« WILLCOM 03検定 | トップページ | 03はQWERTYキー専用? »

2008年6月26日 (木)

03後継機

 先日、実際に03に触って見て、「イルミネーションキー」による「2モード」には、「ダイヤルキー」と「カーソルキー」との頻繁な切替が必要で、かなり使い難いという事と、常時点灯のため、バッテリーへの負担という致命的な問題が有る事が解かりました。

01_img01 03次機種(アド03 ?)には、私が以前考えていたような、「イルミネーションキー」による「2モード」を前提とするドコモのパナソニック製携帯電話P906iのようなWオープンスタイルではなく、シャープ製携帯電話SH906iのような、液晶部分が回転するとiPhoneスタイルになる折畳式を期待したいと思います。

SH906i
http://www.sharp.co.jp/products/sh906i/

08_img01 SH906iと同様に、標準キーボードはダイヤルキーとカーソルキーにして、QWERTYキーボードをBluetoothで外部接続すると、超小型・軽量を実現しながら、入力の多様性も確保可能になります。(出来れば、日本語対応のキーボードも提供して頂けると嬉しいですね)

03_img01  パナソニック製では無いので、標準ではニコタッチは使えないと思いますが、恐らくは「ctrlswapmini」の作者の方のご努力で、十分対応可能になると思います。

 SH906iのハードは、WVGA画面やタッチパネル、GPS等、私が期待している機能に対しては、ほとんど不足は無く、無線LANを加えて、OSをWinMobile6にし、ソフトもWinMobile6用に入れ替える程度ではないでしょうか。

(残念ながら、SH906iの現状ではワンセグ用のアンテナが出っ張りますが、他の906i並に内蔵しても高感度になると嬉しいですね。しかも、P906iの使い途がまた減ってしまいます・・・・)

..

カタログから引用

07_img05●ワイヤレスキーボード(別売)対応でビューアポジションでの文字入力にも対応!
ワイヤレスキーボード(別売)対応。ビューアポジション時のフルワイド表示で長文メールの作成が簡単にできます。

 これなら、私のような片手入力のニコタッチのダイヤルキー派にも、両手入力のQWERTYキーボード派の方々にも、満足していただけるのではないでしょうか。

 しかも、W-ZERO3シリーズを製造してきた同じシャープ製ですから、実現性も高いのではと期待しています。

 パソコン創世記から数々の情報機器の盛衰を経験してきた私の個人的見解としては、今回の03は、QWERTYキーボード内蔵スマートフォンの限界を示したものになるでしょうし、その結果、QWERTYキーボード無し03への、次のステップへ飛躍するためにの、言わば不可欠な「捨石」として、それなりの役割を果たしてくれるものだと思っています。

 いよいよ、明日から03の出荷が始まります。新たな一歩が踏み出されるように感じています。m(__)m

|

« WILLCOM 03検定 | トップページ | 03はQWERTYキー専用? »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/41650648

この記事へのトラックバック一覧です: 03後継機:

« WILLCOM 03検定 | トップページ | 03はQWERTYキー専用? »