« P906iで音楽を聴く | トップページ | P906iで動画を見る »

2008年6月11日 (水)

P906iのPDAとしての機能

 P906iで音楽や動画の再生が出来るようになり、母艦機のアウトルックとの同期も出来るようになりましたが、現状の携帯電話機は、アドエスのようなPDAに代替出来る水準では無い事を実感しました。

 実際に、「画面キャプチャー(コピー)」機能すら無いのですよ。

Imgp2263_ Imgp2264_ Imgp2265_

1.PIM
 一応、「datalink」で母艦機のアウトルックデータとの同期が出来る事になっていますが、正直「使い物にならない水準」なのです。
 どうやら、取り込めるのは二十四節季等程度ですし、しかも終日データでは無くなってしまいます。これは余りにも酷い仕様です。
 私の場合、「ToDo(仕事)」のデータも、肝心の項目名が取り込めません。
 連絡先も、どうも削除済みデータまで、取り込まれて表示されるようです。

 Today画面への表示も、出来るとの事ですが、何故か表示されません。スケジュールと併用して表示できるはずの専用のカレンダーのフォントは最悪です。

 従って、比較的シンプルで気に入っている背景画のカレンダーを表示し、アクションキーを押して「スケジュール」の詳細画面表示を選択していますが、肝心のデータが中途半端なので使い物にはなりません。

2.メモ
 タッチパネルでは無いので、手書き機能が有りません。

3.家計簿
 機能そのものが有りません。まして、母艦機とのデータ同期なんて、不可能でしょう。

4.ネット情報
 それなりに表示可能です。
 しかし、マーケット情報や天気予報、テレビ番組、列車時刻表等もWeb画面をそのまま表示するだけで、専用ソフトのような使い易さがありません。パケット料も高いので、気楽には使えません。

5.辞書
 ダウンロードできるようですが、どう見てもマルチメディア辞典の広辞苑第6版を凌ぐとは思えませんし、パケット通信のための余計な費用が掛かります。

6.読書
 恐らくパケット負担の大きいiモードでしか読めないでしょうね。

7.外出先でのメールチェック
 母艦機で利用しているインターネットメールを、P906iで読み書きするための専用アプリは無いようです。
 単に、ネットのメールページにアクセスするしかなさそうです。
 逆にiモードメールをパソコンで操作する事は出来るようですが、月額使用料210円が掛かるようです。

 と言う事で、アドエスを手離す事は、不可能だとつくづくと実感しました。

|

« P906iで音楽を聴く | トップページ | P906iで動画を見る »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

iアプリや有料サイトを駆使されると携帯でもそれなりに便利になりますがパケ代が馬鹿になりません。
日本の携帯は機能をてんこ盛りに詰め込んだ割には不便な機械ですよね。

投稿: zero3使い | 2008年6月11日 (水) 22時46分

zero3使いさん

 仕事以外で携帯を持ったのは初めてなのですが、多機能になったとは言え、それらを使おうと思うと、意外と使い難いことに驚いています。

 WinMobileの場合は、操作性が一応統一されているので、機種が変わっても余り戸惑う事がありませんが、携帯はかなり仕組みそのものが違うんですね。

 それと、ご指摘のように、多くの機能がiモードなどのパケット通信接続を前提に実現されているので、まともに使おうとすると通信費が膨大になりそうです。

 辞書や地図も、アドエスなどではmicroSDに保存可能ですし、大きなファイルの送受信は無線LANやパソコン経由で可能ですから、ランニングコストの掛からないPDAはやはり便利ですね。

投稿: 孔来座亜(analyzer) | 2008年6月12日 (木) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/41502032

この記事へのトラックバック一覧です: P906iのPDAとしての機能:

« P906iで音楽を聴く | トップページ | P906iで動画を見る »