My Documents\パスワード
PC側:E:\My Documents\W-ZERO3[es]同期ファイル\パスワード
 母艦機でシェアレジすることが多いので、シェアウエアのレジストリキーなどを同期しています。

2.CEからPCに移動
(1)画面キャプチャー画像ファイル
CE側:\microSDカード\画面キャプチャー
PC側:→F:\My Pictures\ad[es]\画面キャプチャ

◎フリーウエア「KTCapt」Ver1.08 (2007/09/23)
 JPEG でキャプチャを取ることのできる画面キャプチャアプリ
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000111/p2
 保存場所を\microSDカード\画面キャプチャーフォルダにしています。

(2)写真画像ファイル
CE側:\microSDカード\PhotoToMiniSD
PC側:→F:\My Pictures\ad[es]\写真

◎フリーウエア「PhotoToMiniSD」Ver0.00(2007/5/8)
Mini(Micro)SD内に「PhotoToMiniSD」というフォルダを作り、さらにその中に年月日のフォルダを作り、振り分けてファイルを移動します。
http://www.geocities.jp/doldomn/download_wzero3_program.html
 アドエスで撮影した画像はアクセスの早い本体メモリに保存した後に、時々microSDカードへ移しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

PIM(その2)

5.電卓、単位・通貨換算
(1)片手間電卓 Version 0.5.2
ダイアルキー付きWindowsMobile機向けの、片手で操作できる計算機アプリ
http://youma-diary.bblog.jp/category/program/

 YTaskのランチャーから起動しますが、やや起動が遅いのが難点です。ほとんど使っていません。

(2)TascalGauge Version 0.80
度量衡換算
http://www2r.biglobe.ne.jp/~tascal/

 極まれに、翻訳本等を読んでいて、インチやポンド等の換算に使うことがあります。「スタート」メニューの「プログラム」フォルダの中の「PIM」フォルダに入れています。

6.電子メール
(1)nPOP Ver 1.0.9(2006/11/17)
 メールサーバ(POP3)上のメールを表示
http://www.nakka.com/soft/npop/

 メールサーバーから受信メールが削除されませんし、メール送信時に、自分宛て(通常のメールアドレス)にコピーを送信することができるので、母艦機でのメールの一元管理に便利です。
 スタートメニューから起動しています。

(2)標準「メール(OutLook)」
 HTMLメールを表示したい時にだけ利用しています。
 pdxメールは、オンラインサインアップで、通常のメールアドレスに転送するように、設定しています。
 スタートメニューのプログラムフォルダ、PIMフォルダから起動します。

7.時計、アラーム
(1)タイトルバーの標準時刻表示
 小さいので見難いのですが、一応これで事足りています。(実際には、幾つかの時計アプリをインストールはしていますが、必要になった事は有りません)

 なお、時刻合わせは、日本語表示なので「HttpAdjustClock」を利用しています。

(2)標準「アラーム」
 「スタート」メニュー・「設定」・「システム」タブ・「時計とアラーム」アイコン・「アラーム」タブで、定例的な「起床」を月曜から金曜日に、会社の「朝礼」を月曜日に設定しています。

 また、「予定表」のアラーム機能は、非常に便利なので多用しています。

 私の場合は、常時「マナーモード」設定です。
 「設定」・「個人用」タブ・「音と通知」アイコンから
「サウンド」タブの「各種イベント」、「プログラム」の「通知」にチェックを入れています。
 また、「通知」タブの「イベント」で、「音を鳴らす」「繰り返し」、「画面にメッセージを表示する」、「ライトの点滅時間」を「5分」に、「バイブ」にチェックを入れています。

8.電子辞書
◎EBPocket
EPWING/電子ブックビューア
http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/

 昔の電子ブック用やパソコン用のEPWING版の電子辞書を母艦機の「Buckingham EB Compressor」で圧縮し、「大辞林」「広辞苑」や「研究社英和・和英中辞典」「英辞郎」「マイペディア」等、多数の辞書・事典を4GBのmicroSDHCメモリカードに入れて利用しています。
 YTaskMgrから起動します。

