« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

「WindowsMobileの世界」

 発売後半年以上が経って、アドエス関係のブログが、最近やや停滞気味だと感じています。
 なかなか、画期的な情報に出会う事が出来ません。
 そんな中で、後発のソフトバンクの「X01HT」等のブログには、熱気があります。

 「iTask」等のフラッシュ「.swf」ファイルの利用方法などを、知る事ができたのは、そうしたブログのお蔭です。機種が違ってもこうした事が可能なのは、共通のプラットフォームを持つ「WindowsMobileの世界」の有利性だと思います。

 2005年12月14日に発売されたウイルコムの初代W-ZERO3が、わが国におけるスマートフォンの世界を最初に開拓して以来、未だ2年を過ぎたばかりなのに、低調になっていたPDAを含めて、裾野が随分と広がり、動きも活発になってきたものです。

「X01HTの日記」
http://d.hatena.ne.jp/wiitomo/

「気まぐれEM・ONE日記」
http://blog.livedoor.jp/hikky313/

「夫婦でのたまう」
http://plaza.rakuten.co.jp/chocolatebonbon/diary/

「Poco★ぶろぐ:X02HT」
http://blog.livedoor.jp/misa_amane/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

フラッシュ「時刻表」

20080330071032 ◎[新規]フリーウエア「tbl2swf」(2007/03/23)王子南交差点さん{WinXP用}
NextTrain 用の tbl ファイルを変換して、携帯電話用(Flash Lite1.1) リアルタイム時刻表 Flash を作成するアプリケーション
http://libpanda.s18.xrea.com/index.html

 アドエス用にはWQVGAで変換するのが良いでしょう。(残念ながらWVGAでは有りません)

 何時も使う路線の時刻表のFlashファイルを「YTaskMgr」等のランチャーに割り付けておくと、実に便利ですよ。(「.swf」拡張子を、「Flite」に関連付けしているので自動的に起動してくれます)

 詳しくは、Poco★ぶろぐさんの「NextTrainをFlashで・・」をご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/misa_amane/archives/cat_50038565.html

 先日、iPhone気分を体験できる「itask」を動かすために、フラッシュファイル・プレーヤーの「Flite」をインストールしたのですが、携帯電話用等のFlash(.swf)ファイルには、ゲームや待ち受け画面など、色々面白い使い方があるようです。 (私は、仕事以外に携帯電話を使ったことがなかったので、知りませんでした)

2008033019094820080330190919_2  これでまた、アドエスの可能性が広がったように感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

CPU負荷

◎[更新]フリーウエア「RSS Ticker Today」ver,1.1.2.2(2008-03-28)tmytさん
Todayにティッカー表示でRSSを表示するプラグイン
http://d.hatena.ne.jp/tmyt/20080328
再描画時のCPU負荷を約50%低減

 実際に、こんなにも改善されました。tmytさんに感謝です。m(__)m

「RSS Ticker Today」だけの場合。          全てを表示した状態。

以前の状態  改善後の状態 以前の状態  改善後の状態

20080326194505_2 2008032909491520080326200551

20080329100151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョークソフト?

20080329100331 ◎[新規]フリーウエア「エスウインドウギター」(2008-03-26)APOさん
http://ameblo.jp/willcom-phs/entry-10082899774.html

 私の母艦機(B5版サブノート)は、XPなので、音源となる「gm.dls」も簡単に見つかり、アドエスの同じフォルダに入れました。
 コードは、ダイヤルキーに割り振られています。弾き語りの伴奏には使えそうです。
 弦一本毎に弾く事も可能です。

 実用になるかどうかは別として、「iTask」と同様に、周囲の人を、ちょっと驚かせるには、楽しいソフトです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

20080327062523 20080327062644  経済雑誌を読んでいたら「ミネルヴァの梟は、黄昏を待って初めて飛ぶ」というヘーゲル(哲学者)の言葉が載っていました。アドエスの辞書「EBPocket」で調べようとしましたら、「ctrlswapmini」の私の2タッチ・キーマップでは「ヴ」が入力出来ない事に気が付きました。

 早速、キーマップに次の行を加えて修正し、ダイヤルキー「1(あ行)」・「3(U音)」で「う」を入力してから、「*」の後変換で「ぅ」の次に「ヴ」を入力できるようにしました。

attach KANA DAKUTEN 4  # ヴ

 また、全角スペースが正しく機能していなかったのですが、やっと解決できました。(何故、シフトが必要なんだ!!)

char KANA SHIFT ZSPACE  # SPC   -[5]

# ---------------------------------------
# ●analyzer 2touch [Keymap bell_normal]
# ---------------------------------------

#ベル打ち(2タッチ)
#    1       2       3       4       5       6       7       8       9       *       0       #
# -+------------------------------------------------------------------------------------------------------
# 1| あ      い      う      え      お      .       /       _       @               1       Hom
# 2| か      き      く      け      こ      <       a       b       c               2       PUp
# 3| さ      し      す      せ      そ      >       d       e       f               3       End
# 4| た      ち      つ      て      と      っ      g       h       i               4       Ctrl↓
# 5| な      に      ぬ      ね      の      SPC     j       k       l               5    PDn
# 6| は      ひ      ふ      へ      ほ      改行    m       n       o               6       Ctrl↑
# 7| ま      み      む      め      も      p       q       r       s               7       全カ
# 8| や      ゃ      ゆ      ゅ      よ      ょ      t       u       v               8       半カ
# 9| ら      り      る      れ      ろ      w       x       y       z               9       全英
# 0| わ      を      ん     「       SPC     」      [       "       ]               0       半英
# *| BCur    Sel     ACur    Cut     Cpy     Pst     履歴    All     Undo    改行    *       ext_alphabet
# #| ー      、      。      :       !       \       =       +       &       Tab     #       ext_kana

#  [*]キーによる後変換表
#トグル
#    1       2       3       4       5       6       7       8       9       *       0       #
# -+------------------------------------------------------------------------------------------------------
# 1| あぁ    いぃ    うぅヴ  えぇ    おぉ    .,`     /*|     _-      @・             1       Hom
# 2| かが    きぎ    くぐ    けげ    こご    <>=     aA      bB      cC              2       PUp
# 3| さざ    しじ    すず    せぜ    そぞ    >=<     dD      eE      fF              3       End
# 4| ただ    ちぢ    つづっ  てで    とど    っつづ  gG      hH      iI              4       Ctrl↓
# 5| な      に      ぬ      ね      の      SPCspc  jJ      kK      lL              5       PDn
# 6| はばぱ  ひびぴ  ふぶぷ  へべぺ  ほぼぽ  改行    mM      nN      oO              6       Ctrl↑
# 7| ま      み      む      め      も      pP      qQ      rR      sS              7       全カ
# 8| やゃ    ゃや    ゆゅ    ゅゆ    よょ    ょよ    tT      uU      vV              8       半カ
# 9| ら      り      る      れ      ろ      wW      xX      yY      zZ              9       全英
# 0| わ      を      ん     「(     SPCspc  」)    [{      "'`     ]}              0       半英
# *| BCur    Sel     ACur    Cut     Cpy     Pst     履歴    All     Undo    改行    */      ext_alphabet
# #| ー~-    、,     。.・   :;      !?      \$      =%      +-      &|      Tab     #*      ext_kana

これらを修正後のキーマップです。解説も加えてみました。「analyzer_keymp.txt」をダウンロード

◎シェアウエア(税込1,050円)「EBPocket professional」2.11(2008/01/26)
EPWING/電子ブックビューア
http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBPocket.html

◎フリーウエア「ctrlswapmini」v0.32(2007/12/29)小笠原博之さん
主にテンキー周りのキー入力操作を改良するツール
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/wince.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

Today画面CPU使用率

 常にタイトルバーにCPU使用率を表示できる「CPUMonitorMini」を利用させていただいています。
 アップデートしたからと言うわけでは無く、以前からToday画面のCPU使用率の高さが気になっていました。

 Today画面でCPU使用率が高い場合の、具体的な不都合としては、カーソル移動など、反応が遅延する事(いわゆる「もっさり感」)です。ただ、他のアプリケーションが起動している場合は、CPU使用率ががくんと下がるので、ほとんど影響は無いようです。

 Today画面での原因は、以前から覚悟して利用している「dySchedule」と、最近利用し始めた「RSS Ticker Today」のようです。

20080326201136_2   実際に、この二つの表示チェックを外すと、タイトルバーに表示している「CPUMonitorMini」のCPU使用率のグラフが、20~30%程度です。

20080326195331   次に、「dySchedule」を表示すると、一定周期で変動幅が大きくなり基本的な水準もかなり上昇します。

20080326194505_2    次に、「RSS Ticker Today」を表示すると、変動幅は小さいものの、70~80%の高い水準になります。

20080326200551_2  最後に、「dySchedule」と「RSS Ticker Today」を表示すると、一定周期で変動し、かつ常に80%以上の極めて高い水準になります。

 カーソル操作などの反応が遅延する(いわゆる「もっさり感)のは嫌なのですが、「dySchedule」も「RSS Ticker Today」も、私には不可欠なTodayアイテムです。作者の方に、少しでもCPUへの負荷が少なくなるように改善して頂けると有り難いと思います。

