« PicCir | トップページ | スタートメニュー »

2007年12月14日 (金)

ベル打ち派の必須アイテム

 またまた、「W-ZERO3 ツールMEMO」で紹介されていました。
http://d.hatena.ne.jp/solipt/20071214/1197560458

[新規]フリーウエア「ToggleAto1」
ATOK の入力モードを [あ] と [_1] の2つに限定する常駐プログラム
http://w-zero3.org/uploader/
up0832.zip ATOKを[あ]/[_1]の2つに限定する常駐プログラム(フルキー派用) (´・ω・`)

 私はATOKを利用していないのですが、標準IMEでも「文字キー」を押す事で、入力モードをひらがな[あ] と半角数字 [_1]に、トグルで簡単に変更できるようになりました。

 私の環境では、リセット後の2タッチでの初期入力モードが、何故かカタカナ入力「カ」になっており、ひらがな入力「あ」に切り替える必要がありました。このツールを常駐させてからは、半角数字入力の「_1」です。「文字キー」を一度押すだけでひらがな入力「あ」に変るので大変便利です。

 また、2タッチモードでも数字入力は可能ですが、一々「数字」+「0」と二度押しするのは不便ですから、小遣帳などの金額入力の場合には、再度「文字キー」を押す事で数字入力モードに変ります。

 「(フルキー派用)」との事ですが、ダイヤルキーでの2タッチ(ベル打ち)入力愛用者には、まさに「神」みたいな必須のツールです。

ctrlswapmini -a nomaly's Keymap-   
http://nomaly.blog56.fc2.com/blog-entry-750.html
anomaly_kymp2.txt

 なお、Today画面で、誤って数字キーを押した時に、「電話」を起動しないようにする「Use10Key」が何時の間にか機能しなくなりました。再起動して常駐解除し、さらに再起動して常駐すると機能します。結局、「スタートアップ」フォルダーからの常駐ではなく、「multikeyhook」からの常駐に変更しましたら、機能するようになりました。

|

« PicCir | トップページ | スタートメニュー »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/17364775

この記事へのトラックバック一覧です: ベル打ち派の必須アイテム:

« PicCir | トップページ | スタートメニュー »