9.ボイスレコーダー
◎NoteM - v1.21
 高機能なボイスレコーダー
http://www.pocketpcfreewares.com/en/index.php?soft=626

英語が苦手なので、日本語化パッチを入れています。
http://academic.meganebu.com/~adgroove/

 縦横切替キーの長押しから起動します。

10.金銭出納帳
 私としてはPDAに「金銭出納帳」は不可欠だと思います。

◎「★ 家計簿 ★ Pocketはにー」Version 3.17(2003.09.05)
家計簿
http://www.kwi.co.jp/service_download.html

 高機能な家計簿ソフトです。母艦機用の「★ 家計簿 ★ はにー」と、「MobSync」でデータを同期して利用しています。
 「スタート」メニューから起動します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

PIM(その1)

 アドエスの主要な利用目的として、「PIM」が有ると思います。
**********************************************************
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
◎PIM (Personal Information Manager/Management) とは、各種の個人情報を管理するためのアプリケーションソフトウェアのこと、または各種携帯機器における同様の機能のこと。システム手帳の機能を電子化したものということもできる。主にビジネス用途を対象としている。

[機能]
PIMの主要な機能は以下のようなものがある。名称は製品によって異なる。
① スケジュール管理(予定表、カレンダー)
② アドレス帳(住所録、連絡先)
③ ToDo(仕事リスト)
④ メモ帳(ノート)

PDAやスマートフォンでは、以下のような機能も提供されているものが多い。
⑤ 電卓、単位・通貨換算
⑥ 電子メール - アドレス帳と関連が深い
⑦ 時計、世界時計、アラーム
⑧ 電子辞書
⑨ ボイスレコーダー(音声メモ)

また、パソコンのPIMアプリケーションとのデータの同期も重要な機能である。
********************************************************

 アドエスのPIMデータファイル「pim.vol」は、「仕事」「予定表」「連絡先」が一括で保存されているファイルです。

 メモは、拡張子.pwiの個別ファイルになっています。(私の場合は、本体のMyDocumentsフォルダの中の「メモ」フォルダに、全てのメモを保存するように設定しています)

1.スケジュール管理
 母艦機のサブノートのOffice Outlook 2003の「予定表」とActiveSyncで同期しています。アラームを設定しておくと、うっかり会議などを失念する事も有りません。

(1)NegiTodayAgenda 2006 (Build 29 Stable Release)
Today画面にPocket Outlookの予定表を一覧表示
http://w-zero3.wanaya.jp/index.shtml

 Today画面に、終了済みを除く4件分の予定を、表示しています。
 これまで利用していたdySchedule(dyToDoの姉妹ソフト)とは違い、アイコンや個別の予定を選択する事はできませんが、予定表示部分をタップするか、カーソルを置いてクリックすると標準の「予定表」が起動します。

(2)Offisnail Date for WM5 Ver1.09(2007年08月12日)
スケジュール管理ソフト
http://www.offisnail.info/factory/date/index.html

 スタートメニューに登録し、起動後の画面を週表示にしています。
 以前は、「さいすけ」を使っていたのですが、複雑過ぎてむしろ使い難く感じていました。

(3)カレンダー for ポケP v1.52(2007年01月9日)
カレンダーを表示するツール
http://home.comcast.net/~cheezsj/menuj_pocketpc.htm

 日を選択してタップすると、標準の「予定表」が起動し、当日の予定の詳細表示や新規の予定登録、コピー貼り付けなどの編集ができます。

(4)APPDiary v1.0.0.0
日記ソフト
http://spikehi.googlepages.com/apdiary

 YTaskMgrに登録して起動しています。
 「予定表」の件名を「日記」とし、メモ欄に日記の内容を記録します。「終日」イベント、分類項目「AppDiary」をキーとして日記を一覧表示するようです。
 データ数が多いと極端に動作が重くなるのが欠点です。

