« 場繋ぎで | トップページ | ベル打ち派の必須アイテム »

2007年12月13日 (木)

PicCir

何時もお世話になっている「W-ZERO3 ツールMEMO」で紹介されていました。
久し振りに、インパクトのある新しいアプリケーションソフトの登場です。
http://d.hatena.ne.jp/solipt/20071211/1197306935

20071211125923 ◎[新規]フリーウエア「PicCir」 final1(07/12/10)
簡素な画像Viewer
http://w-zero3.org/uploader/index.html
D up0822.zip 簡素な画像Viewer PicCirです。

 Xcrawlキーで実に滑らかなズームアップ・ダウンが、スタイラス操作でこれまた実に滑らかな画像移動が可能です。

20071211130757  欠点は、大きなサイズ(1MB以上?)の画像では、エラーになる事です。WinXP機では大丈夫ですから、アドエスの本体メモリの問題かもしれません。

 それにしても、これまで愛用してきた「PicPie」や、最近注目の「MobileImageViewr」に比較しても、キー操作主体なので実に使いやすいですし、「PicCir」 が余り話題にならないのが不思議です。20071211131958

  私は、バス停などの時刻表を、デジタルカメラで撮影し、その画像をノートパソコンやアドエスで表示して、バス時刻の確認に利用しています。

 そんな用途にも、やや起動は遅いものの「PicCir」はピッタリです。

追記:
◎[新規]フリーウエア「MobileImageViewr」Ver.0.3.0.5(2007年12月13日)
画像ビューア
http://int.tea-nifty.com/emone/mobileimageviewer/index.html

 Xcrawlキーでのズームアップ・ダウンや、スタイラス操作でスムーズな画像移動が可能です。
 ただ、やはり大きな画像ファイルではエラーになるようです。

|

« 場繋ぎで | トップページ | ベル打ち派の必須アイテム »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/17354444

この記事へのトラックバック一覧です: PicCir:

« 場繋ぎで | トップページ | ベル打ち派の必須アイテム »