« 夫婦の性格の違い(3) | トップページ | 通信費 »

2014年3月 9日 (日)

夫婦の性格の違い(4)

今朝は、やっと吹雪が収まりました。

P1050128

 玄関前には20~30cmの新雪が積もっていました。

P1050130

 今日も暖炉を焚いています。

P3090926

 私と妻とは、生まれた季節が真逆の夏至と冬至で、高島暦や星占いなどでも相性は最悪との事ですし、実際に、まるで正反対と言っても良いくらいに、性格が違います。
「整理整頓の得手・不得手」も、その一つです。

 私は、分類に基づいて、物を収納するようにしています。
 妻は、取り敢えず空いている場所に、物を収納します。

 私は、同じ種類のものは、出来るだけ同じ場所に収納しますから、在庫量の管理が簡単で、在庫が少なくなれば゛追加購入するようにしています。
 妻は、同じものでも、あちこちに分散して収納しまいますから、在庫量が管理できず、在庫が有るのにもかかわらず、また買って来てしまう事が有りますし、必要な時に肝心の在庫が無くて、困る事も有ります。

 妻と結婚して以来約40年間、何度も何度も、物は分類に基づいて、同じ種類のものは、同じ場所に収納するように、口を酸っぱくして妻に言い聞かせて来ましたので、さすがに、最近はかなり改善されてきました。
 それでも、先日、納戸を整理した時には、空き箱や梱包材、緩衝材等が、あちこちに分散して押し込んであり、不必要に沢山取ってありました。
 1/3程度まで、減らす事が出来て、やっと通路が確保できました。

 電池や接着剤、粘着テープ類、筆記用具や用紙類など、私にも関係が有るものは、整理ボックスなどを使って、比較的整理整頓が守られていますが、妻が主に使う台所用品や食品などは、少し油断していると、あちこちに分散して収納し、妻自身も何を何処に仕舞ったかを忘れて、また新たに買ってしまったりする事が有ります。
 冷蔵庫や冷凍庫の中の食品等の管理も、妻が主に担当しているので、油断するとあちこちに分散してしまい、何処に何が入っているのか、解らなくなってしまう事が有ります。
 今回、新しく550ℓの大型冷凍冷蔵庫を購入したので、収納する場所を改めて決めました。

Photo


・冷蔵庫の左ドアはドレッシングなどの調味料類、右ドアは牛乳や野菜ジュースなどの飲料類。

・冷蔵庫の最下段は、缶ビール類、にら醤油、昆布酢、味噌。
・冷蔵庫の下から二段目は、直ぐ食べるおかずやつまみ類。
・冷蔵庫の下から三段目は、お菓子やパンなど短期保存の食品
・冷蔵庫の最上段は、チーズやハム・ソーセージ、乾物など中期保存の食品

・冷凍庫の下段の右側は、魚介類
・冷凍庫の下段の左側は、肉類
・冷凍庫の上段は、野菜類などその他食品

 分類が苦手だという妻には、デパートやスーパーなどの売り場や商品陳列棚を見倣って、分類すれば良いだけだから、簡単だろうと言ってはいるのですが・・・
 時々、点検しないと、何時の間にか原則が崩れて、ぐちゃぐちゃに詰め込まれているようになってしまいます。
 何せ、妻の趣味は、食品などの買物なので、ついつい買い過ぎて、収納場所から溢れてしまうのです。(泣) 
 
追記:この半年ほどは、次の大地震発生の懸念が有る事から、食料品など、多少、在庫量は多めに維持しています。
 さて、どうなりますか。時期は特定できなくても、いずれ必ず起きるのは確実なのです。「想定外」は無能な学者や、無責任な企業・政府の言い訳にしか過ぎません。
 悲惨な大震災を、心待ちにしている訳では無いのですが・・・・「備えあれば、憂い無し」も、ある意味では、事実だと思うのです。



**日誌として、当日の出来事や考えたり感じた事に関する記事や写真を、順次追加したり修正しています**
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他の記事と区分しています ****
苦労と努力で得た経験や知恵を、次の世代に伝えるために、「老後」という時間が有るのかもしれない

|

« 夫婦の性格の違い(3) | トップページ | 通信費 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夫婦の性格の違い(3) | トップページ | 通信費 »