2.アドレス帳
 母艦機のサブノートのOffice Outlook 2003の「連絡先」とActiveSyncで同期しています。母艦機で年賀状の宛名印刷用の住所録としても活用しています。

◎Offisnail Contact Version1.03(2007年09月16日)
連絡先管理ソフト
http://www.offisnail.info/factory/contact/index.html

 TMEditで、Today画面のメニューバーの右ボタンに「連絡先」として割り振っています。
 シンプルですが、起動が早く分類タブの移動も軽快です。
 電話を掛ける場合も、Offisnail Contactから選択すると、電話番号を手入力せずに済むので簡単です。

 QDzは高機能ですが、起動が遅いのが難点です。

3.ToDo
 母艦機のサブノートのOffice Outlook 2003の「仕事」とActiveSyncで同期しています。

◎dyToDo Ver.1.9.914(2007/ 9/14)
PocketOutlook の「仕事」の一覧を表示するソフト
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dytodo.php

 Today画面に、作業中の項目だけを1件だけ表示しています。「預金引き出し」等、時間を限定せずに当面処理すべき事項を消し込んでいきます。(特に作業予定が無い時は、格言などを表示しています)
 左端のアイコンをタップするか、カーソルを置いてクリックすると標準の「仕事」が起動します。
 個別の仕事の表示部分をタップするか、カーソルを置いてクリックすると編集画面が起動します。

4.メモ帳
 私の場合は、アドエスの「メモ」と、母艦機のサブノートのOffice Outlook 2003の「メモ」とは、使い途が違うので、ActiveSyncで同期していません。

◎標準「メモ」
 TMEditで、Today画面のメニューバーの左ボタンに割り振っています。
 咄嗟の記録には、デフォルトの「描画」モードでの手書きメモが便利なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

日本語入力

 私は、自宅や出先で使う私有のサブノートパソコンや、会社から貸与されているノートパソコンの日本語入力では、「ひらがな入力」からの日本語変換を利用しています。
 キータッチ数が少なくて済む事もあり、ローマ字入力に比較して、かなり早く文字入力ができるのです。(元々、東芝のワープロ専用機「ルポ」時代からの「ひらがな入力」愛好者なのです)

 私にとっての最初のPDAだったシグマリオンⅡでも、やや変則的では有りましたが、ひらがな入力可能なキーボードだったのでPDAの便利さに嵌ったのだと思います。

 その後に購入したPDAであるシャープのザウルスSL-C700は、残念ながらローマ字入力専用でしたし、旧[es]もアドエスも、同様に、「フルキーボード装備」を謳いながらも、キーの数をぎりぎりに少なくしたQWERTYキーボードですから、日本語はローマ字入力限定です。

 基本的に、ローマ字変換は入力が遅いし、慣れていないので「嫌い(苦手)」です。

 アドエスのQWERTYキーボードでも「ひらがな入力」を可能にするというgKanaInputも試してみましたが、キーの数が少な過ぎるのを、Fnキーやシフトキー併用などで無理に割り振っているため、通常のフルキーボードでの「ひらがな入力」とは違いが大き過ぎ、しかもキー配置が規則性に乏しくて、とても覚えられないのです。

 そんな時に、ctrlswapminiというツールを使うと、ダイヤルキーだけで、QWERTYキーボードを使ったローマ字入力と同様に、ほぼ2回のキー入力だけの「ポケベル入力(2タッチ入力)」で日本語入力ができる事を知りました。

 入力の規則も、実にシンプルで覚え易いのです。(私はポケベルを使った事f無いのですが・・・)
 その後、a nomalyさんが、更に機能を拡張したキーマップを開発されている事を知りました。何と「文字種類切替」無しで、ひらがなだけでなく数字や英字、それに記号や範囲指定・コピー・貼り付けまで可能なのです。

 前回のブログに書いたように、ダイヤルキーなどによる各種キー操作設定を併用する事で、アドエスのQWERTYキーボードを引き出さずに、文字入力や各種のキー操作がほんど全て可能なのです。これは、実に凄い事です!!

