« あけぼの廃止 | トップページ | 災い転じて福と成す »

2014年3月16日 (日)

腰痛激化

 先週の火曜日に、除雪車が置いて行った重い雪を片付けた時に、左の鼠蹊部に違和感が有り、昨年末と同じような鼠径ヘルニアを契機とする、左の腰から膝への痺れるような痛みが出ました。
 前回の経験から、大事に庇うよりも、多少、痛みを我慢して動いたほうが、回復が早いのではと思い、普段通りの生活をしていました。

 ところが、昨日は朝9時頃から夕方4時頃まで、燻煙作業で、何度も中腰等の無理な姿勢を続けていたためか、夕方になって、痺れるような痛みが激しい痛みに変わりました。
 7時過ぎに寝床に入ったのですが、ちょっと寝返りを打つても、激痛が走り、とても寝ていられない状態です。
 買い置いていた痛み止めも、一応は飲んでみましたが、痛みは変わりません。

 結局、午前2時頃から起き出して、居間の椅子に座ってパソコンでの作業をしていました。
 


 今朝「livedoor Blog」に、昨年9月の一か月分のヤフーブログのコピペを終えました。
 試しに、ブログ本の作成メニューに進んだところ、想定外の事が解りました。

 勿論、ブログ本サービスは有料ですが、何と「livedoor Blog」の会員種類も有料会員に変更しなければならないというのです。
 結局、「livedoor Blog」でのブログ本作成は諦め、アメーバブログの引っ越しサービスで「livedoor Blog」に、新しいブログを作って見る事にしました。
 さて、どうなりますか。

 今朝も、玄関前に少し雪が積もっていましたし、除雪車が重い雪を置いて行きましたが、私は動ける状態ではないので、妻に頼みました。
イメージ 1

イメージ 2

 湿った雪が、音も無くノソノソと降り続いています。
イメージ 3

イメージ 4

 暖炉を焚くことにしました。
イメージ 5

 昼は、昨日作ったホッケのスモークです。 
イメージ 6

 市販のホッケの燻製は、硬くて人工的な甘さで、美味しいとは思わないのですが、自家製のホッケのスモークは、生干しなので柔らかく、燻製した事で独特の自然の甘みと脂が載って絶妙の美味しさなのです。
 何故、こうしたホッケの燻製が市販されないのでしょうね。
 日持ちしないからでしょうか。冷凍は可能なのですが・・・
 一枚150円程度の安物の冷凍ホッケが、全く別物と言って良いほどの絶品に変わるのです。


**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

|

« あけぼの廃止 | トップページ | 災い転じて福と成す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あけぼの廃止 | トップページ | 災い転じて福と成す »