20080326201833_3  また、ActiveSyncでは、ほとんど極限の赤状態が続き、母艦機からの「MyMobiler」でのアドエスの操作が、もっさりになるのが困ります。

◎フリーウエア「CPUMonitorMini」Ver.0.30('08/3/16)Saltさん
 CPUの負荷を棒グラフで小さく表示するアプリ
http://homepage1.nifty.com/salt/CPUMonitorMini.htm

◎フリーウエア「dySchedule」ver.1.7.914(2007/ 9/14)YOD-Yさん
 Today に PocketOutlook の「予定表」の一覧を表示するソフト
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dyschedule.php

◎フリーウエア「RSS Ticker Today」ver,1.1.2.0 (2008-03-24)tmytさん
 Todayにティッカー表示でRSSを表示するプラグイン
http://d.hatena.ne.jp/tmyt/20080324

◎フリーウエア「MyMobiler」v1.2 (02/02/2008){WinXP}
母艦WindowsPCから、ActiveSync接続したデバイスの画面を表示し、コピペやキャプチャ、デバイスへのD&Dなど快適にリモート操作できるWindowsPC用ツール
http://www.mtux.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

SortInchKey

◎フリーウエア「SortInchKey」ver.0.6.2 (2007/09/27)
キーカスタマイズアプリ
http://d.hatena.ne.jp/xianon/00000000/

20080325192153  「QuickMenu」をインストールすると、何故か「縦横切替キー」が、「スタートメニューに」変更されてしまいます。 今回のアップデートをしてから、新しい「es_silencer」に割り当てするために「SortInchKey」の設定を変更しました。

 「SortInchKey」はショートカットキーの起動は出来ないようなのですが、今回、初めて「Advanced/W-ZERO3 [es] の時間」さんの過去のブログで、「|(パイプ)」で区切る事で、オプション(パラメータ)設定を付加する事が出来るのを知りました。これでショートカットキーは使わなくて済みます。
http://ades.studio89.jp/?eid=399460#article

 と言う事で、今回「SortInchKey.ini」を変更した部分です。液晶画面の輝度を最大にして、カメラが起動します。メモのための明るい戸外のバス停の時刻表などでも、撮影がし易いのです。

[画面回転:短押し=カメラ]
code=APP3
with=
scan=
mode=short
direction=both
activeKind=none
activeName=
exec=\Program Files\[es]Silencer\es_silencer.exe|/brightness

20080325192220  ついでに、「CQ」起動のために次のような変更も追加したのですが、何故か「Ctrl+G」は機能してくれません。取り敢えず、「スタートメニュー」「設定」「個人用」タブ「ボタン」で、「文字キー長押し」に「Ctrl+G」のショートカットキーを設定して凌いでいます。

 未だに、試行錯誤の毎日です。

[Define]
MOJI=0x5c+0x76

[文字:短押し=文字]
code=MOJI
with=
scan=
mode=short
direction=both
activeKind=none
activeName=
keyClick=MOJI

[文字:長押し=CQ]
code=MOJI
with=
scan=
mode=long
direction=both
activeKind=none
activeName=
exec=\Tools\KeyInputEmulator\KeyInputEmulator.exe|Ctrl+G

「SortInchKey.ini」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

電話アプリ

 標準のスタートメニューを拡張する「QuickMenu(Winキー:長押し)」と、ランチャー型の多機能な「YTaskMgr(終話/電源キー:短押し)」を大変便利に利用させていただいています。
 ただ、途中で一度電話アプリを起動すると、その後も、タスクに電話アプリが表示されたままになります。終了させてしまうと、電話機能が使えなくなるようですし、ちょっと目障りなのです。

 電話アプリを表示しないようにする設定方法。

◎「QuickMenu」の設定手順
①[Winキー:長押し]から「QuickMenu」を起動する。
②スタート「クイックメニュー」から「オプション」「非表示・非終了」タブで「検索」ボタンを押し、電話アプリが表示されたら選択して左ソフトキー「ok」を押す。
③「非表示・非終了」タブに戻ったら、電話アプリを選択して、モードを「非表示・非終了」に設定し、左ソフトキー「ok」を押して終了。

20080325070845 20080325070908 20080325071039 20080325071241 20080325082234

◎「YTaskMgr」の設定手順
①「終話/電源キー:短押し」から「YTaskMgr」を起動する。
②右ソフトキー「システム」から「設定」「タスク一覧」タブで、「タスク一覧に表示しない」からタイトルの右端の「...(参照)」ボタンをタップして表示される一覧からタイトル「電話」を選択して左ソフトキー「ok」を押す。
③「タスク一覧」タブに戻ったら、「タスク一覧に表示しない」からクラス名の右端の「...(参照)」ボタンをタップして表示される一覧からタイトル「電話」を選択して左ソフトキー「ok」を押す。
④「タスク一覧」タブに戻ったら、左ソフトキー「ok」を押す。
⑤「終話/電源キー:短押し」から「YTaskMgr」を終了する。

20080325072023_2 20080325060855 20080325060725

20080325082250_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

アップデート終了

 遅ればせながら、やっと本日、本体アプリケーションを最新版の「2.00a」にアップデートしました。
 3月19日の午後に、アップデートファイルのダウンロードが開始されて以来、某掲示板などの書き込みを見守ってきましたが、これまで言われてきた不具合の多くが、他アプリケーションなどが原因だったようですし、どうやら致命的な欠陥は無さそうです。

 私としては、ほぼ安心してアップデートしても大丈夫と判断できたのです。
 特に、es_silencer_ades2.zipの登場が決め手になったように思います。

◎[更新]フリーウエア「[es]Silencer」v1.3.2(2008/03/24)mozurinさん
http://dislife.com/?date=20080324
es_silencer 1.3.2 SKWE

 なお、ホームメニューも<パターン2>で利用しない設定ですし、クイックメモのToday画面表示もしていませんし、「W-ZERO3メール」も利用していません。(単に安定化のためのアップデートなのです)

追記:結局、アップデートしても特に不具合は無かったけれど、逆に特に改善された部分も感じられないので、今回のアップデートは、「してもしなくても大差が無い」と言うのが、実感です。忙しければ無理する必要は無さそうです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

私の完全消去(フォーマット)復元方法-2

バックアップファイルを使えない場合の再構築方法

 標準の「Sprite Backup」でバックアップした後に、バックアップファイルが正しく作られたかどうかの確認のため、完全消去からではないものの、直ぐに「復元」も実行しています。
 それでも、完全消去からでは、何故か復元できない場合があるのです。
 そうした場合に備えて、毎週末には、次の方法でバックアップしています。

◎事前準備
20080323174753 1.「W03DataBackup」で8GBのmicroSDHCメモリカードにバックアップ
 次の全ての項目にチェックを入れて「バックアップ」ボタンをタップする。
①PIM(仕事/予定表/連絡先)
②ライトメール
③My Documents
④お気に入り
⑤Proglam Files
⑥JAVAアプリ
⑦スタートメニュー
⑧スタートアップ
⑨Opera関連ファイル
⑩ATOKユーザー辞書

○フリーウエア「W03DataBackup」
 W-ZERO3間のデータ移行を支援
http://blog.goo.ne.jp/mypda/e/0e753fd64c75e205ed8c00bb05088581

20080323143231  データやプログラムなどの保存ツールして利用しています。8GBのmicroSDHCメモリカードに「2577」というフォルダが作成され、その中に保存されます。
 
 なお、「W03DataBackup.exe」を、8GBのmicroSDHCメモリカードのルートにもコピーしておきます。

2.個別バックアップ
①「Tools」フォルダ
 私は、常駐ツールやToday関係は全て本体(デバイス)にインストールしていますが、cabファイルでインストールしなくても良いツール類は、本体に「Tools」と言うフォルダを作成して入れています。
 これは、「W03DataBackup」ではバックアップしてくれないので、「GSFinder+W03」等のファイラーを使って8GBのmicroSDHCメモリカードに手動で、コピー・貼付してバックアップしています。
20080323172658_2 20080323172707 ②「cab」フォルダ
 ほとんどのソフト類は、「W03DataBackup」でバックアップしてくれる本体(デバイス)側の「Proglam Files」フォルダや、8GBのmicroSDHCメモリカードの「Proglam Files」フォルダ、及び本体の「Tools」フォルダに入っており、「スタートメニュー」や「スタートアップ」のショートカットから起動できるのですが、Today関係等は、.cabファイルからの個別インストールが必要です。
 これまでの経験から、そうしたcabファイルだけをこのフォルダに予め保存しておきます。
20080323172638 20080323172646 20080323172615 ③「Windows」フォルダ
 コントロールパネル関係やドライバなど、自分でインストールしたものを、8GBのmicroSDHCメモリカードに「Windows」フォルダを作成して、まとめて入れておきます。
 なお、完全消去から起動して作られる「スタートメニュー」フォルダも、念のため保存しています。私が色々いじっているためか、「W03DataBackup」でバックアップすると、保存されないショートカットキーが有る様なのです。

