« 2012年10月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

引っ越し準備

 今朝は雨が降っていました。
 何か月ぶりでしょう。

P1050070

 月末なので、家計や小遣いの入出金データの入力、立替金や仮受金の清算、クレジットカード決済分の清算をして、各勘定残高と現金・預貯金残高とを突合してから、今月分の予算配賦をしました。
 今月は、旅行にも出掛けず、大きな買い物も無かったので、年金受給月でも有り。収入よりも支出が少なく、やや預金残高が増えました。
 妻が担当する食費関係の家計費も、ほぼ予算通りの支出でした。
 勘定残高と現預金残高を合わせてから、今月分の家計費や小遣いを配賦しました。 
 

 ヤフー!ブログが、アバターの廃止や、コマーシャルスペースの増大など、次々と改悪されてきていますし、元々有料サービスだったブログ本作成まで停止された事で、私としては、いよいよブログの引っ越しを考えています。
 特に、このブログは、退職後の私の日記代わりなので、ブログ本の作成が出来なくなったのは致命的です。
 実際に、前年の今頃、家庭菜園の種まきをしたのは何時だったろう、など調べるには、印刷されたブログ本の方が、実に簡単なのです。

 提携会社のサービスだったとはいえ、昨年9月以降、ブログ本が作れなくなってしまったのは、実に不便です。
 いずれ、ヤフー!本体で有料サービスとして、再開するのではと期待したのですが、全くそうした気配も有りません。
 20年前のパソコン通信時代から、私が利用してきた「ニフティ」には、「ココログ」というブログサービスが有ります。

 以前は、PDA関連情報提供等のための専用ブログとして利用していましたが、ヤフーの方がオーブンな環境だった事も有り、何時の間にかこちらの方へ移行してしまいました。
 ただ、前述したような事情から、再度、ココログに戻ろうかと考えています。
 しばらく使っていなかったので、未だ慣れず、使いこなせていませんが、少しずつ勉強していきたいと思っています。

 という事で、昨日から、こちらのヤフー!ブログと、ニフティのココログに二重に、書き込む事にしました。 
 アバターなども含めて、未だ、使いこなせていませんが、いずれ、ブログ本の作成が可能な「ココログ」に、全面的に移行したいと考えています。 

  ニフティの「ココログ」の私のブログです。
http://analyzer.cocolog-nifty.com/paradise/

追記:今日のテレビニュースによると、米国のヤフー!は、Webページの写真などを、米国の情報機関が収集して、顔認識ソフトなどを利用して、反米分子の監視に利用しているようです。
 やはり、米国企業よりは日本企業のネットサービスの方が、少しは安心ですね。

 

**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

| | コメント (0)

2014年2月27日 (木)

基礎デッサン

基礎デッサン

{{{:

 今日も快晴です。

 午前10時からのNHK文化センター「基礎デッサン」教室に出席するために、午前9時少し過ぎに自宅を出て、近くのバス停まで歩き、市営バスに乗

りました。
 9時45分頃に、ワシントンホテルに着き、4月から3か月分の授業料を払いました。
 消費税の引き上げにより、今回から1円単位の端数がでました。

 今回の題材は、紅茶の缶と松ぼっくりです。

Img_20140227_113410_2

[[attached(1,center)]]
 次回で仕上げる予定です。

 

P2270868_3

}}}

 東奥日報社主催で、「フジコ・ヘミング&N響メンバーによる名曲モーツァルトの夕べ」が、6月26日(木)午後7時から開催されます。
 今日2月27日(木)午前10時から、ネットでの先行発売です。
 サブノートパソコンを、デッサン教室に持ち込んで、予め講師の方に断った上で、ネット接続(OCNモバイルone)して予約できました。
 なお、今回は座席を選べなかったので、どんな席になるのかは、解りませんが、とにかくほぼ一番乗りだったと思います。

 例のごとく12時15分に、妻と市内のデパートの食堂で待ち合わせしました。
 何時ものように、天ざると寿司のセットと、瓶ビール(中)2本です。
 その後、午後1時、青森駅前発の市営バスで、妻の母がお世話になっている介護施設に出掛けました。

 以前は、妻は妹と毎月2回程度、義母に会いに行っていたようですが、昨年秋に、魏妹が千葉に住んで居る娘の出産のため青森を留守にしなければならない時期に、義母を残して私達夫婦が海外旅行に出掛けた事で、義妹が立腹し、妻とは会いたくないという事なので、昨年末からは、私と二人で、毎月、荷物が少なくて済むデッサン教室の後に、介護施設に行っているのです。
 私としては、昔、義父が私達の結婚に反対する中で、味方になってくれた義母ですから、妻と一緒に会いに行けるのも、嬉しいのです。

 30分ほど、義母と会話にならない、一方的な話しかけをしていましたが、入浴との事なので施設を出ました。
 バスの時間まで、間が有ったので20分ほど歩き、少し待って直ぐに来たバスに乗って、市役所前で乗り換えて、今回初めて西部営業所行きのバスに、ギリギリのタイミングで間に合い、午後3時少し過ぎには、帰り着きました。

 昨日の電気料金の計算で、30年以上前の冷蔵庫を買い替えたほうが、お得だと解ったので、早速、ネットで据え置きサービス付きで購入しました。
 4月からは、消費税の増額分だけで、6千円以上は高くなりそうですからね。
 なお、古い冷蔵庫も、早めに処分したいと思います。

 
**'''日誌'''として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
'''苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない'''

| | コメント (1)

« 2012年10月 | トップページ | 2014年3月 »