 左右の親指を使うと、QWERTYキーボードでのローマ字入力よりも速い日本語の入力が、可能だとさえ感じています。
 是非、次回のアドエスではこうしたツールを取り込み、QWERTYキーを省いて、より小型・軽量の折り畳み式スマートフォンに変身して欲しいものです。

※「ポケベル打ち」ウィキペディアより引用
◎概要
 かな・英文字表示可能なポケットベルへ電話機からメッセージを送る際、かな・英文字1文字を送信するため2つの数字の組み合わせで打ち込む方式が国内で多く採用されていた。この文字入力方法をそのまま携帯電話端末で行えるようにしたのが「ポケベル入力」「2キー入力」「2タッチ入力」と表記されるモードであり、このモードで文字入力することを「ポケベル打ち」と言う。
 携帯電話端末の通常のかな入力方法では、1文字を入力するのに1~5回のキー操作が必要であるのに比べ、必ず2回のキー操作で入力できることが特徴である。
 パソコンでローマ字入力に慣れたユーザーにとってはかえって使いやすいとの意見もある。
◎操作方法
 子音(あかさたなはまやらわ)を選択後、母音(あいうえお)を12345のうちから選択し入力する。
 例えば「お」と入力する際、かな入力では「11111」と押して「あ、い、う、え、お」を辿る必要があるが、ポケベル打ちの場合「"あ"キー(1)を5回押す」、もしくは「"あ"行(1)の5番目」という意味の「15」と入力する。 (同じように、「けいたい」と入力したい場合、「24(け), 12(い), 41(た), 12(い)」と打つ。)
 このため多くの単語を少ない入力数で入力できる。
 但し、文字と数字との対応パターンを記憶しておく必要があるなど、一定の慣れも必要である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

キー設定の補足

 画面タップは勿論、QWERTYキーボードも使わずに、片手で使えるダイヤルキーだけでデータ入力や全ての操作が出来ると、大変便利だと思います。

 前々回のキー設定環境、前回のその後の修正について書いてきましたが、漏れていたものが有りました。次の二つのツールもダイヤルキーによる片手操作には不可欠です。

◎MenuKeyHelper V2.00
 WindowsMobile5.0以前のスタイルのメニューバーをキー操作するためのツール
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

 GSFinder-CやUKTenki 、nPOPの操作には不可欠です。

◎imekeyset5 v1.21 ( 2006/08/12 )
 MS-IME選択時でもカーソルキーによる漢字変換ができるようにするツール
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/soft3.html#ctrlswapmini

 Phone Styleに設定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キー設定の修正

20071103072419  GSFinder等を使っている時に、切取やコピーなどで、項目をShiftロックによる連続選択では無く、コントロールキーを押した状態で個別に選択したい場合があります。色々試行錯誤して、KeyInputEmulatorを使い、何とかダイヤルキーだけで実現できるようになりました。なかなか便利です。(これで、私の場合は、QWERTYキーを引き出す必要が、全く無くなりました・・・追記:フルリセットの時だけは必要ですね)

(★印の部分が今回変更した箇所です)

(2)SortInchKey+SortInchKey_Use10Key.txt
① WINキー短押し:Soft1(左ソフトキー)
② WINキー長押し:Win(スタートメニュー)
③ WINキーダブル短押し:KtCapt

④ OKキー短押し:Soft2(右ソフトキー)
⑤ OKキー長押し:Ok
⑥ OKキーダブル短押し:AppClose

⑦ CLEARキー短押し:Clear(削除のためのBack Space)
★⑧ CLEARキー長押し:OneTap
(CLEARキーダブル短押しは、連続Clearが出来なくなるので、実際には使えません)