3.SDHCドライバーの組み込み(2GB超のmicroSDHCメモリカードは、アドエスの標準状態では認識できないため)
   microSDメモリカードスロットのカバーが、甘くなりやすいので、余り出し入れしないほうが良さそうです。このため、USBホストケーブル経由で、USBカードリーダー(私の場合はサンディスクの8GBのSDHCにおまけで付いてきたもの)に挿したmicroSDメモリカード(2GB以下)を接続しています。(8GB等のmicroSDHCメモリカードは、アドエスのスロットに挿したままです)

 「GSFinder+W03」等のファイラーを使って「SDHC.777.cab」を、非常用のmicroSDメモリカード(2GB以下)のルートに、コピーしておく。

○フリーウエア「GSFinder+W03」Ver.1.7.0.13(2008/1/20)ごりぽんさん
 痒い所に手が届く?GSFinder+WM5ベースの改造版GSFinder+
http://www.zob.ne.jp/~goripon/wince/

○フリーウエア「SDHC.777」
 SDHCドライバ
http://w-zero3.org/uploader/6.html?1206103979
up0823.zip

20080323154427 20080323154446 4.「TRE」でレジストリを保存する
 環境設定など、全て(ルート)のレジストリを、8GBのmicroSDHCメモリカードに保存しておきます。

○フリーウエア「TRE」version 0.90(2005/01/31)TascalSoftさん
レジストリエディタ
http://www2r.biglobe.ne.jp/~tascal/download/pocketpc/tre.htm

5.パスワードの保存
 シェアウエアのライセンスキーや、アドエスで利用するパスワードやID等を、テキストエディタで保存ファイルを作成し、8GBのmicroSDHCメモリカードに保存しておく。

 ここまでが、毎週末に行うバックアップ作業です。

 次は、標準の「Sprite Backup」で、万が一にも復元が出来なくなった場合は、次の方法で復元作業を行います。

◎復元作業
1.完全消去する(フォーマット)
  取扱説明書10-6参照
2.セットアップ
  画面の指示に従ってセットアップを行う。(ただし、オンラインサインアップは不要)
3.非常用のmicroSDメモリカード(2GB以下)をUSBタイプのメモリカードアダプターに挿して、USBホストケーブル経由でアドエスに接続する。
4.「スタート」「プログラム」から標準の「ファイルエクスプローラ」を起動する。
5.左ソフトキー「上へ」で、「リムーバブルディスク」(非常用の2GB以下のmicroSDメモリカード)が表示されたら、ルートの「SDHC.777.cab」を実行し、「デバイス」にインストールする。(再起動される)
6.「スタート」から「ファイルエクスプローラ」選択する。
20080323174713 7.8GBの「microSDカード」のルートにある「W03DataBackup.exe」を実行する。
 全ての項目にチェックを入れて、「リストア」をタップする。
8.「Windows」フォルダ内の「スタートメニュー」フォルダの中が、強制的に変更されているので、「GSFinder+W03」等のファイラーを使って、不要なフォルダやショートカットを削除したり、移動させる。
9.「GSFinder+W03」等のファイラーを使って、「Windows」フォルダ内の「スタートアップ」フォルダの中のアウトルックメールのショートカットを削除する。
10.時刻合わせ
 母艦機とActiveSyncするか、「HttpAdjustClock」等の時刻合わせ用のソフトを利用する。

○フリーウエア「HttpAdjustClock」ver.0.1.6(2008/01/13)caviarさん
 時刻合わせソフト
http://caviar.air-nifty.com/note/software/adjclock.html
 日本語なので解りやすい。

11.「GSFinder+W03」等のファイラーを使って、8GBのmicroSDHCメモリカードの「Windows」フォルダの中の.cplや.dllファイルを本体の「Windows」フォルダの中にコピー・貼り付けする。

12.「GSFinder+W03」等のファイラーを使って、8GBのmicroSDHCメモリカードの「cab」フォルダの中の.cabファイルを実行して本体(デバイス)側にインストールする。

13.「TRE」でレジストリを復元する
 8GBのmicroSDカードに保存していたレジストリファイルを読み込んで復元する。
 各ソフトの種環境設定やレジストキーなども復元できる可能性が有る。

14.レジストキーの設定
 テキストエディタから、8GBのmicroSDHCメモリカードからパスワードなどを保存したテキストファイルから、コピー貼付などにより、個別のシェアウエアを起動してライセンスキーを登録する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

私の完全消去(フォーマット)復元方法-1

バックアップファイルからの復元

◎事前準備
1.バックアップ
 標準の「Sprite Backup」で、私が普段使用しているmicroSDHCメモリカード(8GB)にバックアップする。

 ソフトの新規導入や更新など、環境が変わる都度バックアップするようにしています。ほぼ毎日と言う事になります。バックアップファイルが正しく作られたかどうかの確認のため、完全消去からではなく、そのままの状態で直ぐに「復元」も実行しています。(それでも、完全消去からでは、何故か復元できない場合があるのです)

2.SDHCドライバーの組み込み(2GB超のmicrSDHCメモリカードは、アドエスの標準状態では認識できないため)
Imgp1261_ Imgp1273_  microSDメモリカードスロットのカバーが、甘くなりやすいので、余り出し入れしないほうが良さそうです。このため、USBホストケーブル経由で、USBカードリーダー(私の場合はサンディスクの8GBのSDHCにおまけで付いてきたもの)に挿したmicroSDメモリカード(2GB以下)を接続しています。(8GB等のmicrSDHCメモリカードは、アドエスのスロットに挿したままです)

 「GSFinder+W03」等のファイラーを使って「SDHC.777.cab」を、非常用のmicroSDメモリカード(2GB以下)のルートに、コピーしておく。

○フリーウエア「GSFinder+W03」Ver.1.7.0.13(2008/1/20)ごりぽんさん
 痒い所に手が届く?GSFinder+WM5ベースの改造版GSFinder+
http://www.zob.ne.jp/~goripon/wince/

○フリーウエア「SDHC.777」
SDHCドライバ
http://w-zero3.org/uploader/6.html?1206103979
up0823.zip

◎復元作業
1.完全消去する(フォーマット)
  取扱説明書10-6参照
2.セットアップ
  画面の指示に従ってセットアップを行う。(ただし、オンラインサインアップは不要)
3.非常用のmicroSDメモリカード(2GB以下)をUSBタイプのメモリカードアダプターに挿して、USBホストケーブル経由でアドエスに接続する。
4.「スタート」「プログラム」から標準の「ファイルエクスプローラ」を起動する。
5.左ソフトキー「上へ」で、「リムーバブルディスク」が表示されたら、ルートの「SDHC.777.cab」を実行し、「デバイス」にインストールする。(再起動される)
6.「スタート」から「ファイルエクスプローラ」選択する。
7.バックアップファイルを選択し、復元を行う。
8.「Windws」フォルダー内の「スタートメニュー」フォルダーの中が、強制的に変更されているので、「GSFinder+W03」等のファイラーを使って、不要なフォルダやショートカットを削除したり、移動させる。
9.「GSFinder+W03」等のファイラーを使って、「Windws」フォルダー内の「スタートアップ」フォルダの中のアウトルックメールのショートカットを削除する。
10.時刻合わせ
 母艦機とActiveSyncするか、「HttpAdjustClock」等の時刻合わせ用のソフトを利用する。

○フリーウエア「HttpAdjustClock」ver.0.1.6(2008/01/13)caviarさん
 時刻合わせソフト
http://caviar.air-nifty.com/note/software/adjclock.html
 日本語なので解りやすい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

夢のアドエス後継機

◎やはり後継機期待

 今回の桃色カラー投入とアップデートは、残念ながら期待外れでした。
 6月発売予定の新機種も、Vista搭載で豊富なアプリケーションが使えると言っても、B5版サブノートとは違って、XGAは無理ですし、キーボードの大きさからも到底母艦機にはなり得ず、かと言って片手操作も、音声通話も出来ないし、恐らくは起動や動作も遅い中途半端な携帯情報端末だと思います。
 やはり、アドエスの後継機に、期待するしかなさそうです。

[アドエス後継機に期待する主要仕様]
1.3インチWGA(800×480ドット=QVGAの5倍の情報量)既存
2.ダイヤルキーのみ装備(左右ソフトキー、2タッチ入力モード搭載)改良・新規
3.折り畳み式(液晶保護のためのケースが不要になる)新規
4.小型:49×105×19mm=97,755m3(折り畳み時)改良
5.軽量:約135g 改良
6.Bluetooth内蔵(外付けヘッドフォンやQWERTYキーボード利用可能)新規
7.ワンセグ内蔵(普通の携帯として) 新規
8.GPS内蔵(用途が拡大) 新規
9.アウトカメラ:約5.1メガピクセル/インカメラ:約0.33メガピクセル 改良・新規
10.microSDHC:16GB対応 改良・新規
11.無線LAN内蔵(現行PHSの通信速度の遅さを補うために不可欠)既存
12.USBホスト機能(外部ストレージや外付けQWERTYキーボード利用可能) 既存
13.OS:Windows Mobile 6(ソフトの互換性よりも、起動の早さ、動作の軽さ)更新
14.連続通話時間:約7時間 既存
15.タッチパネル(手書きメモ、お絵かき用)既存
16.CPU性能の向上:520MHz以上(駆動時間とのバランスが必要)更新
17.フラッシュメモリ:256MB、SDRAM:128MB 既存
18.充電端子:EIAJ #2(独自規格はやはり使い難い)改良

