« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

スマホカメラレンズキット

 今朝は辺り一面に雪が積もっていました。

P1050274

 月曜日なので、非常用バッテリーに充電し、2日間薪を焚いた暖炉の灰を片付けました。
 燻煙作業もほぼ終わりなので、すっかり煤けて真っ黒になってしまった金網や缶などの燻煙用具を綺麗に洗いました。
 その後、1階全体に掃除機掛けです。

 月末なので、家計や小遣いの入出金データの入力、立替金や仮受金の清算、クレジットカード決済分の清算をして、各勘定残高と現金・預貯金残高とを突合してから、今月分の予算配賦をしました。
 今月は、日帰り旅行程度でしたが、1月に出掛けた札幌のホテル代金のクレジット決済や、洗濯機を買ったり大きな出費も有り、年金受給月でもなかったので、支出が多く、現預金残高はかなり減りました。
 妻が担当する食費関係の家計費も、消費税前の駆け込み購入で、大幅な赤字になりましたが、まあ年間では予算内に収める事は可能でしょう。
 勘定残高と現預金残高を合わせてから、今月分の家計費や小遣いを配賦しました。

 昨日、フキノトウの皮の部分はお浸しに、花の部分は佃煮にしました。
 お浸しはシャキシャキとした歯応えが有り、やや苦味が強く口の中に残ります。
 佃煮は、醤油1:日本酒1、それにホンダシ少々を入れて煮たので、苦味はかなり緩和されています。

P3312898


 

続きを読む "スマホカメラレンズキット"

| | コメント (0)

2014年3月30日 (日)

「ちょいかけスプレー」

 今朝は曇り空です。
 予想最高気温も6℃程度で、寒い一日になりそうです。
 こんな日こそ、絶好の暖炉日和です。

 昨年購入したアカシアの木を焚いています。
 長めの丸太なので、暖炉からはみだしていますが、先の方から燃やしていきます。

P3300982_2

 昨日燻煙したアカウオとホッケです。
 一晩、戸外に乾して、燻煙の味を落ち着かせました。
 スモークしたチーズも、かなりの量です。

続きを読む "「ちょいかけスプレー」"

| | コメント (0)

2014年3月29日 (土)

ブログ本到着

 先週注文したブログ本が、二三日前に届きました。

 

 
 昨年の9月1日から12月31日までの4か月分330ページです。

1_2

 表紙の日付は、ヤフー!ブログからコピー貼り付けをした今年の3月15~18日になっています。

2

3

4

5

 

続きを読む "ブログ本到着"

| | コメント (2)

2014年3月28日 (金)

我が家の春

 今朝も温かい陽気です。

 午前中の仕事は、先ずは一階全体に掃除機掛けをしました。

 その後、我が家の春の衣替えです。

 先ずは、風除室のドアを外して二階に移し、雪掻き道具も内物置に移しました。

 冬場は内物置に置いていた妻の自転車を風除室に移し、二階に置いていた私の自転車を内物置に移しました。


 風も無く暖かな陽気なので、庭木などの雪囲いを、外して片付けました。

 その後、家の周囲のフキノトウを収穫しました。

 思いがけず30個以上の大量でした。

 上側の葉と土の付いた茎の根元を取り除いて、良く洗ってごみなども取り除きました。

 葉の部分と花の部分に、分けました。

 薄い塩水の熱湯で、花の部分を2分、葉の部分を30秒煮ました。



 その後、木灰を水に溶かした上澄み液を灰汁抜きのために入れて、水にさらしました。

夕方には、西側の玄関前の雪も、完全に消えていました。

夕食には、フキノトウの天麩羅を妻が作ってくれました。

| | コメント (2)

2014年3月27日 (木)

基礎デッサン教室

 今朝は、霧が立ち込めていました。

 月に2回(第2・第4木曜日)の午前10時からのNHK文化センター「基礎デッサン」教室に出席するために、午前9時少し過ぎに自宅を出て、近くのバス停まで歩き、市営バスに乗って市役所前で降り、9時45分頃に、教室が有るワシントンホテルに着きました。

 今回の題材は、ポカリスエットのアルミボトルとクルミです。

 2時間掛かって、やっとそれなりに描き上げました。 

 意外に蓋の部分が複雑で、手こずりました。


 12時に教室を出て、近くの中華料理店「龍鳳閣」で、妻と待ち合わせて昼食です。
 意外なほど混雑していて、二階まで満席でした。
 一人前1,050円の中華ランチと、瓶ビールです。
 塩の強い味付けで、内容的にも残念でした。
 午後1時頃に店を出て、近くのバス停から、妻の母親がお世話になっているグループホームに向かいました。
 午後1時半少し前に施設に着きましたが、義母は相変わらずベッドに寝たきりの状態です。
 若年性アルツハイマーで、もう13年近くお世話になっています。
 今は、話す事も出来ず、あ~あ~と時折声を発する程度です。
 それでも、今日は何となく笑っていたような・・・
午後2時頃に施設を出て、今月15日に新しく出来たばかりの筒井駅から、14:08青い森鉄道に乗りました。
 ただ、乗る時には一つのドアしか開かないので戸惑いました。
 また、青森駅などの終着駅以外では、先頭の入り口で運転手に切符を渡して降りるのだそうです。

 天気が良かったためか、定刻の14:15に青森駅の1番線に到着、待ち合わせ時間が3分しかない14:18青森駅の6番線発の特急に乗り継ぎ14:23新青森駅に着きました。
 20分程歩いて、自宅には14:45頃に着きました。
 玄関前の雪も残りわずかです。
 早くもクロッカスが開花していました。
昨日はまだ少し残っていた南側の庭の雪は、完全に消えました。





| | コメント (0)

2014年3月26日 (水)

雪解け

 ここ数日、暖かい日が続いたので、一気に雪解けが進みました。
 西側の玄関前の雪の山も、陽が当たる場所なので、もう30cmを切ったようです。

 南側は、かなり雪が消えました。

 

 フクジュソウが伸びて来ています。

 フキノトウも、伸びて来ました。

 ヒヤシンスの芽でしょう。

チューリップの芽も出て来ました。

 東側は、屋根雪が落ちるので、未だかなりの雪です。

 日陰になる北側も、未だ沢山の雪が残っています。


**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

| | コメント (0)

2014年3月25日 (火)

スマホ三昧

今朝は、晴れでした。

 先日、私とは一回り、12歳上の先輩に、nexuse5のスマホを紹介しました。

 先日、届いたという事で、電話で色々、自用法交換していましたが、やはりらちが明かないので、久し振りに、ご自宅にお邪魔する事にしました。


 私は、他へ物を中心に、先輩には飲み物を中心にお願いししまた。

 自家製の生ハムです。

 丁度昼12時頃から、午後5時頃まで、実に楽しい時を過ごす事が出来ました。


 先輩は、私が現役時代に、お手本とした方なのです。

 幸せな時間でした。

| | コメント (0)

2014年3月24日 (月)

樹氷見物

今日は、我が家的には三連休の最終日の日曜日扱いです。

妻が株主なので、今月末期限の八甲田ロープウェーの無料利用券を、樹氷見物のために二枚残してありました。

これまでは、なかなか、天気と我が家の予定がマッチできていませんでした。

今日の午前中は電気メーターの交換が予定されていましたし、26日にでも出掛けようかと考えていました。

寝床の中で、スマホで週間天気を確認したら、今日は朝から一日中快晴との事ですし、地上の風速が10mでやや強いとの事なので心配ではありますが、急遽、八甲田山の樹氷見物に出掛ける事にしました。

 出掛ける前に、八甲田ロープウェーのホームページで確認すると、風速は17mという事なので、何とか山頂まで登れそうです。
http://www.hakkoda-ropeway.jp/index.php 

 幸いに電気メーターの取り換え工事も10時頃には終了しました。

 

 朝、9時半頃から昼食と言うか腹ごなしと言うか、飲みです。
 11時15分頃に我が家を出発して、新青森駅まで20分程歩こうと思いましたが、ちょっと私の腰に不安が有り、たまたまバスも来たので途中から新青森駅までバスに乗りました。(@13円0)

 

 新青森駅11:45発の十和田湖行バスです。

 乗客は全部で7~8名でしょうか。来月から減便になるのも仕方の無い状況です。

 

途中は2m近い雪の回廊です。

 

12:35頃に、八甲田ロープウエー山麓駅到着です。(@1,070円)

13:00八甲田山麓駅発のロープウエーに乗りました。
 

ロープウエーの山頂駅です。

 

 13:15頃、八甲田山の田茂萢岳の山頂駅到着です。
 山頂駅を一歩出ると、そこは風が吹きすさぶ樹氷原です。

 全くの別世界なのです。

 

広大な景色です。


 

今日は快晴で、わずか、20分程度の山頂付近探訪でしたが20m/sの猛烈な風の中、八甲田死の行軍の過酷さが、少しは実体験できました。


 

 右は通信アンテナ塔です。

 

 樹氷は風上に向かって海老の尻尾のように伸びていくもののようです。
 まさに、氷が刃となって突き刺さってくるのです。

 

 山頂駅レストランで、エビ天そば(@840円)と瓶ビール(@550円)を注文しました。

 味は、やや甘ったるくて、美味しくは有りませんでした。

 蕎麦は悪くないのですが・・・

 14:20風が強まってきたので、この後は運行見合わせになるという案内が有り、ロープウエーで降りました。実質的には私達夫婦二人だけの貸し切り状態でした。

 天気は良くても風速が25mを超えると、ロープウェーは運休になるのでご注意ください。

 15:15分八甲田ロープウエー駅発のバスで、16:25には新青森駅に着き、途中からバスに乗って(@140円)、午後5時前には、自宅に帰り着きました。

 それにしても、我が家からわずか2時間程度で、全くの別世界が広がっていたのです。

| | コメント (0)

2014年3月23日 (日)

春を発見!!

 今朝から春めいた陽気です。

P1330673

 玄関前も、雪が融けた部分では、水仙やくろっかすの芽がのぞいています。

P1330676

P1330675

   我が家の南側の庭は、かなり雪が消えて来ました。

P1330677

P1330678

 何と、やっと雪が消えたばかりなのに、クリスマスローズが既に咲いています。

P1330682 P1330681

 それでも、時折陽が陰って来るので、今日も少しだけ暖炉で薪を焚いています。

 

 私は、朝からBDにパソコンをバックアップする作業で、格闘中です。

 一回のバックアップに3時間以上も掛かるのに、最後の3枚目になると、何故かエラーになってしまうのです。

約12時間掛かって、何とかバックアップが終了しました。


 消費税引き上げ前なので、妻は、相変わらず趣味の買い物に飛び回っています。

 強力粉1kgが198円とか、それなりの特売が有るようです。

| | コメント (0)

2014年3月22日 (土)

三連休

 今朝の新雪は、僅かでした。

P1050196

 食堂の窓の外の餌台には、時折ヒヨドリが来ています。

P1330669

  休日なので朝から暖炉を焚いています。

P3222812


 土曜日なので、パソコンシステム全体のバックアップと、マイピクチャートとマイドキュメントのデータをリモートドライブなどに、コピーしてバックアップしました。
 トラブルが起きても、これで安心です。

 我が家では、今日から月曜日までが三連休です。
 昨日は、絵の教室に出掛けなければならなかったので、平日扱いにして、代わりに月曜日を振替休日にしたのです。

 夜は例のごとくジンギスカン鍋です。

P3220966

 アメーバーブログやココログでは、記事などにHTMLが使えるようなので、久し振りにHTMLを勉強して見る事にしました。
 そう言えば、昔のホームページは、自分でHTMLで作ったものです。
 20年振りですから、すっかり忘れていました。

*'''日誌'''として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
'''苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない'''

| | コメント (0)

2014年3月21日 (金)

油彩16-6

昨日は、すっかり春めいていましたが、今朝は一転して、冬に逆戻りです。

イメージ 1

 我が家の玄関前には、20~30cmの新雪が積もっていました。

イメージ 2

 濡れた重い雪でした。

イメージ 3

 今日は、世間一般では春分の日の祝日ですが、我が家では平日です。
 午前中の仕事は、一階全体の掃除機掛けと、その後は、ヤフーブログの3月の記事をコピーして、アメーバーブログに貼り付け作業です。
 ついに、今日の記事まで引越作業が完了しました。

 今後は、ヤフーブログでは記事の更新はしない事にしました。


 午後1時半から、NHK文化センターの「初めての油絵」教室です。
 吹雪模様の天候の中、12時半過ぎに、自宅から5分程歩いてバス停に着きました。
 ペチャペチャと下の方には水溜りができている湿った雪道です。

 青森駅前近くでバスを降りて、10分程歩いて、NHK文化センターが有るホテルに着きました。
 今回で、油絵を完成させなければなりません。

 題材です。
イメージ 4

 初回の木炭デッサンです。
イメージ 5

 意図的に、題材そのものは比較的小さく、背景や台のクロスを大きく描きたいと思っています。
イメージ 6

 初回です。
イメージ 7

 前々前回です。
イメージ 8

 前々回は、背景の下半分を再度塗り直し、上半分も一通り色を塗ってみました。
 手前の静物に、一通り手を入れました。
イメージ 9

 前回は、敷物以外、全体に手を入れました。
 講師の方のアドバイスで、背景の花を白くしたのですが、やはり目立ち過ぎて、手前の静物の印象を消してしまうように、私には思います。
 次回、背景の花は、ほぼ元に戻そうと思います。
イメージ 10

 今回で、完成です。
イメージ 11

 全体的に、細かな処に手を加えました。 
 

 今週は、休肝日無しです。
 どうも腰痛には、酒を飲んだほうが、痛みが薄れて、熟睡できて、結果的に腰痛も改善するようなのです。


**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

| | コメント (0)

2014年3月20日 (木)

君子防未然

 今朝は薄曇りです。
 先日の雨と、気温が高かった昨日で、随分雪が融けました。
 景色もすっかり春めいています。

P1050185


 我が家の玄関前の雪の山の高さも1mを切ったようです。

P1050187


 左の膝から腰への痛みが、かなり薄らいできたので、しばらくぶりにごみ集積所まで空き缶などを出して来ました。
 痛みが酷かった時には、夢うつつに、寝返りをするために、骨がバラバラになって、一本ずつ少しずつ動かしている夢まで見ていました。
 熟睡できない夜が続いたのですが、深酒をした夜は、さすがに朝まで熟睡したためか、その後は目覚ましい回復です。

 午前中の仕事は、生ハムを切ったり、包丁4本を砥石で研ぎました。

 その後、ヤフーブログの今年2月の28日分を、アメーバーブログにコピー貼り付けしました。
 これで、明日、3月分をコピー貼り付けすると、取り敢えず引っ越し作業は終了です。
 タイトルやページの背景画像などを、ヤフーブログに合わせてみました。
http://ameblo.jp/moto-analyzer

 「君子防未然」は、関東大震災の地震を予知した研究者として「地震の神様」と讃えられるようになった今村明恒が、地震による災害を防ぐべきだとして、語った言葉とされていますが、元々は「李下に冠を正さず」という故事の冒頭の言葉です。

(出典)【古楽府・君子行】より
君子防未然、不處嫌疑間。瓜田不納履、李下不正冠。

(書き下し)
君子は未然(みぜん)に防ぎ、嫌疑(けんぎ)の間(かん)に處(お)らず。瓜田(かでん)に履(くつ)を納(い)れず、李下(りか)に冠(かんむり)を正さず。

(現代語訳)
君子たるものは、人から疑いを招くような事を未然に防ぎ、嫌疑をかけられるような振る舞いはしないものだ。(取ろうとしていると勘違いされぬように)瓜(うり)畑の中で靴を穿(は)くような仕草をしたり、李(すもも)の木の下で冠をかぶりなおしたりはしないものだ

 東日本大震災以後、地震の活動期に入ったと言われ、十勝沖や東海、東南海、それに関東での地震発生も、周期的には何時起きてもおかしくない時期のようですから、そうした地方に住んで居られる方々は、くれぐれも十分な備えをお忘れなく。


**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

| | コメント (0)

2014年3月19日 (水)

春近し

 昨日は雨でしたが、今朝は快晴です。
 朝6時には、既に陽が昇っていました。 

P1050184


 今日の最高気温は7℃を超えたようです。
 すっかり春めいてきました。

 午前中の仕事は、やはり椅子に座ってできる、ブログのコピペ作業です。
 今年1月の31日分をヤフーブログからアメーバーブログへコピー貼り付けできました。
 明日は2月分を処理する予定です。

 アメーバーブログには、CSS編集と言う言わばプログラム言語に近い画面編集機能が有り、ページの背景に画像を表示できるようになりました。
 タイトルの背景画像も指定したのですが、未だ上手く行きません。

 妻は、春彼岸なので市内のお寺にある実家の位牌堂にお参りに出掛けました。
 本来は、亡き祖父母の家にある仏壇にお参りしたかったようですが、同じ敷地内の別棟に住んでいて、実質的に祖父母の家も管理している義妹から、拒否されたようです。
 昨年11月に、義母が尿毒症から回復したのを確認できたので、海外旅行に出掛けたのですが、親の死に際には必ず立ち会うべきだという思いからなのか、義妹が青森に居ないかもしれない時期に、妻が青森を離れたという事だけで、何故か、未だに腹を立てているようなのです。

 私としては、札幌の私の両親の死に際には、立ち会えませんでしたし、二人とも認知症でしたから、悔いも無いので、そうした些細な事でへそを曲げている義妹には、先方から連絡が有るまで、構うなと妻には言っているのですが、そうもしたくないようです。
 女姉妹の関係も、なかなか難しいもののようです。


**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

| | コメント (2)

2014年3月18日 (火)

ブログ本

 昨夜は、すっかり酔いつぶれて、タクシーで自宅に帰り着くと、直ぐに寝てしまいました。
 久し振りに、腰の痛みも忘れて、朝まで熟睡できました。
 左の膝から腰への痛みは、かなり和らぎました。

 布団の上げ下ろしや、朝のゴミ出しなど、妻が代わりにしてくれています。

 昨夜の先輩の経験談などから、私の左の膝から腰への痛みは、どうやら「腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)」らしいと解りました。
 特徴的な症状は「間欠性跛行(かんけつせいはこう)」で、歩き始めはとくに症状が強いわけではないのですが、しばらく歩くと脚が痛くなったり、しびれたり、こわばったりして歩くことができなくなる状態との事ですし、立っているだけで症状が出ることや、手押し車を使った歩行や自転車などでは症状が出にくいなどは、まさに私の症状と一致しています。
 治療法としては、神経を圧迫するような背中を反らせる姿勢を避ける事や、歩く際に前かがみの姿勢を心がけ。症状が出る前に休憩をとったり、杖や手押し車を使うなど、日常生活を少し工夫すること等でかなり症状を軽減できるようです。 

 当面は、立ったり、歩いたりの仕事は、痛みが出るので、椅子に座ってできる仕事に専念する事にしました。 
 昨年の9月1日から12月末日までの4か月間、毎日更新していましたから、合計122日間分のヤフーブログの記事を、アメーバーブログにコピー貼り付けする作業が、やっと今日で終わりました。
http://ameblo.jp/moto-analyzer

 早速、ブログ本サービス「MyBooks.jp」に、作成を依頼しました。
 週刊誌サイズ(B5) / 二段組(よこ書き/罫線入り)340 ページ、カラー印刷/並製本(カバーなし)が、送料込みで1万円弱です。

Photo


 次は、今年の1月から2月末までを、取り敢えずコピー・貼り付けする作業に移ります。
 最終的には、3月の当日分までコピーを終えると、あとは、毎日、その日の分だけをこぴー・貼り付けすれば良い事になります。

 妻は、カボチャ餅を作っていました。

P3180964


**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

| | コメント (0)

2014年3月17日 (月)

災い転じて福と成す

 ヤフーブログの昨年の9月の1か月分を「livedoor Blog」に、コピー貼り付けしてあったので、昨日の早朝、アメブロ お引越し機能を使って「livedoor Blog」から、アメーバーブログの私の新しいブログにインポートをする事にしました。
 昨日の午後に、インポート完了メールが来ましたので、早速、ブログ製本サービス「MyBooks.jp」で仕上がり見本の作成を申し込みました。
 しばらくして、「仕上がり見本作成完了のお知らせ」が届いたので、確認してみましたら、想定通りのブログ本が出来ていました。\(^o^)/

 これで、ヤフーブログが、ブログ本作成サービスを停止した昨年9月以来のブログ記事を、ブログ本として残せる目途が立ちました。

 昨夜も午後7時過ぎには寝床に入って眠ったのですが、午後11時頃に腰の痛みで、どうにも横になっているのが苦しくて起き出してしまいました。
 ストーブのスイッチを入れ、パソコンてヤフーブログの記事をコピーして、アメーバーブログに貼り付けする作業を始めました。
 津軽半島一周自転車旅行の記事などを含む昨年の10月の記事を、終えました。

 午前1時頃、少し疲れて、眠くなったので、布団に横になったら、間もなく眠っていました。
 それでも、寝返りのため少しでも体の向きを変えると、激痛が走ります。
 夢か現か幻かという状態で、身体の骨がバラバラになっているような夢を見ながら、酷い痛みだけは感じていました。

 今朝は6時少し前に目を覚まし、そろそろ体を動かしながら、やっと起き上がりました。
 
 一応、何時も通りスロー筋肉トレーニングをしましたが、私はほとんど身体を動かせませんでした。
 コーヒーの焙煎は省略して、既に焙煎してあった豆を挽いてから、ペーパードリップでコーヒーを入れました。
 アップルケーキで朝のおやつです。

 その後、月曜日なので、非常用バッテリーに充電し、暖炉の灰を片付け、一階全体に掃除機掛けをしました。
 左の膝から腰に掛けて、かなり痛みが有るので、休み休みの作業です。
 更に、パン作りのための材料を計って、ホームベーカリーをセットしました。

 未だ少し時間が有ったので、ヤフーブログの昨年の11月のヤフーブログの記事をコピーして、アメーバーブログに貼り付けする作業を始めました。
 左の膝から腰に掛けての痺れる痛みが有るので、椅子に座った作業しかできませんから、まさに「災い転じて福と成す」で、この際、一気に12月末までの記事をコピー貼り付けして、9月から12月までの4か月分を、出来るだけ早めにブログ本にしてみようと思っています。
 

 今夜は、昔の仲間達との飲み会です。
 500m位離れたバス停まで歩けるかどうか、ちょっと自信が無いので、今回は往復ともにタクシーを使う事になりそうです。

[[attached(1,center)]]


**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

| | コメント (0)

2014年3月16日 (日)

腰痛激化

 先週の火曜日に、除雪車が置いて行った重い雪を片付けた時に、左の鼠蹊部に違和感が有り、昨年末と同じような鼠径ヘルニアを契機とする、左の腰から膝への痺れるような痛みが出ました。
 前回の経験から、大事に庇うよりも、多少、痛みを我慢して動いたほうが、回復が早いのではと思い、普段通りの生活をしていました。

 ところが、昨日は朝9時頃から夕方4時頃まで、燻煙作業で、何度も中腰等の無理な姿勢を続けていたためか、夕方になって、痺れるような痛みが激しい痛みに変わりました。
 7時過ぎに寝床に入ったのですが、ちょっと寝返りを打つても、激痛が走り、とても寝ていられない状態です。
 買い置いていた痛み止めも、一応は飲んでみましたが、痛みは変わりません。

 結局、午前2時頃から起き出して、居間の椅子に座ってパソコンでの作業をしていました。
 


 今朝「livedoor Blog」に、昨年9月の一か月分のヤフーブログのコピペを終えました。
 試しに、ブログ本の作成メニューに進んだところ、想定外の事が解りました。

 勿論、ブログ本サービスは有料ですが、何と「livedoor Blog」の会員種類も有料会員に変更しなければならないというのです。
 結局、「livedoor Blog」でのブログ本作成は諦め、アメーバブログの引っ越しサービスで「livedoor Blog」に、新しいブログを作って見る事にしました。
 さて、どうなりますか。

 今朝も、玄関前に少し雪が積もっていましたし、除雪車が重い雪を置いて行きましたが、私は動ける状態ではないので、妻に頼みました。
イメージ 1

イメージ 2

 湿った雪が、音も無くノソノソと降り続いています。
イメージ 3

イメージ 4

 暖炉を焚くことにしました。
イメージ 5

 昼は、昨日作ったホッケのスモークです。 
イメージ 6

 市販のホッケの燻製は、硬くて人工的な甘さで、美味しいとは思わないのですが、自家製のホッケのスモークは、生干しなので柔らかく、燻製した事で独特の自然の甘みと脂が載って絶妙の美味しさなのです。
 何故、こうしたホッケの燻製が市販されないのでしょうね。
 日持ちしないからでしょうか。冷凍は可能なのですが・・・
 一枚150円程度の安物の冷凍ホッケが、全く別物と言って良いほどの絶品に変わるのです。


**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

| | コメント (0)

2014年3月15日 (土)

あけぼの廃止

今日は穏やかな天気です。

 昨年10月以来ブログ本サービスが廃止されたYahoo!!ブログの過去記事(2013年9月1日~2013年2月28日)を、ブログ本にするための作業をしていました。
 当初は、ココログに、もう一つ、ブログ本作成専用のブログを作り、コピー貼り付けする予定でしたが、ココログの場合は別にブログを作る場合は有料サービスになる事が解りました。
 無料ブログサービスの比較サイトで、いろいろ検討した結果、使い勝手の良さそうな「livedoor Blog」を利用する事にしました。
http://blog.livedoor.jp/mhf02760/

 ブログ引っ越しサービスも有るのですが、Yahoo!!ブログには正式には対応していなくて、別途、Yahoo!!ブログ用のソフトをインストールして試してみましたが、やはり駄目でした。
 結局、手作業でコピー&ペーストで、日付付きでlivedoor Blogにブログを引っ越しする作業をしています。
 案外に簡単で、数分で数日分をコピーできました。

 今朝9時過ぎから、燻煙作業です。
 プロセスチーズ3個、ホッケ4枚、生ハム2個です。

P3150956


 午後4時少し前に、やっと燻煙作業が終わり、ホッケと生ハムを網籠に入れてテラスの下で乾燥させています。

 燻煙作業が終わったので、細めの薪を足しました。

P3152786

続きを読む "あけぼの廃止"

| | コメント (0)

2014年3月14日 (金)

緊急地震速報

今朝は10cm程度の新雪が積もっていました。

P1050152

 湿った重い雪でした。
 燃えるごみを、我が家から200m程離れたごみ集積所に出して来ましたが、左の膝から腰に掛けて痛みが酷くて、妻に頼めば良かったと後悔したほどです。

 午前中の仕事は、一階全体の掃除機掛けです。
 その後、燻煙の準備として、ソミュール液に漬けていた豚ロース肉を、網籠に入れて乾しました。

P1050157


 居間の外の薪の山が低くなってしまったので、室内から取り出しやすいように積み直しました。
 普通の腰痛とは違い、重い丸太を持ち上げるのは、平気なのです。

P1050155


 雪を漕いで、庭に出たついでに、鳥の餌台を再設置して、我が家では食べそうにもないハトムギを入れました。

 最後に、ボトルアクアリウムの水替えです。
 大きい方のボトルに、抱卵したエビを見付けました。
 また、ミナミヌマエビが増えそうです。(購入すると一尾100円程度はするのです)

続きを読む "緊急地震速報"

| | コメント (0)

2014年3月13日 (木)

基礎デッサン

玄関前には、今朝も3~4cmの新雪が積もっていました。

P1050151

 湿った重い雪です。
 1~2分の雪掻きの後、燃えないごみの収集日なので、古いガステーブルと、壊れた卓上カセットコンロと温風ヒーター、蛍光灯などを、一輪車に載せてごみ集積所に運びました。
 左の腰から膝に掛けての痛みは、かなりです。

 その後、老舗のとんかつ屋さんで、妻と待ち合わせをして昼食です。
 ヒレカツ定食と、カキフライ定食、それに生中ジョッキを頼みました。
 さすがの美味しさでした。

 近くのバス停から、午後1時青森駅前発のバスに乗り、義母がお世話になっている施設に向かいました。
 午後、1時半頃に施設に着きましたが、義母は部屋のベッドで眠っていました。
 声を掛けると、目を開けましたが、焦点が定まらない感じです。

 それでも、いろいろ話しかけたり、今日描き上げた鉛筆デッサンを見せたりしていましたら、それなりの反応が有りました。
 眠そうなのと、私の足が痛むので、早めに退散し、近くのバス停からバスに乗りました。
 市役所前で乗り換えでしたが、たまたま丁度タイミング良く西部営業所行きが来たので、直ぐに乗れました。

 バス停から自宅まで、びっこをひいて、かなり激しい痛みに耐えながら、10分程自宅には午後2時半過ぎに何とか辿り着きました。
 

**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

続きを読む "基礎デッサン"

| | コメント (0)

2014年3月12日 (水)

夫婦の性格の違い(5)

 日の出の時間が随分早くなりました。
 今朝は6時ちょっと過ぎです。
イメージ 1

 寝ながらも、左側の腰から足にかけての痺れるような痛みが有ります。
 昨年末から正月にかけての鼠径ヘルニアによる痛みと同じです。
 一度経験が有るので、今朝はスロー筋肉トレーニングも何時も通り実行しました。

 さすがに、伸展と腕立ては、痛みが酷くて、ほんの形だけの運動になりました。

 今朝の新雪は、2~3cmでした。
イメージ 2

 町内のごみ集積所に、段ボールを出しました。

 新しいガステーブルには安全のための「鍋無し検知機能」があり、鍋を置かないと点火しませんし、鍋を持ち上げると弱火になり、鍋を持ち上げた状態が1分続くと自動で消火されてしまいます。
 これまで、平日の毎朝行っていた、コーヒーの生豆を焙煎が出来なくなる心配が有りました。
 幸い、炒め物や煎り物をするための「あぶり・高温炒めモード」と言う機能が有り、最長30分間は、鍋底がセンサーから離れていても、使える事が解りました。
イメージ 3

 今朝のおやつは、昨日作ったフルーツケーキです。
イメージ 4

 朝9時過ぎから、非常用の新しい大型バッテリーに60W白熱灯を接続して、何時間点灯できるかテストしています。

 先日届いた、A4判とほぼ同じ大きさの6PW(305mmx203mm)サイズの集合写真14枚を、粘着剤で食堂の壁に貼りました。
 写真の裏側の四隅などに粘着剤を塗って薄く延ばし、10分程放置してから、ビニールの壁紙を貼った面に押し付ける、固定され、位置が悪ければ剥がして、何度も張り直す事が出来るので、大変便利です。
 
 「DPE宅配便 らくらく写真プリント」の6PWでのカラープリントは、通常1枚400円ですが、時折プリント料金が「20%OFF」になる「ディスカウントコード」がメールマガジンで送られてくるので、1枚320円の格安料金でプリントできるのです。
 なまじ、たまにインクジェットプリンターでカラープリントするよりも、品質的にもコスト的にも、割安だと思います。
 送料も、注文から3~4日で届く「ゆっくり仕上げ」で180円ですから、10枚以上まとめて注文すると、大した負担ではありません。
 Lサイズだと、通常でも1枚12円ですから、青森市内に依頼するよりも、かなり割安です。
http://www.e-dpe.jp/photoprint/index.html

 その後、溜まっていた古新聞で、新聞紙薪を12個作りました。

 数日前に、ウエラブルカメラHX-A100の付属ソフト「HD Writer WE」をインストールして使ってみたところ、肝心のHX-A100を認識せず、サポート窓口にメールをして、指示された対策を色々試して来ましたが解決できませんでした。
 試しに、古いWinXPパソコンにインストールしてみたところ、認識できたので、新しいパソコンのCyberLink Power2Goで設定した仮想ドライブを外してみましたら、認識しました。
 サポートにも連絡して、一件落着です。パソコンでは時々思い掛けない不具合が生じるものです。

 外は未だ真っ白な雪景色ですが、玄関にはシクラメンが咲いています。
イメージ 5

イメージ 6

 夕方、鉄アレイの筋トレは、かなり左の腰のあたりが痛みましたが、何とか終えました。
 約40分間のエアロバイク漕ぎは、座っているためか、腰には負担が無く、楽勝でした。

 夕方、入浴がてら、前髪が伸びて目に入るようになった私の髪を、自分でカットし、最後に、妻に切り揃えてもらいました。


 私と妻とは、生まれた季節が真逆の夏至と冬至で、高島暦や星占いなどでも相性は最悪との事ですし、実際に、まるで正反対と言っても良いくらいに、性格が違います。
 判断し行動する場合の根拠が「論理か、感情か」も、その一つというか、これが性格の違いの根本的な原因かもしれません。

 目の前に、やるべき仕事が幾つかある場合、私は、先ずは何を優先すべきか、急ぐものや効率や手順などを良く考えて、優先順位を決めてから、順番に仕事をこなしていくようにしています。
 妻は、取り敢えず「気に掛かる」事から、優先して仕事をするようです。「なぜ、今その仕事をするんだ?」と聞くと、「これが気になるから」と言うのが答えです。

 仕事の進め方でも、妻は、効率化のための段取りは、ほとんど考えず、飽くまで「わたくしが、やりたいように、やりたい」と主張します。

 私は、目の前の物を抽象化・一般化して分類するのが得手ですから、整理整頓も比較的得意です。
 妻は、目の前の物をそのまま具象化・個別化するので、分類は不得手で、整理整頓も苦手です。

 私は、出来るだけ理論や理屈と言った理性で、物事を判断しようとしますから、特に不満が無くても、現状を改善するためには、敢えて環境を変えるのも厭いませんが、感情のやり取りを伴う他人との交際は苦手で、身の回りの品物も気に入った物だけを残したいと考えがちです。

 他方、妻は、情緒や気持ちと言った感性で、物事を判断しようとしますから、特に不満が無ければ、現状を改善しようとは思わず、敢えて環境を変えたくないし、感情のやり取りを伴う他人との交際も好きで、身の回りの品も、品質がそこそこなら満足するようです。

 結局、妻は私には理屈では敵わないので、「私がしたいようにする」と主張し、私も、仕方なくそれを認めるしかないのです。
 他方、妻は環境の改善などは、私に任せているだけで、それなりの恩恵が有るので、それなりに満足しているようです。
 まあ、お互い性格は違いますが、結局は、それぞれが短所を補い合って、何とか一人前の人生を送る事が出来るという事でしょうか。

 日本語では、夫婦の相手は単なる「仲間」や「連れ」を表す「伴侶」ですが、英語では「better half」ですから、まさに「良き、半分」ですよね。(^O^)/


**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

| | コメント (0)

2014年3月11日 (火)

MEGA地震予測

               
  •             
  •     
  • mixiチェック
  • はてなブックマーク
  •  
     今朝は10cm程度の新雪が積もっていました。

    P1050144

     夜中に除雪車が入り、ほんの少しだけ重い雪を玄関前に置いて行きました。
     スコップで雪を取り除いている時に、腰に違和感が有りました。
     鼠蹊部にも違和感が有り、少し膨らんでいるように感じました。
     年末に起きた、鼠径ヘルニアとそれに伴う腰痛の再発のようです。
     

     時折太陽が出たり、また吹雪くという変化の激しい一日でした。

    P1050147


     フルーツケーキ作りをしました。
     生のリンゴの他に、ドライ・マンゴー、ブランデーに漬け込んだドライ・レーズン、クルミ、マカデミアナッツ、ココナッツがたっぷり入ったハードなフルーツケーキです。

    P3112773


    P3112772


    P3112774


    P3110947

    続きを読む "MEGA地震予測"

    | | コメント (0)

    2014年3月10日 (月)

    通信費

    今朝も新雪が積もっていました。

    イメージ 1

     美しい雪景色です。

    イメージ 2

    イメージ 3

     20~30cmの新雪でした。

    イメージ 4

    イメージ 5

     月曜日なので、非常用バッテリーに充電し、暖炉の灰を片付け、一階全体に掃除機掛け干しました。
     その後、台所の床が
    やや傾斜しているので、冷蔵庫の左の足の下に、木の板を切って挟み込みました。
     ホワイトボードシートを、カッターナイフで切り、粘着剤で冷蔵庫のドアに貼りつけました。
     収納している食品を、ホワイトボード用のペンで、書いたり消したりできるようにしたのです。

    続きを読む "通信費"

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2014年3月 9日 (日)

    夫婦の性格の違い(4)

    今朝は、やっと吹雪が収まりました。

    P1050128

     玄関前には20~30cmの新雪が積もっていました。

    P1050130

     今日も暖炉を焚いています。

    P3090926

    続きを読む "夫婦の性格の違い(4)"

    | | コメント (0)

    2014年3月 8日 (土)

    夫婦の性格の違い(3)

    続きを読む "夫婦の性格の違い(3)"

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2014年3月 7日 (金)

    油彩16-5

     今朝、玄関前には、5cm程度の新雪が積もっていました。
    イメージ 1

     一気に、冬景色に戻りました。
    イメージ 2

     午前中は、一階全体に掃除機掛けです。
     一階のトイレの便器も清掃しました。
     その後、妻の長靴の補修です。

     注文していた「セーラー万年筆 どこでもシート 600×800 」が、届きました。
    http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004BEJ9MG/ref=oh_details_o00_s00_i00?ie=UTF8&psc=1
    イメージ 3
     新しい大型冷蔵庫の扉に貼って、在庫管理するためです。
     静電気で張り付くタイプです。ガラスドアなので、マグネットは使えません。
     何とかカッターで切って、左右の扉に貼りました。
     なお、念のため、先日、NHKの「まちかど情報室」で紹介されていたセメダインBBX(弾性粘着剤)も、アマゾンでは割高(821円)だったので、青森市内の文具店で定価(683円)で買って来てもらいました。

    71qrk4ynxgl__aa1188_

     
     
     その後、家計簿分析のため、通信費のデータ入力をしました。

     午後1時半から、「初めての油絵」教室です。
     吹雪模様の天候の中、12時半過ぎに、自宅から歩いてバス停に向かいました。
     凍った滑り易い下り坂なので、雪靴の上に更に念のため滑り止めのスパイクを取り付けて、慎重に下りました。

     バス停に着いてから、スパイクは靴から取り外しました。

     題材です。
    イメージ 4

     初回の木炭デッサンです。
    イメージ 5

    意図的に、題材そのものは比較的小さく、背景や台のクロスを大きく描きたいと思っています。
    イメージ 6

     初回です。
    イメージ 7

     前々回です。
    イメージ 8

     前回は、背景の下半分を再度塗り直し、上半分も一通り色を塗ってみました。
     手前の静物に、一通り手を入れました。
    イメージ 9

     今回は、敷物以外、全体に手を入れました。
    イメージ 10

     次回で、完成予定です。

    **日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
    **** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
    苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2014年3月 6日 (木)

    灯油使用量

     今朝は、冷たい風が吹いていましたが、粉雪程度です。
     空き缶とペットボトル、ガラス瓶を、200m程離れたごみ集積所に出してきました。
     午前中の仕事は、パン作りと、その後に灯油のデータ入力、その後に、生ハム作りの下処理です。

     昨日、米国産の豚ロースが100g98円だったので、1kgずつ2個、妻が買って来てくれました。
    イメージ 1

     先ずは、金串で全体を肉刺ししました。
     気を使ってくれたのか、脂身部分をかなり削ぎ落としてあります。
     私は、生ハムの脂身も好きなのですが・・・
    イメージ 2

     密閉袋に入れて、ソミュール液(10%塩水、黒胡椒、ローズマリーなどの香辛料入り)に漬け込みました。
    イメージ 3

     新しい大型冷蔵庫で一週間~二週間保存予定です。

     灯油データを分析しました。
     一階の居間と台所・食堂などの温風ストーブでの暖房と、妻が主に午後に個室として使っている二階和室のポータブルストーブの暖房用です。

     灯油は、冬場だけ1か月に2回程度、ホームタンク(200ℓ ?)に定期的に給油に来てくれて、請求書が発行されます。
     年度別の給油量(ℓ)の給油回数毎の給油量累計グラフです。X軸は給油回数です。
    イメージ 4

     一冬1,000ℓ前後で、最大1,200ℓという事のようですが、結局は、灯油の使用量は、冬場の寒さに比例するようです。
     つまり寒さが厳しい冬は灯油を多く使い、暖冬気味の年は、灯油の使用量が減ります。
     今年の冬は、比較的暖かかったので、比較的使用量が少なくて済んでいます。

     単価(1ℓ当り)の方は、2008年秋に、原油価格が高騰したものの、直ぐに急落し、その後は、じりじり上昇を続けて来ています。
     特に、2013年は、阿部のミックスの円安政策のため、急激に上昇しましたが、この冬は幸いに暖冬気味のため、灯油価格も少し下落しているようです。
    イメージ 5

     資源エネルギー庁が発表している灯油価格(18ℓ当り)推移です。
    イメージ 6

     我が家は、生協の灯油共同購入を利用しているので、かなり割安に購入できているようです。
     こうしてみると、LPGは単価引き下げを申し入れして、駄目だったら、業者を変えるのが最善のコスト削減方法なのかも知れません。

     昼食のおかずは、安いマグロのアラから、中骨からそぎ落とした中落ちというか、腹骨ですから、言わば腹落ちの刺身です。(笑)
     新しい大型冷蔵庫は、パーシャル(微冷凍、-1~-3℃)機能が有り、刺身などの保存には最適なようです。
    イメージ 7
     夕食は、分厚いスペアリブです。クレージー・ソルトを擦り込んで、オーブンで焼いただけです。

    P3060903


     夜に見た映画は、スターチャンネルの「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」(2011年、英=米)です。

    あらすじ: 「マリーゴールド・ホテルで、穏やかで心地良い日々を-」という宣伝に魅力を感じ、イギリスからインドに移住してきたシニア世代の男女7人。夫を亡くしたイヴリン(ジュディ・デンチ)をはじめ、それぞれに事情を抱える彼らを待ち受けていたのは、おんぼろホテルと異文化の洗礼だった。そんな周りの様子を尻目にイヴリンは、街に繰り出しほどなく仕事を見つけ……。- Yahoo!映画

     老後を幸せに過ごすのは、実はなかなかに難しい事なのかもしれません。


    **日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
    **** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
    苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2014年3月 5日 (水)

    ウェアラブルカメラ

    今朝は、「その他のプラスチック」ごみの収集日です。
     先日、納戸を片付けた時の発泡スチロールなど、今回は大量のゴミ出しです。

    P1050107

     8時15分に、妻と一緒に自宅を出発し、10分程歩いて掛かりつけの病院に着きました。月に一度、それぞれ薬を処方していただくためです。
     受付開始の8時半前でしたが、既に大勢の方が、待合室に居られました。
     普段なら30分ほどで、体重と血圧測定、それに医師との面接を終えられるのですが、今日は1時間以上も掛かってしまいました。

     大腸がん予防のため、99%が原因だとされるピロリ菌の検査について聞いてみたのですが、やはり胃カメラを使わなければ駄目だという事なので、断念しました。
     何時ものように私は高血圧症のための降圧剤、妻はコレステロール値を下げるための薬を28日間処方され、近くの調剤薬局で薬を受け取りました。
     その後、近くの地元スーパーに立ち寄りましたが、何も買わずに自宅には10時過ぎに着きました。

     一応、一階全体に掃除機掛けしました。
     その後、11時から昼食です。
     

     先日、CLUB Panasonicから、何時ものメルマガが届きましたが、「ハンズフリーのアドベンチャーカメラ登場!」と言う記事が目に留まりました。
     以前から、GoProや、ソニーHDR-AS15には注目していましたが、パナソニックにも製品が有るのは知りませんでした。

    Panasonic ウェアラブルカメラ ブラック HX-A100-K
    http://panasonic.jp/dmvc/a100/
    ・軽量・小型のウェアラブルカメラ
     軽量約30gの小型カメラと約117gのコンパクトな本体。
     付属のイヤーフックとアームバンドケースで、身につけるように装着して撮影できるウェアラブルカメラです。長時間装着しても、負担にならない軽さを実現しました。
    ・操作しやすいセパレートタイプ
     カメラを本体から独立させたセパレートタイプなので、プレーヤー目線の迫力ある体感映像を撮影しながら、操作は手もとの本体で快適に行えます。
    ・ハンズフリーに加え、持つスタイルでも撮影可能
     イヤーフックとアームバンドケースを使用したハンズフリー撮影のほか、カメラを持って自由にアングルを変えながら撮ることも可能。1.5m防水・防塵仕様なので、さまざまなスポーツシーンやレジャーシーンで、アクティブに撮影できます。

    31mmdq48sl_3

    41nsmpznqal_2

    31imvsm3l1l_2

    Hiqualitybg

     実売2万円弱の比較的手頃な価格で、妻の了解無しに私の小遣いでも買える範囲なので、思わずポチッとしてしまいました。

     昨年、自転車で津軽半島を一周した時に、自転車にビデオカメラを取り付けて、記録動画を撮影したのですが、ハンドルに取り付けていると、進行方向しか撮影できず、周囲の景色は撮影が困難でした。
     ウェアラブルカメラなら、私が見ている方向を撮影できるので、なかなかに便利です。
     登山の時などにも、使えそうですから、記念アルバム作りに、役立ちそうです。 

     最終的には、マルチコブターに搭載して、我が家を上空から撮影してみたいと思っています。 

     妻が、買い物の帰りに、フキノトウを摘んできました。
     今年初のフキノトウです。
     湯掻いてから、みそ汁に入れました。
     春の味です。(^O^)/

    P3050898_2

    P3050899



    **日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
    **** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
    苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

    | | コメント (0)

    2014年3月 4日 (火)

    LPG使用量

    今朝の日の出です。

    P1330620

     久し振りの新雪です。2~3cm程度です。

    P1050099

     昨夕、運搬業者から電話連絡が有り、今日午後3~5時に、来る予定との事です。
     今朝も、先ずは大型電気冷蔵庫の搬入準備です。

     二階の小冷蔵庫の中の物を出して、保冷剤と一緒に発泡スチロールの箱に入れました。
     妻と二人で、冷蔵庫を一階に下ろし、未だ中の製氷機に、氷が張り付いていたので、融かすために、居間のストーブの前に置きました。

     新旧共に大型冷蔵庫の幅が、約70cmなので、運搬時に邪魔になりそうな廊下に飾っていた油絵を片付け、出入り口付近のスピーカーや置台を移動し、室内物干し器を片付けました。

    P1050094


     妻はせっせと、中に入っていた食品などを、クーラーボックスや発泡スチロールの箱に移していました。

     先日から、光熱費の過去データーを分析しています。
     我が家では、沸くのが速いので風呂釜と台所のガスコンロ、浴室と洗面所の湯沸かし器、それにガスオーブンでLPG(プロパンガス)を使用しています。  
     今日は、LPG使用量(㎥)をグラフ化してみました。
     月々、10~25㎥まで、結構変動幅が大きく、それなりに季節変動は見られますが、傾向線が余り明確ではありません。
     例のごとく12か月移動平均のグラフにしてみました。 

    Idouheikin

     基本的には漸増傾向にありますが、意外にも3っつの大きな変動の山が、明確に表示されました。
     しかも、退職やガスオーブンの購入など、いろいろ考えてみたのですが、どうも一致しないので、変動原因が解りません。
     メンテナンスは業者任せですが、ひょっとすると、ガス漏れが発生し修理していたのでしょうかね。
     
     更に、単価(税込)の月別推移もグラフにしてみました。

    Tanka

     全体的に、上昇傾向が見られますが、時々は650~850円/㎥まで、意外に大きな変動が有るようです。
     特に2012年4月から6月まで、急上昇していますが、何が有ったのでしょう。
     なお、毎月の「検針・請求書」には、単価が記載されていません。
     ガス料金を使用量で除して計算しました。

    追記:日本LPガス協会(Japan LP Gas Association):統計資料:価格
    小売業者から最終消費者への小売価格=家庭用 (東京)円/10㎥を/㎥に換算してみました。

    Tankahikaku

     東京よりも割高で、しかも極めて変動が激しくて大きいという特徴が有りますが、全体的には、価格変動の波形は似ていると言えるでしょうね。
     やはり地元の中小業者だからでしょうかね。
     ただ、こちらでは住宅のLPGの配管などの設備は、LPG販売業者負担らしく、おいそれと、業者を変更する訳には、いかないようです。

     今、台所で使っているガステーブルは、10年ほど前に青森市に戻って来てから、プパンガス用に、ホームセンターで買った安物で、かなり汚れてしまいました。
     歳をとると、ガスの消し忘れなどによる、鍋焦がしや、最悪火事の心配も有ります。
     しかも、歳をとってから新しい器具を使いこなすのは、妻には難しいだろうと思います。

     それに、今購入しても、10年使うと、私達は75歳を超えます。
     以前から、検討してはいたので、消費税引き上げもありますし、この際、新しい高機能なガステーブルを購入する事にしました。
     エネルギー効率も改善れているとの事なので、LPG使用量も少しは減るのかもしれません。

     ただ、鍋が掛かっていないと、安全のため弱燃焼しかしないようなので、毎朝のコーヒー豆の焙煎が出来るかどうか・・・少し、工夫が必要でしょう。

     老後の第一ステージのスタート時には、ホームシアターなどのAV機器を一括更新・導入しましたが、第二ステージは、洗濯機や冷蔵庫、ガステーブル、カセットコンロ等の家事関係の更新で、スタートです。

    午後3時半頃に、冷蔵庫が届きました。
     先ずは、台所の大型の冷蔵庫の運び出しですが、高さが180cm以上あるので、立てたままでは戸口を通らないので、寝かせなければならないので、それなりに搬入路の周囲は片付けていたのですが、更にドアを外したりしなければなりませんでした。
     午後、4時頃に新しい大型冷蔵庫の搬入も終わり、後片付け作業をしました。

     1時間経って、それなりに庫内が冷えたので、発泡スチロールの中などに一時保管していた冷凍物などを、新しい冷蔵庫の中に、収納しました。
     午後6時頃まで掛かりました。

     今日は、本来は休刊日ですが、時間外労働もしましたし、新しい冷蔵庫への更新作業も無事に終わりましたので、今夜はお祝いと慰労のため、飲食自由にしました。(^O^)/

     さて、どの程度、電気料金が減るか、楽しみです。

    **日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
    **** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
    苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2014年3月 3日 (月)

    夫婦の性格の違い(2)

    今朝は、久しぶりに雪がちらちら舞い降りています。

    Img_1497036_64204859_0

     ひな祭りですから、今朝のおやつは、鶯餅と桜餅です。

    Img_1497036_64204859_1

     午前中の仕事は、先ずは眼鏡の修理です。
     折れたツルの蝶番部分を外して、100均で買った眼鏡のツルを取り付けました。

    Img_1497036_64204859_2

     ほぼピッタリ合うツルが有ったので、何とか使えるようになりました。

    Img_1497036_64204859_3

     その後、暖炉の灰の片付けです。
     続いて、ひな人形を仕舞いました。
     明日、注文していた冷蔵庫が届く予定なので、玄関ホールに飾ってあるひな人形が邪魔になりそうだからです。

     冷蔵庫の裏側や床など、13年間溜まっていた沢山の埃を、私が掃除機で吸い込み、妻がぬれ雑巾で汚れを拭き取りました。
     それにしても、我が家を新築した33年前に、購入した冷蔵庫ですが、長い間、良く働いてくれました。
     故障した訳では有りませんが、電気料金の計算をしてみると、省エネタイプに交換する事で、月に2千円程度は節約できそうです。

     作業は、12時頃まで、掛かりました。

     私と妻とは、生まれた季節が真逆の夏至と冬至で、高島暦や星占いなどでも相性は最悪との事ですし、実際に、まるで正反対と言っても良いくらいに、性格が違います。
     「新し物好き」の違いも、その一つです。

     私は、「新し物好き」と言うか、好奇心も強く、環境変化には比較的適応力が有るようです。
     パソコンは初期のPC-8001から使って来ましたし、パソコン通信やインターネット、ホームページやブログも早くから利用してきました。
     その他の新しい電気器具なども、使いこなすのはかなり得意です。

     他方、妻は「新し物嫌い」と言うか、好奇心が弱く、環境変化への適応力も乏しいようです。
     パソコンは今でもメール程度しか使えませんし、何時も使う慣れた操作以外はできませんし、しようともしません。
     新しく購入した電気製品なども、主要な操作以外は出来ませんし、覚えようともしません。

     最近の電気製品などは、機能が豊富で、色々便利な使い方が有るのですが、取扱説明書を読んで色々使いこなそうという気も無いようです。

     その代り、一度パターンが出来ると、頑なにそれを守ろうとします。
     毎日、「納豆」「コンニャク」「牛乳」「野菜ジュース」は欠かしません。
     薬を飲むのも、私は時々忘れてしまいますが、妻はしつこくて、決して忘れません。

     従って、家具の購入や、部屋のレイアウト変更、スケジュールの作成など、環境の改善は、私の担当で、妻は一度決めた環境を維持するのが担当です。

    追記:買い物でも、妻は出掛ける前にチラシ公告などで、特売品など買いたいものを予め決めてしまって、それ以外には、ほとんど目もくれずに帰って来てしまいます。
     たまに一緒に買い物に行った時は、私は目的以外の商品も、一通り見て回って、チラシに乗っていないような特売や珍しい商品なども見つけようとします。

     要するに妻は不器用なので「臨機応変」や「新しい環境」は苦手で、慣れた既存の環境を出来るだけ変えたくないのでしょう。

    追記:「取扱説明」等のマニュアルに対しても、私は良く読んで機能全体を理解しながら使い始めますが、妻はほとんど読まずに、自分が必要な操作だけしか、覚えようとしません。
     最近の電気器具などは、色々便利な使い方が有るのに・・・
     なお、最近は、ネットから取扱説明書などをダウンロードできるので、私は購入前に取扱説明書も事前に読んでおいて、現物が来てから、更に試行錯誤しながら、自分にとって最適な環境設定を目指します。




    **日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
    **** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
    苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

    | | コメント (0)

    2014年3月 2日 (日)

    フィッシュアイボディーキャップレンズ

    今朝も薄曇りの天気です。
     段ボールやチラシなどの紙資源をごみ集積所に出しました。

     4月からの消費税引き上げを前に、特売なども有り、一応はアルコール飲料などを、妻はせっせと買い溜めしているようです。
     日本酒3ℓパック12本、発泡酒500mℓ48本、発泡酒350mℓ48本、濁酒1.8ℓ1本等です。
     呑兵衛夫婦ですから、まあ賞味期限切れになる事は無さそうです。(笑)

    Img_0


     テラスの下の薪の在庫は、随分少なくなってきました。

    Img_1


     明日の3月3日が、雛祭りですが、月曜日なので休肝日にもしたいので、今日を祝日扱いにしました。
     妻が買っておいてくれた、じょつぱりの濁酒を白酒代わりに、昼から飲み放題です。
     鮭の燻製の皮も、フライパンで焼くと、それなりの酒の肴になります。

    Img_2




     昨日ネットで注文した「OLYMPUS/オリンパス BCL-0980(ブラック) フィッシュアイボディーキャップレンズ (9mm F8.0 Fisheye)」が宅配便で届きました。

    Img_3


    Img_4


    Img_5


     ボディーキャップの代わりにもなる、低価格の超薄型の9mm(35mm判換算18mm)フィッシュアイボディーキャップレンズです。
    http://olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/bcl0980/index.html

     フィッシュアイボディーキャップレンズ9㎜/F8.0、約9千円 

    Img_6


     対角魚眼レンズ8mm/F3.5、約6万5千円

    Img_7


     広角ズーム7-14mm/F4の7mm、約8万1千円

    Img_8


     右端を部分拡大して悲歌してみました。 
     フィッシュアイボディーキャップレンズ9㎜/F8.0 

    Img_11


     対角魚眼レンズ8mm/F3.5

    Img_12


     広角ズーム7-14mm/F4の7mm

    Img_13


     さすがに、解像度などは価格差だけの違いは有りますが、小型軽量ですし、旅行などでも気軽に持ち運べるのは、なかなか便利です。

     自家製生ハムです。

    Img_9


     幸せな一日でした。(^O^)/

    Img_10

     ただ、パソコンに仮想ドライブのソフトをインストールしている時に、途中で止まってしまい、インストールもアンインストールも出来なくなってしまいました。
     結局、2月19日のバックアップファイルから復元して、以前のように快調に動作するようになりました。

     それと眼鏡を踏んづけて、ツルを折ってしまいました。
     色々波乱の一日でした。

    **日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
    **** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
    苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

    | | コメント (0)

    2014年3月 1日 (土)

    夫婦の性格の違い(1)

     昨夜は、わずか3合の日本酒で酔っぱらってしまい、疲れも有って8時頃に寝てしまいました。
     12時半頃に目か覚めてしまい、2時間ほど、寝床の中でスマートフォンでネット巡回などをしていました。
     2チャンネルのマイクロフォーサーズ関係の掲示板で色々情報を集め、新発売の「フィッシュアイボディーキャップレンズ」を思わずネット注文してしまいました。
     その後も、余り寝付かれず、うとうとしながら6時に起きました。 

     今朝は曇り空です。
     また、暖炉で薪を焚いています。
     今回も不整形の大きな薪なので、どう積み上げるか、妻にも手伝ってもらって、丸い薪とは違い、苦労しました。
    P1330603

    P3010873

     私と妻とは、生まれた季節が真逆の夏至と冬至で、高島暦や星占いなどでも相性は最悪との事ですし、実際に、まるで正反対と言っても良いくらいに、性格が違います。
     「人付き合い」の違いも、その一つです。

     私は、人付き合いが苦手です。
     気の合う人は別ですが、何かの会合などで同席しても、何か特に用事が無い限り、知らない人には、自分から話しかける事は有りません。
     ですから、退職後にお付き合いが有るのは、仕事上の尊敬する先輩一人と、気心の合う同期の親友二人、後輩一~ニ人に、大学の同級生が一人程度です。
     大体、冷たいというか、他の方への関心がほとんどありません。
     言わば「来る者拒まず、去る者追わず」が私の基本スタイルで、私自身、特定の方を除き、積極的に私の方から他の方に連絡を取る事はほとんどありません。

     他方、妻は人付き合いが好きです。
     昔からの近所の幼馴染は勿論、大学時代の友人や、短期留学で知り合った方、私の転勤で各地に行きましたが、その土地で知り合った人など、今でもたくさんの方々と、お付き合いが有ります。
     他の方への関心も有り、どうしているだろうかと、時折、自分から電話を掛けたり、はがきを書いたり、地元の産品などを送ったりしています。

     私は、現役時代は仕事の立場上で、朝礼などで訓示をしなければなりませんでしたが、元々人前で話す事は大の苦手ですし、電話等も苦手です。
     従って、今年度は町内会の班長の当番でしたが、会合などには妻に出席してもらい、私は一度も参加しませんでしたし、回覧板を回すのも妻です。

     私は幼い頃から、好奇心が強いけれど人見知りで、来客が有ると母の背中に隠れて、こっそり後ろから見ている子供でした。
     また、父の転勤のため、小学校を3校、中学校を2校転校しましたから、仲良くなっても、いずれ別れなければならないのだと、濃厚な人付き合いを、自然に諦めるようになったのかもしれません。
     私の職場も転勤が有りましたから、それぞれの職場で、それなりのお付き合いはしても、その後はまた会う事もほとんど無いし、自分から連絡して再会しようともほとんど思わなかったのです。

     まあ、夫婦それぞれ、得手不得手が有りますから、それぞれ補い合っているので良いのでしょう。
     ただ将来、万が一にも妻に先立たれると、大変です。
     ご近所さんとは、会えば挨拶はしますが、どんな職業でどんな家族構成なのかも、私は全く関心が無いので、知ろうともしませんし、実際ほとんど解りません。

     私は、妻が居なければ、孤独死になる可能性が強いのですが、まあ、それも仕方がない事と、覚悟と言うか諦観はしています。

    追記:「人付き合い」の基礎にある「他人への関心」も、私は実に希薄で、食事の時間など私自身に関わる事以外では、妻が何をしていてもほとんど気になりません。
     他方、妻は私の行動に関しても、何かと気になるらしく、「薬飲んだ?」「別の服にしたら」等と、色々うるさく口を出したがり、私から「俺に構うな!!、それよりも自分がやるべき事を、しっかりやれ!」と、叱られています。(笑)

    追記:このブログも、突き詰めると、私の老後の日々の記録のために作ってるだけですから、必ずしも、コミュニケーションの場としてのブログではないのかもしれません。
     でも、コメントを頂ければ、大変嬉しいですし、必ずリコメと、コメントを書いて頂いた方へのブログへのコメントは欠かさないようにしています。
     実際、毎日100名以上の方に訪問していただいていますが、何故か、コメントは2~3人の方だけで、実に寂しい状態です。(;_;)シクシク・・・



     土曜の夜は、恒例の卓上炭火焼です。
     暖炉の熾火を、そのまま七輪に移しました。

    P1330606

     タン、ハツ、キモ、それにコブクロです。

    P1330612

     薪が燃え尽きそうなので、新聞紙薪を補充しました。、

    P3010874


    **日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
    **** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
    苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

    続きを読む "夫婦の性格の違い(1)"

    | | コメント (0)

    « 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »