« iPhone熱狂一段落? | トップページ | SIPローマ字変換用スクリプト改変 »

2008年8月12日 (火)

SIP入力

 私としてはスマートフォンの操作は、キーでも画面タッチ(タップ)でも、両方が使えるようにしたいと思っています。

 省略されたハードキー代わりのイルミネーションキーが使い難い03では、文字入力する場合は、QWERTYキーボードを引き出して使うか、ソフトウエア入力パネル(SIP)を利用したタッチ(タップ)操作での入力が使われているようです。

 「touchkeysipのスクリプト使うと慣れればハードキーのローマ字入力より速いかもしれない 」と言う記述を某掲示板の03板で見かけました。

 私も[es]では、iPhone似のSIPが使える「Happy Tapping Keyboard」+「iphone_modoki」を利用した事がありますが、QWERTYキー型ではキーが小さ過ぎて使い難くかったのを覚えています。

 今回、キーの数を大幅に減らしたtouchkeysipのスクリプトであるローマ字入力専用パネルを、アドエスにインストールして試してみました。

20080811163317◎[新規]フリーウエア「eckeyboardsip」v1.00( 2008/08/03 )
「touchkeysip」用のキー配置データ
ローマ字入力専用パネルを搭載
左右の手で入力しやすいように母音と子音を左右に分離
不要なキーを減らして手で押しやすいボタン

◎[新規]フリーウエア「touchkeysip」v1.05(2007/12/01)
WindowsMobile 用のソフトウエア入力パネル SIP

 両方共に、次のページから入手できます。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/soft5.html

 実際に使ってみての感想ですが、ハード的なダイヤルキーからの2タッチ入力(ニコタッチ)に比較すると、ソフトウエア入力パネル(SIP)からの文字入力は、やはり使い難く、入力速度も遅いと感じました。(逆に言うと、03の文字入力の難しさが良く解かりました)

 まあ、時と場合によっては、使い道があるかもしれませんから、取り敢えずインストールしておく事にしました。なお、私の太い指では、誤操作が多く、実用にはなりませんでした。スタイラス操作するしかないようです。

 また、キー配置に関しては、同じページにも様々なタイプが用意されているので、お好みで選択されると良いと思います。

20080811213744 インストール後、画面下の「あ」などをタップして文字入力パネルを表示した状態で「あ」などの右横の上矢印をタップし表示されたメニューの中から「touchkeysip」をタップして選択します。

20080811213755 また、メニューの「オプション」をタップしても入力方法から「touchkeysip」を選択できます。

 更に、この画面で「オプション」ボタンを押すと、SIPパネルのキー配置の種類を切り替えることが出来ます。

.

 

20080811213812 私は、「touchkeysip」と同じフォルダの中に 「eckeyboardsip_jp.txt」と「eckeyboardsip_jp.bmp」を置いています。

|

« iPhone熱狂一段落? | トップページ | SIPローマ字変換用スクリプト改変 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/42142272

この記事へのトラックバック一覧です: SIP入力:

« iPhone熱狂一段落? | トップページ | SIPローマ字変換用スクリプト改変 »