 こんな「夢のスマートフォン」の提供を、Willcomさん頼みますよ。
 でも、地方の山の中や海辺の観光地や温泉地では電波が無いし、通信速度も遅いので、本当はドコモかAuがこんなスマートフォンを提供してくれたら、直ぐに乗り換えてしまうかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

アップデート

今回のアップデート内容の詳細については次の通りです。
http://wssupport.sharp.co.jp/info/ws011sh/osirase5.shtml

新機能については次の通りです。
http://www.sharp.co.jp/ws/011sh/function/new.html

1. ホームメニュー機能を追加しました。
 ホームメニューは、よく使うプログラムや設定のアイコンを集めて、すぐに起動できる機能です。
 この画面に表示されているプログラムや設定のアイコンをタップすると、プログラムが起動したり、 設定画面が表示されます。
 お好みに応じて2種類のホームメニューを選ぶことができます。
 ホームメニューは、待ち受け画面(Today画面)でアクションキーを押すだけで表示できます。

2. クイックメモ機能を追加しました。
 通話中や待ち受け画面(Today画面)で、ワンタッチでメモを起動し手書きメモを取ることができます。
 メモした内容は、待ち受け画面(Today画面)に表示されます。

3. W-ZERO3メールをバージョンアップしました。
◎「装飾メール(デコラティブメール)」
 文字に色や動きをつけたり、背景色を変えられる装飾メール(デコラティブメール for W-ZERO3)に対応。カラフルで動きのあるオリジナルメールを送受信できます

◎「Web用絵文字」
 今までご利用いただいていた絵文字にプラスし、今回新たに「Web用絵文字」を追加。携帯電話会社を気にせず、絵文字を使って気持ちのこもったメールのやり取りができます。

 以上の新機能は、私には無用の機能ばかりです。

4. その他、動作の安定性を向上しました。

 ここの所が、実は一番気になる所です。
 ただ、実際には、バーコード・リーダーなどで、サイレンサーが利かなくなるなどの悪影響も有るようです。
 現状に、特に不満が無ければ、敢てリスクを犯すまでの必要は無さそうです。

 一応ダウンロードはしてみたものの、某掲示板などの書き込みを参考に、もう少し様子見に徹します。
 こちらから敢て依頼しなくても、自己責任で果敢に挑戦してくれる命知らずのユーザーの方が結構沢山居られるようですからね。(笑)

追記:表示ミスなど幾つか小さなバグも報告されています。いずれ修正版が出そうです。

 現在の環境はほぼ安定していますし、実に使いやすいのです。今回のアップデートで提供される新機能も、必要なものは特に見当たりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

Today画面

20080318101416  前回紹介した2008年2月23日 (土)当時から、その後、若干の追加とバージョンアップや設定変更が有りました。(追加・変更項目等は☆印)

[タイトルバー]表示項目
☆◎フリーウエア「CPUMonitorMini」Ver.0.30('08/3/16)Saltさん
 CPUの負荷を棒グラフで小さく表示するアプリ
http://homepage1.nifty.com/salt/CPUMonitorMini.htm
 通信速度も別ウィンドウで描画

◎フリーウエア「QuickMenu」Ver2.7(October 29, 2007)
 標準のスタートメニューの拡張版タクスマネージャ兼階層型ランチャー
http://www.freewareppc.com/utilities/quickmenu.shtml
 バッテリーモニタ表示

◎フリーウエア「BareRF」alpha1 mozurinさん
 パケット通信使用中に電波状況が表示されないのを改善するツール
http://dislife.com/software/

◎フリーウエア「ToggleAto1」Ver1.1(2008/02/13)王立ねこみみ研究所さん
 ATOK の入力モードを [あ] と [_1] の2つに限定するツール
http://w-zero3.org/uploader/
up0997.zip

[テーマ]
◎フリーウエア「Wvga Theme Shifter」version 0.1.0.6(2007/10/01)larkさん
 縦横画像の異なるテーマを「幻律」なしで設定できるようにするソフト
http://lark-andante.seesaa.net/article/58136011.html

☆◎フリーウエア「Aku3green_wvga」(2007年4月28日)
http://blogs.shintak.info/archive/2007/04/28/Theme_AKU3Green.aspx
WVGA (EM ONE, G900)

[Today画面]表示項目
①RokuToday v1.0(11/29/2003)Hiraさん
 2001年から2010年までの六曜を表示するソフト
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/8491/freeware.html

②dyToDo Ver.1.9.914(2007/ 9/14)YOD-Yさん
 PocketOutlook の「仕事」の一覧を表示するソフト
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dytodo.php
☆2行表示にしました。

③dySchedule ver.1.7.914(2007/ 9/14)YOD-Yさん
 Today に PocketOutlook の「予定表」の一覧を表示するソフト
http://www25.big.or.jp/~hidea/mobile/dyschedule.php
☆4行表示にしてました。

④KabuTodayVersion 2.21(2006/12/03)Hiraさん
 経済指標、為替情報、株価を表示するソフト
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/8491/freeware.html

☆⑤RSS Ticker Todayver,ver,1.1.0.7 (2008-03-17)tmytさん
 Todayにティッカー表示でRSSを表示するプラグイン
http://d.hatena.ne.jp/tmyt/20080317

⑥Sun'n'Moon version: 1.2(December 26, 2006)
 太陽と月の、出と入り時間を表示するソフト
http://pda.jasnapaka.com/sunmoon/

⑦UKTenki v2.0.0.8(2007-11-05)UK-taniyama.さん
 週間天気予報を表示するソフト
http://homepage3.nifty.com/UK-taniyama/tools/UKTenki.html

⑧カレンダー for ポケP 1.52(2007年01月09日)jsurfeさん
 Today 画面にカレンダーを表示するソフト
http://home.comcast.net/~cheezsj/menuj_pocketpc.htm
 日付をタップしやすいように、Large(3か月表示)に設定しています。
 当該日付をタップすると「予定表」の「日」表示が起動します

⑨Device Status on Today Plug-in v1.5(06/10/23)あおい と まおさん
 タスクマネージャ機能、ランチャー機能、メモリ、メモリカードの字様態、バッテリの状態を表示したり出来るソフト
http://wince.goo.ne.jp/soft2002/Detail.asp?Type=0&CE=0&R=1&F=0&S=1&D=0&P=5&PID=3940
 他の情報と重複しないように「メモリ/メモリカードの状態」だけを表示しています

[メニューバー]表示項目
◎フリーソフト「TMEdit」Ver 0.0.1.1(20060213)ぜろさんそふとさん
 メニューバーの左右のソフトキーの表示及び起動アプリケーションを変更できます。
http://www.geocities.jp/wzero3_soft/tme.html

◎フリーウエア「Offisnail Note」Ver0.22β(2007年08月12日)Offisnailさん
 標準のメモ形式のファイル(PWI)を編集できるタブエディタ
http://www.offisnail.info/factory/note/download.html
 左メニューに設定

◎カンパウエア「Offisnail Contact」Version1.03(2007年09月16日)Offisnailさん
 連絡先管理ツール
http://www.offisnail.info/factory/contact/download.html
Advenced W-ERO3[es]対応版
 右メニューに設定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

WM5torage

 半年以上使い続けて水没させてしまった前のアドエスの経験から、microSDカード・スロットのカバーのストッパーは甘くなりやすいので、メモリカードをの出し入れは出来るだけ避けたほうが良さそうです。

 私は、必ず週末には母艦機のハードディスクにアドエスのメモリカードの内容を丸ごとバックアップするため、「拡張コピー」と言うアプリを使って、母艦機とアドエスをUSB接続し、microSDメモリカードをリムーバブルディスク(マスストレージ=大容量記憶装置)として認識させる事ができる「WM5torage」を利用しています。

20080317124104 ◎[更新]フリーウエア「WM5torage」v1.8
 アドエスのmicroSDカード・スロットに挿したメモリを、リムーバブルディスク(マスストレージ)として使うためのツール

(注意)私は英語が苦手な事も有り、このウエアの最新版をダウンロードするのに、実はかなり試行錯誤の苦労をしたのですが、やっと簡単な方法を見付けたので、メモしておきます。

○ダウンロード手順
http://www.freewarepocketpc.net/ppc-download-wm5torage-v1-8.html
 このページのずっと下のほうにある、次のように書かれた太文字の「Download」リンクをクリックします。
Download
the WM5torage v1.8 free for Pocket PC

 次に、ダウンロードページの本来は予備用の「Mirror download」ボタンをクリックすると、「WM5torage_18.CAB」ファイルを直接ダウンロードする事ができます。あっけないほどに実に簡単です。(でも、上にある、一般的な「Download」ボタンをクリックすると、あちこち飛ばされた挙句、ログインIDやパスワードなどを要求され、私はダウンロードを諦めてしまいました)

○使用方法
 インストール後は、スタートメニューのプログラムフォルダー等から起動して、「Remobable Class」にだけチェックを入れておきます。
 リムーバブルディスク(マスストレージ)にしたい場合は、左ソフトキーで「Activate(起動?)」を指定するだけです。数分後に母艦機の「マイコンピューター」に表示されると思います。
 トグルになっている「DisActivate(非起動?)」を指定すると、再度ActiveSync状態に戻ります。終了は、右ソフトキーから「Exit」です。
 USBケーブルは接続したままでOKです。LEDやバイブレーターはOffのままで良いと思います。

