« P906i購入 | トップページ | P906iで音楽を聴く »

2008年6月 9日 (月)

P906iとアドエス比較

 購入後未だ、一週間程度ですが、P906iとアドエスとの使用感の比較レポートです。

Imgp2068_ 1.容積・質量
 P906iを折り畳んだ状態でも厚みはほぼ同じで、小型・軽量です。
・P906i:108x50x17.4mm=94cm3、123g
・アドエス:135x50x17.9mm=121cm3、157g

Imgp2075_ 2.キーボード格納方式
 液晶保護カバーが必要無い折畳式のP906iが便利です。
・P906i:折畳式
・アドエス:スライド式

 実際に、P906iはズボンのポケットに入れて、アドエスはベルト装着式のケースに入れて持ち歩いています。
 P906iは、ポケットに入れているのを忘れるくらいの大きさと重さなので、アドエスがP906iと同程度の容積・質量で折畳式なら、携帯には実に便利だと思います。

追記:WILLCOM 03の場合は、P906iよりも縦が1cm位大きいし、しかも縦型のダイヤルキー入力にすると、カーソルキーは液晶画面のタッチキーになります。これは、ひどい仕様だと思います。

3.待受け(Today)画面
 アドエスが優れています
・P906i:背景は自由になるものの、アイテムなどは限定されている。
・アドエス:背景は勿論、内外の有料無料のアイテムから自由に選択できる。

4.仕事・予定表・連絡先
 アドエスの方が簡単に同期できる
・P906i:「datalink」を使うと可能だが、使い難い。
・アドエス:「ActiveSync」を使って、比較的簡単に同期できる。

5.アプリケーション
・P906i:組み込み済みのものだけで、WinMobile環境とは比較にならない限定された状況です。母艦機用アプリケーションとの互換性もほとんど有りません。
・アドエス:旧機種用のものも含めて、内外の有料無料の膨大なソフトが入手できますし、利用可能です。母艦機用アプリケーションとの互換性があるアプリケーションも多く、データを同期できる。

6.電波
・P906i:ほとんど圏外は無かった。
・アドエス:山間部などでは圏外になった。

7.データの互換性
・P906i:「datalink」を使うと可能だが、極めて使い難い。ファイル・エクスプローラー機能が無いので、パソコンからP906i本体やmicroSDにコピーや貼付などが出来ない。対応できるファイル型式が少ない。
・アドエス:「ActiveSync」を使って、比較的簡単に同期できる。ファイル・エクスプローラー機能により、パソコンからアドエス本体やmicroSDにコピーや貼付が簡単に出来る。対応できるファイル形式が多い。

8.ダイヤル・キー入力
・P906i:ニコタッチには、ガイド画面があり、実に解かりやすい。
・アドエス:「ctrlswapmini」でニコタッチも可能だが、現状ではガイド画面をサポートしてい無いので、記憶が頼り。キーマップを、自分好みにアレンジできる。

Imgp2069_

|

« P906i購入 | トップページ | P906iで音楽を聴く »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/41483161

この記事へのトラックバック一覧です: P906iとアドエス比較:

« P906i購入 | トップページ | P906iで音楽を聴く »