⑨ ACTIONキー押し:ZERO3Action(オン)
⑩ ACTIONキー離し:ZERO3Action(オフ)

◎SortInchKey ver.0.6.2
 キー割り当てソフト
http://d.hatena.ne.jp/xianon/20070927/1190899353
◎Use10Key v0.2(2007/10/18)
 Today画面でテンキーを押したときの電話アプリ起動を抑制します
http://blog.tauchi.net/
◎「SortInchKey_Use10Key.txt 」ymkikiさん
 Use10Key を常駐で使用している場合は、Today表示時の割当てがあるとうまくいかないのを回避
http://d.hatena.ne.jp/ymkiki/20070930#1191279029
ダウンロードして、その内容を SortInchKey.iniファイルの最後に付け加えれば、OK。

修正済み設定ファイル「SortInchKey.ini」をダウンロード

◎KTCaptVer1.08 (2007/09/23)
 JPEG でキャプチャを取ることのできる画面キャプチャアプリ
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000111/p2
◎AppClose Ver1.18 (2007/10/15)
 最前面のアプリを閉じるソフト
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000114/p3
◎OneTap 1.00(2007.4.21)
 左最上部をタップします
http://blog.goo.ne.jp/mypda/e/9771d94eac9a00c3187b432151fcf4cd
◎ZERO3Action V1.02(2007/05/10)
 コンテキストメニュー表示
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

(3)HookKeyHook+3Clicks
★① 通話キー短押し:↓Ctrl(押し)
★② 通話キーダブル短押し:↑Ctrl(離し)

③ 終話キー短押し:SimpleMenu
★④ 終話キーダブル短押し:EasyClip

(受話/終話キーの長押しには設定出来ないようです)

◎HookKeyHook v0.06(2007年09月23日)
 通話/終話キーに、他のアプリ起動を割り当てられるようにするツール
http://w03holic.seesaa.net/category/3671344-1.html
◎3Clicks 2.1.0.0(2007/10/18)ssipaさん
 キーのダブルクリック、トリプルクリックで、シングルクリックとは別の操作を呼び出せるようにする
http://ssipa.web.fc2.com/

 HookKeyHookに同梱のHKHSetting.exeで、起動アプリケーションに3Clicks.exeを指定し、次のオプションを付けて設定します。

★○通話キー
\Tools\KeyInputEmulator\KeyInputEmulator.exe;↓Ctrl;\Tools\KeyInputEmulator\KeyInputEmulator.exe;↑Ctrl;-;-;300;0;-;-;-

★○終話キー
\Tools\SimpleMenu\SimpleMenu.exe;-configfile=SimpleMenu.cfg;\Program Files\EasyClip\EasyClip.exe;-;-;-;300;0;-;-;-

★◎KeyInputEmulator  Ver. 0.20
キーボード入力をエミュレートするソフト
http://w-zero3.org/?%A5%C0%A5%A6%A5%F3%A5%ED%A1%BC%A5%C9%2FKeyInputEmulator
◎SimpleMenu Ver. 0.80
 階層メニュー型のランチャー
http://www20.atwiki.jp/zero3_392/pages/14.html
◎EasyClip Ver0.13(2007/10/28)KOTETUさん
 多機能コピー・貼付ツール
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000115

★ 「venttoggle」と「WkTask(キー操作モード)」はYTaskMgrのランチャーに割り振りました。(今の環境では、venttoggleがオンでもオフでもCPU使用率は変わらないので、オン/オフを切り替える必要が無いようです)

◎YTaskMgr version 1.24
 画面回転も出来る多機能型ランチャー
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/ytaskmgr-1.html

◎venttoggle v0.01(2007年10月13日)
 WILLCOMの新高速化サービス(Venturi Client)の有効/無効 切り替えアプリ
http://w03holic.seesaa.net/article/60487453.html
◎WkTASK version 1.0.3.1 (2007/10/28)
 タスク管理ソフトウェア
http://soft.photoracer.net/docs/wktask.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »