« 油彩16-5 | トップページ | 夫婦の性格の違い(4) »

2014年3月 8日 (土)

夫婦の性格の違い(3)

昨日から、猛吹雪です。

P3082745

 近くの中学校では、卒業式のようです。

P1050117

 風除室のドアが無ければ、中までかなり雪が吹き込んだことでしょう。

P1050120

 こんな日には、やはり暖炉での焚火が一番です。

P3080912

 外は酷い吹雪でも、部屋の中では、赤々と薪が燃えて、暖かで穏やかな時間が流れていきます。(^^♪

P3082753

 私と妻とは、生まれた季節が真逆の夏至と冬至で、高島暦や星占いなどでも相性は最悪との事ですし、実際に、まるで正反対と言っても良いくらいに、性格が違います。
 「身近な品物に対する態度」の違いも、その一つです。

 私は、多少高価でも、素材なども皮など本物を使た気に入った品物を、数は少なくても、面倒な手入れをしながら、大切に出来るだけ長く使うのが好きです。
 電気製品なども、高機能で高性能な製品を、何とか徹底的に使い倒すのが、楽しみです。
http://ctlg.panasonic.com/jp/reizo/reizo/NR-F568XG.html

21pm3s6luvl ]

 他方妻は、安い手頃な品物を、色々数多く集めて、面倒な手入れなどはせずに、気軽にどんどん使い捨てるのを好みます。
 電気製品を使いこなすのも苦手なためか、高性能には拘らず、必要十分な基本的機能だけで満足するようです。
 食事のおかずでも、私は一品好きな物が有れば、それで満足ですが、妻は色々な種類を食べたいようです。
 どちらが良いとか悪いとかは断定できませんし、デジタルカメラやパソコンなどの電子機器は、どんなに高性能な高級機でも、数年でより高性能な機種が、安い価格で発売されます。
 結局、自分にとって必要な性能であれば、半年か一年程度の型落ち製品などを、出来るだけ安い価格で購入した方が、費用対効用は高いのではないかと思います。
 私は、下着以外は、嫌いでない衣類なら一週間くらいは着続けますが、妻は、毎日、あれこれ服を替えて着たいようです。  
 妻も、さすがに残り少ない人生になってきたので、あれこれ着るか着ないか解らない衣類を無駄に集めるよりも、品質が安心な気に入ったメーカー品を買うようになってきたようですし、私も普段着などは、妻が買って来たユニクロなどの製品を抵抗感なく着ています。

 20年ほど前に、雑誌で見かけた岩谷産業のカセットコンロ「アモルフォ」の格好の良さにほれ込んで、2万円以上と割高だったのに買いました。(写真は、後継機の最新型)

311dt7xs3xl

 ただ実物は意外に、単なるペコペコのステンレス薄板でしたし、初期型はつまみが回し難くて使い難く、最近では、自動点火も出来なくなり、カセットボンベの取り付けもやり難くなり、ついに買い替える事にしました。
 結局、値段だけの価値を私としては見出せなかったので、今回は機能優先で、薄型でエコタイプの4千円程度のコンロにしました。

E338208h_l

 私の現役時代は、やはり多少の見栄も有り、無理して高価な品物も買ったりしていましたが、退職した今は、実用価値優先に割り切る事が出来るようになりました。
 それにしても、最近購入する高額商品は、ほとんどがネット通販の利用です。
 退職後は、仕事上のお付き合い等で、不要で割高な商品を買わなければならいと言う事も無くなりました。

追記:昔は退職して他の企業に再就職した先輩から、4~5万円程度なら、不必要な品物でも、私が若い頃には世話してやったのだから、付き合いで買うのが当たり前だと、押し付けられる事も多かったのです。数十万円もする学習教材の購入は、さすがにお断りしました。

 ネット注文していたガステーブルが、夕方、届きました。
 早速、設置しました。
http://item.rakuten.co.jp/citygas/ea03-0151/

Photo

 さすがに、最新型の最上位機種なので、「安全機能」が充実しています。

1.てんぷら油の過熱を未然に防止(天ぷら油過熱防止機能
2.炎が消えるとガスを自動でストップ(立消え安全装置
3.万一消し忘れても一定時間で自動消火(コンロ消し忘れ消火機能
4.煮物などで焦げついた場合、初期段階で自動消火(焦げつき消火機能
5.そで口への引火を未然に防止(鍋なし検知機能
6.誤ってボタンが押されるのを防止(点火ロック
7.点火時の炎あふれを防止(中火点火機能
8.グリル庫内が過熱すると自動消火(加熱防止センサー
9.万一操作ボタンを戻し忘れてもブザーでお知らせ(コンロ・グリル操作ボタン戻し忘れお知らせ機能
10.なべ底が高温になると自動で弱火になり、異常加熱を防止(高温自動温度調節機能

 という事です。どれも、今まで使っていた10年ほど前に購入した安物のガステーブルには無い機能です。

 今は未だ大丈夫ですが、年をとると注意力が散漫になり、いずれは鍋焦がしの頻発や、火事を出しかねなません。
 今流行のIHは、万が一の場合に備えるためのエネルギー源多様化にも、コスト的にも、我が家基準では不適格ですし、プロパンガスでも、ほぼ同様の安全機能を備えられるようになったようです。
 妻は、新しい器具に使い慣れるのに時間が掛かりますし、年を取れば、ますます環境変化に対応が困難になると思いますので、今までのガステーブルが故障した訳ではないのですが、早めに取り替える事にしたのです。
 65歳から70歳までの第二ステージ、そして次の75歳までの第三ステージ、残り10年に向けて、まさに、「転ばぬ先の杖」作戦の一環です。(^O^)/
 今夜は、土曜の夜恒例のジンギスカン鍋です。
 新しいカセットコンロも初使用です。

P3082758

 暖炉には、新聞紙薪を追加しました。

P3082759


**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

|

« 油彩16-5 | トップページ | 夫婦の性格の違い(4) »

コメント

遊びに来ました。
こちらブログのメリットは色々あるのでしょうか?
製本出来ると良いですね。

投稿: 1964 | 2014年3月 9日 (日) 08時40分

1964さん

初のコメントを頂き、有難う御座います。
来月からは、こちらのブログに引っ越し予定ですので、これまで通りよろしくお願いいたします。m(__)m

何よりもブログ本の作成が可能な事ですが、他にもPC用ページだと広告が無いので見易いのではと思います。
記事を、HTMLで書けるのですが、未だマスターできていないので、残念ながら、使いこなせていません。

ヤフーブログでの過去の記事も、何とか本にできる目途が立ちちました。(^O^)/

投稿: 孔来座亜(analyzer) | 2014年3月 9日 (日) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106979/59257158

この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦の性格の違い(3):

« 油彩16-5 | トップページ | 夫婦の性格の違い(4) »