« 緊急地震速報 | トップページ | 腰痛激化 »

2014年3月15日 (土)

あけぼの廃止

今日は穏やかな天気です。

 昨年10月以来ブログ本サービスが廃止されたYahoo!!ブログの過去記事(2013年9月1日~2013年2月28日)を、ブログ本にするための作業をしていました。
 当初は、ココログに、もう一つ、ブログ本作成専用のブログを作り、コピー貼り付けする予定でしたが、ココログの場合は別にブログを作る場合は有料サービスになる事が解りました。
 無料ブログサービスの比較サイトで、いろいろ検討した結果、使い勝手の良さそうな「livedoor Blog」を利用する事にしました。
http://blog.livedoor.jp/mhf02760/

 ブログ引っ越しサービスも有るのですが、Yahoo!!ブログには正式には対応していなくて、別途、Yahoo!!ブログ用のソフトをインストールして試してみましたが、やはり駄目でした。
 結局、手作業でコピー&ペーストで、日付付きでlivedoor Blogにブログを引っ越しする作業をしています。
 案外に簡単で、数分で数日分をコピーできました。

 今朝9時過ぎから、燻煙作業です。
 プロセスチーズ3個、ホッケ4枚、生ハム2個です。

P3150956


 午後4時少し前に、やっと燻煙作業が終わり、ホッケと生ハムを網籠に入れてテラスの下で乾燥させています。

 燻煙作業が終わったので、細めの薪を足しました。

P3152786

 昨日、午後6時23分の予定が6分ほど遅れて、寝台特急あけぼの号が青森駅を出発して、最後の運転でした。
 途中弘前は、午後7時1分、上野には翌朝、午前6時58分到着予定でしたが、実際には、上野駅には午前7時過ぎ到着だったようです。

2


 私は、東京勤務のための単身赴任の3年間、ほぼ3か月に一度あけぼのを利用していました。
 金曜日の夜に、羽田空港から飛行機に乗って青森空港に着き、弘前まで連絡バスに乗って自宅には9時頃には帰れたと思います。
 日曜日の夜、自宅で早めに夕食を済ませて、妻と一緒に駅まで歩いて、ホームで妻に見送られながら、寝台特急あけぼのに乗ったのです。
 
 翌朝、上野に着いて駅の地下の食堂で朝食を摂り、地下鉄に乗り継いで、小伝馬町近くにあった東京支店にそのまま出勤すると、大抵は8時45分の勤務開始時間に間に合ったのです。

 ただ、一度だけ、朝に列車の中で目が覚めて、動いていないのが不思議でしたが、何と仙台の手前の鳴子温泉近くの山の中で、強風のため鉄橋が渡れず立ち往生していたのです。
 結局、昼近くにやっと出勤した事も有りました。

 当時のあけぼのの写真が無いか探してみました。
 ネームプレートは雪で覆われて見えませんが、多分あけぼのです。

Pc200004


 やはりブルートレインです。

Pc200005


 時には酷く雪が吹き込んでいる事も有りました。

P1010001


 現在でも、その日の朝一番の新幹線や飛行機では、出勤時間には間に合いませんから、結局は、前日の最終列車や飛行機で単身宅に夜中に戻るという事でしょう。

 どうせ酒を飲んで寝てしまうだけですし、安いB寝台にもカプセルホテルのような個室が有り、他の方のいびきなどに悩まされずに熟睡出来て、なかなか快適でした。
 ただ、私にとってのあけぼのは、家族から離れて東京に戻るための列車でしたから、懐かしいというよりは、侘しいというかほろ苦い思い出です。

 次々と寝台列車が廃止されるのは、やはり少し残念な気がします。
 九州での豪華寝台列車が大ヒットとの事ですし、熟年者などは、フルムーンパスで寝台列車を使うと、ホテル代の節約も出来ますし、それなりの需要はあるのではと思うのですが・・・


 土曜の夜恒例の卓上炭火焼です。
 何時ものように、タン、ハツ、キモ、コブクロ、カボチャにジャガイモ、シイタケなどです。

P3150962


 新しいガステーブルでも、炭火を起こす事が出来ました。

P3150960


 いささか、食べ過ぎ、飲み過ぎです。

P3152791


**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

|

« 緊急地震速報 | トップページ | 腰痛激化 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 緊急地震速報 | トップページ | 腰痛激化 »