« UKTvList不調 | トップページ | 基本画面 »

2008年2月22日 (金)

常駐アプリケーション

20071228054208 20080220013042 「Windows」フォルダの中の「スタートアップ」フォルダ
 ショートカットを入れて常駐させているアプリケーション。

 前回、2007年12月30日(日)当時と比較して、その後は3個(☆印)増えてしまいました。ただ、動作的には何故かむしろ安定しています。

①AutoConnect V3.13
 自動ダイヤルアップ機能がないソフトに自動ダイヤルアップ機能を追加するツール
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

②BareRF alpha1
 パケット通信使用中に電波状況が表示されないのを改善するツール
http://dislife.com/software/

オプション付きショートカットは、
bare_rf.exe /stay
/stayオプションで、常駐し、常に電波状況を開き続けます

☆③CPUMonitorMini Ver.0.20
 CPU の負荷を棒グラフで小さく表示するツール
http://homepage1.nifty.com/salt/CPUMonitorMini.htm

☆④CQ version 1.43
 クリップボード履歴ツール
http://homepage2.nifty.com/qta/cq/index.htm

⑤filedlgchg(FileDialogChanger) Ver.1.66
 標準のファイル選択ダイアログをgsGetFile.dllと入れ替えてMy Documents以下のフォルダ以外のファイルへのアクセスできるようにするツール
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

⑥Font On Storage V1.02
 メモリカード上のフォントを使用可能にするツール
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

⑦ForceHires V1.65
 ハイレゾ対応でないアプリを強制的にハイレゾモードで動作させるツール
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/

⑧HookKeyHook  v0.07
 通話/終話ボタンに他アプリ起動を割り当てることが出来るようになるツール
http://w03holic.seesaa.net/category/3671344-1.html

⑨multikeyhook
 キーフックするソフトを、 複数起動できるようするツール
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hou_ming_2/view/20070819/1187536224

☆⑩QuickMenu Ver2.7
 標準のスタートメニューの拡張版タクスマネージャ兼階層型ランチャー
http://www.freewareppc.com/utilities/quickmenu.shtml

○QuickMenuVer2.7用日本語化MUI第三版
http://w-zero3.org/uploader/all.html?1202484998
up0898.zip

⑪ToggleAto1 Ver1.1
 ATOK の入力モードを [あ] と [_1] の2つに限定するツール
http://w-zero3.org/uploader/
最新版はup0997.zipのVer1.1です。

オプション付きのショートカットキーは
ToggleAto1.exe /PKB
 コマンドオプション /PKB
  スライドキーボードを閉める  [あ]/[_1]
  スライドキーボードを開ける  [制限なし]

⑫Use10Key Use10Key v0.9(2007/12/24)
 Today画面でテンキーを押したときの電話アプリ起動を抑制するツール
http://blog.tauchi.net/

オプション付きのショートカットキーは
Use10key.exe /klsuspend /klforce
/klsuspendオプションを指定することでキーロックスイッチを操作したときにシステムをサスペンド
/klforceオプションを追加することで、電話着信時以外画面オフが継続するようになります。(充電開始時や終話ボタン押下持等)

20071227055507  スタートメニュー[設定]、「システム」タブ、「multikeyhook」アイコン
 常駐アプリケーションの登録。
 不要なものをぎりぎりまで整理したので、すっきりしています。以前と、全く変わっていません。

①XcrawlEx v2007.07.31b
 Xcrawlを制御するプログラム
http://d.hatena.ne.jp/mcfmk/searchdiary?word=%2a%5bXcrawlEx%5d

②「ctrlswapmini」v0.32(2007/12/29)小笠原博之さん
主にテンキー周りのキー入力操作を改良するツール
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/wince.html

オプション付きのショートカットは
ctrlswapmini.exe -s
-s  初回起動時に、ctrlswapminiの設定ウィンドウを表示しません

③SortInchKey ver.0.6.2
 キー割り当てソフト
http://d.hatena.ne.jp/xianon/00000000/

④MenuKeyHelper V2.00
 WindowsMobile5.0以前のスタイルのメニューバーをキー操作するためのツール
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/

|

« UKTvList不調 | トップページ | 基本画面 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/40216319

この記事へのトラックバック一覧です: 常駐アプリケーション:

« UKTvList不調 | トップページ | 基本画面 »