 残念ながら右ソフトキーの「Troubleshooting」からの「Disable Concurrency(並行処理不可?)」と「Disable RNDIS on Activate」の使い分けは解りません。少なくとも私の環境では、特に設定しなくても使えました。(;^_^A アセアセ・・・

○余談
 なお、ディスク選択で、本体の「NAND/NAND FLASH for D2」も選択できるようですが、私は取り返しの付かない事態に陥りそうで、恐ろしくて試すのを途中で止めてしまいました。勇気のある方は、自己責任で結果報告していただけると有り難いと思います。しつこいですが飽くまで「自己責任で」ですよ。苦情を持ち込まれても困りますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

DayCount

20080315163443 20080316010644  先日記載した方法で「予定表」に、残り日数データを入れていると、特に他に予定が無ければ、ただ残日数表示が並ぶだけの馬鹿げた画面になる事に気が付きました。

 「予定表」の残日数データを削除し、「仕事」に「予定表」の場合とほぼ同様の手順(もし、興味が有る方からリクエストがあれば、詳細を掲載します)で、残日数データを入れました。目下はほぼ意図した状態に表示されています。

 「件名」と「開始日」「期限」に、以前「予定表」用に作成した「DayCountデータ」からコピーして貼付しています。
 「dyToday」のオプション設定で、表示件数を「2」件に変更し、並び替えを「期限→優先度」「昇順」に、日付の「今日、明日と表記」にチェックを入れています。

 毎朝一度だけ、Today画面から「仕事」を起動し、前日のDayCountデータに終了チェックを入れる事で、当日の「○○まで○○日」が一行だけToday画面に表示されます。

 ところで、「Offisnail Note」が起動できなくなりました。試用期間の制限無しのはずなのですが・・・
 仕方なく、削除です。代わりに「さいすけ2007」をメインのスケジューラーとして使っています。データを読み込むまでに、時間が掛かりすぎるのが欠点なのですが、仕方有りませんね。他のユーザーの方は、問題なく使えているのでしょうかね。

 なお、先日、楽天オークションで落札したブッテーロ製の皮革を使ったらしい特注ケースが届きました。ちょっとへこみ傷は有りますが、比較的美麗新品同様ですし、堅牢で気に入っています。ケースに付いているスタイラス入れには、おまけで、重量感のある金属削り出しのスタイラスが入っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

RSS Ticker Today

◎[新規]フリーウエア「RSS Ticker Today」ver,1.1.0.5 (2008-03-15)tmytさん
 Todayにティッカー表示でRSSを表示するプラグイン
http://d.hatena.ne.jp/tmyt/200803145
SetupRssTicker1104.CAB

 私の環境では、色々設定してToday画面に戻ったら、 「CPUMonitorMini」が真っ赤な状態(CPU100%)になったままハングしていました。

 完全初期化からバックアップファイルで復元し、オプション設定で表示方法を「全てのフィードを時系列順に表示」、表示するエントリを当初の「すべてのエントリを表示」から「2時間以内に更新されたエントリを表示」に変更し、RSSを一つずつ登録してはToday画面に戻って確認しながら作業を続けたら、ハングアップしませんでした。現在は、ほぼ快調です。

追記:新しいバージョンで、メモリ解放できるように修正されたので、ハングアップは起きなくなったと思っていたのですが、アンインストール後に再インストールしたにも関わらず、1.1.0.6バージョンでも「更新」でハングアップする場合がありました。その他、私の環境では幾つか不具合が起きています。他のアドエスユーザー等からは、不具合は無いと言う報告もあり、他のアプリケーションとの競合かもしれません。その後も、作者の方が精力的にバージョンアップされていますので、安定して利用できつつあります。

なお、私が登録しているRSSは次の4個です。

○ http://feeds.asahi.com/asahi/TopHeadlines asahi.com
○ http://www.toonippo.co.jp/rss/index.rdf Web東奥
○ http://www.willcom-inc.com/ja/index.rdf ウィルコムのお知らせ・新着情報
○ http://news.goo.ne.jp/rss/topstories/nation/index.rdf 社会注目のニュース - gooニュース

 電光板表示のように情報が流れていくタイプなので1行表示ですし、キーだけでほぼ操作可能なので、縦画面では内容が良く解らない「W+Info」から乗り換えました。予定表のフォントも少し大きくできました。

 未だ発展途上の感は否めませんが、将来的にはキラーアプリになりそうです。各種文字コードにも対応していただいているので、地元ニュースの「Web東奥」が表示できるRSSリーダーは稀なのです。

20080316010644 20080316065608 20080316065647 20080316065739

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

ブッテーロ製ケース

 「最高級皮革ブッテーロ製!!! Advanced/ W-ZERO3[es]用ケース」という標題に惹かれて、ついつい衝動的に入札してしまいました。開始価格の8,800円でしたが、他に入札者が無くて、落札してしまいました。(;^_^A アセアセ・・・

http://auction.item.rakuten.co.jp/10080317/a/10000054/

 どんなケースなのか、届くのが楽しみです。

Img00012691044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

アドエスでiTask動きました!!

 「X01HTの日記」さんの「itask動きました!!」に刺激されて、タッチ操作は嫌いなはずなのに、アドエスに入れて試してみました。
http://d.hatena.ne.jp/wiitomo/

 swfファイルを起動させるための「Flash Lite」を先ずはインストールします。

◎[新規]フリーウエア「Flash Lite」2.1(8/23/2007)Adobe
http://www.pdagold.com/software/detail.asp?s=1517
flashlite2_1_winmobile5_ppc.CABをダウンロードし、アドエスにコピーして実行する。

 次に「iTask」をインストールします。

20080314092942_2◎[新規]フリーウエア「iTask」v0.92.5()
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=364344
itask0_92_5.zip (1.99 MB, 2889 views)を解凍し、フォルダーをアドエスにコピーする。
itask.swfのショートカットを作成して、実行する。

 メインメニューに戻るには、アクションキーを押します。使えるのが確認できたのは、天気、電卓、RSSニュース、タイマーなどです。残念ながら、アドエスに組み込まれているアプリケーションとは違いが大きいので動かないメニュー項目もかなり多く有ります。

 色々、動きが面白いし、アイコンなどのデザインはさすがですね。
 iPhoneが売れる理由も解るような気がします。指操作で、iPhoneまがいの動きが出来るのは、なかなか楽しいですよ。

 なお、私は飽くまで、試しに使っているので、iTaskのフォルダーをmicroSDHCに置いています。

追記:正直に言って、このアプリは、ちょっとiPhoneライクな雰囲気を味わうための実験的な場であって、基本的な環境が違うので、決して実用レベルでは無いと思います。それを認識した上で、周囲の人達を驚かしたり自慢したり、試して見られるのも一興かと思います。

追記:「iProgs」の中の、多くのゲームやお絵かきなどは、利用できます。iPhoneの雰囲気を味わっています。

20080314092958_2 20080314100523_2 20080314100647_2 20080314100849_2 20080314101214_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

日々進化

20080313152251 ◎[新規]フリーウエア「WMobileTunes」 V0.5(2008-03-13)手机魔法师さん
インターネットラジオやインターネットテレビを聴いたり、観たりすることができるインターネット・ストリーム・プレイヤー
http://www.mobimagine.com/software/wmobiletunes

 色々楽しめますね。特に動画が表示できるのは便利です。

.

20080313153103 ◎[新規]フリーウエア「TakPost」ver.0.003(2008年3月12日)あひるZさん
郵便番号検索ソフト
http://ahiruz.com/pa_5_002.html

 オフラインで利用します。microSDHCにインストールしても大丈夫なようです。

 ところで、アドエスの新色とバージョンアップの提供が発表されましたね。「桃の花色」には、興味が有りませんし、携帯風ランチャーも今の私の環境では不要です。メモは少し興味は有りますが、既存のものとどう変わるのでしょうね。

  3月19日(水)からダウンロード可能なようですが、今回は、しばらく様子を見てからインストールするかどうかを決めようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

日々更新

「W-ZERO3 ツールMEMO」さんで紹介されていました。
http://d.hatena.ne.jp/solipt/20080310/1205093258

「My Mobiler用のWVGAスキン」
 USB接続した母艦機から、アドエスを操作できる「My Mobiler」は大変便利ですが、私の環境ではどうも下の部分の画像が乱れる現象が頻発していました。ひょっとすると、デフォルトのスキンがVGA用だったのが原因だったのかと思い、解凍したWVGA用のスキンとXMLファイルをフォルダに入れてみました。

 その後、画像の乱れが、無くなったように思います。同じ現象にお悩みの方は、是非お試しください。

追記:やや改善されたようにも思えるのですが、しばらく使うと、やはり画面下部の画像が乱れます。残念!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

日々更新

◎[更新]フリーウエア「UKTvList」v0.5.9.3
TV番組表ブラウザ
http://homepage3.nifty.com/UK-taniyama/tools/UKTvList4.html?2008-03-08
サイトリニューアルにともない修正。

