« 春を発見!! | トップページ | スマホ三昧 »

2014年3月24日 (月)

樹氷見物

今日は、我が家的には三連休の最終日の日曜日扱いです。

妻が株主なので、今月末期限の八甲田ロープウェーの無料利用券を、樹氷見物のために二枚残してありました。

これまでは、なかなか、天気と我が家の予定がマッチできていませんでした。

今日の午前中は電気メーターの交換が予定されていましたし、26日にでも出掛けようかと考えていました。

寝床の中で、スマホで週間天気を確認したら、今日は朝から一日中快晴との事ですし、地上の風速が10mでやや強いとの事なので心配ではありますが、急遽、八甲田山の樹氷見物に出掛ける事にしました。

 出掛ける前に、八甲田ロープウェーのホームページで確認すると、風速は17mという事なので、何とか山頂まで登れそうです。
http://www.hakkoda-ropeway.jp/index.php 

 幸いに電気メーターの取り換え工事も10時頃には終了しました。

 

 朝、9時半頃から昼食と言うか腹ごなしと言うか、飲みです。
 11時15分頃に我が家を出発して、新青森駅まで20分程歩こうと思いましたが、ちょっと私の腰に不安が有り、たまたまバスも来たので途中から新青森駅までバスに乗りました。(@13円0)

 

 新青森駅11:45発の十和田湖行バスです。

 乗客は全部で7~8名でしょうか。来月から減便になるのも仕方の無い状況です。

 

途中は2m近い雪の回廊です。

 

12:35頃に、八甲田ロープウエー山麓駅到着です。(@1,070円)

13:00八甲田山麓駅発のロープウエーに乗りました。
 

ロープウエーの山頂駅です。

 

 13:15頃、八甲田山の田茂萢岳の山頂駅到着です。
 山頂駅を一歩出ると、そこは風が吹きすさぶ樹氷原です。

 全くの別世界なのです。

 

広大な景色です。


 

今日は快晴で、わずか、20分程度の山頂付近探訪でしたが20m/sの猛烈な風の中、八甲田死の行軍の過酷さが、少しは実体験できました。


 

 右は通信アンテナ塔です。

 

 樹氷は風上に向かって海老の尻尾のように伸びていくもののようです。
 まさに、氷が刃となって突き刺さってくるのです。

 

 山頂駅レストランで、エビ天そば(@840円)と瓶ビール(@550円)を注文しました。

 味は、やや甘ったるくて、美味しくは有りませんでした。

 蕎麦は悪くないのですが・・・

 14:20風が強まってきたので、この後は運行見合わせになるという案内が有り、ロープウエーで降りました。実質的には私達夫婦二人だけの貸し切り状態でした。

 天気は良くても風速が25mを超えると、ロープウェーは運休になるのでご注意ください。

 15:15分八甲田ロープウエー駅発のバスで、16:25には新青森駅に着き、途中からバスに乗って(@140円)、午後5時前には、自宅に帰り着きました。

 それにしても、我が家からわずか2時間程度で、全くの別世界が広がっていたのです。

|

« 春を発見!! | トップページ | スマホ三昧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春を発見!! | トップページ | スマホ三昧 »