« ニコタッチ方式 | トップページ | P906iとアドエス比較 »

2008年6月 4日 (水)

P906i購入

 昨日、近くのドコモショップで携帯電話の新規購入手続きをしてきました。

 予定通り、私はP906iで「タイプSSバリュー」と「パケットパック30」、家内にはP705iで「タイプSSバリュー」の契約です。
 機器代で約88千円、毎月の通信費等が6千円弱程度で、家内との通話やメールが実質無料(但し、何故か来月から)、ネット接続など5万パケット程度が使えて、余った通信費を2か月間家内と使い回しが可能になりました。

 これまでは、私がアドエスで「パケコミネット(4x)」、家内が京セラAH-K3001Vで「標準コース」で6千円程度でした。20万パケットまで無料ですが、通話料などは全て有料で、他に高速化サービス300円や、圏外に居る時に備えての。留守番電話サービスなどの追加費用負担もありました。

 身内には、残念ながら家内しかウイルコムユーザーがいないので、通話やメールが無料になる「タイプSSバリュー」と同様の「ウイルコム定額プラン」と、「パケコミネット」を利用すると9千円弱掛かってしまうのです。

 改めて、ウイルコムの将来に関して、考えさせられました。

 8年前に、首都圏で単身赴任を始めたのを契機に、家族との連絡用と、旅先でのパソコンのモデム用として、私がウイルコムの前身であるDDI-PocketのAirH”に加入した時は、携帯電話各社と比較して

1.通信速度が速い
2.通信費が割安
3.通信エリアが広い(東京の地下等でも通信可能、特急程度なら移動中でも通信可能)

 と、三拍子揃っていたので、当時は世間的には余り認知されていなかったかもしれないけれど、実際にはPHSの競争力は非常に強かったのです。

しかし、今では

1.通信速度が遅い(確か1/4程度だった携帯電話が、何時の間にか追い越してしまった)
2.通信費が割高(今年3月に携帯各社は携帯電話本体と分離した通信料体系に移行して大幅ダウン)
3.通信エリアが狭い(地元に戻り、地方の観光地への旅行が増えて実感しています)

 と、残念ながらまともに競争できる状況では無くなっていると思います。極端な例では有りますが、山や海で遭難した時に、携帯電話では助かっても、ウイルコムなら「圏外」で、助からないかもしれないのです。

 望みは、新規格の高速PHS網ですが、ただ、現状のままでは競争力の回復は期待できません。

 既存の携帯電話各社ばかりか、新たな競争者としてのイーモバイルは

1.通信速度が速い
2.通信費が安い
3.大都市中心で通信エリアは狭い

 という、明確な経営戦略で、シェアを拡大しています。

 そうした競合相手に打ち勝って、ウイルコムが生き延びていくためには、

1.新規格PHSで通信速度が速い
2.通信費の大幅な改定
3.既存の基地局の高速PHS全面移行と、観光地など人の集まる場所への新規重点投資

 が不可欠だと思います。
 有能なマツケン社長は、既に気が付いているとは思うのですが・・・

 明日から旅行に出掛けます。今月は未だ解約せずにウイルコムと併用しながら、実際に使い勝手を比較してみたいと思います。

|

« ニコタッチ方式 | トップページ | P906iとアドエス比較 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

とうとうウィルコムともおさらばですね。孔来座亜さんのブログは、当方がウィルコムに興味を持って以来、信頼できる情報を提供してくれる数少ないサイトとして随分と参考にさせていただきました・・・だけに、寂しい限りですが、ご指摘されているように後手後手となった最近のウィルコムの戦略を見るにつけ、よりリーゾナブルな他キャリアへの乗り換えは至極妥当な選択に思われます。今後しばらくはドコモの最新機種との比較レポートを楽しみにしています。

投稿: yoyo | 2008年6月 5日 (木) 10時56分

yoyoさん、コメント有難う御座います。

 旅先のホテルの部屋で、アドエスをモデムにサブノートパソコンから書き込みしています。大型リゾートホテルなのでウイルコムのアンテナが立っています。

 来月からは、長年利用させていただいたウイルコムとの契約は、多分解約すると思いますが、アドエスはPDAとして使い続けるつもりです。

 その意味では、2万円以下で買えるアドエス白ロムは、信じられないくらいの「超安値」だと思います。

 実際に、携帯電話(以前に会社から貸与されていた事は有りました)を使い始めて、「お仕着せ」と「オーダー」の違いを改めて感じています。

 待ち受け画面にしても、とてもアドエスのような自由度がありません。パソコンのアウトルックとの互換性も有りません。まして、家計簿など個別のアプリケーションとの互換性はほぼ皆無です。

 結局、携帯電話はあくまで家内との通話と、緊急時の待ち受け用と、それにパソコンのモデム用程度にしか使えそうにありません。

 旅行から帰ったら、じっくり比較レポートを書いてみたいと思います。

 P906iがこの外形と機能のまま、WinMobileのスマートフォンだったら、どんなにか良かったろうと思います。

 auもスマートフォンの提供を明言しているようですが、どんなものになるのでしょうね。WVGAで超小型なら、またまた悩みそうです。

投稿: 孔来座亜(analyzer) | 2008年6月 6日 (金) 06時13分

ご無沙汰です。
そうですか、Willcomerがまた1人。。。残念ですなあ

私には、以下のような理由から、Willcomがジャストフィットなのですけどね(笑)
・「通信速度」について
端末からネットに繋ぐことがほぼないので「通信速度」云々は気にならない(速くてもメリットにならないし、遅くてもデメリットにならない)
・「通信費」について
身内にWillcomerを固めてあるので通信費(笑)はほぼタダ
・「エリア」について
札幌=大都市かどうかはともかく、私の生活圏では通じない場所がない(旅行などで都市を離れると、圏外になる場所はもちろんあるが、そういうところに電波が届くことに必要性を感じない)
・「音質」及び「SRA値」について
…は言うまでもなくWillcomが有利(現状、PHS=Willcomなので)

ま、そもそも私は“ケータイ”というヤツがあまり好きではないので([es]もPDAと思っています)、普通の場合とちょっと事情が違うかもしれないのですが。

いずれにせよ、このブログで孔来座亜さんが提供されてこられた貴重な情報は、私のバイブル的なものです。ありがとうございました。

投稿: 弥七@札幌 | 2008年6月 6日 (金) 22時45分

初めまして、ハンサポ@名古屋と申します。

知的障害のある息子に対して、迷子・行方不明防止を主目的にウィルコムのニコという機種の画像が鮮明でイイと聞いてリサーチしていたところ、こちらに辿り着いた次第です。

携帯電話のGPS機能と比較して受信エリア(特に地下街がポイント)は、どちらが優れているのでしょうか?

また、3箇所限定で安価で電話をかける事ができて、電話の受信は制限なしと聞いていましたが、料金プラン的に携帯電話3社と比較して、どのように思われますでしょうか?

初めてなのに、不躾な質問で恐縮ですが解る範囲内で結構ですので、ご教示願えませんでしょうか? よろしくお願い致します。

投稿: ハンサポ | 2008年6月 7日 (土) 16時56分

弥七@札幌さん

 私の自分自身の試行錯誤の毎日を、ただ書き連ねてきただけですので、恐縮です。

 目下、岩手県を観光旅行中です。
 鶯宿温泉、平泉、一ノ関、猊鼻渓、盛岡と来ましたが、意外にウイルコムの「圏外」が少なくて驚いています。

 少し気が変わってきていて、家内のウイルコムは解約するとしても、私の「パケコミネット」はそのまま継続し、ドコモの「パケットパック30」を「パケットパック10」にしようかと考えています。

 市部であれば、パケット代を気にせずに、天気予報や株価情報、ニュース等をチェックするには、ウイルコムも悪くは無いのです。

 今月一杯、併用してみて、結論を出そうと思います。

投稿: 孔来座亜(analyzer) | 2008年6月 7日 (土) 19時39分

ハンサポ@名古屋さん 初めまして。

 名古屋にお住まいなのでしょうか。
 実は、私も名古屋に何度か行った事は有りますが、アドエスでの使用状況は余り記憶がありません。

 二年ほど前にも、名古屋駅の地下街できしめんを食べたのですが・・・

 以前は、小規模なアンテナで済むウイルコムの方が、地下街では圏外が少なかったのですが、今は携帯電話と大差が無いようです。

 私自身は、今は青森ですが、5年前までは首都圏に住んで、都内にも月に何度か出掛けていましたが、ウイルコムで不自由を感じた事はほとんど有りませんでした。

 なお、GPSは衛星電波を受信できなければ、位置測定できませんから、地下街では使えないはずです。その意味では、都市部の地下街でもほぼ使えるウイルコムの方が有利かもしれません。

 但し、GPSは数メートルの誤差ですが、ウイルコムのPHSアンテナでの位置測定では数十メートルの誤差は覚悟しなければならないと思います。

 どなたか、名古屋の地下街での報告を頂けると良いですね。
 

投稿: 孔来座亜(analyzer) | 2008年6月 7日 (土) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/41425904

この記事へのトラックバック一覧です: P906i購入:

« ニコタッチ方式 | トップページ | P906iとアドエス比較 »