 取り敢えず、番組取得できるようになりました。
 他にも色々有るのですが、未だ実証していないので・・・

 それにしても、アドエスを水没させて駄目にして、白ロムに交換して再構築して以来、外部メモリを8GBにしましたし、これまで経験した事が無いくらいに実に安定していて、毎日気持ち良く満足して使えているのが嬉しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

8GBmicroSDHC

 価格もこなれてきたし、ウィキペディアや広辞苑第6版も入れたいので、8GBのmicrSDHCカードをネットで注文しました。

■ ショップ名 : 上海問屋
[商品]
SanDisk microSDHCカード 8GB (Class4)
送料:メール便 \210均一
納期の目安:注文後 1~3日程度で出荷
価格  6665(円) x 1(個) = 6665(円)   (税別、送料別)
*********************************************************************
小計     6665(円)
消費税   333(円)
送料     210(円)  離島・一部地域では別途料金が必要な場合があります
ポイント利用 -208(円)
---------------------------------------------------
合計     7000(円)
----------------------------

 水曜日の夜に注文して、4日後の日曜日に届きました。
20080309143310_2  早速、アドエスに挿しましたが、これまで4GBSDHCで利用してきた「HTC SDHC」では8GBSDHCは認識できず、アンインストールした後に、「SDHC.777.cab」をインストールしなおして、8GBSDHCが認識できました。

 アドエスでは、デフォルトでは2GBまでのSDメモリカードしか認識できないので、最初に購入した2GBのSDメモリカードにドライバを置いて、差替えてインストールします。(完全初期化からの復元の場合も同様です)

(「Device Status on Today」では、7.6GBと表示されています)

20080309141930 20080309175926 20080309175945  先日入手したウィキペディア日本語版(743MB)と、最新の広辞苑6版を母艦機からmicroSDHCにコピーしました。

 広辞苑第6版は「Buckingham EB Compressor」で圧縮した場合には、認識しませんでした。結局、生の約3.5GBのファイルをそのままコピーしたら、無事に認識できました。(これまで使って来た広辞苑第4版約300MBは削除しました)

  それにしても、あの分厚くて重い広辞苑が小さなアドエスに入ってしまうのです。マルチメディア版なので鶯の鳴き声等も聴くことが出来ます。色々問題はあるにしても現代語辞典として最強のウィキペディアもオフラインで検索可能なのです。こんな夢のような世界が実現できました。

追記:EPWING版広辞苑第6版のDVDから、アドエスの4GB以上のmicroSDHCにコピーする場合は、「Kojien6」等のフォルダーを作り、「FUROKU」と「KOJIEN」のフォルダーと、「CATALOGS」ファイルだけを、コピー・貼付します。

 なお、パソコンのハードディスクの場合も同様ですが、メモリカードの買い替えは、2倍の容量を基本にしています。アドエス最初が2GBmicroSD、次が4GBmicroSDHC、今回8GBmicroSDHCです。

 でも、ウィキペディア日本語版と広辞苑第6版をインストールしたら、8GBが、早くも残り1GB程度になりました。(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

便利機能

 メニュー・ランチャーアプリとして、「QuickMenu」「YTaskMgr」「SimpleMenu」の3種類を使い分けています。「SimpleMenu」はユーザー自身がメニューや機能を組み込む必要が有りますが、「QuickMenu」「YTaskMgr」には、メニュー・ランチャー以外の諸機能が予め装備されています。

 リセットなどは、どちらも装備しているので、その時の気分次第で使い分けています。(笑)

20080302185516 20080303131417 20080303131712 [Winキー:長押し]
◎フリーウエア「QuickMenu」Ver2.7(October 29, 2007)
 標準のスタートメニューの拡張版タクスマネージャ兼階層型ランチャー


http://www.freewareppc.com/utilities/quickmenu.shtml

○クイックメニュー
(1)画面
①画面をトグル切り替え
②画面を時計回りに回転
③画面を反時計回りに回転
④バックライト設定
⑤画面をOFFにする
⑥デバイスをロックする

(2)SIPパネル
①手書き入力
②手書き検索
③ローマ字/かな
④ひらがな/カタカナ
⑤SIPパネルを表示
⑥SIPパネルを非表示
⑦入力環境設定

(3)メモリを解放する
(4)サスペンド
(5)ソフトリセット
(6)プログラムを指定実行
(7)オプション
(8)クイックメニューを終了

[文字キー:長押し]
20080303131047_2 20080303131056_2 20080303131105_2 20080303131111_2 ◎フリーウエア「YTaskMgr」1.24 ヨシヲさん
 多機能型ランチャー

20080303131119_3 20080303131124_2 20080303131130_2


http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/ytaskmgr-1.html

1.画面回転
①縦画面
②横画面(右きき)
③横画面(左きき)
④縦画面(上下逆)

2.タスクマネージャー
①アプリケーションの切替
②タスク一覧

3.ランチャー
○登録したアプリケーションを選択

4.音量調整

5.バックライト輝度調整

6.システムメニュー
①画面オフ
②電源オフ
③リセット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

VGA以上の解像度にこだわる理由

 携帯電話やスマートフォンでは、未だにQVGAが主流です。でも、一度VGA以上の解像度を経験してしまうと、QVGAではとても我慢ができなくなるのです。

◎画素数比較
Wvga_2 Vga_2Qvga_3 WVGA=800×480=384,000
 VGA=640×480=307,200
QVGA=320×240= 76,800

◎情報量の差
 QVGAを基準にすると、VGAが4倍、WVGAは5倍で、圧倒的な差があります。
 私は、Today画面等に多くの情報を表示していますが、液晶画面サイズが小さくて文字が読見とれなければ、WVGAなら拡大鏡を利用する事で読む事ができますが、QVGAでは解像度が低いので拡大鏡を利用しても判読不能です。

 確かに、画素数が多い分、CPU等の性能が高くないと、表示に時間が掛かるなど、ハード面の負担は大きいものの、やはり情報量の多さは不可欠です。
 特に、アドエスの場合はWVGAですから、VGAよりもスケジュールなら3~4項目程度は、多く表示できますし、ワイド画面ですから映画などでも、フル画面でよりキメの細かな画像で鑑賞できます。

 QVGA並みのワンセグ画像を、パソコンなどの大画面で見た場合の画質の粗さでVGAとの差を実感できるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

Wikipedia日本語版をポケットに

「Wikipedia日本語版をポケットに入れて持ち歩く」が話題になっているようです。
http://yoosee.net/d/archives/2008/03/03/002.html

 ただ、Linux環境が必要になるので、かなりハードルが高いのです。

 比較的簡単に手に入るのは、「MOROLOG」さんの次のページの方法です。

◎O2 Xda Exec「超」簡単 wikipedia日本語版 in pocket
http://zipangu.morolabo.com/?eid=683182

 本格的に、Linux環境を構築して、自分で作成するのなら、「ガジェット・メモ」さんのホームページでの連載が、実に手取り足取りの詳しい解説なので、やる気と根気さえあれば、どなたでも出来るようになると思います。

1.Cygwin のインストール
http://gadget-memo.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/cygwin_0114.html

2.FreePWING のインストール
http://gadget-memo.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/freepwing_7fab.html

3.wikipedia-fpw を使う
http://gadget-memo.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/wikipediafpw_fb87.html

4.EPWING 形式の辞書を Zaurus で使う
http://gadget-memo.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/epwing_zaurus_289a.html
 アドエスの場合は、「Buckingham EB Compressor」を使った圧縮の部分までが参考になると思います。

 圧縮しても700MB以上の容量があります。私としては、辞書は入手したものの、注文した8GBmicroSDHC(7千円)が届くまでは、アドエスでの利用はお預けです。(既に、母艦機のEBWinでは、正常に動作しています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロック中に時計表示

 これは実に便利です。皆さんにも是非お勧めしたいツールです。

 「W-ZERO3 ツールMEMO」さんで紹介されていました。
「Advanced/W-ZERO3[es]でキーロック中に時計を表示する」ゆとり道さん
http://d.hatena.ne.jp/yuaaa/20080304/1204656579

◎[新規]フリーウエア「Use10Key_Clock」ゆとり道さん
キーロック中でも終話(電源)ボタンを押す事で時計を表示する
http://www.yuaaa.com/lockclock/Use10Key_Clock.zip
 オリジナルのUse10Key.exeを再起動して常駐解除してから、Use10Key_Clock.zipを解凍して現れる機能拡張版Use10Key.exeを、オリジナルのUse10Key.exeに、上書きします。

 なお、最新版は設定ファイルが出来ましたが、私は既定値で良いので、最初のバージョンを利用しています。

20080306053143_2 ◎[新規]フリーウエア「PopClock」Ver.1.2(2007年9月19日)メージンさん
時計ソフト
http://meizing-blog.blogspot.com/search/label/PopClock
 常駐させなくても良さそうなので、最新のベータ版ではなく安定版をインストールしました。

なお、背景色は無難な黒に変更しましたが、これがなかなか格好が良いのです。

# 基本設定 [ウェイト, フレーム, 背景色R, 背景色G, 背景色B]
@base
50,100,0,0,0
@

 似た様な機能を持つPowWowは、本来はアドエスには無いシャッターボタンへの割り当てですが、Use10Key_Clockですと、キーロックスイッチでのキーロック・サスペンド等の機能を生かしたままで、キーロック・サスペンド中にも時計を表示できます。

 これは実に便利ですよ。サスペンド中にアラームが起動した時にも時計が表示されます。また、夜中に目を覚ました時にも、文字が大きいので老眼鏡無しで時間の確認が出来ます。腕時計が不要になるかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

920P

 形状などハード面で、私が理想とするモデルを見つけました。
 ソフトバンクのワンセグ携帯920P(パナソニック製)です。
 残念ながら、スマートフォンではありません。

http://mb.softbank.jp/mb/product/3G/920p/
http://panasonic.jp/mobile/softbank/920p/index.html

◎スペック(仕様)
①3インチWVGA[アドエスと同様]
②ダイヤルキー装備[アドエスとほぼ同様]
③折り畳み式(縦横のWオープンスタイル)
④小型:約49×106×18.8mm=97,647㎥(折りたたみ時)
[アドエスは約50×135×17.9mm=120,825㎥]
⑤軽量:約135g[アドエスは約157g]
⑥ワンセグ内蔵[アドエスは別売外付け]
⑦GPS内蔵[アドエスは別売外付け]
⑧Bluetooth内蔵[アドエスは別売外付け]
⑨アウトカメラ:約5.1メガピクセル/インカメラ:約0.33メガピクセル
[アドエスはアウトカメラ:約1.3メガピクセルのみ]
⑩microSDHC:4GB(アドエスはmicroSD:2GB、標準ではSDHC未対応)

 足りないのは、高性能なCPUと内蔵メモリの容量、それに無線LANとUSBホスト機能でしょうか。
 このハードを土台に、OSをWindowsMobile6にして、アプリケーションや周辺部分を変更・調整したスマートフォンが出来ると良いと思います。(Bluetooth内蔵なら、必要とするユーザーのために外付けQWERTYキーボードも使えますね)

 それが実現すると、私にとっては、まさに理想のスマートフォンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VITO AudioNotes

 先日、これまで使っていたアドエスを海に落として、使用不可能になってしまい、白ロムを購入し、再構築しましたが、ほとんどのシェアウエアはメモしておいたライセンスキーの入力で再登録できたのですが、高機能音声メモのVITO AudioNotesは「アクティベーション」が出来ません。未だ購入して数ヶ月しか使用していないのに、再購入しなければならないのかと思いましたが、念のため問い合わせてみました。

20080303174942  「取得したユーザアカウントでログインすると 新しいアクティベーションキーが発行されます。」との回答だったので、早速ユーザー登録してログインしました。無事にアクティベーションキーを取得し、アドエスに登録できました。ヽ(^。^)ノ

 なお「3回以上発行した場合、購入から1年以上たつ場合は新しいライセンスの購入が必要になります」との事です。

◎[更新]シェアウエア(税込 2,618円)「VITO AudioNotes」1.32(2007/12/10)
 私が知らぬ間に、バージョンアップされていました
http://www.shareedge.com/modules/shareware/view_shareware.php?lid=20060426-001&gid=5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

QWERTYキーレス操作

 スマートフォンには、QWERTYキーが必須と言うのが、世間の常識のようですが、2タッチによる文字、SHIFTキーやCtrlキー操作のエミュレーション、CQによる文字列貼付などを利用すると、両手操作が前提のQWERTYキーを使わずに、片手操作が前提のダイヤルキーだけでほぼ全ての入力やキー操作が可能になります。
 日本語をローマ字入力しか出来ないQWERTYキーボードなら、キータッチ数は、2タッチもほぼ同じですし、覚えやすく打ちやすいのは、配列が規則的でキーの数も少ないダイヤルキーによる2タッチです。

◎ダイヤルキーの設定(変更☆)
-----------------
●analyzer 2touch
-----------------
文字種「あ」状態
    1       2       3       4       5       6       7       8       9       *       0       #
-+------------------------------------------------------------------------------------------------------
1| あ      い      う      え      お      .       /       _       @               1       Hom
2| か      き      く      け      こ      <       a       b       c               2       PUp
3| さ      し      す      せ      そ      >       d       e       f               3       End
4| た      ち      つ      て      と      っ      g       h       i               4       Ctrl↓
5| な      に      ぬ      ね      の      spc     j       k       l               5    PDn
6| は      ひ      ふ      へ      ほ      改行    m       n       o               6       Ctrl↑
7| ま      み      む      め      も      p       q       r       s               7       全カ
8| や      ゃ      ゆ      ゅ      よ      ょ      t       u       v               8       半カ
9| ら      り      る      れ      ろ      w       x       y       z               9       全英
0| わ      を      ん     「       SPC     」      [       "       ]               0       半英
*| BCur    Sel     ACur    Cut     Cpy     ☆Pst   ☆履歴  All     Undo    改行    *       ext_alphabet
#| ー      、      。      :       !       \       =       +       &       Tab     #       ext_kana

  [*]キーによる後変換表
-+------------------------------------------------------------------------------------------------------
1| あぁ    いぃ    うぅ    えぇ    おぉ    .,      /*      _・     @・             1       Hom
2| かが    きぎ    くぐ    けげ    こご    <>=     aA      bB      cC              2       PUp
3| さざ    しじ    すず    せぜ    そぞ    ><=     dD      eE      fF              3       End
4| ただ    ちぢ    つづっ  てで    とど    っつづ  gG      hH      iI              4       Ctrl↓
5| な      に      ぬ      ね      の      spcSPC  jJ      kK      lL              5       PDn
6| はばぱ  ひびぴ  ふぶぷ  へべぺ  ほぼぽ  改行    mM      nN      oO              6       Ctrl↑
7| ま      み      む      め      も      pP      qQ      rR      sS              7       全カ
8| やゃ    ゃや    ゆゅ    ゅゆ    よょ    ょよ    tT      uU      vV              8       半カ
9| ら      り      る      れ      ろ      wW      xX      yY      zZ              9       全英
0| わ      を      ん     「(     SPCspc  」)    [{      "'`     ]}              0       半英
*| BCur    Sel     ACur    Cut     Cpy     ☆Pst   ☆履歴  All     Undo    改行    */      ext_alphabet
#| ー~-    、,     。.・   :;      !?      \$      =%      +-      &|      Tab     #*      ext_kana

☆Pst(Ctrl+V:通常の貼付)
☆履歴(Ctrl+B:CQの履歴リストから選択して貼付)
なお、CQのCtrl+G(文字列リストから選択して貼付)は、文字種の切り替えが出来ない場合にも起動させる必要が有るので[文字キー:長押し]に設定しました。

私の最新「analyzer_keymp.txt」をダウンロード

 会社の若い後輩に確認したら、彼も携帯電話での入力は2タッチでした。(しかし、本人は「2タッチ」とか「ベル打ち」とかの言葉は知らないとの事です)結構、隠れ2タッチユーザーは存在しているようです。
 それにしても、QWERTYキー無しにして、ダイヤルキーだけなら、世界初の「折り畳み式スマートフォン」の実現も可能なんですけどね。先日発表されたウイルコムのビスタ搭載の新機種よりも、多くの携帯電話ユーザーを獲得できると思うのですが・・・

 私はATOKではなく、使い慣れたMS-IMEを利用しているので「imekeyset5」が必須です。
◎フリーウエア「imekeyset5 」v1.21
MS-IME に切り替えた場合でも テンキーとカーソルキーだけで漢字変換できるようになります
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/soft3.html#imekeyset5

◎フリーウエア「ctrlswapmini」v0.32(2007/12/29)小笠原博之さん
主にテンキー周りのキー入力操作を改良するツール
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/wince.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

タッチレス操作

 世界的には、iPodやHTCタッチなど、画面タッチやタップによる操作が、注目されています。

 でも私は、片手で本体を支えて、もう一方の手の指で操作する両手での操作が必要な不器用な西洋人向けの画面タッチが嫌いで(スタイラスによる手書きメモや、お絵かきは別ですが)、片手で本体を支えながら、その手の指で操作できるダイヤルキー等に、いろいろな機能を割り振って、器用な日本人向けの全ての操作を片手だけで可能にするアドエスの操作環境を目指しています。(当然に、QWERTYキーボードも、使わずに済む操作環境です)

◎操作キーの設定(変更☆)

[WIN:短押し]左Soft(+MenuKeyHelper)
[WIN:長押し]Win(QuickMenu:拡張版スタートメニュー)起動
☆[WIN:ダブル短押し]OneTap(最上段へカーソル移動)

[OK:短押し]右Soft
[OK:長押し]Ok
[OK:ダブル短押し]AppClose(最前アプリ終了)

[通話:短押し]SimpleMenu(階層型メニュー)起動
☆[通話:ダブル短押し]KtCapt(画面キャプチャー)

☆[電源/終話:短押し]YTaskMgr(多機能型ランチャー)起動
[電源/終話:長押し]電源オン・オフ
☆[電源/終話:ダブル短押し]Today設定(アイテム設定画面)起動
Today.lnk(39#"\Windows\ctlpnl.exe" cplmain.cpl ,13,1)

[CLEAR:短押し]Clear(BackSpace)
[CLEAR:長押し]Clearリピート

[文字:短押し]ToggleAto1 文字切替([あ] と[_1]のトグル)
☆[文字:長押し]Ctrl+G(CQ:ワードリスト選択貼付)起動
Ctrl+G.lnk(61#"\Tools\KeyInputEmulator\KeyInputEmulator.exe" Ctrl+G)

[ACTION:長押し]ZERO3Action機能(コンテキストメニュー表示)
[Xcrawl]XcrawlEx(スクロール機能・下方向に移動)

[0~9数字:短押し]0~9数字
    (Use10Key Today画面で数字キーを押したときの電話アプリ起動を抑制)
[0~9数字:長押し]Repeat10key(0~9数字リピート)

[画面回転:短押し]カメラ(画像メモ)
[画面回転:長押し]Audio Notes(音声メモ)

[キーロック]Use10Key(通信切断・サスペンド・キーロック)

 なお、「Repeat10key」は、最新版の(v0.0.4 2008/3/1)ではsample_Use10Key_SortInchKey.iniを貼り付けて、\Program Files\の部分を私の環境に合わせて\Tools\に変更したなのに、何故か動作しません。結局、未だに初版を利用しています。

私の最新「SortInchKey.ini」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

次期モデル

価格コムのAdvanced/W-ZERO3 [es] WS011SHクチコミ掲示板
http://bbs.kakaku.com/bbs/31201000962/
「次期モデル」エディローソンさん 

>WILLCOMから6月に新端末が出ます。
>シャープ・インテル・マイロソフトの共同で開発中。
>インテル新CPU「Atom」搭載・OSはWindowsVista・シャープの高精細ワイド液晶採用。
>電話機能や小型PCなのかは、現時点では未発表。
>楽しみです。

>4月下旬に記者発表の予定。
>音声機能の有無・W-ZERO-3シリーズとの関係・販売時期・仕様・外観などが明らかになると思う。

 先日のこのプログ(2008年2月26日 (火)「次期ZERO3はビスタ?」)にも書いたように、水没後の対応策の確認のため、ウイルコムプラザに立ち寄ったら、次期種はこれまでのW-ZERO3シリーズのようなウインドウズモバイルではなく、超小型パソコンとしてのビスタ搭載で、価格も十数万円だと聞きましたが、私としては半信半疑でした。本当だったのですね。

 これが次期種の仕様なら、B5版サブノートを使っている私としては、何の魅力も感じません。A5版をパスしたのは、画面が小さ過ぎてメイン機種にはなりえないからです。飽くまで、ポケットに入り片手操作も可能だから、PDAとしてのアドエスも併用しているのです。

 ビスタを採用する事で、既存のパソコン用アプリケーションがほとんど使えて、サスペンドからの起動や、アプリケーションがキビキビ動いて、ポケットに入る超小型で、バッテリーでの駆動時間も長いなんて、そんな夢のようなスマートーフォンが今の時代で実現できるなんて、とても信じられないのです。

 スマートフォンに必要不可欠なこれらの条件が、どれか一つでも欠けた中途半端なサブノートパソコンまがいなら、今のウインドウズモバイル機の方が、ずっと実用的では無いでしょうか。

 パソコンからスマートフォンまで、全ての要求を満足させるような機種は不可能だと思うのです。まさか、そんな馬鹿なことをウイルコムがする訳が無いと思っていたのですが・・・

 残念!!

 ウイルコムは、次期高速通信網の認可を得て、何故か進むべき道を間違えたのかな・・・

 それとも、私が期待しているような、ダイヤルキー専用の折り畳み式のスマートフォンが、別途7月には出るのかな。

他にも情報ソースが色々ですね。

http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2008/03/03/index.html

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0303/willcom.htm?ref=rss

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アドエス解体新書

Imgp1247_ Imgp1248_  海に一度水没させてしまったアドエスは、起動出来ず、修理も不能ですから、使い途がありません。
 今回購入した白ロムが将来故障した時の部品取り位しか、使い途が無いと思い、取り敢えず分解してみました。
 意外に、簡単に分解できました。

 基本的な基盤は、キーボードの下にあるのですね。
 キーボードを無くして、ダイヤルキーだけにしたら、折り畳み式も十分可能だと思います。
 液晶が傷付く心配の無い、折り畳み式ですと、ケース無しでも、気楽にポケットに入れて、持ち運びできますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

水濡れシール

Imgp1231 右側が、海に落とした後に、わざわざ真水に漬けてしまったアドエスの水濡れシールです。小さな赤い点が、水で溶けてシール全体にピンク色に広がっています。  左側が、今回購入したアドエスの白ロムです。水濡れシールは、小さな赤い点がはっきり確認できます。

 Imgp1235バッテリーにも、消耗度が解るシールが付いているようです。

 上から順に、永く使っているバッテリーを積み重ねてみましたが、最新の一番下のバッテリーの×点が明瞭ですが、使用頻度が多くなると、次第に不明瞭になってくるようです。

 一番上が、水没させてしまったアドエスで常時使用していて、かなり劣化して来たバッテリーです。二番目が、常用バッテリーが切れた場合にだけ利用する予備用です。一番下が、今回購入した白ロムに付属のバッテリーです。

 ひょっとすると、消耗度合いのシールでは無く、これも水濡れ度合いのシールかもしれませんね。

 なお、白ロムに付属している周辺機器を個別に購入すると、

◎[電池パック(追加用)]Advanced/W-ZERO3[es]用 6,300円(税込)
◎[充電器(追加用)]Advanced/W-ZERO3[es]用 3,100円(税込)
◎Advanced/ W-ZERO3[es] 用スタイラス 420円(税込)

 ですから、予備のPDAとして考えても、白ロム約23千円(最安値店では19千円)は、高くないですね。4月頃発表見込みの次機種が、期待外れのものだったら、もう一台アドエスの白ロムを買っておこうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

DayCount

20080302060423  白ロムへの環境構築がかなり進みました。

 特定の予定に関して「○○まであと○日」と、アドエスのToday画面に表示したい場合があります。しかし残念ながら、そうした機能を持つ既存のアプリケーションソフトは見当たりません。

 このブログの2008年2月27日 (水)「メニューとランチャー③」に付けて頂いた、こたさんのコメントを参考に、アウトルック用に母艦機でカウントダウンデータを作成してみました。

[手順]
1.パソコンのアウトルック(私の場合はMicrosoft Office Outlook 2003)の「予定表」から
①「ファイル」「インポートとエクスポート」、「ファイルへエクスポート」、「次へ」
②ファイルの種類を「Microsoft Excel」を選択して「次へ」
③「予定表」フォルダを選択して「次へ」
④「エクスポート先」はお好みの場所とファイル名を指定して「次へ」
⑤「完了」を押す。
⑥「エクスポートするデータの期間」は、単にサンプルが欲しいだけなので、データが入っている最短期間に指定して「ok」

2.パソコンのエクセルで(私の場合はMicrosoft Office Excel 2003)でエクスポートしたファイルを読み込む
[項目名]
件名 開始日 開始時刻 終了日 終了時刻 終日イベント アラームオンオフ アラーム日付 アラーム時刻 会議の開催者 必須出席者 任意出席者 リソース プライベート 経費情報 公開する時間帯の種類 支払い条件 場所 内容 秘密度 分類 優先度
[例]
小寒 2008/1/5 0:00:00 2008/1/6 0:00:00 TRUE FALSE 2008/1/4 23:45:00     FALSE  3    標準  標準

①項目行と次の行(書式確認のため)だけを残して、他の行を全て削除
②3行目、「開始日」に今日の日付を入力し、「コピー」、以下予定の当日まで範囲指定し、「フィル」「連続データの作成」、範囲「列」、種類「日付」、増加単位「日」、増分値「1」で「ok」を押す
③3行目、「終了日」に明日の日付を入力し、「開始日」と同様に連続データの作成を行う
④3行目に「終日イベント」に「TRUE」を入力し、「コピー」以下範囲指定「貼付」
⑤その他の項目も、2行目の書式を参考に適当に貼付して埋める
⑥件名と開始日の間に1列を挿入
⑦挿入した列の3行目に、予定までの日数を入力し、「コピー」、以下予定の当日まで範囲指定し、「フィル」「連続データの作成」、範囲「列」、種類「加算」、増分値「-1」で「ok」を押す
⑧3行目、「件名」に「="○○まで、あと"&B3&"日"」等と入力し、「コピー」以下範囲指定し、「貼付」
⑨件名の3行目から下を範囲指定し、「コピー」、「形式を選択して貼付」、貼り付け「値」を選択し「ok」
⑩挿入した2列目を削除
⑪2行目を削除
⑫「上書き保存」しエクセルを「終了」

3.パソコンのアウトルックの「予定表」で、エクセルで作成したカウントダウンデータ・ファイルを読み込む
①「ファイル」「インポートとエクスポート」、「ほかのアプリケーションまたはファイルからのインポート」、「次へ」
②ファイルの種類を「Microsoft Excel」を選択して「次へ」
③インポートするファイルを指定し「次へ」
④「予定表」フォルダを選択して「次へ」
以下、完了まで進むと、インポートされる。

 なお、DayCountデータを表示するようにしたので、「dySdySchedule」の表示行数をこれまでの3行から4行に増やし、「tdBio」はインストールしませんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »